知的障害×自閉症×支援力UPプロジェクト

登録ID
1543701
サイト名称
知的障害×自閉症×支援力UPプロジェクト
URL
http://teamaoi2003.com
紹介文
「支援者支援」という手法で、知的障害者や自閉症の方々のよりよい人生への支援中!知的障害者支援者のお悩みの解決のための記事を毎日更新中!
カテゴリ
  • 障がい者 (100%) - 1 / 149人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 無駄遣いなのか 趣味なのか
    1個あるのに2個目を欲しがるの! 洗濯ばかりしている! おもちゃを分解したがる! 長風呂! いろいろ、支援者を悩ます 彼らの行動はありますね。 やめさせたいと思ったり、 どうしたものかと思う人も 多くいると思います。 たぶん、この意見には反…08月16日 09時36分
  • 高齢知的障害者の世界を想像できるか?
    私たち、支援者は、 よく考えてみれば、 どれだけ相手の障害を 理解できているかで、 支援の仕方が変わっています。 例えば、 私たち自身もあえて、 「想像をする」ということを自らしなければ、 想像はできません。 相手の障害状況と、 同じ状況で…08月15日 09時33分
  • 使いにくい事業者
    知的障害がある人が、 親元から離れたときに、 生活保護ありきを考えている グループホームがあります。 そこのグループホームの家賃は、 生活保護でいただける最高額の 金額設定になっているのです。 これに、諸経費(食費など)上乗せされるわけです…08月14日 10時28分
  • アイスとあんぱん
    糖尿病だった知的障害の人。 医者から、 アイスは食べてはだめだと 言われ、 忠実に守っていたのです。 でも、 ある時に、 アイスは食べていないけど、 あんぱんは、食べていると言うことがわかりました。 彼は、 まじめに、 医者の言う通りにし、…08月13日 06時38分
  • 「知らない」を「知る」に変えることから始めよう
    障害がある人のことを 他の人が知っているだろうと思っているのは、 障害がある人の側にいる人たち。 でもそうではないのです。 障害がある人に 会ったことがない人。 障害がある人に 関心がない人。 障害がある人を 居なければいいのにと思っている…08月12日 10時54分
  • 長期夏休みは今回で終了です
    特別支援学校高等部3年生の お子さんがいる親御さんにお願いです。 この夏休みが最後の長期夏休みであることを 今のうちに伝えておいてください。 これは、来年のためです。 社会人1年目の時に、 毎年、若干名ですが、 夏休みがあると思い込んでいる…08月11日 10時13分
  • 支援者という人権侵害者
    知的障害がある人を支援するという 本当の意味は何でしょうか? 障害とは何でしょうか? そして、どこにあるのでしょうか? 私たち支援者は、 知的障害がある人を 社会に合わせようとしてはいないでしょうか? それでよいのでしょうか? 社会の人たち…08月10日 11時15分
  • 自分からやりたくなる気持ちの支援をしているか?
    知的障害がある人たちが、 作業をしたり、 活動をしたりするときに、 職員の皆さんが、 促してすることが多いと思います。 例えば作業をするときに、 利用者の人がしたいと思っている仕事が あるとは限りません。 活動も、 給食も、 グループの組み…08月09日 08時55分
  • 他の支援方法が見つかりませんか?
    知的障害や自閉症の人たちを支援しているとき、 支援者は、これでやろうと決めた方法で やっていくと思いますが、 自分がやり始めた支援方法には、 愛着があるようで、 変えるべき時にも なかなか変更はしないようです。 中には、 その支援方法では、…08月08日 13時37分
  • 自立には SOSが言える力を
    知的障害がある人の福祉サービス事業所は、 自立に向かって、支援をしていくところです。 では、自立に向かって、 何をどのように支援をするか? そのポイントを なかなかご理解いただけない事が まだまだあるのです。 ただ単に、できないことの お手…08月07日 10時44分
  • 「静か」ということが意味するもの
    ある施設に5年の勤務をし、 他施設に異動になった時に あるご家族から言われたのが、 「この施設、静かになりましたね」 でした。 当時、 パニックが多発していた施設で、 私が勤務をしてからも、 自閉症の人が何人も利用をはじめ、 最終的に、利用…08月06日 15時24分
  • 期待をするから がっかりするのです
    「ぜったいに、ここまでやってくれるはず!」 「福祉職員だから、これできるよね?」 「○○であるべき!そんなことあたりまえ!」 そういう言い回しを聞いたことありますよね? 人に文句を言っているときに、 この傾向があります。 こういった言葉の持…08月05日 09時30分
  • 健康診断のための練習
    知的障害がある利用者の人の健康診断。 全ての人が受けられなかったり、 健康診断を請け負う病院・保健所・業者などの事業所の質が悪いと、 彼らは怒られたり、羽交い絞めにされたり、 受けることさえ拒否ということも起きています。 また、ご本人たちも…08月04日 12時28分
  • やり方の説明後は 体験を入れる
    何かの支援をするときに、 私たち支援者は、 説明をしていきます。 色々な説明をすると思いますが、 その中で、 何をどのようにするのかというものを 説明する時に、 支援者から、 言葉で説明することが多くあると思います。 逆に言えば、 ほぼ、言…08月03日 13時59分
  • 軽度だから選べるとは限らない
    知的障害がある人は、 「自分で選ぶ」「自分で決める」 ということのむずかしさがあります。 「自己選択・自己決定」という言葉が 最前線として、よく使われていた時代があり、 その結果、様々な場面で支援者の皆さんが取り入れ、 自分で決定することや…08月02日 11時28分
  • 支援の始まりは工程分析から
    知的障害がある人に 初めて作業をしていただく場合、 どんな始まりにしていますか? その工程を ひとりの利用者の人にしていただく。 という時に、 よくよく考えると いくつもの工程があります。 例えば、 クッキーを7枚と、乾燥剤を 袋に入れる時…08月01日 12時37分
  • 私たちは だましていないだろうか?
    知的障害がある人は、 相手の説明の中身がよくわからないまま、 同意(契約)をしてしことは、 よくあることです。 ですから、支援者は、 様々な人にだまされやすいからと、 悪徳業者や営利目的の宗教などから、 守る傾向はあります。 では、守ろうと…07月31日 14時58分
  • 共生をめざすのであれば
    「共生」という言葉が、 最近よく見えてきます。 「共に生きる」 この言葉は、昔、流行りましたよね? この、共に生きるというのは、 障害者が差別されているという社会の中で、 差別をなくそうということから、 出てきた言葉ですが、 障害がある人の…07月30日 19時05分
  • まず 学校の先生が 施設を見ましょう!
    特別支援学校の夏休みのうちに、 施設の見学に行こうと書かせていただきましたが、 今日は、その特別支援学校の先生方に お話を書きたいと思います。 あなたの近くの施設の情報が どのように取っていますか? インターネットでホームページを 見たりも…07月29日 15時11分
  • 商品価格をあげられない思考パターン
    自主製品を作っている施設は、 商品単価をどうやって決めていますか? 単価設定が、 低いところは、 考えている部分と知らない部分が、 似通っている傾向にあり、 そのために、話し合いをしたわけでもなく、 「福祉業界の適正価格」だと思い込んでいる…07月28日 14時36分
  • 夏休みに 施設見学をしよう
    学校が夏休みに入りました。 特別支援学校の卒業後を お考えになる時期の方もいらっしゃると思います。 どんなところにわが子が入るのか、 何もわからないと思っているご家族の皆さま! この機会に、施設見学をなさってはいかがでしょうか? 夏休みは、…07月27日 07時13分
  • 思考のネガティブワード・NGワード
    何かを始める時や 次に行こうとする瞬間に、 あなたは、どんな思考のパターンでしょうか? 大きく分けると、 ポジティブ系 ネガティブ系 だと思われるのですが、 見えない将来を どうとらえているかの違いではないかと思っています。 見えない将来を…07月26日 11時36分
  • 知的障害者が 存在しなければならない理由
    知的障害がある人が、 「この世の中にいてもよい理由」などという、 生暖かいものではなく、 「この世に存在しなければならない理由」を探して 1年がたちます。 2016年7月27日。 津久井やまゆり園の入居者の皆さんに対しての事件は、 私にそう…07月25日 11時46分
  • 食事というシーンを使った自立支援
    知的障害がある人の食事場面には、 様々な支援課題があります。 出されたものを どれだけでも食べてしまったり、 しかも終わりがわからず、 嘔吐することになってしまったり、 お腹がすいたと要求し、 1日4食の人もいたり、 1度食べると「毎日食べ…07月24日 13時47分
  • やりくり支援:1か月の収入を超えないで使う
    え?こんなこと?と思われるかもしれません。 当然のことですから。 でも、知的障害がある人には、 1か月の全体を見る力がない場合も多く、 欲しいから今すぐ買うことを繰り返す人もいます。 1ヶ月は31日。 1日、1日は、31回、あることから、 …07月23日 15時11分
  • 自閉症支援:予定通りでなかった時にイライラを回避する
    自閉症の人で、 自分がこうするつもりだったと予定していた時に、 思い通りに行かないことは、 多々あります。 私たちであれば、 予定通りに行かなくても、 事情を考え、まあ仕方ないかとか、 相手の人のことを考えることで、 やり過ごしたり、 気持…07月22日 12時22分
  • 知的障害者支援者として 死にどう向き合うか
    知的障害がある人と関わっていると、 いつしか、彼らが「死」を迎える時があります。 長く関わっていればいるほど、 また、関わっている人が多ければ多いほど、 私たち支援者は、 その瞬間に出会うことになるでしょう。 それが、 いつなのかもわかりま…07月21日 13時48分
  • 就職に結びつく情報という視点を持とう
    就労系知的障害者施設の職員は、 彼らのできない所や 困っているところに視点を当てて 支援をしているからなのか、 社会に出すために社会の人と 利用者を比較しているからなのか、 できないことを受け取る方向を向きやすく、 できていることや その人…07月20日 13時57分
  • 先を考えた仕事の辞め方
    あなたは、 仕事を辞めたいと思ったことは ありますか? まあ、誰でも1回や2回、 やめたいと思ったこともあるでしょうし、 今、まさにやめたい気持ち、 真っ只中!の人もいらっしゃると思います。 やめたいという時の気持ちは、 後ろ髪魅かれながら…07月19日 10時37分
  • SOSを待っているだけですか?
    「調子が悪かったら、言ってください」 「わからなかったら、相談してください」 「間違ったら、報告してください」 「困ったら、電話をしてください」 いろいろな、 SOSを言うきっかけ作りを していると思いますが、 あなたが関わったその人は、 …07月18日 13時36分
  • 「その支援は嫌だ」への支援
    知的障害がある人の支援者が 支援をしている際に、 一番見落としていることで、 見落としてはならないことを 書いておきましょう。 私たち支援者は、 知的障害がある人たちに、 できないことや困ったことを支援している際に、 今役立つもの、 将来役…07月17日 17時18分
  • 自分のスキルを人に伝える役割もある
    知的障害者の支援をしている職員に対して、 先輩や上司と言われる人たちは、 後輩や部下の人たちに 自分の持っているものを どのように伝えているでしょうか? ただただ、姿を見せているだけで、 伝えることを意識していない人もいると思います。 でも…07月16日 18時52分
  • 2017年7月ニュースレター:施設事故を起こさぬために
    2017年7月13日 送迎車の中に利用者の人を 6時間放置状態にし、 熱中症で亡くなったという 事故がおきました。 このことを、 SNSを通し、 ニュースの拡散を行った人も多いと思います。 あり得ないことだ プロ意識が足りない この日だけの…07月15日 14時46分
  • 「できない」に隠された理由をつかむ
    人は、何かをするときに、 できないことの中でやるよりも、 自分ができることの中で、やることなのです。 できることを、 続けていくと、 応用につながり、 できることが、さらに増えていきます。 例えば、こどものお料理。 おもちゃでも、最初は大人…07月14日 14時10分
  • セミナー:2017年8月5日 知的障害者の方のお金の勉強会!特別見学会 第2回目…
    『知的障害者の方のお金の勉強会!特別見学会』 を開催することに決まりました。 大好評につき、毎回満席となっている 本講座ですが、今年度、 第2回目の開催となります。 知的障害者の方のお金の勉強会 『知的障害者の方のお金の勉強会』では、 当施…07月14日 12時15分
  • より簡単な言葉を使って伝える
    管理職の皆さんが、 部下などに言葉を伝えることは、 多々ありますね。 その時にどんな言葉を使うか、 相手の理解をしていただける言葉なのかを 考えてみることをお勧めします。 たとえば、 「地域の福祉の充実を図りたい」と思った時、 そのことをそ…07月13日 07時42分
  • あなたがしていることは 支援ですか?
    知的障害がある人の支援をしているときに、 ただただ漠然と、関わっているだけの人も良く見かけます。 たとえば、 活動をしていて、 この利用者にとって、 どんな意味があるのですか?とか、 この作られた作品は、 どうなっていくのですか? と聞くと…07月12日 11時17分
  • 将来を思い浮かべつつ支援をしているか?
    知的障害がある人は、 特別支援学校などを卒業し、 福祉施設に入る人も多くいらっしゃいます。 特別支援学校を卒業する ということは、 大きなポイントになっており、 そこからどの方向に 向かうのかと、 将来を一番考える時では ないでしょうか? …07月11日 11時54分
  • セミナー:2017年7月28日 鞍手ゆたか福祉会様主催「自閉症の方のパニックをゼ…
    鞍手ゆたか福祉会様主催で、 「自閉症の方のパニックをゼロにする12の方法」を 公開セミナーとして開催いただけることになりました。 もともと職員さん向けのセミナーのご依頼でしたが、 快く公開にしてくださった上に、 なんと無料!と言うことで、 …07月10日 14時10分
  • 管理職の想いは 職員に伝わっているのか?
    「管理職がどんな施設にしたいかなどは、 言わなくたってわかっているだろう?」 何かにつけて、 そのように思う管理職の皆さんは多いと思います。 本当にそうでしょうか? 自分がどんな施設にしたいのか?というイメージは、 1つだけではありません。…07月09日 17時10分
  • 生活介護施設にある 自立の資源とチャンス
    生活介護施設は、 簡単に言うと、 自立のためであれば、 作業をしてもしなくても、 何を支援しても良いことになっていますが、 もともと更生施設だったところは、 ゆるい活動が多く、 授産施設から生活介護施設になったところは、 作業を続けていると…07月08日 12時03分
  • なぜ「できない」といっているのだろう?
    「無理!できない!」 知的障害がある人が、 そう言ってきた場合、 ご本人がそう言っているから、 できないのか・・・と思ってしまい、 無理強いしてはいけないからという意味で、 ご本人ができないことは、 やらせてはいけないでしょう? と思う支援…07月07日 14時11分
  • いくらまで使えるか?赤字にしないやりくり
    知的障害がある人のやりくりで、 支援者が問題視するのは、 「お金を使い過ぎてしまう」 ということでしょうか? 中には全く使えない人もいますが、 渡したら使ってしまうということが、 多くの支援者の悩みのようです。 ご本人は、 全く困っていない…07月06日 13時42分
  • 障害者虐待:利用者を叩いてしまう職員へ
    虐待事件がニュースになる中で、 いろいろと考える職員も多くいると思いますが、 これ自体が対岸の火事で、 自分には関係のないことと思い、 自分がやっていることが、 虐待なのかどうかなど、 そんなことすら考えたことが なかった人も多いだろうと思…07月05日 12時01分
  • 会話がないから支援がうまく行かないのか?
    知的障害がある方の中には、 言葉を持たない人もいます。 支援者の中には、 その人が、言葉を持たないから、 私の支援がうまく行かないのだと 一番最初に思ってしまう人も いるのではないでしょうか? 最初に、 この「言葉が持たないから」を まず、…07月04日 11時03分
  • 立ち位置
    知的障害者支援事業所で、 利用者の皆さんに 安全に、かつ、安心して施設で 過ごしていただくためには、 どんなことに困っているのかや どこに支援が必要なのかなどを、 いち早く気づいていく必要があります。 利用者と職員の比率は、 1:1ではない…07月03日 14時01分
  • 自閉症支援:街でパニックになっている人に出会ったら(初心者編)
    福祉に関心はある方で、 障害者支援をしたことがない方から、 受けた質問です。 「自閉症の人が、 街で大声をあげたりなんかしているときに、 周りのみんなから 白い目で見られているときがあって、 かわいそうだと思うので、 何とかしたいのですが、…07月02日 14時13分
  • 送迎車を使うことから生まれる課題
    ひとりで施設などに通うことができない 知的障害者の皆さんに対して、 送迎というサービスをすることは、 今やほぼ当然のものとなっており、 施設を探すうえでも、 送迎があるところを探すのが、 当たり前と思われている親御さんも いらっしゃるのでは…07月01日 17時03分