わたすげ

登録ID
1497815
サイト名称
わたすげ
URL
http://hckhc2911.blog23.fc2.com/
紹介文
目に写る心の記憶をブログにしました。 何も考えず撮った風景写真の数々をストックを含めブログに載せています。
カテゴリ
  • 写真(風景・自然) (100%) - 25 / 300人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 雨の秋田駒ヶ岳 男岳
    雨の秋田駒ヶ岳登山、今日は阿弥陀池から男岳(オダケ)を載せて見ました。ガスで全く景色が見えない中、折角来たんだからと言う気持ちだけで男岳へ向かいます。火山の隆起で出来た尾根には色んな種類の高山植物が咲き乱れています。高度計の気温は11℃、蝶…08月19日 09時28分
  • 雨の秋田駒ヶ岳 阿弥陀池
    雨の秋田駒ヶ岳登山の続きです。早朝6時、八合目駐車場を出る時はガスが発ち込めるだけだったのですが、霧雨から雨に変わって行きます。霧で全く見えぬ景色の中、道標に導かれ阿弥陀池までやって来ました。天気が良ければ沢山の登山者の声が響き渡る場所なの…08月18日 03時48分
  • 秋田の青年
    お盆の13日、岐阜の山へ行こうと車で走っているとヒッチハイクする青年がいました。 深夜バス(前金)に乗り遅れ、ヒッチハイクで郷里に帰ると言う。 手に持つボードの行先は秋田県大仙市@@;一度断ったのですが、バックミラーに映る途方に暮れる姿が可…08月17日 07時06分
  • 雨の秋田駒ヶ岳を行く
    霧と雨の中を行く秋田駒ヶ岳。景色もさっぱり見えず、道標に沿って焼森山から阿弥陀池へ向かって見ました。行く先も霞む登山道の足元には幾種類もの高山植物が咲いています。この時期が見頃なのかハクサンシャジン(2枚目)やトウゲブキ(3枚目)の花が目に…08月16日 10時02分
  • 雨の秋田駒ヶ岳
    8月13、14日秋田の秋田駒ヶ岳へ行って来た。車中泊の慌ただしい東北の山初見山は雨とガスの全く景観が見えない山歩きとなってしまいました。雨の山歩きは気力も上がらず、好きな写真も全く撮る事が出来ませんでした。花の100名山でも有る秋田駒ヶ岳は…08月15日 09時56分
  • 山霧
    今日はガスに霞む上越国境の稜線を載せて見ました。ガスなどと言うと危険な物かと思いますが単なる山に掛る霧です。山の麓から風に乗り尾根に吹き上げて来ます。何十年に渡り登山者が通ったであろう登山道で道に迷う事は有りませんが、先の見えない尾根道は不…08月12日 20時31分
  • 上越国境
    今日からお盆休みに入りました。折角の”山の日”も生憎の天気で何処へ出かける事も無く一日を潰してしまいました。夏休み中に焼岳〜割谷山〜西穂高岳へ行こうと計画していましたが、焼岳に噴火の兆しが見えると言う事で中止。ならば二年前の夏に挑戦し、敗退…08月11日 20時17分
  • ガスの頂き
    今日も山の回想記事です。2年前の8月に遊びに行った谷川連峰。全く景色の見えないガスの尾根を上り、辿り着いた朝日岳頂上。ガスで数m先しか見えない頂きで待っていたのは小さなお地蔵さん。ガスの尾根を楽しむのも夏山だから出来る事かも知れません。シモ…08月10日 22時08分
  • 上越のマッターホルン
    夏休み前の山の回想写真です。2年前の今日、遊びに行った上越・大源太。形がスイス・イタリア国境のマッターホルンに似ている事から”上越のマッタ―ホルン”と呼ばれています。上越の山はマイナーなイメージがありますが、2000mにも満たない山ですがと…08月09日 21時57分
  • 上高地 清水川
    安曇上高地の山で遊んだ親爺達の山旅。島々谷から入山し、霞沢岳を経由し下りた夕方の上高地。上高地ではホームレス画伯として夏の上高地の名物になってしまった渡辺画伯との4年振りの再会が目的でした。小梨平のキャンプ場を常宿にしている画伯は酒の買い出…08月08日 20時29分
  • 私も鳴きたい
    台風がこれからやって来るのか、怖いような風の音が響いています。嵐の前のフェーン現象の中、精一杯の声を上げて鳴く蝉。蝉にも台風が来るのが判るんですね。年甲斐も無くスマートフォンをタクシーの中で紛失してしまいました。蝉じゃ有りませんが私も鳴きた…08月07日 22時34分
  • 穂高回想
    常念山脈徳本峠から見る穂高の山。もう40年前になるであろうか、画像のほぼ真ん中にある岩壁に青春を燃やした事が有ります。穂高岳沢畳岩と言って昭和初期から攀られていた300mに及ぶ大岩璧です。アルピニストの夢でもある新ルートの開拓をしようと3年…08月06日 19時05分
  • 黎明
    山でご来光が見られると言うのはとても貴重な一時だと思います。登る山にもよりますが、その日の天気や山の位置が大きく関わって来るのではないでしょうか。樹林帯の中に有るテント場を出、昇る朝陽を背に受けながら見た黎明の朝。朝陽で赤く染まる雲海に浮か…08月05日 19時59分
  • ガスに煙る稜線
    もう山から帰って二週間にもなろうとするのに相変わらず霞沢岳の画像です。山の天気は気まぐれ、あっと言う間にガスに包まれる頂上へ続く稜線。もうこれだけガスが出ると頂上からの景色は期待出来ません。”まぁ、そんな事言わずに折角来たんだから行きなさい…08月04日 20時24分
  • 穂高稜線
    常念山脈霞沢岳k1付近から見る天気が崩れ出した早朝の西穂高〜奥穂高稜線。西穂高岳上空には雨雲が掛り、恐らく雨が降っていると思います。そんな天気もお構い無しに登山道に咲くイワカガミやサンカヨウの高山植物。雪が解け、僅か二ヶ月程の短い夏の山に色…08月03日 09時39分
  • あがりこサワラ
    安曇上高地島々古道で目にしたあがりこサワラ。木の主幹を切り、側幹を伸ばすあがりこはブナやサワラの木で良く見かけます。その昔は屋根材として使っていたので木が高くなると切るのに厄介だったのでしょうか。奇怪な形の木が続く古道に登山者の足が止まって…08月01日 20時37分
  • 郡内風露
    北アルプス霞沢岳登山中に咲いていた郡内風露(グンナイフウロ)の花。標高2300m付近の高地にこの季節に咲く花ですね。咲き始めたばかりなのか、蕾の中に数輪の花が咲き出していました。可憐な姿に下を向きながら歩く登山者の足を止めます。※撮影 20…07月31日 21時21分
  • 高嶺桜
    北アルプス霞沢岳登山中の標高2300m付近に咲く桜。見頃は過ぎてしまったのか、葉っぱが桜餅を包んでいる様な色になっています。アルプスの森林限界付近んで見られる高嶺桜と言うそうです。※撮影 2017 7月16日 長野県松本市安曇上高地にてラン…07月31日 06時07分
  • デジブック ”霞沢岳”
    7月の連休に遊んだ上高地へのクラッシックルートをデジブックにして見ました。概ねブログ記事をまとめただけなのですが、暇な時ご覧頂ければ幸いです。尚スマートフォンにはプラグイン対応していませんのでご了承下さい。デジブック ”霞沢岳”※撮影 20…07月29日 19時47分
  • 安曇上高地の森
    安曇上高地の山で遊んだ一日。殆んどの方が行かれる梓川沿いの上高地とは違う古代からの森の景色が見られます。標高2000m付近から現れるカツラの木は特に年齢を感じさせます。険しい谷を歩く登山道ならではの景色に足が止まり、中々前に進みません。そん…07月28日 20時15分
  • 島々谷川
    常念山脈を源とする島々谷川は上高地を流れる梓川とは全く違う風景が見られます。標高2000m付近を流れる谷川は激流と言って良いのではないでしょうか。耳をつんざく川の流れの中で目にした”瀬戸の滝”。魚止めの滝かと思い気や釣り師達の痕跡が上流に見…07月27日 15時41分
  • 上高地 神の高地へ
    一泊二日の親爺の山旅。今日は島々古道徳本峠から上高地下ります。峠の宿徳本峠小屋を後にし、島々古道の最後は明神岳が待っていました。長々と続いた上高地クラシックの山旅も終わりました。冬は一級のバリエーションの山だけあってとても良い山ですね。一週…07月25日 21時36分
  • 上高地クラシック 霞沢岳本峰
    ダラダラ登って来た親爺登山隊も今日は下山の日。山の名前の通りなのか、ガスで霞む霞沢岳を目指してK1ピークを後にします。急速に吹き上げるガスの中、知らぬ間にK2ピークを通過。テント場を出てから4時間、日頃の行いが良いのか、高山植物が咲き乱れる…07月24日 20時26分
  • 上高地クラッシック 霞沢岳K1ピーク
    霞沢岳ジャンクションピークを後にし霞沢岳本峰へ向かいます。2400m付近の森林限界を抜けると高山植物が咲き、山桜が見頃を向えていました。蝶よ花よの気分もここ迄、奥穂高岳の山頂付近に傘雲が掛り始めました。向こうは飛騨山脈、こちらは常念山脈と多…07月23日 20時30分
  • 上高地クラシック 徳本峠〜霞沢K1ピーク
    早朝4時起床、霞沢岳を目指して出発。万事マイペースの親爺登山隊はお茶を飲み、5時テント場を後にします。下り坂の天気も朝の内は良く、展望台からは穂高の山並みがはっきりと見えます。朝陽の樹林帯を抜け、ジャンクションピークで迎える黎明の時、薄っす…07月22日 20時50分
  • 上高地クラッシック 徳本峠にて
    上高地クラッシックルートの山旅。今夜の宿は徳本峠にて穂高の山を眺めながらのテント泊まり。ウェストンも見たであろう前穂高岳の針峰郡は常念山脈からしか見る事は出来ません。若かりし頃前穂の岩壁を攀った事が昨日の様に思い浮かんで来ました。苦労して登…07月21日 22時37分
  • 上高地クラッシック 徳本峠
    たらたら写真を撮りながら一向に前に進まない親爺登山隊。圧倒される雪代水の島々谷川から別れを告、げやっとたどり着いた徳本峠。目の前には岳人の憧れ穂高の山並みが待っていました。島々宿を出て5時間、登山者の姿も見る事無い貸切のテント場で”バー徳本…07月20日 22時10分
  • 上高地クラッシック 島々古道にて
    島々宿から歩く島々古道。その昔人々が山を越え、行き来していた事が良く判ります。島々宿から徳本峠を超え、焼岳中尾峠から蒲田へ下り、船津から越中へ行くこの古道が信州では最短の道だったと思います。豊臣秀吉に追われ、逃げる途中追っ手に殺された飛騨松…07月18日 20時35分
  • 上高地クラッシック 島々古道
    クラッシックルートを使い上高地まで行って来ました。島々川谷沿いに続く鎌倉時代から有る島々古道。徳川家康軍勢の飛騨攻めや日本山岳の生みの親ウォルター・ウェストンも歩いたクラシカルな登山道です。総距離29kmに及ぶ山道は素晴らしい谷と鬱蒼と茂る…07月17日 12時08分
  • ブログの休日
    今夜から安曇野・島々谷から徳本峠を超え上高地へ下るアルプス古道へ行って来ます。つきましては明日、明後日とブログを休みにしたいと思います。途中画像の霞沢岳により、日曜日の夜には帰って来る予定です。良い天気、そして良い山行になる事を願っています…07月14日 20時36分
  • 今日の夕暮れ
    立ち眩みが起きる程暑かった今日の一日。梅雨真っ最中の空が夕焼けで赤く染まる今日の夕暮れ。余りの暑さに雲まで焦げてしまったかの様です。明日も暑い一日になりそうです。※撮影 2017 7月13日 東京都日野市にてランキングに参加中です 皆様のポ…07月13日 20時29分
  • 古代蓮
    以前住んでいた埼玉県の梅雨時を蔵出しして見ました。埼玉県上尾市原市沼に咲く古代蓮。とても大きな蓮を地元のボランティアの方々が大切に育てられています。マクロで大きく写したのでは無く本当に大きな蓮の花です。梅雨時に咲く花の一つですが、目も眩む暑…07月12日 20時56分
  • 南秋川の渓流にて?
    東京秋川渓谷の支流南秋川を訪ねた続きです。近くに有る竜神神社の滝行に使われる”竜神の滝”を載せて見ました。手持ちのレンズが16−50mmだったせいか三脚無しでの滝撮影は見るも無残な結果に終わりました。カラカラ天気で沢の水量が落ちてるとは言え…07月11日 21時49分
  • 南秋川の渓流にて
    真夏日に涼を求めて訪ねた秋川渓谷。秋川の支流となる南秋川には小さいながらも幾つかの滝が檜原街道沿いに有ります。この日訪ねたのは落差15m程の”竜神の滝”。梅雨の合間の渓谷の写真でもと思いましたが、この暑さで水流れも消え、森の渓谷美とは無縁の…07月10日 21時52分
  • 滝と紫陽花
    今日も茹だる様な暑い一日でした。涼を求めてと言う訳では有りませんが、東京檜原村まで行って来ました。奥多摩地方は今が紫陽花の見頃、自然の山紫陽花が山肌の彼方此方で見られます。国道から歩いて一分の所に有る”竜神の滝”脇に咲く山紫陽花。知らぬ人が…07月09日 16時51分
  • 川越氷川神社の縁結び風鈴
    今年もまたやって来た七夕。茹だる様な暑さの中、川越氷川神社へ仕事の途中寄って見ました。境内では毎年行われる縁結び風鈴が飾られていました。風鈴に願い事を吊るし、夢が叶う様お参りする人が引っ切り無しに見られます。とても暑い武蔵の国川越の夏の風物…07月08日 11時09分
  • アナベル
    今までずう――っと紫陽花だとばかり思っていた少し品の有る花。アメリカ産の紫陽花の一種らしいのですが、アナベルと呼ぶそうです。何処の国の原産でも雨が良く似合う花ですね。今回の台風で被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。八重咲きアナ…07月06日 20時56分
  • 虎の尾
    梅雨真っ只中、台風前に撮った里山の雨上り。緑生い茂る森の中で目にしたオカトラノオ。高山だろうが里山だろうが何処でも見る花の一つですね。※撮影 2017 7月1日 東京都八王子市長池公園にてランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みにな…07月05日 22時41分
  • 黄昏
    昨日”梅雨の晴れ間の夕焼け”を記事として載せたその後の風景です。西の山間に沈んだ陽で朱く染まる梅雨空。その後に現れた一時の黄昏。明日は晴れると思った願いも叶わず今日は生憎の雨模様。夕焼けが出れば翌日は晴れと言うのは思い違いなのかも知れません…07月04日 20時06分
  • 梅雨の晴れ間の夕焼け
    熱い都議会選挙も終わって真夏の様な熱さになった今日の東京。梅雨の終わりを告げるのか!?家に帰ると西の空に燃える様な夕焼けが出ていました。まだ梅雨明けとはいかないのか幾分空の色がどす黒く見えます。燃える様な熱い夏が今年はやって来るような気がし…07月03日 19時58分
  • 長池見附橋
    八王子市長池公園で一際目に付く長池見附橋。以前は新宿の四谷に有ったそうですが、道路拡張に伴い使われなくなった橋をこちらへ移築したそうです。大正時代に建てられた物らしく、重厚な美しい姿に目が止まってしまいました。橋の姿が川では無く幾何学的な池…07月02日 11時53分
  • 雨上りの里山
    小雨降る雨の中、先週末に訪ねた八王子市の長池公園まで行って来ました。生憎の天気で里山を歩く人もおらず、鳥の鳴き声を聞きながらの森散策。陽の当たらぬ湿った森の中には彼方此方に苔が顔を出しています。苔にとっても今が一番良い季節なのかも知れません…07月01日 14時05分