悟りの世界に遊ぶだけ〜(*^o^)乂( ̄ー ̄*)

登録ID
1470744
サイト名称
悟りの世界に遊ぶだけ〜(*^o^)乂( ̄ー ̄*)
URL
http://ameblo.jp/kidotomoaki/
紹介文
悟りを特別なものとして崇め、仰々しく語る時代は終わりました、、悟りをより身近に、ごくごく当たり前の自然なものとして生きる時代へ共に参りましょう!(*^^)v
カテゴリ
  • 哲学・思想 (100%) - 13 / 319人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 時には理想を捨ててみる
    理想の自分、理想の相手、理想の人生、理想の社会、理想の〜〜、、 「理想」 というエネルギーも時として、物事が好転的に計らうトリガーとして効果を発する側面もあるとは言いつつ、、 それでも、「理想」 というエネルギーが何なのかを注意深く見てみる…05月25日 02時48分
  • 探すのをやめたとき見つかる不思議
    何をしていいかわからないとき、、 今居るこの場所はどうも違う気がして、望んだ何かが見つかるかもしれない 「どこか」 へと、 ひたすらに 「探し」 に出かけるといったエネルギーの習慣的な動き、、 「探す」 というまさにその前提が、、「見つかっ…05月24日 04時40分
  • 晴れてよし、曇りてもよし
    私たちは、自我性の 「恐れ」 というプログラム上の精密な反応によって、 もはや、無意識のうちに 「晴れの日」 こそが 「良い日」 であって、 「曇り」 や 「雨」 の日は、「悪い日」 であるという認識に意識を眠らせてしまいがちです、、 もち…05月23日 04時16分
  • 雨にも負けず風にも負けず
    というわけで、毎年この季節には恒例となっております、田植えの季節を迎えています、、 こちらに帰って、早7回目の田植えとなりましたが、、 毎度いろいろなドラマを生んでくれます、、 今年は、まさかの冷たい風と、雨が降りしきる中の初日となりました…05月20日 02時38分
  • 「分離」を超える簡単な方法
    ストレスや恐れ、できれば避けたいとする状況、、 あるいは、その対象となる相手が目の前にいるような場合に際して、、 多くの場合私たちは、、そうした、「対象」 を遠ざけ、その場からできるだけ早く離れたいとした、 無意識的な反射性と多かれ少なかれ…05月19日 11時28分
  • 瞑想はなぜするの?
    こうした悟り系のメッセージに触れていると、、 「瞑想」 というワードにまま出くわすこともあるでしょう、、 「瞑想」 については、いろいろな誤解があるので折に触れてハリー的につづることもあるのですが、、 そもそも 「瞑想」 とは何か、というこ…05月17日 05時00分
  • 「救い」をどこかに求めていやしないかい?
    というわけで、鈴木俊隆禅師の逸話集をペラペラと見ておりましたら、、 今回はこんな箇所が目に止まったものです、、 一週間ほどに及ぶ、連日の坐禅三昧の修行を禅では、接心 (せっしん) と言うのですが、、 その4日目、、ある修行者が、痛い足とうず…05月16日 03時59分
  • 「今」に目覚める食事の作法
    日々、ZEN!ZEN!ZEN!ZEN!!と歌い出しそうになるくらいうるさい悟り系であるため、、 たまには、禅風の食事の仕方を日々の中に取り入れてみねばと実践をしてみたわけです、、 普段は、おかずを食べたら、そのままごはんを一緒に食べるといっ…05月15日 04時24分
  • 「分かる」以前から知っていたもの
    というわけで、何度か私のブログをご紹介頂いている、、(●‘∀‘●)ノ" AKANEさんがワンダホーな記事をお書き下さいました、、 こちら♪ 1 + 1 の答えは、、1 + 1 なり〜 いやいや、、ハリーさん!それじゃ 「問題」 が解けてない…05月14日 04時42分
  • 「身体」に戻る、「今」に戻る
    というわけで、前回は、 「身体」 からのアプローチで 「心」 の調整、調和、規律を取り戻していく上で、、 禅のスタンスを紹介したわけですが、、 これが往々にして、功を奏する場合が多いのには一つ理由があります、、 つまりそれは、、シンプルに、…05月13日 03時45分
  • 禅〜身体と心の物語
    というわけで、禅には、身心一如 (しんしんいちにょ) という考え方があります、、 即ち、身体も心も途切れのないひとつながりのもの、、的な感じで、、 実際のところ、「身体」 も 「心」 も概念的な 「区切り」 に過ぎませんが、、 便宜上のポイ…05月11日 04時58分
  • 「思考」は止めなくても大丈夫!
    しばしば、求道に関するメッセージの中で誤解を招きやすいのが、、 考えないようにしましょう、、考えない訓練、努力をしましょう、、といった類のものです、、 確かに、「思考」 が、本来途切れのない 「無分別の実相」 に覆いかぶさることで、 物事を…05月10日 04時46分
  • 自由に「なる」ことを諦める
    私たちは往々にして、「自由」 に 「なる」 ことを求めてしまいがちです、、 というわけで、私たちが思い描く 「自由」 というのが何のか、、少し観察してみるのも時には有意義な求道になることでしょう、、 私たちにとっての 「自由」、、これは、、…05月09日 04時56分
  • 「分からない」という明白さ
    「分からない」 というとき、私たちは、、 往々にして、混乱し、途方に暮れ、時には絶望といった様相へと陥り、 その後において、その場で縮こまり、倦怠感のような体感に伴って虚無感のまま動けなくなってしまう、 あるいは、動きが鈍くなってしまうとい…05月08日 04時30分
  • 「流れ」の中に三昧致す
    「私たち」 が 「流れている」 のではなく、、 私たちこそが、「流れ」 そのものなのであって、 つまるところが、一瞬たりとも、同じ 「自分」 で居るということはできないということです、、 ですから、固定化した 「一定の形を成す私」 というの…05月07日 03時39分
  • 今ここパワースポット!
    というわけで、連休後半は、天候にも恵まれ、、 引き続き家庭菜園に精を出しております、、 昔は連休になれば、あちこちの神社巡りをしながら、 南は四国、北は宮城まで駆け回っていた時代もありましたが、、 最近は出かけることも減り、、休日となれば今…05月06日 03時39分
  • 信念を超えて
    「信念」 という言葉は、一般的な認識では、 それを持つことが美徳のように祭られていたりするきらいがありますが、、 「信念」 というのが何かというのを悟り系的に少し見てみますと、、 「信念」 というのは、自我性が自らの 「恐れ」 故に、 それ…05月04日 04時38分
  • 幸せになるために?
    なんと、私が不在のときに、、 珍しくも我が家に、宗教の勧誘の方がいらしたそうです、、 母親が対応したとのことで、、 幸せになるためにこの本を読んで下さい!との話だったそうです、、 って、今幸せなので―!と言って帰ってもらった母親もなかなかで…05月03日 04時30分
  • 今ここに居られない?
    さて、悟り系のメッセンジャーが今ここ今ここ今ここと連呼するもんだから、、(;'∀') 今ここに居なければならない!!今ここに居られるようにしなければならない!! と強迫的に今ここに執着するように駆り立てられる傾向も、、 こうしたメッセージの…05月02日 03時33分
  • 今日こそが人生の本番ナウ!
    さて、いつの間にやら、5月とやらがやって来たようです、、 ありがたいことに、明日、明後日は、、連休の中休み?ということで、 お仕事に出られる方も多いかと思いますが、、そこでの禅レッスンをご提案差し上げます、、 さて、充実したこの連休が終わり…05月01日 03時52分
  • ニルヴァーナと禅
    鈴木俊隆禅師の逸話より、、 ある修行者が、禅師に、「涅槃 (ニルヴァーナ) とは何か」 と尋ねたところ、、 禅師は、こう答えたという、、「一つのことを最後まで見届けることだよ」 さて、悟り用語で見かける、ニルヴァーナについては、 様々な悟り…04月27日 03時55分
  • 探求〜時間が長く感じるとき
    さて、日常の中で、 早く時間が過ぎてくれればいい、、何だか時間の経過がゆっくりで億劫に感じてしまう、、 といった状況が起こる場面はそれなりに見かける話です、、 日々、、子供たちと関わっていると、そういった様相を見るにつけ、個人的なところでは…04月26日 03時37分
  • 今ここで気づいているということ
    というわけで、鈴木俊隆禅師の逸話にこういうものがあります、、 ある臨床精神科医が意識について、禅師に質問したところ、、 禅師はこう言ったそうです、、 意識のことは、何も分かりませんよ。 私はただ、弟子たちに、どうしたら鳥の声を聞けるかを、教…04月25日 04時02分
  • 闇の中でも明らかなもの
    さて、イメージしてみましょう、、 真っ暗闇の中に居るとき、、私たちには当然何も 「見えない」 のですが、、 「見えない」 ということに、「気づいている」 という意識は暗闇の中でもありありと在って、 煌々と今ここを照らしていることに気づくかも…04月24日 03時50分
  • 無心にして大道に帰する!
    よく、「個人」 はない、とか、「個人」 を手放す、、的なメッセージを聞くと、、 途端に怒り心頭になる場合ってのもこれまでもちょいちょい見かけてきました、、 「個人」 がいないなら、「自分」 は一体何なの!! 生きること自体無意味なだから、い…04月23日 03時47分
  • 自分とは何で、どこへ向かうべきか
    「どこか」 を目指して、「何か」 にならなければならないとしたエネルギーを見てみよう、、 そこには、「どこか」 に辿り着こうとする 「自分」、何かになろうとする 「自分」 の感覚、、があったりするかもしれません、、 この 「自分」 の感覚自…04月22日 04時26分
  • I AM THAT I AM
    自分が 「信じている」 こと、こうだと 「思っている」 通りに物事が起きていることは何一つありません、、 そのように 「思える」 様相は、思考がレッテルを貼り付けただけの 「仮の世界」 であって、、 多くの場合、自我性によって握りしめられた…04月21日 04時54分
  • 拝啓、今を生きるあなたへ
    というわけで、少し前に見た、とある映画、、 なんともなしに見ておりましたら、、後半やはり出てきました、禅スピリット、、(●‘∀‘●)ノ" 心に傷を抱えたガッキー演じるピアニストが生徒との触れ合いの中で、 過去を断ち切り、今を生きる意志を見出…04月20日 03時16分
  • 禅〜相対と絶対をつなぐ衣
    というわけで、昨日の物語は、、 OSHOおじさんが、老子について語ったTAOという本から若干のヒントを頂いています、、 老子について語る前、OSHOは、様々な聖人賢者について見解を述べています、、 キリスト、ツァラトゥストラ、マハヴィーラ、…04月19日 03時36分
  • ZEN〜翼と根っこの物語
    さて、今日はどういうわけだか、とある物語が浮かんできましたので、、笑 よろしかったらお読みくださるとうれしいです、、(●‘∀‘●)ノ" あ、完全なる創作ですのであしからずです、、('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ======…04月18日 02時13分
  • どこから来てどこへ行くのか
    私たちの生きる場所、あるいは、人生は、、 今居るこの場所にしかない、ということに本当に降伏することができれば、 今にはない何か、これ以上の何かを追い求めるといった、いわゆる 「どこか」 への探求は静まり、 「どこか」 へ向かわなければならな…04月17日 04時56分
  • いつでも「今」を生きる力
    というわけで、週末から週明けにかけ、、 気分がなんだかパッとしない、どうしても気が滅入ってしまう、、などという感覚を抱く人もそれなりにいるでしょう、、 実際、関西に一人居るわが妹はそういうスパイラルにまま入るそうです、、 さて、こうした時、…04月16日 04時36分
  • 自我は滅さなければならない?
    というわけで、今日は、求道、あるいは、スピリチュアルな探求に際してよくある、ある思い違いに関して、、 しばしば、、「自我」 というエネルギーがリアリティにベールをかけているからして、 それを超越しなければならない、それを滅してより高いレベル…04月13日 05時02分
  • 逃げてしまうのは「弱い」からじゃない
    日々の私たちは、都合の悪い出来事、不快さ、、 内側にしろ外側にしろ、いわゆる、「負」 とされるものに出くわしたとき、、 そこから 「目を背ける」、「逃げる」、「離れる」 という反応が自然に起こるものです、、 これは、日々お伝えしているところ…04月12日 04時35分
  • 修行とは、今居る場所を明らかにすること
    とある禅の師と弟子の対話より、、(ハリー創作、、笑) 師匠!どうすれば、真実は明らかになるのでしょう!? ??真実??とな??( ̄ー ̄) はいそうです!私は真実を知るためにここで修行しているのです! 一体、真実とは何なのでしょう?この世界と…04月11日 04時33分
  • 禅〜ただ一つのことだけを
    さて、禅の修行には様々な形態がありますが、、 例えば、「食事」 を例にとってみると、、なるほど!と大きく頷いた時分もあったものです、、('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) つまり、禅の食事は、、品目一つ一つと丁寧に 「出会う」 …04月10日 04時46分
  • 信じない者は救われる
    頭の中の思考が語る言葉や物語が正確に物事を現しているということは在り得ません、、 思考は本来 「分けられないもの」、「分かり得ないもの」 を限定的に固定化し、 それがさも、実体ある 「形」 として、あるいは、絶対的な確かさで、 そこに確かに…04月09日 05時02分
  • 今、瞳に気づきを
    さて、私たちは日常の中で、、 都合の悪い場面や、苦手な相手、避けたいような出来事に出くわしたときなど、、 反射的に、「視線をそらす」 という反応をままするものです、、 これは、私たちにビルトインで組み込まれている自我性による、防衛反応の一種…04月06日 04時52分
  • 想像上の虎と向き合う
    というわけで、自分が今現れているもの (悪天候) を反射的に避け、 その瞬間、別の何か (晴れの日) を求めよう、あるいは、ここではないどこかへ逃げ込もうとするエネルギーを感じたときは、、 ※そうした反応が起きているからと言って、自分自身を…04月05日 05時00分
  • 晴れの日ばかりが人生じゃない
    というわけで、私たちにはビルトインで自我性のプログラムが組み込まれているため、、 「悪天候」 を避け、「晴れの日」 を望むといった傾向はごくごく自然なことだと言えるのですが、、 けれども、一般的な天候と同じで、、自分の 「都合」 に合わせた…04月03日 04時26分
  • 受容が起こす奇跡
    さて、私たちが有する、 問題に遭遇したり、混乱したり、不快な出来事、心配や不安に苛まれる出来事が起きたとき、、 往々にして、それらを深刻にとらえがちな傾向の背景には何があるかを見ていきたいと思います、、 実際のところ、この反応は、自我性の自…04月02日 04時51分
  • 探求とは
    鈴木俊隆禅師の逸話より、、 ある修行者が、生と死には果たして意味があるのかと、その疑問と格闘していました。 そして、鈴木老師に、実存的、哲学的探求を自分はしていると話しました。 彼は老師に、自分がこの問題にいかに没頭し、熱中しているのかを伝…04月01日 05時55分