コントリ!(コントラバスでトリエステ) ヌオーヴォ!

登録ID
1434820
サイト名称
コントリ!(コントラバスでトリエステ) ヌオーヴォ!
URL
http://contrinew.exblog.jp/
紹介文
トリエステに住むコントラバス弾き。イタリアなのにイタリアじゃない、辺境都市トリエステでの生活、音楽の話などです。
カテゴリ
  • イタリア(海外生活・情報) (100%) - 14 / 93人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • Pizzeria "Da Pino"トリエステ店。
    先日のコンサートの後、トリエステには去年オープンしたばかりの新しいピザ屋「Da Pino」に行ってきました。場所はトリエステ中心街の海沿いの道が終わるあたり、中央広場からだと歩いて10〜15分くらいでしょうか。ヴェネツィア近郊を中心に10店…02月14日 19時07分
  • おうち大好き夫婦。
    なんだかんだで外出や人に会ったりする用事が重なっていた2月の初め。この週末はリハーサルとコンサートでしたが、夕方から夜にかけては自由。街はカーニバルで盛り上がっていますが、妻と引きこもりを決行。頂きものの美味しいワインと上等なポテトチップス…02月12日 02時46分
  • 美味しいティラミスが食べたい。
    ブログの更新が滞っておりますが、トリエステは寒く、天気も悪めで、イマイチな毎日です。こんな時こそこの写真のような、美味しいティラミスを食べたいものです。ティラミスの語源はイタリア語で「Tirami su!」、つまり「私(の気分)を引っ張り上…02月09日 00時57分
  • 小さい手。
    子供の手は不器用だけれども、俺なんかの手よりもよっぽどたくさんの未来を握っている。そんなことを考えさせられた、子守りでした。くれぐれも僕の子じゃありませんので!笑。母親の教育方針としてよく覚えているのが、子供のサイズに合ったよく切れる包丁を…02月04日 17時58分
  • 日伊協会の機関誌「クロナカ」に掲載していただきました。
    イタリアの文化や社会事情を日本へ紹介している東京の「日伊協会」の会報に、僕のトリエステ紹介文を採用していただきました。皆様も、機会がありましたら是非お手に取ってみてください!こちらが詳細リンク。 この会報から当ブログをお知りになった方、トリ…01月30日 19時46分
  • ムッジャの劇場でコンサート。
    昨日は、スロヴェニア方面の隣町ムッジャの劇場でコンサートでした。劇場と言っても、田舎町によくある「劇場兼映画館兼集会場」みたいな感じで、音響は最悪です。笑。スロヴェニア語音楽学校のオケと。火事の時の避難方法が、こんなに長々と書いてあっていい…01月28日 17時04分
  • 勝手にCDレビュー、ノラ・ジョーンズのDAY BREAKSとFEATURING
    年始に奮発してオーディオを買ったことですし、今年の目標の一つは「本気で音楽を聴く時間を増やす」としました。この忙しい現代社会ですが、気を付けてCD一枚を通して聴く時間を作って音楽を聴くことは、自分の音楽家としての人生にとって大事なことだと思…01月23日 18時41分
  • 抹茶はエスプレッソ的か。
    せっかく材料も小道具もあるので、お抹茶を点ててみました。 そこで思いついたのですが、この少ないお湯で濃い飲み物、コーヒーでいうなればエスプレッソなのではないか!? イタリア人に、普通の緑茶か抹茶かどっちが好きかアンケートをとったら、結果が偏…01月20日 01時59分
  • 昔の自分が面白い。
    パソコンの買い替えに伴い、古いパソコンのデータを移していて見つけた、2008年とか2009年の自分の日記やメールの下書きを読んでいました。それまではパソコンを持っておらず、姉がトリエステまで遊びに来たついでに古いパソコンをくれたので、2年ぶ…01月18日 17時27分
  • 骨のある読書。
    別の本を読んで気になった、中世のフランスの哲学者ミシェル・ド・モンテーニュの代表作「エセー」をネットで買ったのですが、思っていたよりはるかに分厚くて焦りました。笑。ただし、これこそが「エッセイ」の語源となった本で、まさに様々な話題のエッセイ…01月16日 06時10分
  • かるたって楽しい。
    数年前から、新年最初の授業はカルタ遊びと決めています。ひらがなを定着させるのにピッタリ。犬棒カルタでは日本のことわざの説明、百人一首では和歌特有のリズムが人気です。 ところで、「かるた」の語源がポルトガル語だということは、日本の皆さんはご存…01月13日 22時06分
  • 年末年始の財布の紐はなぜこうも緩いのか。
    秋から年末にかけて、自分としてはなかなか大きな買い物が続きました。僕の同年代の日本の友人の中には既にマイホームを買ったりしてる奴もいるので(でもローンだよね?)、この程度を「大きな買い物」と呼ぶのは少々恥ずかしい気持ちもありますが、よそはよ…01月10日 22時15分
  • 大人気の魚介トラットリア「Nero di Seppia」大満足!
    ずっと前からいろんな人におススメされながら、そして口コミサイトでは常にトップ5に入る人気店であるのを知っていながら、今まで行けてなかった魚介トラットリア「Nero di Seppia(ネーロ・ディ・セッピア)」に初めて晩御飯を食べに行きまし…01月06日 23時50分
  • 美味しい正月2018。
    明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 新年は、年末に持ってきてもらった材料でのお節から始まりました。イタリアで数の子が食える日がくるとは・・・。妻の実家ではこちらのご馳走。縁起物のレンズマメ(Lenticchie…01月03日 17時20分
  • 年末のヴェネツィア散歩。
    ヴェネツィア空港にお客さんを送って行ったついでに、ヴェネツィア本島も散歩して晩御飯を食べて来ました。 まずは、ペギー・グッゲンハイム美術館。近代美術のコレクションが素晴らしい美術館です。今は特別展でピカソの絵があり、ラッキー。 美術館の後は…01月01日 01時10分