シェルの部屋

登録ID
1441210
サイト名称
シェルの部屋
URL
http://blog.livedoor.jp/takamayu1969/
紹介文
癒しになるようなお話を…と思っています。 元気いっぱいで優しい愛犬シェル。ほのぼのくーまたん。純愛物語をご覧ください。
カテゴリ
  • Web絵本 (100%) - 1 / 23人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ちょっとおやすみ 〜 雪の季節へ
    『ほのぼのくーまたん』 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社 新栄の丘の丘は、雪の季節を迎えていました。 丘にはうっすらと雪が積もり、防風林の向こうの夕張山地も冬の姿に…12月09日 06時30分
  • ライン 372
    でも、仕事と優子のことで弱り切った孤独な心に、彼女のあたたかい気持ちに惹かれている自分があった。 大野さんは、優子のように美しい女性というよりも、ごく普通の女性だった。 僕も男だから魅力的な女性の方が好きだが、美しい、華やかな女性だからとい…12月06日 06時00分
  • ちょっとおやすみ 〜 ルベシベの秋
    『ほのぼのくーまたん』 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社 ルベシベの丘には、秋のやわらかい陽射しが紅葉と秋色の畑を優しく照らしていました。 北海道らしい、優しい色合い…12月03日 06時30分
  • ちょっとおやすみ 〜 秋色の畑
    『ほのぼのくーまたん』 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社 振り返ると、秋色に染まった畑と木々が呼んでくれているような錯覚に陥る風景が広がっていました。 仕事が多忙に…11月29日 06時00分
  • ちょっとおやすみ 〜 秋色の美田
    『ほのぼのくーまたん』 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社 美田の丘からは、秋色に染まった木々や畑が見えました。 この日は、雪になったり、薄日がもれたりと目まぐるしい…11月25日 06時00分
  • ライン 371
    ここまで自分の立場になって考えてくれた人は、今まで僕の中には後輩の井岡しかいなかった。 優子がそうだったかと言えば、そうではなかった。 この何年かは、本当は仕事で辛い思いをして、毎日が孤独だった。 そんな気持ちを少しでも、彼女に分かって欲し…11月22日 06時00分
  • ちょっとおやすみ 〜 絵本の木
    『ほのぼのくーまたん』 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社 間宮岳の遊歩道を行くと、牧草地なのでしょうか。 何もない緑の丘の奥に、絵本の木と呼ばれる木がポツンと立って…11月19日 06時30分
  • ライン 370
    僕は、それを見て驚きというか、困ってしまった。 あのときは、井岡を立てるために、わざとあんな偏った話をわざとしたのだった。 ところが、あのときの話が逆に彼女には受け入れてもらえたような感じだったことのは驚いた。 しかし、僕にはこのような状態…11月15日 06時00分
  • ちょっとおやすみ 〜 美馬牛小学校
    『ほのぼのくーまたん』 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社 教会のような塔を持つ美馬牛小学校は、隠れた観光の名所になっています。 小学校が観光名所になるのは、あまりな…11月12日 06時30分
  • ほのぼのくーまたん 〜 編集記 3
    『ほのぼのくーまたん』 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社 くーまたんが仕事で悩んでしまったときの気分転換は、故郷の風景を眺めることのようです。 もう1つは、ひぐまん…11月08日 06時00分
  • ちょっとおやすみ 〜 小さな秋
    『ほのぼのくーまたん』 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社 『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社 福美沢入口の丘に立つ赤い屋根の小屋のまわりには小さな秋が訪れていました。 この辺りも段々と赤や黄色の世界に…11月04日 06時47分
  • ライン 369
    やはり、これ以上僕に突っ込まれてしまうと優子の嘘がばれてしまうからなのだろうか… 彼女の方から、話を打ち切るメールが届いた。 このメールと不自然な間から、やはり優子は嘘をついていて、その嘘がかくしきれなくなったので、このような返事だったのだ…11月01日 06時00分