はーとらんど写真感

登録ID
1432595
サイト名称
はーとらんど写真感
URL
http://yaguchiten.exblog.jp/
紹介文
風景写真の撮影をしています.2012年9月にインドを旅して10月から12月までブログにアップしてます
カテゴリ

※最新の記事

  • 武蔵野紀行1
    お盆休みの8月10日に目黒区の行人坂を下りた所にある雅叙園で 和のあかり?百段階段のイベントがあるのを 僕のブログに遊びに来て下さる方が紹介されていて行って来た 雅叙園の百段階段の事はウエブでアニメ映画{千と千尋の神隠し」のモデルになってい…08月21日 19時40分
  • 光の雨が降る
    19日の土曜日は 夕方から雷雨になり、どのくらいで雨が上がったか忘れてしまった 夕食の支度をしてHDDに撮りためた総合格闘技やドラマを見ながら 焼酎をちびりちびり、飲んでいたら外から、ドンドンと花火のような音と 子供達の歓声が聞こえて来たの…08月20日 17時24分
  • 東京の空7
    灯籠流しの帰り道、雨あがりの夜空の雲に半分隠れたスカイツリーが幻想的な光を放っていた 08月19日 18時06分
  • 東京の川3
    灯籠流しの余韻をかみしめながら川辺を歩いていたら 川風が心地よく立ち止まって一息入れて,ふと、川面に眼をやると 周囲の光が川に反射して煌めいて綺麗だった まるで、UFOのような形の光 ご先祖様がこの光に乗って再び、黄泉の国へ帰っていくのだろ…08月18日 19時14分
  • 東京の川2
    The world is beautiful 08月17日 19時19分
  • 東京の川1
    東京大空襲の際に戦火から逃れるために旧中川に飛び込んだ死者は 3000人を超えると伝えられている 昨日の8月15日は終戦記念日であり、8月15日には平成11年から戦争犠牲者の慰霊のために 開催されるようになった。何年か前に灯籠流しを撮った事…08月16日 20時47分
  • 東京の空6
    川向うから夕闇が来る そして川向うから闇が訪れて 誰そ彼、と呼び合う時になった 08月14日 18時06分
  • 東京の空5
    優しい空の光 08月13日 19時27分
  • 東京の空4
    空は芸術家 08月12日 19時57分
  • 東京の空3
    海の水平線を撮る時、魚眼レンズを使い地球を丸く見せるにはグーだとよく聞くけど 空も丸いはずなんだから僕の魚眼ズーム10〜17の最高点10〜12付近粋で撮った うん、ダイナミックだ、と 自画自賛 08月11日 20時28分
  • 東京の空2
    たぎる夏に完敗 08月10日 19時01分
  • 東京の空1
    08月09日 19時11分
  • 彩夏2
    08月08日 18時55分
  • 彩夏1
    鬼のように熱い日 怖い名前のオニユリが綺麗だった 08月07日 19時43分
  • 森に佇む聖教殿
    森の路を歩いていると立派な仏教建築が現れた インド仏教寺院を模倣していて伊藤忠太の設計によって、昭和6年に建立された 世界が平和でありますように この言葉はインドの安宿で何度も見かけた言葉 日本語で書かれた言霊には重みがある 終わり 08月06日 19時07分
  • 中山法華経寺の森2
    森神が昼寝をしていたので起こさない様に、そっと撮って立ち去った 森の木漏れ日 森の落ち葉は肥やしになる 自然界には無駄がない 08月05日 20時00分
  • 中山法華経寺の森1
    宝殿門を抜けると森が広がって、さっきまで暑くて舌を出していたのに 森を通り抜ける風が気持ち良く生き返った心持ちになった 宝殿門の方を振り返って撮った 森の光が僕を呼ぶ 光に導かれるままに歩く 歩く 樹木達のお出迎え 続く 08月04日 19時53分
  • 中山法華経寺の風景
    花やら夏紅葉とかで引っ張ってきたのでこの辺りで法華経寺の風景をアップします 威厳がある祖師堂の佇まい 風格漂う 祖師堂の比翼入母屋造の屋根 比翼入母屋造の屋根を持つのは全国でも岡山県にある吉備津神社だけだそうだ この屋根を見ただけで夏は涼し…08月03日 19時10分
  • 微笑
    中山法華経寺の参道沿いのお寺の庭石が 寄り添って生きている草に微笑んでいる様に見えた そんな何気ない風景だけど、一切の命は平等だ 08月02日 18時33分
  • フラミンゴ色に染まって
    3年前に千葉県佐倉市の川村記念美術館で出会った「ネグンドカエデフラミンゴ」と再会した この花はアメリカから明治の日本に渡来した、名前の由来はフラミンゴの色に似ているからだそうだ 夏色に暑さを忘れる日だった 08月01日 18時08分
  • 夏紅葉
    中山法華経寺の参道沿いのお寺で見た紅葉 秋に見る紅葉も良いけど夏紅葉も涼しく感じて好きだ 07月31日 18時18分
  • ソテツの花
    中山法華経寺の参道沿いにあるお寺にソテツが植えてあった 葉とかに虫食いもなく綺麗に手入れされているな>と、思っていた時 葉の中央に黄色い花が咲いていた。ソテツの花らしい 町中の公園とかソテツをよく見かけるが虫食いが多く撮る気がしなかったのだ…07月30日 17時31分
  • 夏の花
    中山法華経寺の山道に幾つかお寺があり帰りに寄ったら庭に色々花や珍しい花が咲いていた 綺麗な花や夏紅葉を見ていると暑さを忘れる事が出来たが撮り終わると頭から湯気が出そうな感覚になった 皆さん、夏は帽子が必需品です。僕も被っていたけど、それでも…07月29日 17時45分
  • 空へ
    竜王池の近くの土手に咲いていた花 暇を見つけて調べていたら、やっと名前が分かった 名前はマツバギク、土手に咲いていたので今にも空に飛んでいこうとしているように見えた 07月28日 18時32分
  • モノトーンなアジサイ
    法華経寺に続く参道にアジサイが まだまだ頑張って咲いていたけれど雨が降らないので元気がなさそうな印象を受けた 近づいて見ると色もくすんで見えた。この時期、何度も紫陽花を撮っているので もういいかな>と、思ったけれど、モノクロにしたら面白そう…07月27日 18時42分
  • 蓮華咲く竜王池2
    蓮華の後ろ姿がきになっての、ショット ふりむかないで〜、って、昔、CMソングが流行ったよね。その歌を思い出した 振り向いた君は〜、小椋佳の歌だったよね。歌のタイトルが思い出せないけど^^^ ぴょこっと飛び出した蓮根の元、形がラッパに見えるし…07月26日 18時32分
  • 蓮華咲く竜王池1
    毎度、上野公園の蓮ばかりとっていても能がないので 東京以外で蓮の花が咲く場所はないものか>と、朝から暑い夏なので 近場で、すぐ撮って速攻で帰れる場所はないものか^^^と、検索していたら 家から電車で10分ぐらいの下総中山に蓮が咲く寺を見つけ…07月25日 19時00分
  • 東京の空10
    下界は鬼のように暑苦しいけど天上界は風が吹いて涼しそうだな 07月24日 18時13分
  • 東京の空9
    07月23日 18時13分
  • 東京の空8
    07月22日 18時40分
  • 東京の空7
    子供をあやしているような形の雲にほのぼのとした 07月21日 18時18分
  • 東京の空6
    九州に被害をもたらした梅雨も、明けたそうで、関東方面は、殆ど降らなかったな 07月20日 18時17分
  • 東京の空5
    普段、広い場所で撮っている東京の空も ビル街に視点を移すと印象が変わるのが面白い 07月19日 19時27分
  • 東京の空4
    やがて家並みに陽が沈んだ 07月17日 19時01分
  • 東京の空3
    ダンシングクラウド 空の上では、どんなミュージックが流れているのだろう ロックか、はたまた、ディスコミュージックか 07月17日 10時51分
  • 東京の空2
    07月15日 19時40分
  • 東京の空1
    07月14日 19時27分
  • 西日射す街
    07月13日 18時06分
  • 光球
    夕暮れの水面にキラキラな光球が綺麗だった 07月12日 18時41分
  • 水鏡
    07月11日 19時10分
  • 光蜥蜴の径
    07月10日 18時18分
  • モクモク スモークツリー
    いつ見ても斬新な樹だ 自然界の発想って面白すぎる 07月09日 19時17分
  • 彩花2
    同じく6月の木場公園にて エキナセア キク科 初めて見た花 タグがなかったので名前知らずの花 上から見たら打ち上げ花火のようだった 07月09日 11時53分
  • 彩花1
    立葵 ハマユウ 6月の木場公園にて 07月07日 19時57分
  • 樹木のある風景
    去年の?に鎌倉に行った時のスナップ 滅茶、暑かった 07月06日 16時19分
  • 東京の川
    もう7月になっちまいましたが 6月下旬の雨上がりの日曜日に近所の旧中川の雨に濡れた紫陽花を撮りに出掛けた 雨に濡れた紫陽花を撮るのは久しぶりだった 真っ赤な紫陽花を見たのは初めてだった 枯れかけ途中だと、こんなになるのかな>と、思ったけど …07月06日 09時30分
  • 武蔵野紀行19
    菩提樹を撮って、ぼちぼち歩いて行くと銀杏並木に出た 今は緑の銀杏だが秋になれば黄葉になって並木道に黄葉の絨毯が出来るんだろうな そしてヒマラヤスギが立つ広場に出た どのくらいの樹齢なんだろう それにしてもユニークな樹形である お終い 07月04日 19時55分
  • 武蔵野紀行18
    巨木のマンサクを撮って道なりに歩いて行くと菩提樹並木の道に出会った インドのブッダガヤで菩提樹の下でブッダが悟りを開いた菩提樹とは別の種類で 中国産の菩提樹である。インド菩提樹は寒さに弱く冬がある日本では生育が出来ない それでも再度菩提樹に…07月01日 18時12分
  • 武蔵野紀行17
    森をどんどん歩いて行くと枝葉が枝垂れた樹木と遭遇した 近づくとかなり迫力満点な樹木で、タグには「トキワマンサク」と記してあった マンサクは何度か見た事があるが、こんなに巨木なのは初めてだった 春には花が咲くので来年撮ってみたい。と、思った …07月01日 10時59分