時間のしずく time drops

登録ID
1556832
サイト名称
時間のしずく time drops
URL
http://blog.goo.ne.jp/jikannoshizuku
紹介文
こころの風通し的散文です。お気軽に読み流しにいらしてください。
カテゴリ
  • 心象風景写真 (100%) - 4 / 37人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 時間の層
    ? 古い神社の敷地内の雑木林に朽ちてしまった小屋を見つけた。近づいてみると、ばらばらに崩れた壁の奥に見えるのは大量の絵馬でありました。う〜〜〜ん。仕舞っておくにしても、こんなふうに放置されるなら焼いてもらいたいかも。自分のはないけど。この小…11月16日 09時50分
  • 「愛されすぎたぬいぐるみたち」マーク・ニクソン著
    ぬいぐるみを、こころからいとおしいと思ったことのあるひとならこの本に出逢った途端、思わず手に取ってしまうことでしょう。持ち主の深い愛情と、レンズを構えるカメラマンの温かい慈愛がガッツリ沁み込んだ写真の数々・・・持ち主それぞれのエピソードに、…11月12日 19時44分
  • きのうのわたし、あしたのわたし
    ひとつ ドアを閉めてひとつ ドアを開ける。いろんなことに終わりがあるけれどあらゆるところにあたらしい始まりのしるしを見つけ出すことはできる。わたしを呼んでいるのはどのしるし?さあ どのドアを開けようか。11月09日 19時50分
  • time just goes by
    時間が音もたてずにどんどん飛び去って行く。時間はいつの時も同じ流れのはずなのに、どうして秋も深まってくると こうスピードを上げるように感じるのだろう。もっと ゆっくり ゆっくり。たのしいこと、うれしいこと、もっとちゃんとひとつひとつしっかり…11月04日 20時07分
  • 2018年のカレンダー
    ハロウィンのツリー!?ありそうでみたことなかったかも!ここは「クレヨンハウス」の入り口。先日青山で行われていた「青参道アートフェア」をぶらりとしたあととっても久しぶりに絵本専門店の「クレヨンハウス」へ立ち寄った。そこで目に飛び込んできたのは…10月30日 00時28分
  • 懐かしいもの・太陽の塔
    大阪出身の愛媛のともだちが、きれいな青空をバックに凛と立つ「太陽の塔」の写メを送ってくれた。(ありがとうHちゃん)なつかしいなあ。太陽の塔、子どもの頃からとても身近な存在。今も何故だかとてもすき。ココロではこんなにファミリアーに感じるのによ…10月25日 23時42分
  • 「夢想」と「想像」のスキマ
    電車に揺られて 車窓から街をぼんやりと眺めながらipodに入れてある小林秀雄の講演CDをこれまたぼんやりと聴いていたら(もう何度も聴いているので)学生の質問に小林秀雄先生が「それは君、夢想かね?想像かね?」と問い掛けるくだりになんだか、どき…10月23日 23時26分
  • がらスープの味
    時々、我が家のシェフ次男坊が思い立ったように鶏がらを買ってきて「がらスープ」を作る。これこれ。この味なんだなあ。がらスープ、実はわたしの母もよく作ってくれた「おふくろの味」。ちゃんと鶏がらから作るのは、わたしは人生で3回ほどしかない。これは…10月18日 23時39分
  • あいたくなる木
    ふと、元気にしてるかな。と、逢いに行く木がある。呼ばれたような気がして。よかった。ちゃんと変わらずそこに居てくれた。小さかった子どもたちをいつも温かくその腕に迎えてくれた木。もう 現世にはいない母と小さかった頃のわたしの三人の子どもたち。た…10月11日 23時08分
  • 香り
    白い芙蓉の花が咲いていました。季節を教えてくれるのは、いつも花かも。自転車を飛ばして急ぐわたしを追いかけるようにふいに届くキンモクセイの甘い香り。「そんなに 急がんでも ええんちゃう〜??」って言われてるみたい。いろんな声に耳をすまそう。 …10月05日 00時00分
  • フィンランドデザイン展へ
    「フィンランドデザイン展」を観に府中市美術館へ。フィンランドの持つ空気感ってなんだかとても惹かれるんだなあ。デザインの色合わせや色のトーンがなんだかとても懐かしくて心地よい。しかも、自分の中にはない色合わせに何度もはっとさせられる。ココロも…10月01日 20時24分