城めぐりチャンネル

登録ID
1552571
サイト名称
城めぐりチャンネル
URL
https://akiou.wordpress.com/
紹介文
全国の城跡訪問レポートを写真満載で掲載してます。編集方針は「読めば行った気になる詳細お城レポート」。近世城郭から中世/古代山城まで。
カテゴリ
  • お城巡り (100%) - 1 / 86人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 白河小峰城 [2/3] 古図面を元に忠実に復元された三重櫓内部へ。
    白河小峰城 訪問記 其の二。 [前回までの訪問記 概要] 未だ復元中の白河小峰城へ。桜之門から本丸へ。御殿跡はだだっ広い広場と化しているが、本丸の北端に復元された三重櫓と前御門が建っている。其の二では復元された三重櫓内部へ。 訪問時期:20…08月13日 22時46分
  • 白河小峰城 [1/3] 木造復元された三重櫓が美しい総石垣の城。
    白河小峰城 (しらかわこみねじょう) は福島県南部の白河市に残る近世城郭で、戊辰戦争で激戦地となったことで有名。古くは南北朝期に白河結城氏が築城したことが始まりとされ、白河地区の戦国大名となったが、秀吉により改易。蒲生氏、上杉氏を経て、江戸…08月10日 00時38分
  • [blog] BS朝日「日本の城見聞録」(8/10) に今回も写真を提供しました…
    「城めぐりチャンネル」よりまたまたお知らせです。 BS朝日で放送中の「日本の城見聞録」の次回 8/10 放送分 へ、当「城めぐりチャンネル」より今回も写真提供いたしました。今回は「岩国城」です。 「歴史ミステリー 日本の城見聞録 2時間スペ…08月08日 22時46分
  • 猪苗代城 [2/2] 野面積みの石垣が残る大手桝形虎口へ。
    猪苗代城 訪問記 其の二。 [前回までの訪問記 概要] 巨大体育館カメリーナの前にある猪苗代城跡へ。江戸時代の猪苗代城と、戦国時代の鶴峯城から成る城跡。まずは南の猪苗代城へ。石垣の隅櫓台を持つ虎口から二の郭へ。本丸は土塁が巻いているもののす…08月07日 00時36分
  • 猪苗代城 [1/2] 近世城郭と中世城郭が混在する会津藩の支城跡
    猪苗代城は、福島県中部の猪苗代湖の北側に位置する平山城跡で、近世城郭に改修された部分と中世山城のまま残された部分とに明確に分かれる。鎌倉時代頃より当地を支配下に置いていた猪苗代氏の居城として築かれ、会津の戦国大名だった蘆名氏に仕えていたが、…08月06日 23時11分
  • 小田山城 [会津] : 葦名氏の旧本城だが新政府軍の若松城砲撃場として有名。
    小田山城は会津若松城の南東1.5kmほどの山上に残る古城跡で、かつて会津の戦国大名・蘆名氏の本城(詰城)だった。16代 葦名盛氏が新たな居城として向羽黒山城を築いたことで小田山城は廃城となったものの、その後も蘆名氏の墓所や江戸期の会津藩家老…08月06日 20時01分
  • 向羽黒山城 [3/3] 一曲輪の東側に築かれた大堀切と大切岸も必見。
    向羽黒山城 訪問記 其の三。 [前回までの訪問記 概要] 三曲輪駐車場から伝 盛氏屋敷、三曲輪、三日町口虎口、二曲輪を経て、南端最頂部の一曲輪を目指す。一曲輪の東側を守る巨大竪堀を見て、いざ一曲輪へ。 訪問時期:2017年5月 向羽黒山城 …08月04日 23時33分
  • 向羽黒山城 [2/3] 一曲輪の周囲に築かれた圧巻の巨大竪堀
    向羽黒山城 訪問記 其の二。 [前回までの訪問記 概要] 三の曲輪横の駐車場から登城開始。伝 盛氏屋敷から三の曲輪、げんぺ沼を越えて、二の曲輪下の虎口へ。巨大堀切と土橋で固められた食い違い虎口。其の二では二の曲輪から一の曲輪下の大竪堀を目指…08月04日 22時35分
  • 向羽黒山城 [1/3] 会津の戦国大名 蘆名氏の誇る巨大山城跡
    向羽黒山城 (むかいはぐろやまじょう) は、会津の戦国大名 蘆名氏が築いた東北最大級の巨大山城。蘆名氏の全盛期を築いた16代当主 蘆名盛氏?(あしなもりうじ) は8年もの歳月をかけて巨大城郭を築いたが、後継者が相次いで早死。蘆名氏は盛氏死後…08月04日 22時01分
  • 浦戸城 [2/2] 四国全土を手に掴もうとする元親公像は必見。
    浦戸城 訪問記 其の二。 [前回までの訪問記 概要] 坂本龍馬記念館の駐車場から、天守台跡と詰ノ段跡から出土した石垣等を見学。城西側の堀切跡を見に山中へ。その後、元親公の墓所と銅像を訪問します。 訪問時期:2017年5月 浦戸城 訪問記 −…07月29日 21時19分
  • 浦戸城 [1/2] 桂浜を望む丘陵上にあった長宗我部氏 最後の居城跡。
    浦戸城は高知県 桂浜近くの丘陵上に築かれていた中世山城跡で、土佐の覇者・長宗我部元親の最後の居城であり、また戦国大名 長宗我部氏の最後の拠点だった場所。改易後に土佐を治めた山内一豊が高知城の建設にあたり資材を持ち去ったため、建物や石垣など多…07月29日 19時01分
  • 岡豊城 [2/2] 詰西側に残る石積を持つ礎石建物跡と虎口跡は必見。
    岡豊城 訪問記 其の二。 [前回までの訪問記 概要] 山腹の歴史民族資料館からスタート。長宗我部元親公の銅像の真裏は、もう城跡だ。二ノ段から詰下段、詰には期間限定で築かれた櫓があった。其の二では最大の見所、三ノ段の石積を持つ礎石建物跡へ。 …07月20日 01時04分
  • 岡豊城 [1/2] 長宗我部氏の歴代の居城だった中世山城跡。
    岡豊城 (おこうじょう) は高知市の東隣・南国市に残る中世山城で、土佐の戦国大名・長宗我部氏が歴代居城とした地として有名。最長部の詰 (本丸) を中心に尾根沿いに曲輪を築いた連郭式山城。鎌倉時代に築かれ、戦国時代に四国の覇者となった元親の代…07月15日 23時56分
  • 一宮城 [4/4] 城の生命線 貯水池を守る断崖絶壁の陰滝へ。
    一宮城 訪問記 其の四。 [前回までの訪問記 概要] 街道沿いの登山口から登城開始。倉庫跡、すごい高さの切岸、才蔵丸、門跡、明神丸を経て、本丸へ。突如現れる巨大な石垣に驚かされる。本丸を一周し、奥へ抜け、城の西側を守る見張台と思われる小倉丸…07月15日 17時48分
  • 一宮城 [3/4] 狭くて急な石段の上は見晴らしの良い本丸。
    一宮城 訪問記 其の三。 [前回までの訪問記 概要] 街道沿いの登山口から登城開始。倉庫跡、すごい高さの切岸、才蔵丸、門跡、明神丸を経て、本丸へ。突如現れる巨大な石垣に驚かされる。まずはじっくり本丸石垣を見てから、本丸の奥を目指す。 訪問時…07月15日 00時51分
  • [blog] BS朝日「日本の城見聞録」に写真提供しました。
    「城めぐりチャンネル」よりお知らせです。 BS朝日で放送中の「日本の城見聞録」7/13放送分 へ、当「城めぐりチャンネル」より写真提供をさせていただきました! 告知OKとのことで、番組のご案内をさせていただきます。 「歴史ミステリー 日本の…07月11日 02時29分
  • 一宮城 [2/4] 山頂に突如現れる巨大な石垣造りの本丸へ。
    一宮城 訪問記 其の二。 [前回までの訪問記 概要] 街道沿いの登山口から登城開始。まずは延々と石段を登り、最初の曲輪・倉庫跡から鳴門まで見渡せる眺望を見る。すごい高さと角度の切岸を越えて、堀切道から虎口が造られた才蔵丸へ。其の二では主郭を…07月07日 01時34分
  • 一宮城 [1/4] 急峻な山頂に残る巨大な石垣が印象的な阿波九城の一つ。
    一宮城は阿波国一宮である一宮神社のある比高120mほどの山頂に築かれた山城で、阿波国守護 小笠原氏の時代から山城が築かれていたが、羽柴秀吉の四国平定の後に阿波を所領した蜂須賀家政により総石垣造りに改修された。江戸初期まで阿波九城の一つとして…07月04日 23時28分