雫にサヨナラ

登録ID
1440973
サイト名称
雫にサヨナラ
URL
http://sizukunisayonara.blog51.fc2.com/
紹介文
悲しい想い出は 忘れなくていいよ。 大切にしまっていたらいい。 前に進む勇気が 君にはあるはずだから。。
カテゴリ
  • 創作詩 (100%) - 1 / 61人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 猫恋詩「手乗り猫?!」
    「手乗り猫?!」 おまえが 家に来た時はちっちゃく 可愛い 手乗り猫体重 量ってみたならば グラム 単位の 小ささだった膝に乗っても 居るかいないかあまりに 軽くて 笑ったよどころが どっこい 今違うドンと 構えて キロ単位膝に乗ったら ず…05月26日 00時00分
  • 童話「雷さまを泣かせた少女」
    図書室に行った。 小さな茶色の本があった。 題名があった 「雫詩」 って。 その中のひとつに目がとまった。 「雷さまを泣かせた少女」あぜ道の枯れ草が、そよぐ風に揺れていた。乾いた土が、茶色の土ぼこりとなり、ぽつんと座っている老婆に吹きつけた…05月19日 00時00分
  • 優心詩「土」
    「土」下を見たら 土がある 風が吹いたら 舞い上がり 雨が降ったら 泥になる いっつも じゃまっけ 扱いだ 踏まれて 蹴られて 蹴飛ばされても 土は 何にも 言わないね 重たいよ って 言えないよ痛いよ って 泣き言も 文句も言えない 土だ…05月12日 00時00分
  • 幼子詩「あのね あのね」
    「あのね あのね」あのね あのねじっちゃん ばっちゃん ほらほら見てみてはみがき ひとりで できるんだママも上手って ほめてくれたよ ピカピカ 光って きれいでしょパパはえらいな って 抱っこだよ 高い高いで 面白かったあのね あのね バイ…05月05日 00時00分
  • 希望詩「ひとりと 一人と 独り」
    「ひとりと 一人と 独り」 時々ひとりになるときは こんな ひとりを 書くんだよ 一杯いる人その中のたまたま 一人は こう書くよ ひとり ぽっちで だぁれもいない ずっと 独りは こう書くよ ひとりで 泣いても それは今だけ・・ 明日に な…04月28日 00時00分
  • 幼子詩「おとうたん おかあたん あんがとう」
    「おとうたん おかあたん あんがとう」入園式 お手て繋いで 仲良しこよしルンルン 気分で 保育園でもね 明日からはとうたん かあたん 帰っちゃうどしたら いいの 一人になるよ最初は 園に来るたび 泣いてたよ ひとりぼっち 置いてけぼりで 悲…04月21日 00時00分
  • 生命詩「虹」
    「虹」虹の国へ 渡っていった空のかなた 優しい心のまま 小さな体 つぶらな瞳わたしを 残して抱き締めたら 温もりをくれたねいつの間にか かけがえのない命見つめ合う瞳 安らぎをいつも降り注ぐ愛 与えてくれたねどれだけ泣いたら 忘れられるという…04月14日 00時00分
  • 希望詩「夢に向かって走れ」
    「夢に向かって走れ」きみの奏でる曲は 悲し過ぎて 泣かずに聴けないよでもね 笑顔は似合わない 涙が似合う そこが好きなんだ負けるな 頑張れ 自分を 励ました 負けるな 頑張れ きみを 励ましたい自分は 何も出来ない それが 分かっているくせ…04月07日 00時00分
  • 過去詩 再掲 生命詩「死んではいけません」
    「死んではいけません」 授けられた命 見守り育てられた命 涙と哀しみと絶望の淵にあっても守られた命 何物にも代えられない掛け替えのない命 自ら捨て去ってはいけないのです 命は自分ひとりだけの命ではありません どうか どうか 生き続けてくださ…04月01日 00時02分