こにるのお城訪問記

登録ID
1515302
サイト名称
こにるのお城訪問記
URL
http://tkonish2.blog.fc2.com/
紹介文
訪問したお城を徒然なるままに
カテゴリ
  • お城巡り (100%) - 10 / 86人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 第269回:一乗寺城(加越国境に築かれた境目の城)
    訪問日:2016年10月一乗寺城は富山県小矢部市あったお城です。市史跡にも指定されているこの城の史料上における初見は1369年(応安2年)と南北朝時代にさかのぼり,南朝方で越中守護の桃井直常の持ち城の一つでした。この時は北朝・幕府方の能登守…11月19日 18時41分
  • 第268回:勝賀城(香西氏の詰め城)
    訪問日:2017年1月勝賀城は香川県高松市あったお城です。1221年 承久の乱で功のあった香西資村(こうざいすけむら)が本拠地である佐料城の詰め城として標高364mの勝賀山に築いたとされます。室町時代から戦国時代前期にかけ讃岐の守護大名であ…11月11日 12時32分
  • 第267回:佐料城(細川氏の重臣であった香西氏の本拠地)
    訪問日:2017年1月佐料城(さりょうじょう)は香川県高松市あったお城です。正確な築城時期は不明ですが1221年の承久の乱で功があった香西氏初代の香西資村(こうざいすけむら)が詰め城である勝賀城とともに平時の居館として築いたのがこの佐料城と…11月04日 18時48分
  • 第266回:高松城(生駒親正の築いた全国屈指の水城)
    訪問日:2017年1月高松城は香川県高松市あったお城です。香川県を代表する近世城郭で国史跡に指定され,日本100名城にも選定されいます。また,縄張りに海水を取り込んだ代表的な城として今治城,中津城とともに日本三大水城とされます。四国を平定し…10月28日 13時26分
  • 第265回:十河城(鬼十河の城から長宗我部氏との激闘へ)
    訪問日:2017年1月十河城(そごうじょう)は香川県高松市あったお城です。市史跡に指定されています。南北朝時代より植田氏の一族である十河氏の城であったとされています。戦国時代に入り三好元長の四男であり三好長慶の弟にあたる十河一存(そごうかず…10月21日 12時41分
  • 第264回:恒屋城(横堀,竪堀がよく残る恒屋氏の城)
    訪問日:2016年5月恒屋城(つねやじょう)は兵庫県姫路市にあったお城です。中世城郭の遺構をよく残し市史跡に指定されています。築城時期は不明ですが15世紀の中頃と考えられています。城主の恒屋氏は不明な点が多いですが戦国時代には播磨守護 赤松…10月14日 18時04分
  • 重要なお知らせ
    皆様に重大な報告があります。2013年3月より続きお城記事更新数も250本を超えるこのブログに一大転機が訪れました。今まで一定のペースで訪問したお城の記事を書き続けていた”こにる”こと私めが転勤になってしまいました。行き先は何とタイ王国(T…10月02日 23時37分
  • こにるのお城訪問記(トップページ)
    【はじめに】ご訪問ありがとうございます。こにるのお城訪問記は"こにる"が訪問した全国のお城を書き残そうと始めたブログです。子供の頃から歴史が好きであったこともあり,歴史小説等を読み漁ると数々の武将が活躍したお城に行ってみたくなるのです。壮麗…10月01日 11時35分
  • 第263回:置塩城(赤松氏による播磨最大級の山城)
    訪問日:2016年5月置塩城は兵庫県姫路市にあったお城です。「おじじょじょう」とも「おきしおじょう」とも呼ばれます。播磨守護であった名族 赤松氏の本拠地として築かれた巨大山城で,白旗城,感状山城とともに赤松氏城跡として国史跡に指定されていま…10月01日 11時33分