ゴルフ真田塾の「一生ゴルフ懸命!」

登録ID
1463470
サイト名称
ゴルフ真田塾の「一生ゴルフ懸命!」
URL
http://blogs.yahoo.co.jp/g_s_juku
紹介文
「商売抜き」のゴルフ上達ブログ。 巷の理論にウンザリしたゴルファーは是非お立ち寄りを!直レッスンは神戸三田にて。
カテゴリ
  • ゴルフレッスン (100%) - 1 / 112人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 一般アマはインディ・ジョーンズ?
    「や・・やっと・・・、やっと見つけたぞ!こうやれば上手く行く!!」。 ・・・と、一度は誰でも思ったことはあるだろう。 前記事で書いた「聖杯」というのは、所謂”キリストの・・・”ではなくこういうとをいう。 しかしその聖杯とやらは、次の日には手…03月17日 20時40分
  • 足裏の使い方(飛ぶ・漕ぐを正確に)
    ダウンスイングからインパクトにかけて必要となる動作が”上に”飛ぶ(漕ぐ)動作になるのだが、 これを正確にできる人があまりいない。 まずは踵にしっかり体重を掛ける。 そして土踏まずを経て拇指球からつま先へと、徐々に体重を前に移すのだが、 つま…03月16日 21時36分
  • 居付きを防ぐヒントに
    先週末4日間は、風邪で完全ダウン。 おかげでタップリ考えさせてもらったワ。 「なぜ居付くのか?」を。 学校の教科書のように「ハッキリした答え」ではないが、ヒントのひとつになればと書く。 要は「考え方」だ。 考え方が変われば意識が変わり行動が…03月13日 18時29分
  • 意識するは右脚ではなく左脚
    その場で回転するために、右膝を右に流してはいけないと指摘され、 意識すればする程右脚が固まって居付いてしまうゴルファーに送る今日の記事。 最悪なのは右に流すまいと、右膝に内側(左)方向の力を働かせること。 確かにそうすれば右に流れはしないだ…03月04日 20時09分
  • 〜 小話 22 〜
    人は、明日があるから苦しむ。 by 私の30年来の先輩 私は以前、一日一生みたいなことを書いたが、 この先輩は・・・ 「一呼吸一生」レベルで生きている。 超自戒。 golf-sanadajuku.com @g_s_juku ← 応援たのんま…03月01日 21時32分
  • たまには・・・ 8
    今、ゴルフ上達記事を書ける心境にないくらいに、 まだ歓喜興奮冷めやらぬまま記事に向かう。 ツイッターでも紹介したけれど、30数年ぶりの中学の同窓会のこと。 初恋 失恋 軋轢 などなど。 当時の私なんか、若かっただけで許された罪の塊な人間だっ…02月26日 22時10分
  • フツーのおばちゃんが変わる時
    もう3ヵ月も前にもなろうか。 久しぶりに行く私のいきつけのクリーニング屋のおばちゃん(65歳)が、びっこを引いていた。 「痛いねん、腰。っていうか、もう全身痺れてんねん。ホンマかなんワー」。 病院では「脊柱管狭窄症」と診断されたとのこと。 …02月18日 13時57分
  • 「つながる」は身体だけではない
    最近は、昨年末からの”心のブレ”が気にならなくなった。 心の問題は時間が癒すという言葉があるけれど、 「今」を思えば即それは「過去」になるのが時間なのだから、 そんな「時間」を当てにしても決して癒されはしない。 大切なのはその間の「行動」だ…02月12日 21時47分
  • 早すぎるアンコックを防ぐために
    「アンコック」とは、テークバックで作ったコックをダウン時に解くことなのだが(リリースともいう)、 それが早すぎると様々な弊害が生じる・・・ ”はずなのだが” 昨今のクラブはミスがミスでなくなるくらい進化しているので(そうでないとクラブが売れ…02月06日 18時38分
  • 「股関節を入れる」のヒントに
    上半身(骨盤)を前傾させたからといって、 膝を曲げたからといって、 「股関節が入っている」とは限らない。 股関節を入れる最たる理由は、 「地面とつながる」ことで上半身の安定を得、加えて地面反力、つまり自力以外の力を味方にするためだ。 もちろ…02月04日 21時45分
  • 「初動」の大切さ
    「初動」とはいえ、今日はスイングのことではなく「考え方」の話ね。 昨年末は歯科医&お坊の私の心の師と、恒例のふぐ酔拳。 実は一昨年末もそうやって飲んだ、その時の話をふと思い出す。 「疼痛必ずしも疾病にあらず」 (痛いからといって、それは必ず…02月02日 20時22分