悟りの世界に遊ぶだけ〜(*^o^)乂( ̄ー ̄*)

登録ID
1470744
サイト名称
悟りの世界に遊ぶだけ〜(*^o^)乂( ̄ー ̄*)
URL
http://ameblo.jp/kidotomoaki/
紹介文
悟りを特別なものとして崇め、仰々しく語る時代は終わりました、、悟りをより身近に、ごくごく当たり前の自然なものとして生きる時代へ共に参りましょう!(*^^)v
カテゴリ
  • 哲学・思想 (100%) - 14 / 347人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 誰でもないことにしがみつかない
    さて、いわゆる、無我、、あるいは、無分別の実相、、 などと伝統的に仰々しく語られる在り様を 「思い出す」 こと、、 ずっとそれで在ったという深い感得にくつろぐことを 目覚め、あるいは、悟りなどと言ったりするわけですが、、 そうした様相は、別…03月23日 04時06分
  • 一人を超えて行け♪
    というわけで、数年前、、 私は、ある禅僧から、(臨済) 禅の真髄を教えてもらいました、、 彼がよく言っていたのは、、臨済禅の中興の祖、白隠禅師のこの言葉、、 マカエンの禅定は賞嘆するに余りあり、、というものでした、、 あ、その前に、、「求道…03月22日 04時31分
  • 「ここ」から始める練習
    というわけで、、ある言葉を思い出しました、、('◇')ゞ 臨済宗の大本山、、奥山方広寺を開山したある禅師の言葉、、 わずかに一念を生ずれば即ち真に違(たが)う、、 といったもの、、('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) 「一念」 …03月21日 03時21分
  • 自我はない?
    さて、求道においてかなり高度なポインターであるとも言える、 自我はない、、というもの、、 悟り系メッセンジャーの多くが多用する 「自我」 という言葉、、 私も最近でこそ、「自我性」 というポインターに切り替えつつも、、('◇')ゞ それでも…03月20日 03時39分
  • 禅〜日々是好日
    思いがけず、日々是好日というワードが久々に登場しましたが、、('◇')ゞ では、今日はそんな流れで、、 スピリチュアルに留まらず、多くの場合、、 「悪い気分」 を避け、「良い気分」 でずっといたい、、 「悪い気分」 が現れたのであれば、「良…03月18日 15時07分
  • ただ「今」に出会う生き方
    人生には、様々な天候の日があります、、 晴れた日、雨の日、雪の日、風の強い日、、 一般的な天候に留まらず、 日常の中で出くわす様々な出来事に対しても同様のことが言えるでしょうし、、 それに伴って反応する内面の 「天候」 もまた然りです、、 …03月17日 04時12分
  • パワーオヴ受容
    前回の続き、、 不快な出来事が身に降りかかると、自我性の反射作用で、 さまざまな防衛のプロセスが思考と共に引き起こされるという話をしましたが、、 それに関連して、、私たちによく起きやすいのが、、 不快な出来事が起きた際、、それとは向き合わず…03月16日 04時21分
  • 今、苦しみから目覚める
    自我にとって不快な経験などが起こると、 往々にして、すぐさま防衛性の反射が起こります、、(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) 「自分を守るため」 という大義名分のもとに、 思考を使って 「自分」 の正当性を主張しようとしたり、 納得の行く理由…03月15日 03時23分
  • あらゆる経験に共通しているもの
    会津にいるときも、、東京にいるときも、、はるか遠く海外にいるときも、、 はたまた、どこぞの聖地にいるときも、、 さらには、嬉しいときも、悲しいときも、苦しいときも、怒っているときも、、 誰といるときも、何をしているときも、、 良い気分のとき…03月14日 03時55分
  • 自分を手放す生き方
    「自分の都合」 ばかりに囚われていたんでは、 けっこう生きづらくなったりするものです、、Oo。。( ̄¬ ̄*) 世界 (全体) は 「全体の都合」 で営まれているわけですから、、 ※これを、悟り系では、「あるがまま」 などと言うわけですが、、…03月13日 04時25分
  • いろいろあって今ここに
    最近、どういうわけだか、 昔の友人からちょこちょこ連絡をもらうことがあったりするものです、、( *´艸`) 早、何年前になるか、、完全に求道へと歩みを進めてからというもの、、 それまでの友人付き合いはすべてを消し去ってしまったものでした、、…03月12日 02時12分
  • 受容の瞳
    此間の、良い気分、悪い気分の話、、( *´艸`) というわけで、補足です、、('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) 良い気分、悪い気分、、これらどちらも何ら大差はありません、、 「自我の恐れ」 から来る 「個人の都合」 が、、単に…03月11日 04時24分
  • 手放すとは
    よく、悟り系のメッセージに留まらず、 様々なスピリチュアルのジャンルで見られる、 手放す、、というポインター、、('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) 執着を手放す、自我を手放す、思考を手放す、感情を手放す、、などなど、、 こうし…03月10日 04時18分
  • どんなあなたも真理です!
    チラリ、目にするスピリチュアルの教え、、 ワクワクしましょう!良い気分でいましょう!などの類、、(。´・ω・)? どんなメッセージでもその根本に、 何かを目指させよう、どこかに連れ出そうとする臭いが感じられるものは、、 すべて今ここ外しの思…03月09日 04時24分
  • 真実とは何なのだろう?
    人生の中で、こうした問いに出くわす人もいることでしょう、、 おそらくは、こうした問いが求道のきっかけともなるものですが、、 真実の、最後の扉の前では、こうした 「問い」 は手放さなくてはなりません、、 というのも、「問い」 とは、すなわち、…03月08日 04時43分
  • 「正しさ」という「苦しさ」
    自分の中の正しいもの、、 こうであるべき、こうすべき、、 あの人はこうふるまうべき、私はもっとこうあるべき、、 自分の人生はもっとこうでなければ、 こういう物、人、状況、出来事が目の前にあるべきだ、、 さて、こうしたことのすべて、、 自分が…03月07日 04時22分
  • 「在る」を何かにしないこと
    気づきのワークや、瞑想などの実践を続ける中で注意しておきたいのが、、 それらのアプローチで以て、 特別な何か、日常を超えた体感や次元?に達する、、 などのような謳い文句がしばしば語られたりするという点です、、 こうした誤解は、気づきのワーク…03月06日 00時02分
  • 「今ここ」を選択する生き方
    「何か (崇高なもの) 」 を探すということ自体、 自分は今、それとは別物であると言っているということ、、 「どこか」 にあるはずだと信じることは、、 目の前の 「ここ」 とは違った別の場所に意識が向いているということ、、 今ここ以外にゴー…03月05日 02時24分
  • 「未知」満ちる
    さて、昨日の、「未知」 ついでに、、( *´艸`) 分かりたいという奔走、、「答え」 を手にしたいという探求、、 これらが起きているとき、、私たちは決してくつろぐことはできません、、 というのも、くつろぎというのは、、 そうした、奔走や探求…03月03日 04時49分
  • くつろぎの未知
    概念や習慣を頼りに足場を整えようとする、思考感覚の動きが見えてくると、、 これまで自分が、「こういうものだ」、「きっとそうだろう」、「そうに違いない」 と、 信じて来たあらゆるものが、、実際は、そうとは言い切れない、、 さらには、、それが何…03月02日 04時46分
  • 私はもう悟っているんだろうか?
    ティーチャー、ジョーン・トリフソンさんの本にも、 この題名の項があったけど、、( *´艸`) この言葉には、実に巧妙な思考のトラップが潜んでいると見ることができます、、 今流行りの?一瞥体験とやらを経験する人がそれなりに増えている中、、 瞬…03月01日 04時17分
  • 「ここ」にいる自由
    そう言えば、、先日のパパジの動画ついでに、、 またもや、例の、4分で目覚めの動画を見るに至りました、、(ΦωΦ) あの動画はいつ見ても絶妙です、、 パパジの誘導もさることながら、、あの求道者の女性の洞察も素晴らしい、、 (以下、ハリーアレン…02月28日 04時34分
  • 実践「在る」のみ
    個人的なところでは、、 気づき、照らし観る、見つめる、観照、観察、俯瞰、在る、意識的である、、 これら同様のポインターをその場面場面に応じて使い分けることがあります、、 一方、、それらと対照的なものとしては、、 考える、思考、レッテル、判断…02月27日 04時25分
  • 悟りとは、この世で一番簡単なこと
    チラリ、パパジの動画を見ていました、、 悟りとは、、この世で一番簡単なこと、、 それもそのはず、、私たちは、すでにこのままで辿り着いているからです、、 これがそれだ、、 すでにそれである、、 こうした言葉がポイントするのは、、 ポイントしよ…02月26日 05時21分
  • これがそれだ
    変えようとしないとき、、 コントロールを手放したとき、、 それを、「受容」 と言います、、 受容が起きているとき、、それは今ここです、、 「今ここ」 こそが、受容であり、、私たちの本性と言っても良いでしょう、、 これで在るとき、、ここに在る…02月25日 05時25分
  • 変えようとしているってことは
    物事を変えようとしているその感覚の背景には、、 今より 「もっと良い何か」 を手にしたい、、 自我 (恐れ) が満たされる (より安心できる) ものに現状を作り変えたい、とする、、 今ここへの無意識的な否定の感覚に意識が魅了されている、など…02月24日 02時56分
  • コントロールしているのは誰か?
    (何か困った出来事に遭遇したりすると、、) 思考は、自我の都合をバックボーンに、、 物事の原因を探り、納得できる理由を求め、 ひたすらに、どこかにある 「結論」 へと向けた奔走の旅に出かけます、、 あれがこうなったら、どうなんだろう、、 あ…02月23日 03時46分
  • 「予感」を当てにしない
    少し前、、悪い予感がするときは動かない!的な、、 スピリチュアルメッセージをチラッと目にしたものですが、、(。´・ω・)? こうした教えは動きをぎこちなくさせるのは否めませんね、、 というのも、、「良い」、「悪い」 という、「判断」 が介入…02月22日 04時25分
  • 今を生きるとは、過去に意識的であること
    よく、悟り系のメッセージで見られる、、 無意識、あるいは、無意識的、、などというポインター、、('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) これは何も、昏睡状態というような意味ではなく、、 別の言い方をすれば、習慣的、または、観念的とも…02月21日 04時27分
  • 瞑想〜動かない自由
    さて、瞑想について、 いろいろと誤解があるのも否めません、、 「深く入る」 瞑想が良い瞑想だとか、、 瞑想をすることで意識が 「どこか」 に超越するとか、、、 場合によっては、「いつか」 悟りを開ける、、など、、 あるいは、「空に入る」 な…02月20日 04時12分
  • 分かりたい奔走、分かり得ない微笑み
    さて、昨日の記事でひとつ思い出したことがあります、、( *´艸`) 数年前、、とある集まりの最中、、 「分かりたい」、「知りたい」 という人たちと食事をしている中、、 自然に、質問受けのような流れになったものです、、 求道における疑問への答…02月19日 01時13分
  • 「考え」では辿り着かない仕組み
    悟り系のメッセージを聞いた人の中には、、 まったく意味が分からない、、と言う人も中にはいれば、、 頭では分かってはいるけど、まだ実感が湧かない、、などと言う人もいたりします、、 これらすべてが、、「思考から物を言っている」 と言える発言に他…02月18日 04時50分
  • 他力の風が吹くころに
    もし、今、目の前に 「問題」 が現れているとしたら、、 それは、それがあってはいけない、、何とかしてそれを解決しなければならない、、 といった、奔走のランニングマシーンにまんまと乗せられてしまっているということであって、、 また、別の観点か…02月17日 03時17分
  • 「天国」を手放す生き方
    さて、昨日の記事にて紹介したティーチャーのポインターであるところの、、 「天国に行きたい」 という願望こそが、「地獄 (の一側面) 」 である、、というもの、、 また、別の例で言えば、こんな風にも言えます、、 「幸せになりたい」 という願望…02月16日 03時33分
  • ただそうであることを受け入れる
    ティーチャー、ジョーンさんの先鋭的なメッセージの中で、 私が一番しびれたもののひとつが、、(;'∀') 天国に行きたいというその願望こそが地獄の一側面である、、といったもの、、(;'∀') このポインターの絶妙さと秀逸さには、、はじめほんと…02月15日 02時25分
  • 晴れてよし曇りてもよし
    禅にも通じていた、幕末の幕臣、、 山岡鉄舟の和歌にこういうのがあります、、 晴れてよし 曇りてもよし 富士の山 もとの姿は 変わらざりけり 私たちの人生には、、相対的に見て、様々な天候の日があります、、 昨日も書いた通り、、自分の都合を優先…02月14日 02時47分
  • ただ見る力
    ?さて、何だかお久しぶりですが、、 私たちは、事が起きると、、 とりわけ、「自分」 にとって都合の悪い事が起きると、、 それを 「問題」 として解釈、固定化し、 それを解決しなければならない強迫観念にとらわれてしまいがちです、、 この一般的…02月13日 00時57分
  • 今、何をしていますか?
    私たちは、解決しなければならない (ように見える) 「問題」 などが目の前に現れたりすると、、 何をすべきか、、何をしなければならないか、、 という問いを往々にして開始するものです、、 もちろん、実用上そうした問いが必要になる場合もあるかも…02月09日 04時44分
  • すばらしき世界
    これまで 「知っていた」 と思っていたあらゆるものが、 単なる、思考による概念上の上塗り、分割、解釈でしかないということがはっきりと分かると、、 この世界の不思議、、分かり得ないという開かれた空間がいつも、はじめからここにあったことを見出し…02月08日 04時49分
  • 本当に知っていることは何か?
    さて、昨日紹介した、、ボーディダルマの、「知らぬ」 まさに、東洋版、無知の知、、とも言えるこの逸話ですが、、('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) これは何も、ダルマが皇帝に対して意地悪を言ったわけでもなく、、 単に、「真実」 を…02月07日 04時23分
  • 答えを見えなくしているもの
    さて、昨日の沈黙の記事で思い出したことが、、( *´艸`) 禅宗の開祖、ボーディダルマと、、 ダルマを出迎えたとある皇帝との間の逸話、、 国内に仏教寺院を何千と建てて来た皇帝は、 自らの 「徳」 はどれほどのものかとダルマに尋ねたところ、、…02月06日 03時36分
  • 沈黙の功名
    真実とは何のですか? 答えはどこにあるのですか? 悟りとはいったいどのような境地なのですか? どうか私に教えてください!! 往々にして私たちは、「答え」 や 「真実」 を知るために、「言葉」 を求めたがります、、 真実の言葉を聞けば、自分が…02月05日 04時39分
  • 語られる道は道ではない
    老子の続きで、例の有名な、、 語られる道 (タオ) は道 (タオ) ではない、、 さて、この言葉だけでも、 老子が後世に残した功績はこの上ないものです、、 おそらくは、これが、禅の主軸のひとつ、不立文字 (ふりゅうもんじ)、、 「語らずの誓…02月04日 01時39分
  • 禅〜老子的生き方
    ふと、孔子のあの有名な言葉が思い出されたものです、、 吾十有五にして学に志す三十にして立つ四十にして惑はず五十にして天命を知る六十にして耳順(したが)ふ七十にして心の欲する所に従へども、矩(のり)を踰(こ)えず ま、生きる指針としてこれを手…02月03日 03時30分
  • 自由の在りか
    どうも、今ここ、フィーチャリング2月とやらです!(●‘∀‘●)ノ" お陰様でここ最近、、相対的に見て 「不自由」 な日常に身を置きつつ、、 ※あ、ひょんなことから先月、足を怪我しまして、、(;'∀') 先日の記事にも書きました通り、、 禅の…02月01日 04時57分