World of cap_hiro

登録ID
1472862
サイト名称
World of cap_hiro
URL
http://plaza.rakuten.co.jp/caphiro/
紹介文
パズル王免許皆伝 昔日のAMF Sea Masterです。
カテゴリ

※最新の記事

  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ41
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ41 スピノザは「人間精神を構成する観念の対象は現実に存在する身体であると宣言」します。何故(なぜ)なら、人間存在自らに問うて「絶対存在の延長するとされたもの...06月27日 06時39分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ40
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ40 懐疑論者デカルトは自己の精神の在否から出発し、絶対存在を無限な実体として世界の基底に設定、哲学解釈に於ける「神」のもとに人間の精神と身体、精神が神の様態...06月26日 06時18分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ39
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ39 現象界の奥にある、世界の根本原理を純粋思惟(しい)や直観によって探究する、所謂、形而上学(英Metaphysics)は、人間の感覚乃至(ないし)経験を超え出でた超現...06月25日 07時08分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ38
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ38 スピノザの主著「エチカ」はユークリッドの『幾何原論』を髣髴とさせる公理定義・定理・証明の一大体系です。副題の「幾何学的秩序によって論証された」という形容...06月24日 07時16分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ37
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ37 スピノザの論考、一元的汎神論や能産的自然という思想は後の哲学者に強い影響を与えたことは疑いを持ち得ないことは誰しも認めるでしょう。実体という思想を「自己...06月23日 06時33分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ36
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ36 スピノザの論考が所謂「汎神論」、「神」と「存在全体としての宇宙・世界・自然」とを同一視する思想体系、神と存在全体を一元的なものとして世界存在そのものを理...06月22日 06時36分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ35
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ35 スピノザが著書「エチカ」に置いて「限られた」公理および定義から出発するとした、「限られた」とするものは、一つにはスピノザの想定するとは神的存在とは、内的...06月21日 06時34分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ34
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ34 スピノザの著書「エチカ」は、彼が副題に「幾何学的秩序によって論証された」と形容するように、現代でも避けては通れない数学論理、ユークリッドの「幾何原論」を...06月20日 06時38分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ33
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ33 ルネサンス(Renaissance)とは、「再生」「復活」を意味するフランス語であり、一義的には、古典古代の文明ギリシアやローマの文化を復興しようとする文化運動で...06月19日 07時11分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ32
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ32 スピノザは哲学の扉を叩いたときから、晩年の大作「エチカ」まで、ほぼ一貫して思考基盤は揺れることがなく「神即自然 (deus sive natura)」、即ち、自然とは、植...06月18日 06時44分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ31
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ31 世界の悉(ことごと)くの存在を疑う懐疑論の行き着く先が「我思う故に我あり(cogito ergo sum)」の「デカルトの哲学原理」を、スピノザは思惟する私が存在すると...06月17日 06時16分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ30
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ30 スピノザの哲学史上の先駆者は「我思う、故に我あり(コギト・エルゴ・スム/ Cogito ergo sum)」のデカルトであり、其の思考を一歩進めたのがスピノザだとも云え...06月16日 06時50分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ29
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ29 スピノザの世界観を見極めるには、ルネサンス時代の新プラトン主義の影響のもとで説かれたイタリア・ルネサンス期の哲学者パドバのアリストテレス主義の代表者ポン...06月15日 06時28分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ28
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ28 スピノザの云ういわゆる「神」の定義に対象として欠かせないのが、従来の世界の諸宗教が一神なのか多神なのかの考察です。此の宗教的色彩を帯びる論理こそがスピノ...06月14日 06時03分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ27
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ27 正教会にしろハイデッガーの存在論に現れる「見えざる手」、スピノザの「神の定義」其々が、「絶対存在」を主張します。「絶対存在」を掻い摘べば、正教会からすれ...06月13日 06時11分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ26
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ26 存在するもの、人間が「在る」とするを超えて、未だ見えざる世界や宇宙及び大自然は全てが一に帰すのは、スピノザの時代背景を通して、正教会からは極悪の無神論者...06月12日 06時22分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ25
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ25 汎神論はプラトンの幾多の著書、中でも、師ソクラテスから問答法(弁証法/ディアレクティケー)を受け継ぎます。「プロタゴラスやゴルギアス及びエウテュデモス」...06月11日 06時19分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ24
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ24 スピノザの思考がフェヒナーの精神物理学という学問を創始させたのは、「思惟と延長」を同一の実体(神)の二つの表現に過ぎないと看做す一元論の立場から、人間身体...06月10日 09時07分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ23
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ23 心理学、英語ではPsychologyとは、特殊な場合を除き人間が抱く(いだく)心の内域或いは精神と其の行動の学問であり、科学的な手法によって研究されるのを原則とし...06月09日 06時21分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ22
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ22 スピノザは主著「エチカ」、彼の心身平行論の章に於いて、特異的な才能が一際(ひときわ)思考方法に秀(ひい)出ている幾何学的秩序に従っての論証を行います。世...06月08日 06時09分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ21
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ21 通俗的と時には批判されることもある「汎神論」とは、「神」と存在全体としての宇宙・世界・自然とを同一視する思想体系です。神と存在全体を一元的なものとして世...06月07日 06時32分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ20
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ20 プロティノスにしろ、論理上の必然として「産む自然」としての「一なる神」を実体、多様な「産まれた自然」をその様態と説く論理思考の進め方の経緯は、純粋経験の...06月06日 06時54分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ19
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ19 プロティノスの思想は一元論、即ち、物事の一切を人間の精神に還元する唯心論や物事の一切を物質に還元する唯物論、精神と物質とをともに夫々の現象形態として「一...06月05日 06時34分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ18
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ18 サイズのない点からなる幾何学、言い替えると、其れは「大いさ、詰まりXはおろかYとZさえ持たないし、質量や粒子性格を持たない原点ゼロの世界であり将又、無限...06月04日 06時29分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ17
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ17 ユークリッド幾何学はサイズのない点から始まる幾何学だとします。サイズが無い点から成り立った幾何学です。言い換えれば「大いさを持たない点を基底にする幾何学...06月03日 06時24分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ16
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ16 Size-Zero、ユークリッドの「原論(Elements)」の「Zero」の定義から始まる「一点」、部分をもたないものとして定義され、一見しては「点とは部分のないもの」...06月02日 06時15分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ15
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ15 スピノザが「世界の礎」に置く「公理より先にある絶対理」とは「何モノ」なのでしょう。「公理」とは、汎用的な人間の思考の体系の基盤となる「論理的な」決め事で...06月01日 06時47分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ14
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ14 社会生活を送っていくに在って、仏教世界における「我」に囚われない我執を離れた世界に見える「無我」、西田幾太郎の「哲学の道」を実行し辛(しづ)らいのは、欲...05月31日 06時18分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ13
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ13 スピノザによれば自己の本性、なかでも一際、人間精神が常態としては数々の情欲のために保ち難いが、其の人物の個体差はあるにしても、理性が最も尊(たっと)ばれ...05月30日 06時46分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ12
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ12 スピノザの思考からすると、個々其れ其れの、ものの現実的本質は「自己保存の努力」インド・ヨーロッパ語族の一分派であるイタリック語派に属するラテン語のconatu...05月29日 06時30分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ11
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ11 近年は日本でも専門分野に秀でた人物を特別講師・客員教授として招く例は見受けられますが、国立大学有名校が名誉教授は別として常任教授に学歴無用で採用する例は...05月28日 06時19分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ10
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ10 スピノザ伝説には「レンズ磨きを生活の糧(かて)とし、余暇はひたすら思索に没頭した」というものがあります。然し乍ら、彼が孤独で簡素な生活を愛したにしても、ス...05月27日 06時05分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ9
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ9 スピノザは面識があったであろう共和派の指導者ヤン・デ・ウィットの横死を激しく嘆き悲しんだという。「TULIP」(チューリップ)の神学と呼ばれる「カルヴィニズム...05月26日 07時27分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ8
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ8 スピノザの肖像画を見ると、ともすれば彼が神職に就いてたかの様にも看取れるが、彼は貿易商であった1654年の父の死後、家業を継ぎ貿易商を営んでいました。但し、日...05月25日 06時24分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ7
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ7 スピノザのレインスブルフへの移住の直接的な契機となったと想われるコレギアント派とは信者が集って聖書を読み、教えについて語り合うのを主たる信条としているとこ...05月24日 06時21分
  • 「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ6
    「思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ6 スピノザに影響を与えた医師でもあるスピノザが学ぶ学校創立者エンデンもまた印度の釈尊の教えと覚りを反復修行する人々を悟りに導き救済するのでなく、自己の解脱(...05月23日 06時16分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ5
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ5 ファン・デン・エンデンもまたオランダを共和国体制から自由民主制へと移行させる手段を模索し議論しています。其の思想のために教会進歩派とは反動的に為らざるを得...05月22日 06時17分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ4
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ4 スピノザがファン・デン・エンデンの学校でラテン語を習っていた当時のオランダでは、政治的な意味でもその地位を高め1653年には国家法律顧問という立場でありオラン...05月21日 06時30分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ3
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ3 スピノザはアムステルダムの富裕なユダヤ人の貿易商の家庭に育ちながらも、家業を手伝うために、幼少の頃より非凡な才能を顕(あらわ)し、律法学者ラビとなる訓練は...05月20日 06時35分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ2
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ2 スピノザを導く医師ファン・デン・エンデンは、当時としては過激極まりない民主主義者と言っても差し支えない程で、宗教的側面でも信仰は個人的信条なので組織や権威...05月19日 06時22分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ1
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/スピノザ1 バールーフ・デ・スピノザ(Baruch De Spinoza/1632年11月24日- 677年2月21日)、Baruchとはヘブライ語で祝福された者を意味しラテン語名ベネディクトゥス・デ・スピ.…05月18日 06時40分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義25最終章
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義25最終章 神秘主義を結論付けると神聖体験の有る無しに関わらず、最終的には「神との合一」或いは「絶対への吸収」が主張されています。実際上は、人間が知りたいのは...05月17日 06時38分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義24
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義24 アートマンとは最も内側 (Inner most)を語彙とします。古代インド・アーリア語に属し、インドを中心として文明伝搬により南アジアおよび東南アジアにおいても用い...05月16日 06時17分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義23
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義23 史的流れからみて神秘主義の諸相は変化変遷し、地理的特性を持ち、「古今東西」数多(あまた)の諸相を顕します。インド大陸のベーダーンタ哲学のシャンカラ(AD70...05月15日 06時21分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義22
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義22 世界宗教史における同一の唯一神(ゆいいっしん)の神をいだくのは旧教ユダヤ次いで新教キリスト教、そして最も新しい偉大なる神、ヤーウェには継るもののアッラー...05月14日 06時26分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義21
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義21 キリスト教の神秘主義は、イエスの12使徒であるパウロやヨハネのキリスト体験を源流にしています。後世には更に、新プラトン主義がキリスト教の神秘主義に多大な...05月13日 06時46分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義20
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義20 新旧両聖書からも神秘主義は読み取れます。旧教ユダヤ教では、ユダヤ教の伝統に基づいた創造論及び終末論、更にはメシア論を伴う神秘主義思想、当時の宗教では独特...05月12日 06時38分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義19
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義19 神秘主義は、世界中の諸宗教のみならず形而上哲学からの神秘主義化のうちにも、其れ其れに思考形態に従って特徴をもった位置を占めています。原始宗教におけるシャ...05月11日 07時22分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義18
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義18 神秘主義は現代に到(いた)るまでに、イエスが学んだと推察される洞窟に追われた思想集団を舞台にした修養、ピタゴラスに代表される神的思考観と其の思想、豈に信...05月10日 06時43分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義17
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義17 神秘思想のなかでも、取り分け、体験から入る神秘体験は、体験当事者の内省的な自己理解と体験が出発点とし形成される。体験から導かれるものは、当事者にとっては...05月09日 07時23分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義16
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義16 神秘(しんぴ)とは、人間の知恵では計り知り得ない摩訶不思議・不可思議、通常生活を送っている上では、まず滅多に遭遇しない人間の認識や理論を超えたものを意味...05月08日 06時32分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義15
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義15 神秘思想とりわけ神秘体験は、当の体験者が自己の拠りどころである内奥(ないおう)から突き動かされる抗えない力、要請などではなく強制力を以って言語化すること...05月07日 06時38分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義14
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義14 神秘体験を伴った神秘観想は、宗教・時代・人により、其れ其れが異なった具体相を示し説きますが、米国の心理学者であり哲学者のウィリアム ジェームズ(William J...05月06日 06時18分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義13
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義13 「神秘」とは通常の人間を以ってしては、言葉に言い表すのには甚(はなは)だ困難な物事であり、一般的な社会に住する人間には出処が曖昧で意味不明、若しくは、ま...05月05日 06時43分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義12
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義12 神秘体験は、尋常一般の経験するものとは類を異にした特別な宗教体験と著する(ちゃくする)文献も見受けられますが、何も宗教に限定されることに限らず、宗教化する...05月04日 06時33分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義11
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義11 史上で定義されている宗教的には「神」、形而上哲学から見れば絶対意思・絶対精神・絶対存在、「存在としての有」と「無」を離れた形姿・形象を伴わない「有として...05月03日 06時38分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義10
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義10 神秘主義を思想上の絶対者や神などの超越的実在は、感覚や知性の働きによっては認識でき得ないことを根底にして、何等(なんら)かの工夫、思考の能力の高揚や感性...05月02日 06時20分
  • {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義9
    {思考と直覚」人間の霊魂を思考/神秘主義9 神秘主義は英語ではmysticismと表現されるのが現代では一般的でしょう。語源はギリシア語のmyein、即ち、目あるいは口を閉じるに由来すると云われています。旧約聖書...05月01日 06時29分