中杉 隆世の俳句の世界

登録ID
1517125
サイト名称
中杉 隆世の俳句の世界
URL
http://takayonosekai.seesaa.net/
紹介文
「俳句」について語っております。 高浜虚子先生との思い出などもご紹介できればと思っております。
カテゴリ
  • 俳句・短歌 (100%) - 63 / 173人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 文集 〜ホトトギス〜 山口青邨
    ホトトギスの新人―といふテーマを與へられた。この頃私は不勉強でその陣營にをりながらホトトギスの作品をよく見てゐない。新人と言はれても誰がそれに該當するかよくわからない。一時上野泰、野見山朱鳥、上村占魚、深見けん二、波多野爽波、湯浅桃邑の諸君…04月15日 00時00分
  • 文集 〜句集低唱(二十四)〜 中杉?世句集「石炎」
    句集低唱(二十四)中杉?世句集「石炎」久保田 月鈴子俳檀隆盛のお蔭で毎月夥しい句集を拝見するが、率直に言うと俳句ブームの中の量産という感じのものが多く、ずしりと手重りするような句集に乏しい。その中でこの中杉?世句集「石炎」は今年度の収穫、霜…04月01日 00時00分
  • 文集 〜表現力〜
    表現力神田敏子先日イングリット・バーグマンの「追想」と云ふ映画をみましたが、舞台劇の良さをよく映画的に生かしてゐるシナリオ構成の見事さはさて置いてバーグマンの演技力にはほとほと感心させられました。あゝ云ふ人の演技力になると次はどの様な動きで…03月15日 00時00分
  • 私のホトトギス 〜雑詠句評〜(平成二十六年二月號より)
    椅子の上に秋が坐つてをりにけり 中杉?世(なかすぎたかよ)(いすのえにあきがすわっておりにけり)自然の凋落期である秋になると、爽やかであるが物淋しく哀れな雰囲気が漂う。あるとき作者は、何気なく椅子に坐ったのだが、そこで思わずも充分に秋の雰囲…03月01日 00時00分