qinggengcai

登録ID
1571866
サイト名称
qinggengcai
URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/
紹介文
tetsugaku poet
カテゴリ
  • 哲学・思想 (100%) - 49 / 309人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 国、って何だよ (-ω-;) 5/x
    僕たちは、銃を持たない。刀を持たない。国民は国に向けて、全面的に暴力を譲り渡し、国は国民に向けて、全面的に暴力を禁じた。もちろん、それでいい。Gun Violence Archive によると、アメリカの今年の銃乱射事件は104件。今日は2…05月26日 20時51分
  • 国、って何だよ (-ω-;) 4/x
    例えば、核兵器を持つ、なんてのは、反対する人が圧倒的に多い、と思っている。僕の周りだけかもしれないが、おおよそ、核の保持には賛成しない。核に賛成する企業はないと思うし、市町村も、都道府県もないと思うし、核兵器禁止条約は、国連加盟193か国の…05月24日 20時05分
  • 国、って何だよ (-ω-;) 3/x
    憲法は、国民から国に向けてのルール。そんなふうに考える人が、どれだけいるのかは知らないけれど。憲法は、国民が国に突きつけるんだ。ドナルド・トランプが、安倍晋三に突きつけても変わらない。戦争放棄と戦力の不保持は、すべての国に適用されて、初めて…05月22日 00時06分
  • 国、って何だよ (-ω-;) 2/x
    国って何なのかを考えてみる。たぶん、そんなのは考えるものではなくて、どこかに正解があって、それを憶えるものに違いない。そう思う人は、個人的な考えを軽視する。正解かどうか分からないものなんて、読んでも少しも利口にならないから。とりわけ、僕のよ…05月21日 22時43分
  • 国、って何だよ (-ω-;) 1/x
    中学で、日本国憲法の3つの原則を習った。国民主権、基本的人権の尊重、平和主義。でも、その前に、憲法が何なのかは習わなかった、と思う。法律は、国から国民に向けてのルールで、対して、憲法は、国民から国に向けてのルール。難しいことは知らないけれど…05月20日 20時21分
  • 言えなかった言葉 3/3
    どんな経験をするにしても、僕たちは、その経験を言葉にしなければ、自分の経験にはできない。他人には、取るに足らない出来事でも、自分が言葉を与えることによって、その出来事は、自分の経験になったりする。しかし、自分が感じたこと、思ったことは、自分…05月19日 12時21分
  • 言えなかった言葉 2/x
    僕も含めて、ごく普通の人が、かつての普通の人たちと違っているのは、テクストを他人に宛てること。つまり、他人に分かるように書く、ってことだ。そして、何の関わりもない、お互いにまるで知らないような、宛名のない他人に宛てること。つまり、誰にでも分…05月15日 20時57分
  • 言えなかった言葉 1/x
    僕を含めて、ごく普通の人が、ごく普通の日常のできごとについて、ごく普通の文章を書き、それが続けば、普通は日記と呼ばれて、でも、ただひとつ、普通の僕たちが、かつての普通の人たちと違っているのは、それを得体の知れないプラットホームに載せて、公開…05月14日 12時54分
  • 生まれてこなければよかった 4/4
    人は生まれてきたほうがよかったのか、生まれてこないほうがよかったのか、って問題を考えてみたけれど、僕なら、論理的に考える気がしなくなる。論理的に正しい、正しくない、そんなのには関心がない、ってことだ。僕は、論理的に正しいから、生まれたわけで…05月12日 00時05分
  • 生まれてこなければよかった 3/x
    生まれてこなければよかった、―― 以下、反出生主義、と呼ぶことにする、という立場はどのようなものか。反出生主義者は、僕に言わせれば、そんなものに優劣をつけたがるような人、である。功利主義、といってもいい。功利主義は、よいこと=快楽、悪いこと…05月11日 00時02分
  • 生まれてこなければよかった 2/x
    人は生まれてきたほうがよかったのか、生まれてこないほうがよかったのか、って問題を考えてみる。気になるのは、よかった、ってこと。よかった、って思うのは、人であり、人にとってよかった、って評価である。問いを変えて、対称にしてみる。人は生まれてき…05月10日 12時03分
  • 生まれてこなければよかった 1/x
    人は生まれてきたほうがよかったのか、生まれてこないほうがよかったのか、って問題を考えてみる。気になるのは、よかった、ってこと。どちらも、よかった、ってことなら、ことさらに、言い立てなくてもいい気がしてくる。違いは、生まれてくる、生まれてこな…05月09日 00時04分
  • 理由はない
    理由を示せない、ってのは、ふつうは、根拠が弱い、ってことになる。でも、理由なんかいらない。理由がないほうが強くて、理由がないほうが本当だ。 夜半に降り出した雨に、僕が、望むものは、情緒の理由ではなくて、情緒である。05月08日 12時06分
  • ミニが好き
    ミニが好き、ってことは、論理に関することや、論理の領域で、論理的に正しい、正しくない、そんなのには関心がない、ってことだ。 05月07日 12時08分
  • デスクトップ、いただき
    決算前に、会社でパソコンを5台買って、余ったパソコンを持ち帰った。NEC VN-770/G、セミナールームのインテリア。使っていないから、新品同様。4万5千〜5万円くらいか。 帰りに日本橋でワイヤレスマウスを買った。なんて安いんだろう。 明…05月02日 02時03分
  • 自然、について 3/3
    人は生まれてきたほうがよかったのか、生まれてこないほうがよかったのか。論理は、どう答えるのだろう。 論理なら、よくて引き分けか。 生まれてこないほうがいい、 論理なら、きっと、答はそっちだ。あるいは、論理は、そんな問いには答える気がない。よ…04月28日 12時36分
  • 自然、について 2/x
    正しいとか、正しくないとか、そんなことを言い出す時点で論理ではない。論理には、正誤が差し挟む余地はない。 正しいとか、正しくないとかに、 関心を示さないのが、論理の領域になる。 くだらない、といえば、くだらない。論理には所有格はいらない。誰…04月27日 12時04分
  • 自然、について 1/x
    論理、ってのは、放っておけば、帰結するもの。 展開すれば、結論は、 自ずから然るもの。だから、論理的に解ける問いなら、答は問いの中に隠れている。 論理、ってのは、本来的には、 同語反復で、循環論だから、くだらない、といえば、くだらない、それ…04月26日 22時04分
  • 自由、について 5/5
    でも、幸せを測る、ってことは、きっと、そういうことなんだ。 ―― 分からないよw。 ―― どういうことなんだ?きっと、他人からは、笑われるようなことなんだ。 ―― 誰に笑われたっていいよ。 ―― むしろ、笑ってもらえるほうがいいw。幸せは、…04月23日 20時07分
  • 自由、について 4/5
    スマホごときで、失う幸せなんて、 ―― そんな幸せは、嘘なんだから、 ―― 手放してもいいかもよ。スマホごときで、得られる幸せに等しい。 ―― そんな幸せも、嘘なんだから、 ―― 手に入れてもしかたがないよ。僕たちは、他人の幸せを、自分の幸…04月22日 20時16分
  • 自由、について 3/x
    さて、幸福の国、といえば、ブータンだ。 ―― スーダンよりは、 ―― 幸せっぽいな。コーランはイスラム教で、ピータンは家鴨(あひる)のたまご。 ―― それ、もう飽きた。 ―― 早く本題に行ってくれ。ブータンは、国民総幸福量という、独自の指標…04月21日 20時57分
  • 自由、について 2/x
    さて、幸福の国、といえば、ブータンだ。 ―― この前は、スーダン、 ―― って書いてたよなw。ブータンとスーダンは似ているし、ピーマンとパーマンも似ているし。 ―― 変な文章だな。 ―― それぞれ容易に区別はつくだろう。ピーマンは野菜で、パ…04月21日 11時30分
  • 自由、について 1/x
    スーダンの人口は約4,000万人、東京ドームの727個分である。 ―― いきなりだなw。 ―― うん、続きを聞こうか。日本の人口は約1億2,000万人、東京ドームの2,182個分である。 ―― 東京ドームを単位にしても、 ―― 直観的な理解…04月19日 20時00分
  • 人それぞれ 21/21
    「人それぞれ」でいいけれど、「人それぞれ」でなければならないけれど、「人それぞれ」で片づけるのは違う。 「人それぞれ」という、 断片的なフレーズを結論にして、 そこで対話がぎこちなく終わるのは、「人それぞれ」だから何がどうなのかを、「人それ…04月17日 00時21分
  • 人それぞれ 20/21
    「人それぞれ」という、 断片的なフレーズを流通させて、それに続く何かを補わない。 それが日本語だ、 ってことくらいは知っている。 日本語ネイティブは、全部を言わない。「私は鰻(うなぎ)」、「蒟蒻(こんにゃく)は太らない」、「日曜日はちょっと…04月16日 12時07分
  • 人それぞれ 19/21
    >人それぞれ 18/xx>自律的な内面を持っていない他人とは、>どうしたって話にならない。中略>雑踏の中にいる人と、>新しい比喩を作り出す。これ自体が、自分の正しさの押しつけである。僕は、なんて迂闊なんだろう。直ちに陥るような、自己矛盾に気…04月15日 12時07分
  • 人それぞれ 18/xx
    自律的な内面を持っていない他人とは、どうしたって話にならない。 判断は、みんな、という相互参照になり、 そして、そのみんなにしても、どこかにいるわけではなく、みんなが、みんながいるだろう、と思っていることで現れるみんなである。 雑踏の中にい…04月14日 12時03分
  • 人それぞれ 17/xx
    人は、それぞれ、自分が正しいと思っているけれど、多くの正しさは、法律や、道徳や、慣習で決まっている。そんなのは、僕がどう思っていても、世の中が正しくなる。世の中が間違っていても、世の中の正しさは無視できない。だから、僕が自律的に正しいと思っ…04月13日 20時58分
  • 人それぞれ 16/xx
    「人それぞれ」を主題的に意識しながら、ふらふらと、迷い出たけれど、つかみどころのない「人それぞれ」を、捉えることもなく、手放すこともなく、主題に据え続けるというのは、少々、苛立たしいことだったりする。正解を探しているわけではない。「人それぞ…04月13日 12時25分
  • 人それぞれ 15/xx
    「人」は、「それぞれ」、「自分が正しいと思っている」、と思っている僕は、他人よりも「自分が正しいと思っている」ことになる。つまり、他人の「それぞれ」なんて認めていない。僕は、なんて迂闊なんだろう。直ちに陥るような、自己矛盾に気づかない。すぐ…04月12日 20時31分
  • 人それぞれ 14/xx
    僕たちは、「それぞれ」の「人」の、違いに照準したときに、「人それぞれ」と思う。逆に、共通点を見い出そうとしているときには、「人それぞれ」なんて思わない。そんなふうに、「人それぞれ」と言いたくなるのも、ならないのも、「人それぞれ」であり、つま…04月10日 21時04分
  • 人それぞれ 13/xx refrain
    「人それぞれ」ってのは、省略された断片と仮定して、人は、それぞれ、何がどうなんだろう。何をどう補ってみようか。自分が正しいと思っていて、他人と分かり合うことはできない。「人それぞれ」は、真実を探究することの放棄、といえる。「人それぞれ」の後…04月09日 20時39分
  • 人それぞれ 12/xx
    ある考えを、考え方を、 確かに自分が持っていたとしても、それを伝えたい他人がいなければ、考えも、考え方も無意味ではないか。 その考えを、考え方を、 分かち合ってくれる誰かがいなければ、優れた考えは、優れているゆえに、優れた考えの持ち主を壊し…04月07日 12時17分
  • 人それぞれ 11/xx
    他人とのコミュニケーションが機能しないとき、コミュニケートする能力が低いのは、自分ではないのか。当然に、他人のせいになるのか。相手を理解しよう、とすることを放棄すれば、自分が正しくなる、と思えるのか。そんな不思議なことが、あってもいいのか。…04月05日 20時58分
  • 人それぞれ 10/xx
    「人それぞれ」は、分かり合えない、という宣言で、コミュニケーションの放棄、だと思う。相手に理解させよう、とすることを放棄するのではない。相手を理解しよう、とすることを放棄する。コミュニケーション能力は、自分が言いたいことを言う能力ではない、…04月04日 00時06分
  • 人それぞれ 9/x refrain
    「人それぞれ」ってのは、省略された断片と仮定して、人は、それぞれ、何がどうなんだろう。何をどう補ってみようか。この辺りまで掘って、一度、結論にするのなら、「人それぞれ」は、コミュニケーションの放棄といえる。「人それぞれ」の後に続くのは、きっ…04月03日 12時08分
  • 人それぞれ 8/x
    互いの言葉が通じて、 互いの感受性が共感されて、互いの価値が共有されるとき、僕は、「人それぞれ」なんて言わない。 通じる言葉は、共感される感受性は、 共有される価値は、世の中の当たりまえから、いくぶんかは、逸脱したものであるにも関わらず。 …04月02日 11時44分
  • 人それぞれ 7/x
    「人それぞれ」といいながら、どうでもいい「人」にまとめて埋没させる。どこが「それぞれ」なのだろうと思う。もちろん、「人それぞれ」でいい。そのほうが全然いいし、そうでなきゃ困る。みんなが同質に見えるのは困る。「人それぞれ」に埋もれさせるにも、…04月01日 11時20分