乳がん&乳房再建は、驚きと想定外の連続!?を経てインド生活へ

登録ID
1557802
サイト名称
乳がん&乳房再建は、驚きと想定外の連続!?を経てインド生活へ
URL
http://goingmyway2013.blog.fc2.com/
紹介文
非浸潤性乳管癌&一次再建体験談(皮膚トラブル/瘢痕拘縮形成手術/自家組織orシリコン/インプラント手術/脂肪注入/乳輪乳頭再建)とインド@チェンナイ日記
カテゴリ
  • 乳がん (80%) - 18 / 141人中
  • インド(海外生活・情報) (20%) - 4 / 28人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 次から次へと--お家編
    暑くなると停電の頻度が上がる。チェンナイ法則だ。数年前に比べれば停電頻度がかなり下がっているらしいが、それでも停電は日常茶飯事。なので、家を選ぶ時は、マンションや家に自家発電装置(バックアップ)があるか否かを確認する必要がある。私が住むマン…04月11日 20時40分
  • 生き方が問われる
    乳がん罹患当初からずっと読んでいる(いた)ブログが2つある。お二人とも私と同年代。そして、私がブログを読み始めた時はお二人ともステージ4で、その上、お二人とも乳がん発症時期?発見時期?が近かった記憶がある。定かではないが。お二人は治療に関し…04月10日 02時16分
  • 最近のブラの状況?と新たなブラメーカー
    インドは布地、ロック・プリントの布地で有名だ(ブロックプリントは、Google先生の画像表示が一番分かりやすので、それをここに添付してみます)。そして、ブロック・プリントの綿100%の洋服や寝具・テーブルクロス等・クッションカバーはインド生…04月08日 22時34分
  • バンコク内の日本!?
    今回のバンコクの旅で宿泊したのは、日本人をはじめ外国人が多く住むBTSプロンポン駅に近いホテル。プロンポン駅・駅前だけでも日本をとても感じた。駅前は高級ブランドも入るショッピングモールだが、その横は旧市街地。再開発が急速に進んでいると推測し…04月05日 04時59分
  • 「ここは中国?」と「食材持ち込みイートイン」
    昨日深夜にチェンナイに戻った。チェンナイに到着したのは深夜12時半。自宅に着いたのは2時前だった。4日間のバンコク滞在の感想は「日本商品と日本語に溢れ、街の雰囲気などからも日本を感じる」「中国表記は当たり前!中国語がとにかく耳につく。様々な…04月04日 04時32分
  • 日本を感じるバンコク
    インド・チェンナイにどっぷりの我が家。3末までに使わないと権利が失効する近隣諸国買い出し休暇を消化?するため、金曜からバンコクに来ている。イースター休暇のためか、チェンナイでもバンコクでも出入国に1時間半程度。そして深夜1時の飛行機で飛行時…04月01日 01時44分
  • 右手だけでアーユルヴェーダの食事を完食
    数ヶ月前のこと。アーユルヴェーダ・レストランのランチに、アーユルヴェーダの先生と現在学んでいる生徒で行った。フランス人2人・日本人3人・ベトナム人1人だ。私は昨年6月から1人でアーユルヴェーダを学び始めたが、9月あたりから、時々他の生徒さん…03月26日 01時56分
  • サリー第2弾は....。
    多くの人が「インドと言えばカレー!」をイメージすると思う。私もそうだ。が、私はなぜか「インド=デカン高原=綿花=布」というイメージもインドに来る前からあった。なので、夫のインド赴任が決まった時、インドに住んだら様々な布を見てみたい!と思って…03月21日 04時07分
  • 「ここはインド?」と「ああ〜インドだな....」.
    この1週間で急に湿度がり、すっかり夏のチェンナイ。最高気温はまだ33度ほどなのでマシだが、「あ〜あ、酷暑シーズン到来だな....」と様々な場面で感じ溜息が漏れる。そんなチェンナイ。まずは表題の前半「ここはインド?」から。下記は我が家から比較…03月20日 02時30分
  • 紙幣は貴金属へ
    インド・ルピー紙幣。今年の始め、新札(新しい種類のお札)が導入された。が、なかなか実際にはお目にかかれず。数週間前から200ルピー札(導入前はなかった)が手元に来るようになった。そして、先日、友達が銀行でお金を引き出したところ、全て新札で貰…03月17日 18時19分
  • インド社会で必要な行動・態度
    私が今まで滞在したことがある東南アジア諸国では、「はぁ?あなた何様?」と勘違いしてしまっている日本人とたまに会うことがあった。恥ずかしかった。日本では庶民だが、新興国での駐在となり、駐在国では富裕層側に入ってしまい感覚が麻痺したり、客観的は…03月16日 11時38分
  • 本質を見極める!?
    3.11から7年。インド・チェンナイに居ると震災を感じる・考える機会が減るが、それでも「月日は流れる...が、福島は....」などと考える。チェンナイ。地面が揺れない。揺れからの解放だ。「揺れがないとストレスがかなり減るな!」と思う。自然災…03月13日 03時30分
  • すぐ忘れるインド人の中で生活して
    インド・チェンナイでは、肉体労働現場やお店といった職場で、インド人上司がインド人部下を叩いたり、殴ったりして怒っている場面を目にする。「そこまでしなくても......。普通に注意すれば......。カースト制があるから、これが普通なのかな?…03月06日 04時34分
  • 初めてのサリー!なのに
    平昌オリンピック、終盤で盛り上がりましたね。インド・チェンナイでは、どっぷり楽しむまではいかなかったが、そこそこ楽しめた!そして、気付けばもう3月!太陽はギラギラで力強さを増し、「酷暑シーズンがもうすぐ始まりますよ〜」と言っている。また、今…03月02日 04時38分