フィレンツェ 花より。。。生活

登録ID
1589732
サイト名称
フィレンツェ 花より。。。生活
URL
http://ameblo.jp/yuku810/
紹介文
イタリアはフィレンツェにはや十数年。花より。。。生活 実施中!
カテゴリ

※最新の記事

  • 名前
    日本食レストランがオープンしてから、1ヶ月が経つ。始まってしまえば、時が経つのは、早いものである。数少ない広告でも、それとなく来てくれるイタリア人のお客さんだが、なぜか、予約帳に並ぶ名前は、似通っている名前が多い。Michele に Pao…05月27日 12時33分
  • 注意喚起
    「欧州でのテロ等に関する注意喚起」なるものが、日本大使館からメールで届く。ここ近年、あちこちで起こっているテロ対策に向けてのものである。一番近いものだと、先日のマンチェスターで起こったものであろうか。明日あたりから、イスラム教徒のラマダンが…05月26日 12時12分
  • 格の違い
    フィレンツェの駅から約10分ほど歩いたところに、その庭園はある。普段は公開されていない庭園だが、何かの展示会なんかがあると、こうして、一般人の私たちでも、入ることができる。その庭園は、Corsini家が引き継いだ邸宅にある。壁の向こうは、ト…05月25日 12時33分
  • モノの価値
    機会あって、職人の祭典を見に行ってきた。もともと、工芸が好きな方で、男だったら、大工さんになりたいな...と思っていたくらいだ。小学校の時の夢は、普通の人から見れば、多分、暗く、内職とか、家で細かい作業をやって稼ぐんだ!なんて、真剣に思った…05月24日 12時55分
  • 知った顔
    5月もとうに、半ばを過ぎ、昼間は汗ばむほど、日差しが強くなってきた。「暑くてたまらん...」と、近くのBARに駆け込む。イタリアには、犬も歩けば...と言わんばかりにBARが存在するが、じゃあ、どこでも気軽に...という訳でもなく、やっぱり…05月23日 11時55分
  • 車道を走る
    「自転車、最近乗った?」もう、20年近くも乗っていなかった自転車に、今、再び、フィレンツェで、乗りまわすようになる。家から職場までの距離は、歩いていくと、ゆうに、40分はかかる。車で行けば10分程の距離なのだがちょうどいいバス路線もない。き…05月22日 11時44分
  • イタリアの?正直者が馬鹿をみる?...
    どうして、イタリア人が不正を試みるのか...それは、「正直者が馬鹿をみる」的なことが多いからである。先日会った、知り合いの話。独立するようになって、2年ほど経つ。日本と同じで、2年目にドカン!と所得税なるものがかかってくる。真面目な知り合い…05月21日 11時33分
  • イタリアの税金
    その日、おやびんから呼び出され、退職金の一部を頂いて、ほうほうと街なかを歩いている時、昔からの知り合いにばったり会ったのだった。彼は、スリランカ人とカナダ人のハーフで、まだイタリアに来た頃、ミラノでお財布を盗まれ、パスポートも無くし、が、厳…05月20日 11時55分
  • 欠陥
    家のトイレの壁に穴が開いている。人工的に開けた穴だ。今年に入ったくらいからだろうか、どこからか、水漏れしている...そんなことをアパート住人が騒ぎ出した。今住む家は、築十数年のイタリアにとっては、かなりの築浅物件である。この辺りの物件は、バ…05月19日 12時12分
  • BARで...
    仕事に入る10分前、いつものBARに立ち寄って、駆け付け一杯ならぬ、一杯のコーヒーを飲む。カウンターの隣には、かなりの歳を召した方が大きな器で、コーヒーを嗜んでいた。年齢からいって、80も半ばを過ぎていることだろう。ブルブルと震える手を抑え…05月18日 12時00分
  • 本屋さんで...
    ふと立ち寄った本屋さんの一角で見つけた、色とりどりの手帳たち。ここのところの定番は、もっぱら、MOLESKINE。変わらず、シンプルで使いやすいけど、たまには、華やかなものもいい。そんなことをこちらに綴っています。→ http://fire…05月17日 11時55分
  • 今日は旅の日
    久々の休みに、本屋さんに立ち寄る。こういうと、いかにも、読書家か?と思われるが、そうでもない。現に、昨年末、日本で購入した、幾つかの本は、まだ、日の目を浴びていない。ただ、なんとなく好きで、時々、立ち寄る。ちなみに、フィレンツェの街中の本屋…05月16日 11時44分
  • ケリー
    何処から情報を得てくるのか、まだ開店して1ヶ月も経たないが、イタリア人の来客が多い、レストラン。慣れない食材をイタリア語で伝えるのは、イタリア人生 十数年といえ、至難の技である。なんとか、知っている単語を駆使して、伝えてはみるが、わかったよ…05月15日 12時12分
  • 二兎追うものは...
    土曜の夜、その日、働くレストランでは、いつも以上に予約でいっぱいだった。オープンして、約3週間。まだまだ、いろんなことが不慣れな私たちには、両手で出来ることすらおぼつかない様子で、それ以上になると、パニック状態を引き起こす。パニック状態にな…05月14日 12時12分
  • 買い物
    私が住んでいるアパートには、週に一回、お掃除のオバちゃんがやってくる。エクアドル出身のオバちゃんは、2人の子持ちで、10年ほど前に出稼ぎのために遠い遠いエクアドルから、家族でやってきたのだという。南米は、私たちが思う以上に、危険の伴う地域も…05月13日 12時55分
  • タイトル
    名刺を作ろうと思ったことがある。今後、何かをするんであれば、作っておいた方が良いと言われたことがあった。それから、何をするわけでもないが、どんなタイトルにしよう...そんなことを思いあぐねてもう何年も経つ。ああでもない、こうでもない、いろい…05月12日 11時55分
  • 支払い
    日本人というのは、律儀で、何かの支払いが発生した時、遅れる...ということが殆どない。私たちにとっては、当たり前のことなのだが、イタリア人にとっては、最高に素敵なことである。「家を貸したい!」なんて話の時には、決まって、「日本人がいい。」と…05月11日 11時11分
  • イタリア人を相手に働く...イタリアにまだ慣れないうち、「言葉」の問題が大きな壁になる...そう思っていた。自信のないままに注文する。自信がないから、声も小さい。普段、大声で話すイタリア人には、発音の悪い、小さな声は届かない。モニョモニョ言…05月10日 12時33分
  • 日本人だけの挑戦...
    「日本人だけの挑戦」それが容易でないことは、イタリアに住んだことのある人なら、きっと誰もが知っている。個人の能力が長けていて、イタリア人にも重宝される、私たち日本人が、どうしても、越えられない一線というのが、イタリアで起業する...というこ…05月09日 11時11分
  • 日本人だけの挑戦...
    「日本人だけの挑戦」それが容易でないことは、イタリアに住んだことのある人なら、きっと誰もが知っている。個人の能力が長けていて、イタリア人にも重宝される、私たち日本人が、どうしても、越えられない一線というのが、イタリアで起業する...というこ…05月09日 11時11分
  • カメリエーラ
    「どんな、お仕事です???」気になって、聞いてみた。「Cameriera (カメリエーラ)なんですよ。」そう言われて、戸惑った。Camerieraとは、ウェイトレスのことだ。正直、ほとんど経験がない。人生、何年も生きてきてはいるが、学生時代…05月08日 10時22分
  • 仕事
    「YUKIさん、今何してるんですか?もしよろしければ、人員を探してるところがあって...」おやびんを捕まえにいったメルカートで、知り合いに声をかけられたのは、昨年末か今年の初めだったような気がする。自立するつもりで、それでも、少しのんびりし…05月07日 16時22分
  • 夏が近づくと...
    今年は、いつもより涼しい5月。それでも、太陽は、燦々と、イタリアの大地を照らす。こんな季節は、ボチボチと、外のテラスに座るイタリア人が増え始める。まだ、イタリアに来たばかりの頃、ヨーロッパの人間は、夏になると、太陽を求めて南下する...と聞…05月06日 13時44分
  • アリタリア
    アリタリア破綻!?そんなニュースが飛び交う中、やっぱり、日本の知人からどうなっているのか...を聞かれる。もう、幾度となく繰り返す、アリタリア破綻劇は、イタリアでは、「またかよ〜〜」状態なのか、日本ほどの反応が、私の周りの一般人からは、あま…05月05日 12時33分
  • スーパーさまさま
    イタリアに何年住んでいても、わからないことがある。それはまだ、メルカートで働いていた頃、「ロストバゲッジで荷物が届かなくて...〇〇は、どこで買えますか?」と聞かれたことが幾度かあったが、その度に、「う〜ん、ここじゃない?」なんて、半信半疑…05月04日 12時55分
  • サンペイ
    CENTRO(チェントロ)街の中心地のことを、こう呼ぶが、そのチェントロに出向いた時、久々に本屋さんに立ち寄った。本屋さんとは言っても、雑貨なんかも置いてあり、雑貨が好きな私は、何か買うわけでもなかったが、あれこれと、物色していた。私の目に…05月03日 15時33分
  • 祝日
    Festa del Lavoro(フェスタ デル ラヴォーロ)メーデーのその日、イタリアでも、「労働の日」という国民的祝日となる。この休日が、土日と近い日だと、その間の日も休みとし、連休とすることが多く、それを「ポンテ」と呼ぶ。こんな風に、…05月02日 15時33分
  • 採りたての野菜を美味しいオリーブオイルと塩だけで頂く。それだけで充分美味しい。な…
    採りたての野菜を 美味しいオリーブオイルと塩だけで頂く。 それだけで充分美味しい。 なんとも、贅沢な時間である。 #美味しい生活 #贅沢な時間 #イタリア #イタリア時間 #イタリア生活 #新鮮野菜 Un post condiviso da…05月01日 21時55分
  • 肺活量
    フィレンツェのアルノ川沿いには、サイクリングロードが設けられている。自転車で移動する時には、大概、この道を利用するのだが、このサイクリングロードを利用して、ジョギングする人も少なくない。土日や連休が続く、この時期は、季節柄...という事もあ…04月30日 11時55分
  • 天は二物を...
    「天は二物を与えず」という言葉がある。イタリアに来てから、どうも、この言葉が当てはまらない...ような気がしてならない。近所に住む、ある夫婦は、背の高い、品の良いカップルである。いつもにこやかで、それだけで、何だか嬉しい。この夫婦には、中学…04月29日 12時44分
  • 値段
    通りがかりに素敵なお店がある。何年か前から、「shabbyスタイル」というのが、イタリアでも、やっぱり流行っていて、インテリアに興味のある私も、こういう類のお店が結構、気になる。ショーウィンドウを見ては、こんな風にしたら素敵だなぁ...と、…04月28日 11時11分
  • 聖なるワイン
    トスカーナには、「聖なるワイン」と言われるものがある。この辺りに住んでいる人なら、誰でも知っている「Vin Santo」(ヴィン サント)。どこのレストランに行っても、デザートには、「Cantuccini e Vin Santo」(カントゥ…04月27日 09時55分
  • 大人な対応
    イタリア人の子供、見ていると、とても可愛い。それは、今となっては、15年ほど前、友人とパレルモを訪れた時のこと。イタリア語どころか、英語もままならない私たちは、どこの国にもあるハンバーガーショップに居た。隣に座っていたのは、3歳ほどの男の子…04月26日 10時55分
  • 小さくても...
    買い物に行き、会計の列に並ぶ。私の目の前には、若き夫婦とその子供がいて、若きお父さんが子供の相手をしていた。イタリアの子供は、なんとも可愛く、とても純粋である。彼らとは明らかに違う、私たち、東洋人の顔は、小さき子供には、「不思議な人」の対象…04月24日 23時11分
  • パスタで照らされるリストランテ。この美味しい空間に、なぜか、ホッとするある日曜日…
    パスタで照らされるリストランテ。 この美味しい空間に、 なぜか、ホッとする ある日曜日の午後。 #イタリア生活 #イタリア時間 #素敵な空間 #休日の午後 #イタリア #パスタ #パスタの照明 Un post condiviso da YU…04月23日 13時08分
  • フィレンツェで自転車
    私事ながら...実に20年ぶりに自転車に乗る。フィレンツェは小さいから、街中近くに住む私には、必要ないといえば必要なかったこともある。それに、盗まれる...ということもある。そして何より...イタリア人の運転する車が、か〜な〜り乱暴というこ…04月22日 01時11分
  • 火曜日の朝は...
    フィレンツェの中心地の外れに、「カッシーネ」という公園がある。フィレンツェで一番大きいこの公園は、サイクリングなどのスポーツを楽しむ人やピクニックを楽しむ人、はたまた、犬の散歩など、日々、フィレンツェの人々に親しまれている。毎週決まって、火…04月20日 23時11分
  • 今日もまた...
    今日もまた、イタリアの海域を越えて、戦争難民と言われるアフリカ系の人々が、辿り着く。今に始まった事ではないけれど、2年前の夏あたりに、その境界線を解放してから、とどめなく続く、この難民受け入れに、ヨーロッパのどの国も、悲鳴をあげているが、解…04月18日 23時11分
  • イタリア男の叫び
    イタリア男が叫ぶ。「どうすりゃいいって言うんだ!」男と女っていうのは、どこの世界でも、分かり合うのは難しい。曰く、「愛」だと思えば、「(自分の都合)良く思いすぎ」といい、他にも愛想よくしてれば、「軽い男」という。言ったことになびかなければ、…04月17日 22時55分
  • パスクワの朝
    パスクワの朝。復活祭のイベントで賑わう街中とは違って、やけにシンとしている朝である。休みが重なれば、すぐにバカンス体制で、近くの海や湖に向かうイタリア人が多いのである。住宅街に住む私にとっては、至福の朝である。何しろ、朝っぱらから、ぎゃあぎ…04月16日 22時55分
  • タクシー
    先日行ったIKEAで、とても女二人では、持っていけない重さの買い物をし、当然それは、IKEAの宅配サービスに頼るつもりであったのだが、「なんとかタクシーで行けんじゃないの?」と、妙に気が大きくなって、勢いでタクシーを呼ぶ。フィレンツェには、…04月15日 23時55分
  • 呼び出し
    フィレンツェ郊外にある、IKEAに行ったときのこと...日本のデパートだったら割にある、「迷子の呼び出し」。そんな呼び出しが、イタリアにもあるんだな...と思ったIKEAでの買い物中、「Signora Rompi ◯ ◯ 〜...」(シニョ…04月14日 23時33分
  • もうすぐ、パスクワ!
    もうすぐ、パスクワ、キリストの復活祭がやってくる。このパスクワ、移動祝日で、キリスト教に馴染みのない私たちには、いつがその日かピンと来ないのだけど、「春分の日の後の最初の日曜日」にあたるのだという。この頃になると、街角のショーウィンドウには…04月13日 23時11分
  • タマゴ
    買ったタマゴが、、、、白かった。イタリアで、ごくごく、普通に、右のベージュに見慣れていて、この白いタマゴを見たとき、あぁ、日本では、普通に白かったな...と、思い出したのであった。?? 久々に見た...にほんブログ村にほんブログ村最後までお…04月12日 23時23分
  • 差別用語...
    「ジプシーと呼んではいけないのだ。」そう嘆くのは、ある若手の政治家。14歳ほどのジプシーと思われる女の子たちが、スリを働くシーンをあるテレビ番組が捉える。「Le Iene」(レ イエーネ)という番組は、普通のニュースでは突っ込めないことも体…04月11日 22時55分
  • 法王への長い手紙...
    何日か前、私の元に、署名を求める一通のメールが届いた。以前、ジャパンレールパスに関することで署名をしていたから、それと連動して、このメールも届いたのだと思われる。今のインターネットの世界は、自分が、ちょっと興味あるものを気軽な気持ちで拝見し…04月10日 22時22分
  • とあるレストランのグリッシーニ。とても長い。ということで、卓上に、こんな感じで生…
    とあるレストランのグリッシーニ。 とても長い。 ということで、卓上に、こんな感じで生けてある。 食感、サクサク。 #美味しい生活 #イタリア生活 #赤ワインで乾杯 #グリッシーニ #フィレンツェ郊外 #すてきな時間 Un post cond…04月09日 22時19分
  • 菜の花
    パスクワ前の週末、ピサの郊外へと向かう。雲ひとつない青空が広がるイタリアでは、北部で、25℃を記録したという。どこまでも広がる菜の花畑は、見ているだけでも美しく、限りなく平和で、どうして、人間に破壊願望が生まれるのか、全く理解出来ない。「菜…04月08日 23時23分
  • イタリアでカッフェを楽しむ...
    「ブォン ジョ〜ルノー」1日がカッフェで始まるイタリアには、立ち寄ってみたい素敵なBARがたくさんある。「ウン カッフェ」「カッフェ アルト」「ペル メ〜 ウン カップチ〜ノ」思い思いに注文するカッフェは、千差万別で、それを一つ一つ聞き分け…04月07日 22時44分
  • トマトの話...
    イタリアは、野菜が美味しい。春のこの頃になると、色とりどりの野菜に、なんだかワクワクしてしまい、スーパーなんかより、八百屋さんで買いたい気がする。すぐ近くにはなくて、どこか、いい八百屋さんがないかと、朝からぶらぶらしてみる。ちょうど、15分…04月06日 22時44分
  • フィレンツェの街は...
    目の前の道を大型バスが唸りを上げて、通り過ぎていく。つい、先週まで、目にすることがなかった光景である。フィレンツェの街は、こうして突然、バスの路線が変わったりするが、トラムの路線工事のために、こうして閑静な住宅街にいきなり、バスロータリーが…04月05日 23時33分
  • イタリアで、ヘアカット...
    ぼ〜っとしてると、あっという間に伸びてくる私の髪は、いつもどこで切ろうかと、考えてしまう。ここは良いだろう...と、最初は思ったのに、何回目からか、急に手の抜くところは、観光客相手のレストランと良い勝負である。よって、「ここが良いよ」と言わ…04月04日 22時55分
  • ちょっとびっくりな、お話
    昨日だったか、いつものようにニュースを見る。私の目に飛び込んだのは、あるジムのロッカーに設置されている監視カメラの映像である。そこに写っていたのは、着替えるふりをして、ひと気がなくなった頃、隣のロッカーをカチャリと開け、お財布を取り出し、何…04月03日 23時23分
  • イタリア人も、歯が命...
    毎日配信される、グルーポンでは、時々、こんなチケットが手に入る。「Visita e sbiancamento」 24.90?歯医者の診察と歯のお掃除といったところだろうか。これが意外に安くなく、保険も効かない。安くなって、24.90?で普通…04月02日 22時44分
  • どうなる、ジャパンレイルパス
    気がつけば、4月。海外に住んでいる人間には便利だったジャパンレイルパス。これが、日本人には購入できなくなる...と知ったのは、昨年末。購入できるのが、この3月まで...という話に、私も反対の署名に参加した。そして、気がつけば、もう4月...…04月01日 23時33分