〜さくら識日記〜 桜井識子オフィシャルブログ

登録ID
1416075
サイト名称
〜さくら識日記〜 桜井識子オフィシャルブログ
URL
http://ameblo.jp/holypurewhite/
紹介文
神社仏閣での神仏との関わり方や不思議なスピリチュアル話満載のブログ。書籍も好評発売中。
カテゴリ
  • スピリチュアル (100%) - 4 / 439人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 戦国武将から一般人まで〜高野山のお墓いろいろ〜
    一の橋から奥之院へ向かう参道の両脇には、たくさんのお墓や供養塔があります。それをちょっとご紹介致します。 ここが一の橋です。ここからスタートします。 加賀藩前田家です。写真で見ると、そんなに大きく見えないかもしれませんが、実物は結構大きくて…04月23日 11時33分
  • 高野山
    高野山の写真です。 まずは早朝、奥之院へ行く参道です。正面の奥に見えているのが奥之院です。 朝焼けが美しかったです。 オーロラみたいだな〜、と、しばらくぼーっと、見とれていました。 ご神木の根元の部分です。大きすぎて1枚の写真に入りませんで…04月22日 05時48分
  • お供え物について
    前回、フェニックスの神様のお話を書いたところ、アリゾナ州在住の方からメッセージが届きました。 その方は1年ちょっと前に、私が行ったあの丘の近くの山で遭難しかけたことがあったそうです。 パニックになりかけた時に、心の中で神様に助けを求めた、と…04月20日 01時09分
  • 読者の方からのメッセージと、大地の神様〜フェニックス〜
    新刊の感想を送って下さった皆様、ありがとうございます。 楽しく拝見させていただいております。 早速、清高お稲荷さんに参拝して下さった方が何人かいらっしゃって、もう本当に感謝感謝です! お供え物を持って行って下さった方、優しいお心遣いに感激で…04月13日 00時07分
  • 神護寺 〜京都〜
    1冊丸々空海さん、という本が、本日発売になりますので、空海さんに関係したお寺を今日はご紹介しようと思います。 神護寺は、空海さんと最澄さんが、ほんのわずかな短い期間ですが一緒に過ごしていたお寺で、空海さんが最澄さんに潅頂を授けたのもこのお寺…04月06日 05時58分
  • グランドキャニオンにいる精霊
    ※今回、結構長い記事になっておりますので、お時間のある時にどうぞ〜。 前回、グランドキャニオンの展望台をいくつかご紹介しました。 その展望台のあちこちで、神様がいるかどうか呼びかけをしてみました。 絶対にここには神様がいるはず、と私は思って…04月05日 17時22分
  • グランドキャニオン
    グランドキャニオンにいる精霊のお話を書く前に、この場所についてちょっとだけご紹介します。 グランドキャニオンはアリゾナ州にある峡谷で、アメリカの国立公園であり、世界遺産にも登録されています。 サウスリムとノースリムに分かれていて、私が行った…04月01日 05時49分
  • アンテロープキャニオン
    セドナに行くことが決まったあとで、アンテロープキャニオンの存在を知りました。 写真を見た瞬間に「絶対に、ここに行くぞ!」と心に決め、距離的に少ししんどかったのですが、行ってきました。 アンテロープキャニオンは、グランドキャニオンから片道2時…03月28日 06時00分
  • 本の特長
    先日、出版社さんからお手紙が転送されてきましたが、その中に気になることが書かれておりましたので、ちょっとそこについて書きたいと思います。 そのお手紙は冒頭から「識子さん、すみません」と、私に謝っていました。 ??? と思って読み進めると、「…03月26日 01時07分
  • 古代ネイティブアメリカンの神様
    今日は一気に書きますので、ちょっと長いです。 お時間がある時にお読みいただければ、と思います。 セドナには特に力が強いとされる4大ボルテックスがあります。 そのうちの2つ、カセドラルロックとベルロックには山岳系の神様がいました。 エアポート…03月22日 02時12分
  • 「もっと!神仏のご縁をもらうコツ」 新刊本のお知らせ
    皆様、ありがとうございます。 新刊が4月6日に、KADOKAWAさんから発売されます! タイトルは 「聖地・高野山で教えてもらった もっと! 神仏のご縁をもらうコツ」 で、定価は 1,512円(税込)です。 今回の本は、1冊まるまる空海さん…03月18日 06時00分
  • 憑き物祓いのコヨーテ
    ベルロックは「男性のエネルギー」と言われています。 実際にその場に立ってみると、たしかにすごい強さのエネルギーなのですが、「男性」と限定したような色というか、種類というか、作用は、私には感じられませんでした。 そこで神様に直接聞いてみました…03月16日 00時32分
  • コヨーテや小人の眷属がいるベルロックの神様
    ベルロックに登った、観光部分のお話はすでに書きました。 (→コチラです) 80歳のおじいさんが先導してくれた、あの岩山です。 改めて自分の音声記録を聞いてみたら、 「あのおじいさんを人間と思ったらあかん。半分仙人や。私なんかが甘くみて、つい…03月13日 00時06分
  • 亀の話 続編
    亀の眷属は寿命を延ばす力があることを前回、書きました。 話はそこで終わったわけではなく、その翌日、エネルギーの神様の山(サンダーマウンテン)の正面を歩くトレイルで、今度はエネルギーの神様と、この話題になりました。 その道で私は個人的なお話を…03月10日 00時16分
  • 神様の特別室のようなパワスポ
    意図していなかったのに、結果的にカセドラルロックにちょっと登ったお話を書きました。 それは実は表参道とも言うべきルートで、身を清めてから神域に入る経路だったわけですが、時間の都合で最終的な登山はできませんでした。 それで別の日に再挑戦をしま…03月08日 00時09分
  • 山岳系神様がいるカセドラルロック
    ※前回の続きです。 神域を登り始めると聖なる風が吹いてきます。 ここの神様の「気」は大変明るくてカラッと陽気です。 ですから、この「気」をたくさん受け取っている人は、とっても元気でポジティブになります。 ここではすれ違う全員が、と言ってもい…03月04日 01時01分
  • レッドロッククロッシングから山岳系神様に会いに行く
    先に結論を言いますと、カセドラルロックという岩山には山岳系神様がいます。 この神様のところへは、ルートを変えて2回行きました。 まずは、レッドロッククロッシングというトレイルから行った時の話です。 最初はここへ行くつもりではありませんでした…03月02日 14時27分