日常を哲学せよ

登録ID
1412924
サイト名称
日常を哲学せよ
URL
http://blog.livedoor.jp/takkyuya/
紹介文
旅行記、料理、書評などアラカルトブログ。【最近の一言】ブログ辞めます。
カテゴリ

※最新の記事

  • ぽんず、ブログ辞めるってよ。
    突然ですが、このブログに幕を下ろしたいと思います。理由はいろいろあるのですが、主には新たな生活のスタートに合わせてブログも一新したいという想いが一番大きいです。あとは、4年周期でブログを転々としている自分ルールにも偶然合致することもあります…03月31日 23時59分
  • ランチの守備範囲
    こんなシャレオツなランチもたまにはいいでしょう。ここを超えるカレーにはまだ出会えません。明太子食べ放題=午後からの仕事能率激減こういう定食をリーズナブルな値段で提供してくれる店は貴重。写真で見るとイマイチだが、現物はもっと華やか。ランチ食っ…03月28日 02時11分
  • 進撃の丸亀製麺
    爆アサリ。これぞとばかりにアサリが盛られている。食っても食ってもなくならない。最高の一杯だった。牛すき釜玉。圧倒的破壊力。もはやすき焼きは要らない。牛とろ玉うどん。卵で留まらず、とろろまでいっちゃうわけですか。牛すきかけうどん。これまたたま…03月26日 23時30分
  • ラーメンは個性も凡庸もアリ
    「やまなか製麺所」鶏豚白湯。驚きのルックス。味は奇をてらうわけでなく、スタンダードな旨さ。レベルは高い。「サバ6製麺所 福島本店」気になっていたサバ6。これが抜群に旨い。コッテリ好きな人には物足りないのだろうけど、十分食べ応えもある。煮干し…03月20日 21時30分
  • ビア缶チキン
    京橋「ホテイヤロッヂ」何の店かって?写真のとおりビア缶チキンのお店。豪快に出てきます。ビール蒸し効果で鶏はふっくら柔らかい。下にあるマッシュポテトがまた最高。お酒との相性も抜群。やっぱ個性のある店はええもんですなぁ。============…03月09日 19時00分
  • [映画評]セルフィッシュ・サマー
    セルフィッシュ・サマー ホントの自分に向き合う旅(字幕版) [Amazonビデオ]ポール・ラッド2014-09-10★★これまでに観た洋画の中で3本の指に入るぐらいに “ 謎 ” な作品だった。しかし、名言の一つでも拾えたならば儲けものであ…03月08日 19時30分
  • coffee break
    夜に飲むコーヒーでまず頭に浮かぶのは「Elephant Coffee」その静寂と雰囲気の良さはまるでコーヒーのバーである。心斎橋「ダンテ」バターコーヒー童貞卒業しました。思っていたよりコッテリしておらず、滑らかにコクを楽しめる。福島バルで気…03月07日 18時30分
  • 鮎鹿団子
    某祭りの日、某旅館で食べた鮎。鮎って何でこんなにうまいのだろう。鹿肉カレーのテイクアウト。コクがはんぱねぇ。「稲房安兼」宇治で茶団子買うならここでしょう。味は当然に美味しいのだが、54粒710円とお値段もリーズナブルで言うことなし。団子と言…03月06日 21時00分
  • 四条河原町の新旧名店巡り
    京都の繁華街から50歩ほど細い道を進むと立ち呑み「たつみ」と出会う。この暖簾、知らなければいかにも入りにくい。一品料理とかめっちゃハードル高そうです。が、実際は昔ながらの立ち飲み屋。京都ではメッカ的なお店らしい。むかご。恥ずかしいながら初め…03月05日 19時00分
  • 優しさだけが愛じゃない、ラーメン。
    いま京都一乗寺で一番熱いと言われる「極鶏」早めに行ったのに随分と並んだ。後輩たちとべしゃりながらなので苦痛はない。ご覧のとおり、麺が浮いています。沈まないのです(笑)コッテリ苦手な自分としてはどうかなと思ったが、意外と味はあっさりでペロリ。…03月03日 19時30分
  • Morning Catch!
    朝食はSOYJOYなぽんずですが、休日の朝はいわゆるモーニングを楽しむこともしばしば。まず一発目は、アボカドチーズに何か高級な昆布(もらい物)をトッピングした一枚。写真にするとなかなかおどろおどろしいですが、味は悪くなかった。これぞ理想的な…03月02日 19時30分