あじろのあじと

登録ID
1575356
サイト名称
あじろのあじと
URL
http://ajiroajito.blog.fc2.com/
紹介文
オリジナル小説ブログ。恋愛小説「なのなのな」更新中。
カテゴリ
  • 恋愛小説 (50%) - 34 / 130人中
  • Web小説 (50%) - 45 / 83人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 第2章 女神の死の抱擁(7)
    「石膏像、みんな壊れてしまいましたね」 陸の視線はすっきりとした棚の上に向けられていた。心なしか、棚もそれまで抱いてきた石膏像を失って寂しそうにみえた。「残念だね。僕はニケ像がお気に入りだったんだけど、それも粉々になってしまった。地震など…06月27日 19時00分
  • 第2章 女神の死の抱擁(6)
    「なんだ、今日はこれだけか?」 ドアの前に集まっている生徒の数の少なさに目をむいて驚きながら、市川は美術室のドアを開けた。だが、市川に続いて教室に足を踏み入れたのは陸だけだった。 陸の後を追おうとした空だが、視界の隅に校長が倒れていたとい…06月27日 18時59分
  • 第2章 女神の死の抱擁(5)
    「ねえ、陸。陸が犯人だとしたら、校長を殺して逃げていく時に美術室の鍵を閉めていく?」 陸の返事はすぐにはなかった。「密室トリックを思いついたら、閉めていく。そうでなかったら、閉めねえな」「どうして?」「なんでわざわざ閉めなきゃならねえんだ…06月26日 13時15分
  • 第2章 女神の死の抱擁(4)
    正門をくぐるとまず最初に出会う人間、それが警備員の小野和彦だ。正門右脇にある小屋の小さな窓口から顔を覗かせ、小野は登校してくる生徒たちに挨拶をする。生徒たちも、登下校時には小野への挨拶を欠かさない。 小野は六十代ぐらいの男性で、小柄で小太…06月26日 13時13分
  • 第2章 女神の死の抱擁(3)
    海にとめられたからといって、事件に無関心でいられる空ではない。むしろ、事故かもしれなかったのが殺人事件だなんて言われたものだから、かえって好奇心に火がついてしまった。 事件を解決してメルマガの記事にしよう――海には内緒で、空は陸の協力を得…06月26日 13時11分
  • 第2章 女神の死の抱擁(2)
    新校舎の屋上から見渡せる旧校舎前のテニスコートに、今は数台のパトカーが停まっていた。赤色灯が無言で点滅し続けていて、正面玄関からは刑事らしい人間があわただしく出入りしている。「教頭先生が呼んだんだ」 背後からした声の主は海だった。海が授業…06月25日 13時08分
  • 第2章 女神の死の抱擁(1)
    金曜日はただでさえ集中力が薄れるというのに、昼休み直後の午後の授業ともなるとまるで身が入らない。授業の始まる前から眠気に襲われ、うつらうつらしていると、けたたましいサイレンの音に、一瞬にして目が覚めた。 クラスメートたちが我先にとサイレン…06月25日 13時06分
  • 第1章 怪談のタネ(5)
    「まさか、、本当に何かが出たって話が核になっているなんて言わないわよね?」「そのまさかさ、空。トイレには何かが出たんだ」 さらっと言ってのけられる方がかえって恐怖をかきたてられる。空はごくりと唾をのみこんで海を睨みつけんばかりに見据えた。…06月24日 19時41分
  • 怪談のタネ(5)
    「イエスの場合は? 処女懐胎とか復活だとか一切信じちゃいねえけど、たくさんある奇跡話は全部作り話か?」 陸は、キリスト教系の学校に通っている人間とは思えない暴言を吐いた。 空は思わず周囲を見渡し、先生たちがいないのを確かめた。「そもそも、…06月23日 17時59分
  • 怪談のタネ(4)
    「陸の怪談もまんざら作り話ってわけではなさそうだけど」 これには、怪談を創作した張本人の陸が一番驚いて、海を凝視していた。「まるっと作り話だぜ」「でも、八角の間で気味の悪い思いをしたっていうのが土台になっているんだろう」 うなずく陸。「人…06月23日 17時56分
  • 第1章 怪談のタネ(3)
    「どういうこと、海」「八角の間に関する怪談はいくつもバリエーションがある。それらを個別の怪談としてカウントすると、学園の怪談は七つどころか、十以上あることになる。陸の知っている七つ目の怪談はどうせ八角の間の怪談のバリエーションじゃないのか…06月22日 18時02分
  • 第1章 怪談のタネ(2)
    「俺さ、七つ目の怪談知ってるぜ」 涼しい顔で陸はさらりと言ってのけた。「空は?」 首を激しく横に振ってみせた空の怯えた表情に満足したかのように陸はニヤっと笑って、「なんだ、知らねえの? 知っててわざと六つしか紹介しなかったのかと思ったぜ」…06月22日 17時44分
  • 第1章 怪談のタネ(1)
    「怪談で学園案内か。空にしちゃあ、面白いこと考えたじゃないか」「でしょ? 四月のメルマガは新入生歓迎の内容と決まっているんだけど、さすがに毎年毎年『入学おめでとうございます』『学園へようこそ』と言い続けてきてマンネリ化もいいところ、かとい…06月21日 19時53分
  • プロローグ
    ================================================================聖パトリック学園 中等部・高等部メールマガジン 20xx年4月号=======================…06月21日 19時51分
  • ご案内
    オリジナル小説ブログ「あじろのあじと」へようこそ。つたない作品ではありますが、楽しんでいただけましたら幸いです。【詩】熱情のあとに / あなたに似た人 / 愛するということ / 優しい雨 / 初恋 / 欲望 / あなたでなければ【小説】キ…06月21日 18時42分
  • あらすじ
    動く石膏像による圧迫死、トイレでの変死……聖パトリック学園に伝わる怪談を彷彿とさせる奇怪な事件が次々に発生。怪談の呪いか、はたまた殺人事件か。幼馴染トリオ、星野空、御藏海・陸の双子兄弟は、事件を追ううち、二十年前にも奇妙な事件が発生してい…06月21日 18時38分