クラシックな音楽的生活

登録ID
1492955
サイト名称
クラシックな音楽的生活
URL
http://blog.goo.ne.jp/shanghaichinoiserie
紹介文
ヴァイオリンとピアノの音がいつも流れています。
カテゴリ
  • 日記・雑談(主婦) (100%) - 14 / 492人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 2人は海外
    先週火曜日から、ドイツ・イタリアに出張中の夫。 イタリア滞在中の休日、ミラノ観光をしたそうです。 出張前に、ミラノのサンタ・マリア・デッレ・グラティエ修道院にある壁画、「最後の晩餐」 (レオナルド・ダ・ビンチ作)の予約を試みたそうなのですが…07月25日 22時42分
  • いよいよツアーがスタートします
    ユースオーケストラに参加できる年齢は、17歳から27歳までですが、20、21、22歳辺りが 特に多いそうです。 日本人16人のうち、ヴァイオリンは7人、7人のうち3人が娘と同じ21歳です。 その3人でおしゃべりをしていた時に、このユースオー…07月24日 13時28分
  • バーベキューパーティー
    なんだか昨夜も贅沢な夜を過ごしたようです。 この日の夕食がバーべキューパーティーらしいという噂は聞いていたものの、連れて行かれた先は、 まさかの 「ハイアットリージェンシー香港」 。 そちらのプールサイドで、バーベキュービュッフェだったそう…07月23日 17時26分
  • ソリスト登場
    ツアー初日を目前に控えて、ついにソリストが練習に登場しました。 この日は、サラ・チャン。 曲は、シベリウスのヴァイオリンコンチェルト。 YouTubeで、Sibelius Violin Concerto と打つと、視聴数が最も多いのがサラ・…07月22日 19時45分
  • 固まって来たようです。
    オーケストラのプルトがだいぶ固まってきた模様です。 コンサートマスターさえも、一昨日の時点でまだ確定していなかったのです。 最初の本番が近付いて来ていますが、その前にきちんとプルト表が貼り出されるかどうかも不明です。 娘曰く、コンマスとセカ…07月21日 20時15分
  • 日本食
    香港での練習場所である芸術大学の近くに、おにぎり屋さんがあるそうです。 日本産のお米を使用し、具も日本人にお馴染みのものが並んでいるそうです。 なので、お昼ごはんはこちらで購入することが多いようです。 これだけでもだいぶホッとできるみたいで…07月20日 23時35分
  • レセプション
    火曜日は朝から通常のごとく練習がありましたが、夕方少し早めに切り上げ、夜には初の本番が 行われました。 と言っても、本格的な演奏会ではなく、小曲2曲だけのお披露目会のようなものだったようです。 各国の在香港総領事館の方々やスポンサーの方々と…07月19日 22時12分
  • 早くもお別れ
    香港2日目のディナーは、フェアウェルパーティだったそうです。 世界各国からそれぞれの楽器の先生が指導に来てくださっていましたが、ひと段落ついたところで、 半数以上の先生方が一足先に帰国の途に就かれたようです。 メンバー1人1人、担当の先生に…07月18日 19時44分
  • 日曜日も練習
    香港でメンバーたちが宿泊するホテルは、香港島の方にあるようです。 「台湾のホテルの方が部屋が広々としてた。 今度のホテルは部屋が狭め。」 と、娘は贅沢なことを言っていますが、こちらは都会なのですから仕方ありません。 落ち着いた雰囲気ですし、…07月17日 18時59分
  • 香港に到着
    香港一日目の夜は、ホテルにてディナービュッフェだったようです。 台湾でもそうでしたが、指揮者、指導者、マネージャーの方々と、107人のメンバーたちとは、 宿泊するホテルが違います。 当然、前者がワンランク上のホテルとなります。 この日のディ…07月16日 12時19分
  • 夕食をごちそうに
    昨晩は、ホストファミリーに夕食をごちそうになった上の娘です。 薬膳料理のお店でしょうか。 看板に「薬業」という文字が見えます。 「なんだかすごく体に良さげなご飯を食べさせてもらった!」 「素材の味を生かした薄めの味付けで、どれも優しい味だっ…07月15日 19時16分
  • 最初のリハーサルキャンプ終了
    台湾でのリハーサルキャンプは今日で終了、次は香港にてリハーサルキャンプが行われます。 明朝、香港に向け出発します。 台湾でのホテル生活は快適だったそうです。 「毎日掃除が入るし、毎日タオルを交換してもらえるし、疲れて帰って来ても、部屋がきれ…07月14日 19時05分
  • 初めてのフリーデー
    先日の日曜日は、リハーサルキャンプが始まって初のフリーデーでした。 この日の過ごし方は、メンバーそれぞれだったようです。 ホストファミリーの中には、相当にお世話好きの方々もいらっしゃるようで、 実際のホームステイはまだ先だというのに、フリー…07月13日 21時33分
  • コミュニケーション能力
    上の娘の、この点に関しては、毎度すごいなと思うのです。 少なくとも、私は全く持ち合わせていないもの。 下の娘にも全くないな。 夫は多少あるとは思うけれど、それはそれなりの武器を持っているからで。 上の娘は、あの程度の持ち札で、あの行動力、実…07月12日 22時20分
  • 疲れが溜まって来た
    リハーサルキャンプがスタートして早くも10日。 メンバーたちにだいぶ疲れが溜まって来ているようです。 娘曰く、夜ごはんが用意されていないのがきつい、と。 長い練習が終わり、疲れ果ててホテルに着いても、食事をするために、誰か (台湾人は絶対)…07月11日 23時11分
  • 厳しい練習
    リハーサルキャンプ、2週間目に入りました。 日々の練習は、かなり厳しいようです。 リハーサルキャンプ出発前に送られて来たメールに書かれていた通り、練習時間は1日7時間半。 午前9時半から午後12時半、午後1時半から午後4時15分、午後4時半…07月10日 19時02分
  • プルト争い
    チェアオーディションの翌日、コンサートマスター(もしくはコンサートミストレス) を決める オーディションを受けられる4人、セカンドトップを決めるオーディションを受けられる4人が 発表になりました。 娘は残念ながら、その8人の中には入れません…07月09日 19時48分
  • チェアオーディション
    リハーサルキャンプ1日目は、まずチェアオーディションから始まりました。 ヴァイオリンは32人いるので、1人8分の持ち時間で4時間ほどかけて行われました。 課題曲はオーケストラスタディで、ワールドツアーで演奏する曲から指示された箇所を弾きます…07月08日 19時10分
  • 急性胃腸炎だけではなかった
    上の娘は、時々、今回のような激しい腹痛を起こすのですが、直近では、今年の1月末、 「黒い薔薇歌劇団」のオーケストラに参加させていただいた時。 このときは、本番前日の夜中に発症。 思うに、本番を直前に控えた緊張、連日夜遅くまで続いた合わせ練習…07月07日 20時03分
  • Welcome Dinner
    急性胃腸炎と診断された上の娘、点滴のおかげでとりあえず元気にはなりましたが、 もちろん本調子ではありません。 「Welcome Dinner」 は、台湾のスポンサー、ホストファミリー主催の大切なパーティです。 ホテルのボールルームで行われま…07月06日 22時16分
  • 心配です
    上の娘、リハーサルキャンプ2日目にして、早くも病院のお世話になってしまいました。 2日目は、午前中から楽器ごとにチェアオーディションがありました。 ヴァイオリンが32人と最も多く、オーディションはお昼を挟んで午後3時まで行われました。 娘は…07月05日 23時28分
  • リハーサルキャンプ始まりました
    ユースオーケストラに参加するため、7月2日に日本を出発した上の娘ですが、まずは無事に、 リハーサルキャンプ地である台湾某市に到着しました。 早朝に家を出、午前9時半発の便で飛び立ちましたが、台湾ではなく、香港へ向かいました。 香港で、アジア…07月04日 17時39分
  • レーピンの音楽会
    先月、上の娘と一緒に観覧して来た 「題名のない音楽会 〜レーピンの音楽会〜」 ですが、 昨日がその放送日でした。 上の娘は見ることができませんでしたが、私はすでに見送りから帰って来ていたので、 1人でゆっくり見ました。 どんなふうに編集され…07月03日 22時19分
  • 出発しました
    今朝、上の娘はユースオーケストラ最初のリハーサルキャンプ地である台湾に向け、出発しました。 始発のスカイライナーに乗車するため、午前3時50分に起床、スカイライナー改札口まで私も 見送りに行きました。 日曜日の午前5時、ガラガラに空いている…07月02日 18時39分
  • どのくらい持って行かせようか
    ユースオーケストラのメンバーに選ばれた際、「Scholarship Agreement(奨学金受納契約書)」 という書類が送られてきて、契約を交わしました。 そこには、リハーサルキャンプ及び演奏旅行中の旅費(航空費、交通費)、学費、宿泊費、…06月30日 18時52分
  • 英文メール
    ユースオーケストラの本部から時折メールが届くのですが、英文なので少しばかり面倒です。 難しい言い回しなど一切使ってないですし、シンプルでわかりやすい文章なので、読めば理解できる のですが、英文というだけでちょっと読むのが億劫になってしまいま…06月28日 20時03分
  • 調整は大変
    今年度に入ってから、ヴァイオリンの実技としては、Y先生のレッスン、K先生のレッスン、 Sオーケストラ、弦楽室内楽の授業、これだけに限定して、お誘いいただいてもすべてお断りして きました。 娘にしてみれば、やりたかったな、もったいなかったな、…06月26日 18時43分
  • この梅雨空のように
    ついに1週間を切りました。 上の娘のユースオーケストラ出発の日まで。 3月末に合格通知を受け取ってから、実にあっという間です。 このところ、娘も私も、この梅雨空のように少々気持ちがどんよりしています。 オーディション合格の通知を受けた時が最…06月25日 19時07分
  • 湿度対策
    先日観覧してきた、「題名のない音楽会」 の収録でのこと。 MCの石丸幹二さんが、ゲストのヴァディム・レーピンに質問したことの一つが、私たちにとって タイムリーな事柄だったので、記しておきたいと思います。 石丸さんが、「これから日本は梅雨を迎…06月23日 17時52分
  • Sオーケストラ演奏会
    今年度1回目のSオーケストラ演奏会を観賞して来ました。 曲目は、 ベートーヴェン 交響曲 第4番 チャイコフスキー 幻想曲 「ロメオとジュリエット」 今回、娘は、1stヴァイオリンでした。 プルトも表 (観客席側) だったので、全身をしっか…06月22日 22時52分
  • 姉妹で合わせ
    ごくたまにですが、娘たちはお互いに時間がある時、初見ですぐに弾けそうな小曲を合わせることが あります。 それほど真剣ではなく、緩く、楽しく、でも、できるだけ音楽的に。 そういう時、ちょっと幸せな気分になります。 姉がヴァイオリン、妹がピアノ…06月19日 22時52分
  • 試演会無事終了
    上の娘の話題が長らく続きましたが、久し振りに下の娘ごとです。 彼女も自分のペースで、ピアノを頑張っています。 先日、試演会がありまして、「ブラームス 二つのラプソディ 第1番」を弾きました。 当日の直前レッスンでの通しが、とても良い出来だっ…06月17日 19時01分
  • まさかの追加曲
    上の娘がこの夏参加するユースオーケストラ、出発まで早くも3週間を切りました。 参加が決まったのが3月末で、たっぷり3ヶ月あるなーと思っていたのに、あっという間です。 少しずつ準備を進めているところです。 例えば、昨夏辺りから、気になり始めた…06月14日 18時33分
  • 番組収録 その2
    休憩を挟んで、2つ目の収録が行われました。 タイトルは、「レーピンの音楽会」。 こちらは、7月2日放送予定だそうです。 曲目については、オンエア前なので控えますが、 最初の1曲は、奥様に捧げる曲として、選んだ曲だそうです。 奥様は、ボリショ…06月12日 18時32分
  • 緑の中の佇む素敵なお店
    地元のママ友が、素敵なお店に連れて行ってくれました。 家まで車で迎えに来てくれて、約1時間のドライブ。 到着した先は、緑豊かな敷地に佇む古民家レストラン。 住宅街にあって、すぐ隣には電車さえ走っているのに、そこだけ別世界の涼やかな雰囲気。 …06月11日 18時53分
  • 番組収録
    数週間前の日曜日の朝、いつものように、「題名のない音楽会」を見ていました。 番組の途中、観覧希望のテロップが出ました。 いつもなら、気に留めずスルーするのですが、この日は、「ヴァディム・レーピン」の名に鋭く反応w ヴァディム・レーピンは、こ…06月07日 21時56分
  • 総勢140人越え
    この夏、上の娘が参加するユースオーケストラのメンバーは、弦、管、打楽器合わせて、107名です。 さらに、指揮者が2名、名誉教授(って訳すのかな?)的立場の方が1名、指導者が16名、 スタッフが16名、総勢142名という大所帯で2ヶ月間、リハ…06月05日 21時33分
  • 日本公演
    娘がこの夏参加するユースオーケストラの日本でのコンサートチケットの販売が開始となり、 先日、そのお知らせメールが日本事務局から届きました。 今年は、東京にて、2回公演です。 1日目は、ブルッフのヴァイオリンコンチェルトとマーラーの交響曲第1…06月02日 18時32分