ChangeMyGarden / ChangeMyLife

登録ID
1523206
サイト名称
ChangeMyGarden / ChangeMyLife
URL
http://changemygarden.blog.fc2.com/
紹介文
『進化する庭 ・変わる庭』 風景をデザインし、庭から街の景色を創造する。庭を変え、人生を変える僕のGarden Photo blog
カテゴリ
  • 薔薇(バラ) (100%) - 24 / 116人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 美しい花色で咲いた!、F&Gローズの「あおい」
    ボク自身は、イングリッシュローズが好みなのだが、いくつかF&Gローズの中でもお気に入りの品種がある。その筆頭が「あおい」である。我が家では、友人宅から留学生でやってきた鉢植えの「あおい」を育てている。まだ、ひ弱な株なのだが、ようやく花を咲か…10月18日 11時44分
  • 美しさを見直したバラ、F&Gローズの「かおりかざり」
    少し前にも書いたが、このバラの素晴らしさを再認識している。F&Gローズの「かおりかざり」だ。春の花はあまり記憶にないのだが、秋に咲いたこの花に魅了されている。イングリッシュローズのような美しい花形、そして花色。また別の花が咲いている。少し小…10月18日 11時41分
  • 品種名不明のあかね色のバラ
    こちらは、品種名が分からない謎のバラ。夕焼け空のようなあかね色がとても美しいバラで、気に入っている。このコーラル(珊瑚色の)ピンクが素晴らしく素敵だ。さらに寄ってもう一枚。このバラは、この花色が一番の魅力だ。褪色すると、こんな感じ。これはこ…10月18日 11時39分
  • 褪色したF&Gローズの杏
    こちらは、鉢植えで育てているバラで、F&Gローズの杏。アプリコット色が美しいバラである。まず一枚。房で咲く姿が、このバラらしい風景を作る。この写真では、一番上の花にピントを合わせている。そして、ほぼ同じの写真。こちらは、上から3つ目の花にピ…10月18日 11時38分
  • 秋の寂しいランウェイ花壇
    ボクのブログをよくご覧いただいている方はご存じだと思うのだが、今年、一番大きく変化にた庭の部分は、こちら。中庭の「ランウェイ花壇」と呼んでいる場所。「ランウェイ花壇」とは、スリット鉢の入れ替え方式による展示型花壇のことを言う。その季節ごとの…10月18日 11時38分
  • まるでイングリッシュローズ、F&Gローズの「かおりかざり」
    なんて美しい花なんだろう。久しぶりにこんな美しい花を見た。こちらは、我が家の中庭で鉢植えで育てているバラで、F&Gローズの「かおりかざり」だ。パンフレットで見る「かおりかざり」とは別もののような感じ。どちらかというと、イングリッシュローズの…10月15日 09時56分
  • あかね色した品種名不明のバラ
    こちらは、品種名が分からないバラで、勝手に「ローズA」と呼んでいるバラだ。今、茜色の美しい花が咲いた。この鮮やかな茜色と緑の葉、白い背景のコントラストがとても美しい。正面からのアングルでもう一枚。こちらは、蕾。マットな濃い茜色の蕾だ。光が当…10月15日 09時54分
  • アプリコット色のF&Gローズ、杏
    こちらも我が家に留学生としてやって来ているバラで、F&Gローズの杏。この日、美しい花が咲き始めた。濃いアプリコット色の花と、緑の葉、背景の白のコントラストが気に入っている。雨の週末なので、雨で花が傷まないように、軒のある部分に移動させた。も…10月15日 09時52分
  • 今たくさんの蕾を付けているバラ、アイズ・フォー・ユー
    こちらは、我が家の中庭で鉢植えで育てているバラで、アイズ・フォー・ユー。この秋、一番調子が良さそうなバラで、今、たくさんの蕾を付けている。そのひとつが開花し始めた。恥じらうように、花が開きつつある。真上から見下ろしたところ。奥にブロッチが少…10月15日 09時50分
  • こちらも希少品種のERジェーン・オースチン、秋の花
    こちらも友人から預かっているバラで、イングリッシュローズのカタログ落ちの希少品種、ジェーン・オースチン。長く伸びた枝先の少しだけ、秋の花が咲いた。淡い黄色の美しい花。正面から見たところ。なかなか美しい花だ。来春に、もっとたくさん咲いた様子を…10月15日 09時46分
  • ディノス記事29回「ランウェイスタイル花壇(鉢の入れ替え方式でつくる花壇)」の作…
    ※ こちらの記事は、2017年10月13日に、「dinos ガーデンスタイリング」に掲載したものです。今年の我が家の庭で、一番大きく変化した場所、それは、中庭の『ランウェイ花壇』と名付けた場所。我が家のガーデンは、前面道路に面した「前庭」と…10月13日 10時57分
  • 『ディノス・ガーデンスタイリング』に新しい記事をアップしました!(第29回)
    あれだけ暑かった夏もすっかり秋の装いになって、めっきり涼しくなった。もうそろそろ冬支度についても頭を悩ませる季節になってきた。さて、そんな中、月1回ペースで連載記事を書かせていただいている、通信販売大手のディノス・セシールさんのガーデンサイ…10月13日 10時56分
  • ERジュビリー・セレブレーション、オンパレード!
    先日、京都府美山にあるバラ専門店で手に入れたバラ、イングリッシュローズのジュビリー・セレブレーションが美しく咲いた!今回は、その美しきバラをオンパレードで紹介してみよう。まずは、ベストショットから。優しいピンクの裏側にほんのりと黄色が乗った…10月11日 17時50分
  • 美しい蕾、ERラジオ・タイムズ
    こちらは、友人から預かっている留学生のバラで、イングリッシュローズのラジオ・タイムズという品種。以前、ガーデン雑誌の表紙を飾ったことのあるバラで、とても憧れていた品種。もうカタログからは落ちて手に入りにくい品種だ。そのラジオ・タイムズだが、…10月11日 17時48分
  • ピンクの色が変わったERプリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント
    こちらは、中庭のランウェイ花壇で鉢植えで育てているバラで、イングリッシュローズのプリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント。ついこの前、記事を書いたときは、アブラハムダービーのような、オレンジ色がかった花が咲いていたのに、この日は、ピンク色に…10月11日 17時47分
  • イングリッシュローズのカーディング・ミルの蕾
    こちらは、先日、とある園芸店で手に入れた、希少品のバラ。イングリッシュローズなのだが、アメリカ限定販売の品種で、カーディング・ミル。イングリッシュローズの本で調べてみると、レディ・オブ・シャーロットに良く似たオレンジ色の花が咲く品種のようだ…10月11日 17時46分
  • F&Gローズの杏が咲いた
    こちらは、友人から預かっている留学生のバラで、F&Gローズの杏。先日来の蕾がようやく開花した。なかなか美しいオレンジ色の花が咲いた。一見すると、イングリッシュローズのパット・オースチンにも似てる気もするが・・・。このアングルで撮ると、まさに…10月11日 17時45分
  • 美しく咲いた!、F&Gローズのひより
    こちらは、少し前に、とあるフォトコンテストで最優秀賞をいただいた時の賞品としていただいたバラなのだ。ひ弱な株だったことに加え、繊細なバラなので、これまでなかなかうまく咲かせることが出来なかった。この秋、ようやく、このバラらしい美しい花が初め…10月11日 16時54分
  • ガーデン雑誌『Garden Diary Vol.8』に、我が家のバルコニーガーデ…
    久しぶりにガーデン雑誌に我が家の庭(バルコニーガーデン)を掲載していただいた。ついこの前、発売されたばかりの『Garden Diary』(主婦の友社刊、八月社制作)の2017年秋号(Vol.8)。 ※ 八月社のホームページは、こちら → 編…10月06日 11時37分
  • 公益財団法人・日本花の会主催 「全国花のまちづくりコンクール」でダブル受賞
    今年も、いくつかのガーデンに関するコンテストにチャレンジしている。そのひとつが、公益財団法人・日本花の会という団体が主催している「花のまちづくり」のコンテストだ。日本花の会のホームページには、『花のまちづくりを国民的な市民運動として普及、定…10月01日 11時31分
  • 「ランウェイ花壇」のプチ改造
    我が家の中庭の、建物側に小さな花壇がある。ここは、軒があり、夜露も落ちない上、風通しも悪く、上手く花を咲かせられない問題の場所なのだ。ここの問題を解決するために、今年実施しているのが、「ランウェイ・スタイル」の花壇。鉢を入れ替えることで、旬…10月01日 11時30分
  • 新規購入のER、サー・エドワード・エルガー
    こちらは、とある園芸店から購入したバラ苗で、イングリッシュローズのサー・エドワード・エルガー。既にカタログ落ちしている、手に入りにくい希少品種のバラ。株元のアップ。ちょっと削れてるけど、まぁ大丈夫だろう(汗)。スリット鉢に植え替えするため、…10月01日 11時29分
  • ガーデン・ファニチャー、ジャラオイル塗装完成
    今回は、先日購入したガーデンファニチャーの塗装の続き。ガーデン・リビングを夢見て、ようやく気に入ったガーデンファニチャーを手に入れた話は、先日、書いた。その購入したガーデンファニチャーは、無塗装品だったため、見た目や耐久性向上のために、塗装…10月01日 11時28分
  • dinos・ガーデンスタイリング 商品レビュー記事・第10回 コンパクトテーブル…
    ※ こちらの記事は、2017年9月29日に、「dinos ガーデンスタイリング」に、レビュー記事として掲載したものです。「ラタン調コンパクトテーブル 3点セット」 by ひで今回使用したアイテム ラタン調コンパクトテーブル 3点セット今回、…09月30日 06時07分
  • 中庭用に、ガーデン・ファニチャーを買ってしまった(汗)
    今回は、我が家の庭用に、ガーデン・ファニチャーを買ってしまった話。ずいぶん前から、我が家の中庭、乱張り石のテラスに、ガーデン・ファニチャー(ベンチとチェア、テーブル)を置いてみようと、いろいろな家具を探していた。シンプルだけと、それなりのデ…09月26日 08時54分
  • バラの株元にマルチング
    今年は、バラに詳しい友人に、我が家のバラの育成をアドバイスしてもらっている。その友人からのアドバイスで、この日、鉢植えのバラの株元にマルチングをすることにした。用意したのは、こちら。一般的な資材だが、赤玉土に腐葉土、そして余っていたので馬糞…09月26日 08時51分
  • 今年14回目の薬剤散布(2017年9月24日)
    この日(9月24日)、今年14回目の薬剤散布を行った。前回の散布から、ちょうど2週間経っている。気温が下がったことで、急に黒点病が蔓延して来た。前回は、殺菌にトップジンを使ったので、今回はサプロールを使うことにした。殺虫は、引き続きダントツ…09月26日 08時49分
  • アンジェラも秋色
    こちらは、我が家の玄関アプローチに地植えしているつるバラで、アンジェラ。四季咲きのとても優れた品種のバラ。夏も絶え間なく咲いたが、気温が下がり、ぐっと秋色で咲いている。花を裏側から見た姿もとても美しい。正面側から見るとこんな感じ。この良く咲…09月25日 10時36分
  • シックな装いのつるバラ、モーツアルト
    こちらは、我が家の前庭、玄関アプローチの小壁に誘引しているつるバラで、モーツアルト。良く返り咲くつるバラで、春ほどではないか、秋にも花を楽しませてくれる。秋の花のピンク色は、春の花よりずっと深い感じがする。ただ、秋は枝先にしか咲かないので、…09月25日 10時35分
  • 日本園芸協会「JGS全国ガーデニングコンテスト2017」を振り返って
    本格的に自宅の庭をつくり始めて、早や5年の月日が経った。自分がつくっている庭が、どのように見られているのか、自分のやっている庭づくりが何か新しい価値を産むのか、など客観的な評価を確認したくて始めたガーデニングコンテストへのチャレンジ。庭を作…09月22日 11時29分
  • ベルベティ・トワイライトの花が美しい
    こちらは、我が家の2階、バルコニーガーデンで育てている鉢植えのバラで、ベルベティ・トワイライト。少し前に花開いたのだが、そのままきれいな状態をキープしている。ホントに美しい花形だと思う。少しアングルを変えて、横から。そして、真上から。まだ、…09月22日 11時01分
  • ストロベリー・アイスの秋の花
    こちらも、我が家の2階、バルコニーガーデンで鉢植えで育てているバラで、ストロベリーアイス。このバラ、半ツルですが、バラ園で見るストロベリー・アイスほ、ほぼブッシュ樹形だが、我が家では、オベリスク仕立てにしている。ここのところ、めっきり気温が…09月22日 10時59分
  • シャンタル・メリュも返り咲く
    こちらも、2階バルコニーで鉢植えで育てているバラで、シャンタル・メリュ。半つるバラだが、我が家ではオベリスク仕立てにしている。そのシャンタル・メリュだが、今年の夏にツルの3分の1ほどを翼切りした。その後、またつるが伸びて、その先にいくつか蕾…09月22日 10時57分
  • 蕾がほどけ始めたグラマラス・ラッフル
    こちらは、我が家の2階、バルコニーガーデンで鉢植えで育てているバラで、グラマラス・ラッフル。先日撮影した時は、まだガクがしっかりと張り付いていたが、今日見るとガクがほどけてきた。明日には開花してくれそうな感じ。ブログランキングに登録していま…09月22日 10時56分
  • 日本園芸協会主催・全国ガーデニングコンテスト結果発表
    本格的に庭づくりを始めてから、毎年、その年の自分の庭づくりがどのような評価を得られるのか確認したいという思いで応募してきた、日本園芸協会さん主催の『全国ガーデニングコンテスト』。今年2017年の結果発表が、本日、日本園芸協会さんのホームペー…09月20日 22時13分
  • 美しい秋の花、ベルベティ・トワイライト
    昨日、花開き始めていた美しい赤いバラが咲いた。その名は、ベルベティ・トワイライト。かの河合伸志さん作出のバラで、ガーデンデザイナーの吉谷桂子さん命名のバラと聞いている。昨年は調子を落としていて、きれいに咲いたイメージがなかったが、今年は美し…09月20日 14時10分
  • 美しいバラ、ストロベリー・アイス
    こちらは、我が家の2階バルコニーガーデンで、鉢植えでオベリスク仕立てにしているバラで、ストロベリー・アイス。ほんとに良く返り咲く品種で、これまでにも何回も蕾をつけていたが、夏場だったので、ずっと摘蕾してきた。今回、満を持して開花させた。やっ…09月19日 09時11分
  • HTグラマラス・ラッフルにも大きな蕾が
    こちらも、我が家の2階、バルコニーガーデンで鉢植えで育てているバラで、HT品種のグラマラス・ラッフル。何年か前に行った国際バラとガーデニングショーの会場の『風のガーデン』に植えてあったのを見て一目惚れしたバラ。うちに来てもう2年ちょっとにな…09月19日 09時10分
  • ベルベティ・トワイライトの花が咲いた!
    こちらも、我が家の2階、バルコニーガーデンで鉢植えで育てているバラで、ベルベティ・トワイライト。ずっと調子を崩していたバラだが、ようやく復調の兆し。赤い美しい花が咲きだした。こちらは、プリプリの蕾。ほかにもいくつか蕾が上がっている。どんな風…09月19日 09時09分
  • 2階のバルコニーガーデンのパレードがやる気満々
    こちらは、我が家の2階バルコニーガーデンで、鉢植えで育てているつるバラ、パレードの株元。この夏の、カリやマグネシウムなどをやって、シュートを出させるべく努力した甲斐があってか、新しいシュートが2本も出た!今からの季節、どこまで伸びるか分から…09月19日 09時09分
  • 美しい青い花が咲いている、クレマチス・ファッシネイション
    こちらは、友人宅から留学生として我が家にやってきたクレマチスで、ファッシネイション。やって来た時は、ひょろひょろの株で、こんなの咲くんかいなと思っていたが、順調に生育してくれたのか、今、美しい青い花が咲いている。真正面から見たところ。なかな…09月19日 09時08分
  • 最強台風への備え
    9月の三連休に、24年ぶりだとかいう最強台風が日本を縦断するようにやって来るらしい。三連休は、気になったいた庭作業をいろいろとやりたかったが、台無しだ。我が家の庭では、台風で倒れそうな鉢が多数あるので、出来うる対策を施すことにした。こちらは…09月16日 12時36分
  • 台風前にバラの花を撮影、ERトラディスカント
    この週末の3連休、大型の台風が日本全土を縦断する予報になっている。我が家でも養生中の長尺のつるバラの鉢植え等、風で倒れないように、サンルームへ避難させる必要がある。その作業は、今日、帰宅してからやろうかと考えている。その前に、今朝、出勤前に…09月15日 08時45分
  • かなりピンクで咲いたERチャールズ・レニー・マッキントッシュ
    こちらは、友人宅から留学生としてやっていているバラで、イングリッシュローズのチャールズ・レニー・マッキントッシュ。春はライラックピンクで咲いていたのに、この秋の花は、どピンク!もっと花色が渋くなるのかな、と持っていたけど、意外に普通だった(…09月15日 08時44分
  • 珍しいイングリッシュローズ、スワンの白い花
    こちらもイングリッシュローズで、今は入手困難になっている古い品種で、スワン。まだ、ひ弱な株だが、先日から花がちらほら咲いている。我が家では珍しい白いバラ。イングリッシュローズぽくない雰囲気?だな(汗)。ブログランキングに登録しています。応援…09月15日 08時44分
  • 養生中のつるバラダフネに蕾
    こちらは、前庭で来季に向けてつるを伸ばし中のつるバラで、ダフネ。よく返り咲くバラなので、しょっちゅう蕾を付けていたのをずっと摘蕾してきた。秋になり涼しくなってきたので、そろそろ咲かせてもいいかなと、蕾をそのままにしている。もうすぐ花を開きそ…09月15日 08時43分
  • 庭の鉢バラの手入れを行った
    昨日、我が家の庭にある鉢植えのバラの手入れを行った。手入れといっても、黄色くなった下葉を取り除いたり、堅くなった土を中耕したり、地味な作業ばかりだが。作業が終わったものから、一旦、前庭の駐車場スペースに並べてみた。今年は、友人から預かってい…09月11日 10時34分
  • 我が家のメインローズ、ドロシー・パーキンス
    こちらは、我が家の前庭、建物の外壁面で「パレット」と呼んでいる、ひと際大きな壁面である。ここに、地植え、鉢植え問わず、何本ものつるバラを誘引している。一季咲きのつるバラが多いせいか、この時期、シュートが伸び放題でジャングル化している。斜め横…09月11日 10時33分
  • 暴れん坊、ジャスミーナ
    こちらも、我が家の前庭、「パレット」と呼んでいる建物外壁面。ここにいくつかの大型のつるバラを誘引している。なかでも、ドロシー・パーキンスと双璧なのがこちらのバラで、ジャスミーナ。返り咲き性のつるバラだが、とてもよくツルが伸びる。しかも、剛直…09月11日 10時31分
  • 相変わらず良く咲くアンジェラ
    こちらは、我が家の前庭の玄関アプローチ脇に地植えしているバラで、アンジェラ。バラを初めて間もない頃、ピンクのバラばかりを集めていた頃に植えたつるバラだ。初心者向きのバラで、あまり手もかからないし、丈夫でいつでもちゃんと咲いてくれる優秀なバラ…09月11日 10時31分
  • 鮮やかなピンク、モーツアルトの花
    このバラも、年がら年中咲いているバラだと思う。つるバラのモーツアルト。我が家では、前庭の玄関アプローチ脇の小壁に誘引している。この時期に咲いた花も、あまり春の花と変わらない美しさ。花数は、半分くらいだけど(汗)。ブログランキングに登録してい…09月11日 10時30分