愛陶会日誌

登録ID
1444095
サイト名称
愛陶会日誌
URL
http://tougei33.blog.fc2.com/
紹介文
初めはだれでもシロウトだ! イチから作陶を楽しみたい。
カテゴリ
  • 陶芸 (100%) - 5 / 150人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 541 招福赤猫の皿
    美濃瓢吾氏の招き猫下絵付けでは初めての フルカラーバージョンにトライ。元絵は、 友人の画家・美濃瓢吾氏が汐留に新築された Park Hotel Tokyo の一室のために描いた招福の赤猫の大作で、 氏の快諾を得て、 これを中皿に写しました。…09月24日 10時30分
  • 540 9月の本焼き
    9月の本焼、酸化焼成です。素焼きの窯づめです。本焼きの窯づめ。 (2017/9/19 photo by kon)さて、 今窯は? ◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから→→ 加川 敬子さん (陶窯) …09月19日 10時30分
  • 538 こんもりしてる木の急須
    織部でこんもりしてる木を描きましたまた急須かい? なんて言わんといて。急須は陶芸の基本のキ。というか、 まあ急須が好きなんです。古信楽と瀬戸半磁器5:5。 白土の急須です。茶漉しは内製されてます。塩ビの筒をシッタにして 半乾きで高台を削りま…09月09日 10時30分
  • 537 赤絵湯のみ茶碗
    急須に合わせた湯のみを作ります。口縁が膨らんで厚ぼったく見えるでしょう?でもじつは薄いんです。口縁が外側に反り返ってます。こんな塩梅です。口当たりはどうでしょうか?赤絵を描くので半乾きで白化粧土。 土は京赤。素焼きに絵付けします。白いキャン…09月04日 10時30分
  • 536 赤絵急須ー2
    素焼きは白壁のようなマチエール。 この白化粧の地肌に赤絵を描き込んでいきます。赤は顔料。 乳鉢ですりつぶし、 CMCを加えて滑らかにします。黒は黒顔料で、 しっとり濃い黒。 2本の黒ラインの間と葉っぱの中に織部を塗ります。線は割りと適当でい…08月30日 10時30分
  • 539 愛陶会の作品−1
    松野さんの作品〜108月28日 12時55分
  • 535 赤絵急須−1
    ちょっと風変わりな急須を。土は京赤。 口造り (口縁) を高くして、ポット風? の蓋をのせたいと思います。そそぎ口をロクロで引き、 柔らかいうちに曲げます。蓋はいつも2つ作ります。 (念のため)半乾きで白化粧土を塗ります。蓋も。 (2017…08月25日 10時30分
  • 534 赤絵花皿
    赤絵花皿にトライときどき赤絵が描きたくなります。中皿と大皿の中間サイズで、少し大きめな皿が引けたとき、何か変わったことをしたくなります。極細の線が描ける筆が欲しいな〜〜!鉛筆で下描きして、 顔料をのせます。絵の具をたっぷり仕込んで、 かつ細…08月20日 10時30分
  • 533 蛸唐草の中鉢 − 2
    急遽花びらの形に変わった中鉢なので…手ロクロを回してライン引きができないので、 止むを得ず 手描きです。蛸の足を描きます。白い空間を残さないように…、 同じ太さになるように多少は計算して…、 描き込みます。蛸唐草は呉須。 口縁はベンガラを引…08月15日 10時30分
  • 552 蛸唐草の中鉢
    蛸唐草の中鉢ですが…土がバランよく広がってくれたので、久しぶりに中鉢を作りました。 煮物がたっぷり入るように、 ちょっと大きめに…。いかに軽く作るかが この手の課題ではありますが、薄く作っても、 口縁がきゃしゃだとすぐ欠けてしまいます。なの…08月10日 10時30分
  • 552 7月の本焼き
    7月の素焼きと本焼き各地の豪雨被害、 お見舞い申し上げます。かたや、 今年の関東地方は空梅雨。 そして連日猛暑です。愛陶会の7月の素焼き窯。7月の本焼き窯出しです。今回は、 織部の緑が 黄瀬戸色になり、 (酸化焼成) 失敗に終わりました。 …08月05日 10時30分