憧れの(?)Italia Firenze生活

登録ID
1418187
サイト名称
憧れの(?)Italia Firenze生活
URL
http://ameblo.jp/firenzefungo/
紹介文
フィレンツェでの生活を綴っています。 日本語を教えながらイタリア人夫と暮らしています。私の平凡なイタリア生活を御紹介。
カテゴリ

※最新の記事

  • 親孝行って?
    親孝行ってなんだろう? ピピウの寝顔を見ながらふと思いました。 気持ち良さそうにスヤスヤと眠っているピピウを見るだけで満たされる自分がいます。大袈裟だけど、なんて幸せなんだろうと思います。 私の両親も私が生まれた時、私の寝顔を見てそう思った…09月12日 17時20分
  • 息子のブログ名
    これまでブログで息子のことを"息子"と書いてきました。ダンナも"ダンナ"だしね。でも、ブログ名をつけることにしました。ブログ名は…ピピウイタリアのサルデーニャ島の方言で"(男の)赤ちゃん"という意味だそうです。私の息子と同じ頃に生まれ、私の…09月10日 22時30分
  • 規模が世界規模 (息子から学んだこと)
    出産前から色々なママたちのブログを読んでて、よく目にしたのが…子供が生まれる涙もろくなるということ。以前は何も思わなかったことで感動したり、傷ついたりするという…。きっとホルモン的な理由もあるんでしょう。息子が早産で生まれてから、息子を失っ…09月06日 06時10分
  • イタリアの絵本
    本当なら、先週末に息子は退院の予定でした。それが、退院数日前に体調が悪化…。退院は先送りとなりました。息子の退院のために家を整理したり、買い物したり…楽しみにしていたためにかなり落ち込みました。でも、今は順調に回復しています。退院してから悪…09月05日 07時10分
  • 手が大変なことになった
    NICU 歴5ヶ月以上。人生でこんなに手を洗った事はありません。NICUに入るのに手を洗い 、息子に触るたびに手を洗います。病院の洗剤がこれまた強烈。もともと、手の皮膚が弱い私。息子が生まれて数日後には手にひび割れができました。家に帰ればハ…08月23日 07時00分
  • ずっと息子に買いたかった物
    ご無沙汰しております。私は元気です。息子はまだNICUにいます。まだ退院の日にちは決まっていませんが、そう遠くないだろうと思われます。長くて、真っ暗なトンネルでしたが、ようやく出口の光が見えて来ました。トンネルを出た後も、まだ登り坂が続くか…08月18日 07時00分
  • ずっと息子に買いたかった物
    ご無沙汰しております。私は元気です。息子はまだNICUにいます。まだ退院の日にちは決まっていませんが、そう遠くないだろうと思われます。長くて、真っ暗なトンネルでしたが、ようやく出口の光が見えて来ました。トンネルを出た後も、まだ登り坂が続くか…08月18日 07時00分
  • 時が経てば変わる心境
    以前、こんな記事を書きました。崖っぷちで、私か母、どちらか一人しか助けられないとしたら、どちらを助ける?と父に聞いたら、父は母を選んだと言う思い出話なんですがね。そのブログ記事を読んだ母が、「あぁ、そんな事もあったな。」と。で。今回はその勝…08月04日 06時00分
  • 時が経てば変わる心境
    以前、こんな記事を書きました。崖っぷちで、私か母、どちらか一人しか助けられないとしたら、どちらを助ける?と父に聞いたら、父は母を選んだと言う思い出話なんですがね。そのブログ記事を読んだ母が、「あぁ、そんな事もあったな。」と。で。今回はその勝…08月04日 06時00分