城めぐりチャンネル

登録ID
1552571
サイト名称
城めぐりチャンネル
URL
https://akiou.wordpress.com/
紹介文
全国の城跡訪問レポートを写真満載で掲載してます。編集方針は「読めば行った気になる詳細お城レポート」。近世城郭から中世/古代山城まで。
カテゴリ
  • お城巡り (100%) - 1 / 87人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 勝瑞城 : 戦国時代、阿波国における三好氏の拠点だった城館跡。
    勝瑞城 (しょうずいじょう) は戦国時代に東四国・畿内で絶大な権力を誇った三好氏の、阿波国における拠点だった城館。室町時代に細川氏が勝瑞に守護所を築いたことで街は発展、更に戦国時代に下克上で成り上がった三好氏一族の拠点となって全盛期を迎える…06月25日 17時09分
  • 平田城 [豊前国] : 黒田官兵衛の重臣 栗山善助が治めた耶馬渓の丘城。
    平田城は耶馬渓にある高台の城跡で、戦国末期に黒田官兵衛が中津城主を務めていた頃、重臣の栗山善助利安が治めた場所として伝わる。黒田氏が来る前は在地領主の拠点だったが天正15年に黒田氏によって近くの長岩城とともに落城。耶馬渓6000石を与えられ…06月22日 23時29分
  • 中津城 [4/4] 搦手の守りとして巨大櫓門を備えた西門跡へ。
    中津城 訪問記 其の四。 [前回までの訪問記 概要] 中津城跡は本丸の半分は駐車場、半分は中津大神宮を中心とした神社群の境内となっている。参拝を済ませ模擬天守へ。本丸外周を一周して現存する本丸水堀・石垣を見て回る。水御門跡、大手門跡を見た後…06月20日 23時55分
  • ?中津城 [3/4] 城下に残る大手門跡の巨石石垣と「おかこい山」遺構。
    中津城 訪問記 其の三。 [前回までの訪問記 概要] 中津城跡は本丸の半分は駐車場、半分は中津大神宮を中心とした神社群の境内となっている。参拝を済ませてカッコいい模擬天守へ。本丸外周を一周して現存する本丸水堀・石垣を見て回る。黒田時代と細川…06月20日 23時18分
  • 中津城 [2/4] 本丸西面に残る、古代山城の加工石を流用した黒田期石垣は必見。
    中津城 訪問記 其の二。 [前回までの訪問記 概要] 中津城跡へ。本丸の半分は駐車場、半分は中津大神宮を中心とした神社群の境内となっている。参拝を済ませて黒い大天守へ。元々あったかのような堂々とした佇まいだが昭和の模擬天守。本丸外周を一周し…06月18日 15時12分
  • 中津城 [1/4] 黒い模擬天守が有名な、黒田官兵衛が築いた海城。
    中津城は戦国時代の天正16年(1588)に黒田官兵衛孝高が築いた近世平城。豊前海の海水を引き込んで堀を巡らせたことから海城と分類される。秀吉の九州平定で功を挙げ豊前12万国として入部した黒田氏だったが、秀吉没後の関ヶ原合戦では東軍に付き、戦…06月18日 01時20分
  • 岡城 [6/6] 城の東側を守る、急坂の上にそびえる下原御門へ。
    岡城 訪問記 其の六。 [前回までの訪問記 概要] 駐車場から坂道を上り大手門跡へ。藩政の中心を担った巨大な西之丸御殿跡から家老屋敷跡、近戸門跡を散策。谷を回り込んで桜馬場を通り抜け本丸を目指す。岡城で最も有名な姿、三ノ丸高石垣をガッツリ見…06月17日 17時10分
  • 岡城 [5/6] 堅固な高石垣が守りを固める三之丸〜本丸へ。
    岡城 訪問記 其の五。 [前回までの訪問記 概要] 駐車場から坂道を上り大手門跡へ。藩政の中心を担った巨大な西之丸御殿跡から家老屋敷跡、近戸門跡を散策。谷を回り込んで桜馬場を通り抜け本丸を目指す。岡城で最も有名な姿、三ノ丸高石垣をガッツリ見…06月17日 15時02分
  • 岡城 [4/6] 深い谷の上にそびえる、圧巻の三ノ丸高石垣。
    岡城 訪問記 其の四。 [前回までの訪問記 概要] 駐車場から坂道を上り大手門跡へ。藩政の中心を担った巨大な西之丸御殿跡から家老屋敷跡、近戸門跡を散策。谷を回り込んで本丸を目指そう。 訪問時期:2017年1月 岡城 訪問記 − 其の一、二、…06月15日 03時31分
  • 岡城 [3/6] 古絵図から平面復元された家老屋敷跡群へ。
    岡城 訪問記 其の三。 [前回までの訪問記 概要] 駐車場から坂道を上り大手門跡へ。巨大な櫓門が建っていた大手門跡には石垣のみが残る。かつて巨大な御殿があった西之丸から、駐車場の真上に位置する角櫓を経て、西之丸北東部の家老屋敷跡を経て近戸門…06月14日 14時40分
  • 岡城 [2/6] 西之丸から伸びる細尾根の先端部に築かれた孤高の角櫓跡。
    岡城 訪問記 其の二。 [前回までの訪問記 概要] 駐車場から坂道を上り大手門跡へ。巨大な櫓門が建っていた大手門跡には石垣のみが残る。かつて巨大な御殿があった西之丸へ。 訪問時期:2017年1月 岡城 訪問記 − 其の一、二、三、四、五、六…06月12日 23時37分
  • 岡城 [1/6] 「荒城の月」で有名な超巨大要塞の遺構。
    岡城は大分県中部の山中にそびえる総石垣の近代山城。歴史的には豊後の戦国大名 大友氏の家臣だった志賀氏の居城に始まり、秀吉時代に城主となった中川秀成が総石垣に大改修、明治まで中川氏の一族が治めた。しかし岡城の名を最も有名にしたのは、廃墟と化し…06月11日 23時11分
  • 臼杵城 [4/4] 海に面した東の搦手口を守っていた現存 卯寅口門脇櫓へ。
    臼杵城 訪問記 其の四。 [前回までの訪問記 概要] 古橋口から入城、岩場をくり抜いたような急な坂道を登り、現存畳櫓を通って帯曲輪へ。大門櫓を越えて、二之丸へ。外周部に残る櫓台跡を巡ってから、二之丸中央に鎮座する臼杵護国神社へ参拝。大友宗麟…06月06日 23時01分
  • 臼杵城 [3/4] 空堀の底から三層天守が建っていた天守台を見る。
    臼杵城 訪問記 其の三。 [前回までの訪問記 概要] 古橋口から入城、岩場をくり抜いたような急な坂道を登り、現存畳櫓を通って帯曲輪へ。大門櫓を越えて、二之丸へ。外周部に残る櫓台跡を巡ってから、二之丸中央に鎮座する臼杵護国神社へ参拝。大友宗麟…06月05日 23時05分
  • 臼杵城 [2/4] かつて多数の櫓が建ち並んでいた二之丸へ。
    臼杵城 訪問記 其の二。 [前回までの訪問記 概要] 古橋口から入城、岩場をくり抜いたような急な坂道を登り、現存畳櫓を通って帯曲輪へ。大門櫓を越えて、二之丸へ入ろう。 訪問時期:2017年1月 臼杵城 訪問記 − 其の一、二、三、四。 <訪…06月03日 23時11分
  • 臼杵城 [1/4] 大友宗麟が築いた、島まるごと要塞化のお城。
    臼杵城 (うすきじょう) は、戦国時代 臼杵湾に浮かぶ丹生島 (にゅうじま)?に大友宗麟が築いた丹生島城を、大友氏改易後に入国した太田氏、稲葉氏によって総石垣造りの近代城郭に大改修された「島の城」。現在は周囲の海は埋め立てられ、小山状態とな…06月03日 13時51分
  • 佐伯城 [4/4] 歴史資料館の栂牟礼城・佐伯城ジオラマも必見。
    佐伯城 訪問記 其の四。 [前回までの訪問記 概要] 北之丸から本丸脇を通って二之丸、西之丸までやってきた。これから登城の道を通って下山し、山麓に残る他の遺構を見て回ろう。 訪問時期:2017年1月 佐伯城 訪問記 − 其の一、二、三、四。…05月23日 01時03分
  • 佐伯城 [3/4] 二之丸から細い廊下橋で繋がった先の本丸の姿はまさに人工島。
    佐伯城 訪問記 其の三。 [前回までの訪問記 概要] 山上の本丸にそびえるカービング石垣と、見事に石垣で固められ削平された北之丸を散策。其の三では二之丸から西之丸へ。 訪問時期:2017年1月 佐伯城 訪問記 − 其の一、二、三、四。 <訪…05月21日 23時55分
  • 佐伯城 [2/4] 沖縄のグスクのような絶妙なカービング石垣を持つ本丸跡。
    佐伯城 訪問記 其の二。 [前回までの訪問記 概要] 山麓の三ノ丸櫓門から城下町を軽く見て、独歩碑の道を通って山上の東虎口門へ到達。其ノ二では本丸を経て北の丸方面へ。 訪問時期:2017年1月 佐伯城 訪問記 − 其の一、二、三、四。 <訪…05月21日 23時35分
  • 佐伯城 [1/4] 山上に巨大石垣が迷路のように残る近世城郭跡。
    佐伯城は、関ヶ原合戦後に豊後玖珠(角牟礼城)から佐伯へ移封となった毛利高政により築かれた、山上と山麓に居を構える近世山城。山上の本丸・二ノ丸には天守および城門・櫓群を持ち、山麓には三の丸御殿などを構える近世城郭だが、明治維新の際に三ノ丸御殿…05月21日 21時09分
  • [blog] 米子地域の情報ブログ「よねっと君が行く! かもしれない…」へ写真提…
    いつも城めぐりチャンネルへお越しくださりありがとうございます。 今日は、米子地域で地元情報を発信されている「よねっと君」さんのブログ「よねっと君がいく! かもしれない…」へ、月山富田城の写真を提供しましたのでご紹介します。 こちらのブログは…05月09日 23時23分
  • 府内城 [3/3] 内堀に沿って主郭部の石垣と復元櫓を見て回ろう。
    府内城 訪問記 其の三。 [前回までの訪問記 概要] 大手門から城内へ。内堀は埋め立てられ本丸・西丸・東丸が一体化している。天守台を始めとする巨大な石垣の城壁・櫓台が随所に残る。現存する建物は二棟だが、多くの櫓や城門、廊下橋などが復元されて…05月09日 22時53分
  • 府内城 [2/3] 犬走りを通って内堀石垣を間近で見る。
    府内城 訪問記 其の二。 [前回までの訪問記 概要] 大手門から府内城へ。内堀の外周部は残っているが、本丸と西丸・東丸を分断する部分は埋め立てられており、大手門から入ると巨大な曲輪が一つあるだけに見える。かつて四層の天守が建っていた天守台か…05月03日 20時56分
  • 府内城 [1/3] 都会の中に残るお堀と石垣に囲まれた平城。
    府内城は関ヶ原後に大分府内 三万五千石を領した竹中重利(竹中半兵衛の甥/義弟)が築いた平城。前任の秀吉家臣?福原直高が築いた「荷揚城」を大改修して築かれた。元は府内は豊後の戦国大名 大友宗麟の拠点だった。二重の広い水堀に囲まれた、推定四重の…05月02日 23時36分