万葉歳時記 一日一葉

登録ID
1597028
サイト名称
万葉歳時記 一日一葉
URL
http://blog.livedoor.jp/rh1-manyo/
紹介文
やまとうたは言葉の架け橋です。 『万葉集』を中心に、昔と今を結ぶ日本人のこころの歌を歳時記にしました。
カテゴリ
  • 俳句・短歌 (100%) - 2 / 176人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • #1696 生誕の 町に晶子の 歌碑なくて ・・・他一首
    【旧 五月四日 友引】小満・紅花栄(べにばなさかう) 先日(5月24日)、元衆議院議員の与謝野馨氏が78歳で亡くなりました。馨氏の祖母は言わずと知れた歌人の与謝野晶子です。今日5月29日は白桜忌と呼ばれる与謝野晶子の忌日。晶子が幼いころ遊び…05月29日 00時00分
  • #1695 たらちねの 母がそれ養ふ 桑すら ・・・他俳句
    【旧 五月三日 先勝】小満・紅花栄(べにばなさかう)桑の実や花なき蝶の世捨て酒 芭蕉 「花なき蝶」とはおそらく蛾のことでしょうね。蛾の幼虫、蚕は桑の葉を食べて育ちます。クワという名前の語源も食葉(くは)または蚕葉(こは)から来たそうです。桑…05月28日 00時00分
  • #1694 白波の 八重折るがうへに あやしくも ・・・
    【旧 五月二日 赤口】小満・紅花栄(べにばなさかう) 神宿る島、「海の正倉院」とも言われる福岡県の孤島、沖ノ島が「古代祭祀の記録を保存する類まれな収蔵庫」と評価され、世界文化遺産に登録するようにとユネスコからの勧告がありました。沖ノ島は宗像…05月27日 00時00分
  • #1693 わが袖の 濡るるばかりは つつみしに ・・・
    【旧 五月一日 大安】小満・紅花栄(べにばなさかう) 二十四節気「小満」の次候は七十二候の第23候「紅花栄(べにばなさかう)」。万葉集には「末摘花(すえつむばな)」、あるいは単に「紅(くれなゐ)」、「紅の花」などと詠まれています。ところが意…05月26日 00時00分
  • #1692 浪の音も 猶あらましく すはの海や ・・・他一首
    【旧 四月三十日 先負】小満・蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ) 5月21日は蓼科に宿をとり、翌朝は諏訪湖畔の高島城、諏訪大社を訪ねて帰路につきました。信州の中でも諏訪湖を詠んだ和歌は結構あるのですが、多くは湖面が凍った冬の諏訪湖が詠まれて…05月25日 00時00分
  • #1691 霞居る 富士の山びに 我が来なば ・・・他俳句
    【旧 四月廿九日 友引】小満・蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)地に覆ひめくるめく色芝桜 西村舟津 5月20日は山中湖に泊まり、翌日は朝から一路富士山へ。と言っても登山の趣味はないので登ったのは車で五合目まで。ここまで軽快にスバルラインを登…05月24日 00時00分
  • #1690 廬原の 清見の崎の 三保の浦の ・・・他一首
    【旧 四月廿八日 先勝】小満・蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ) 昨日の続き。5月20日、ロープウェイで久能山東照宮を後にして、日本平から三保松原まで車で約20分。よく日本三景の一つと間違えられますが、こちらは北海道の大沼、大分県の耶馬溪と…05月23日 00時00分
  • #1689 怠らず 行かば千里の 果ても見む ・・・
    【旧 四月廿七日 赤口】小満・蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ) 先週末から出かけておりましたので、今日からその旅先の話題になります。20日土曜日、最初に立ち寄ったのは静岡県の久能山です。久能山の歴史は飛鳥時代、推古天皇の頃、補陀落山久能寺…05月22日 00時00分
  • #1688 山ざとは 蚕屋のえびらに 澄む月の ・・・他一首
    【旧 四月廿六日 大安】小満・蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ) 今日は二十四節気の第8番目「小満」です。万物が次第に成長し、一定の大きさに達してくるころで、『暦便覧』には「万物盈満すれば草木枝葉繁る」と記されています。盈満(えいまん)とは…05月21日 00時00分
  • #1687 黒鍵がいつかわたしの舟となる ・・・ 他全三首
    【旧 四月廿五日 仏滅】立夏・竹笋生(たけのこしょうず) 昨日のT.E.ロレンスに続いて、今日も映画化された人物の話題です。1947年の米映画『愛の調べ』ではキャサリン・ヘプバーン、1981年の独映画『哀愁のトロイメライ』ではナスターシャ・…05月20日 00時00分
  • #1686 このストールを巻くたびに遭うかなしみの ・・・他一首
    【旧 四月廿四日 先負】立夏・竹笋生(たけのこしょうず) 1962年のイギリス映画『アラビアのロレンス』をご覧になりましたでしょうか。デヴィッド・リーン監督の超大作で、生撮り映像もSFX花盛りの今観ても迫力満点。アカデミー賞7部門受賞など映…05月19日 00時00分
  • #1685 うつつなき 眠り薬の 利きごころ ・・・
    【旧 四月廿三日 友引】立夏・竹笋生(たけのこしょうず) ユリ(百合)は夏の花。しかし原種や交配種が多く、品種や栽培法によって開花期が異なってきます。オニユリやカノコユリ、ヤマユリなどは7月から8月のいちばん暑い盛りに咲きます。もう少し早く…05月18日 00時00分
  • #1684 津の国の 難波の春は 夢なれや ・・・他一首
    【旧 四月廿二日 先勝】立夏・竹笋生(たけのこしょうず) 2年前、2015年のこの日は忘れもしない大阪都構想の住民投票があった日です。大阪府と府内の政令指定都市である大阪市、堺市などを統合し、複数の特別区を設置することにより、府市の二重行政…05月17日 00時00分
  • #1683 笋の すずしきふしぞ 添はりける ・・・
    【旧 四月廿一日 赤口】立夏・竹笋生(たけのこしょうず) 今日は二十四節気「立夏」の末候で七十二候の第21候「竹笋生(たけのこしょうず)」。筍の旬は春なので不思議に思うかもしれません。今頃になると筍ではなく、立派な竹に育ってしまって食べられ…05月16日 00時00分
  • #1682 千早振る 神のしるしと 頼むかな ・・・
    【旧 四月廿日 大安】立夏・蚯蚓出(みみずいずる) 平安時代、京都で単に「祭」といえば賀茂祭のことを指しました。石清水八幡宮の祭りを「南祭」というのに対し、賀茂御祖神社(下鴨神社)と賀茂別雷神社(上賀茂神社)で行われるこの祭りは「北祭」とも…05月15日 00時00分
  • #1681 たはむれに 母を背負ひて そのあまり ・・・他俳句
    【旧 四月十九日 仏滅】立夏・蚯蚓出(みみずいずる) 母の日の起源はそれぞれ国によって異なりますが、最も古そうなのは英国とアイルランドの"Mothering Sunday"。これは移動祝日で、キリスト教暦のレント(四旬節)期間の第4日曜日(…05月14日 00時00分
  • #1680 じんわりと 優越感が 浮かび来る ・・・
    【旧 四月十八日 先負】立夏・蚯蚓出(みみずいずる) 1949(昭和24)年5月13日、戦後の混迷期に犬たちの不幸な繁殖を防ぐために「全日本警備犬協会」が設立されました。この日にちなんで今日は「愛犬の日」です。同協会は現在一般社団法人ジャパ…05月13日 00時00分
  • #1679 海原に 浮寝せむ夜は 沖つ風 ・・・
    【旧 四月十七日 友引】立夏・蚯蚓出(みみずいずる) 1948年のこの日に海上保安庁が開庁したことを記念して、今日は「海上保安の日」。海上保安庁は国土交通省の外局で、日本の領海と排他的経済水域の保安を任務として、主に民間船舶を対象とする海上…05月12日 00時00分
  • #1678 しのゝめの まだきに起きて人妻と ・・・他 詩一遍
    【旧 四月十六日 先勝】立夏・蚯蚓出(みみずいずる) 今日は「日本近代詩の父」萩原朔太郎(はぎわらさくたろう)の忌日です。朔太郎が肺炎で亡くなったのは1942(昭和17)年のこの日、55歳でした。14歳の時、前橋中学の校友会誌に初めて短歌を…05月11日 00時00分
  • #1677 この世にし 楽しくあらば 来む世には ・・・
    【旧 四月十五日 赤口】立夏・蚯蚓出(みみずいずる) 二十四節気「立夏」の次候は七十二候の第20候、「蚯蚓出(みみずいずる)」。冬の間に産み付けられた卵から孵ったミミズが這い出てくる頃です。見た目のおぞましさとは逆に、ミミズは「大地の鍬」と…05月10日 00時00分
  • #1676 山の上の 躑躅の原は 莟なり ・・・他一首
    【旧 四月十四日 大安】立夏・蛙始鳴(かわずはじめてなく) 街中いたるところツツジ(躑躅)が花盛りでしたが、そろそろ枯れ始めているところも多いようです。関西では葛城高原(かつらぎこうげん)のツツジが今真っ盛りです。こちら大阪と奈良に跨る標高…05月09日 00時00分
  • #1675 八田ダム 君が血と汗 混り居む ・・・他全4首
    【旧 四月十三日 仏滅】立夏・蛙始鳴(かわずはじめてなく) 1942年5月8日、広島の宇品からフィリピンに向かっていた大洋丸が米潜水艦に襲われ、五島列島沖で沈没。乗船していた八田與一が殉職しています。八田は台湾の農業水利事業に多大な貢献をし…05月08日 00時00分
  • #1674 タクラマカン 黄土高原 ゴビ砂漠 ・・・他俳句
    【旧 四月十二日 先負】立夏・蛙始鳴(かわずはじめてなく)真円き夕日霾(つちふ)るなかに落つ 中村汀女 花粉の舞う季節が済んだとおもったら今度は黄砂がやってきました。先月は中国の大気汚染対策が進んできたせいもあって、日本ではPM2.5の濃度…05月07日 00時00分
  • #1673 ドラえもん 何とかしてよと 頼られて ・・・
    【旧 四月十一日 友引】立夏・蛙始鳴(かわずはじめてなく) 5月5日の端午の節句は、もともと男の子の健やかな成長を祈願する行事でした。しかし今では祝日法によって「こどもの日」となり、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に…05月06日 00時00分
  • #1672 いつしかに 春は暮れけり こころまた ・・・他俳句
    【旧 四月十日 先勝】立夏・蛙始鳴(かわずはじめてなく)古池や 蛙飛びこむ 水の音 芭蕉 今日は二十四節気7番目の「立夏」。したがって「こどもの日」の話題は明日にいたします。暦の上では「立夏」の今日から夏ということですが、正直言って気温、湿…05月05日 00時00分
  • #1671 我が背子に 恋ふとにしあらし 緑児の ・・・
    【旧 四月九日 赤口】穀雨・牡丹華(ぼたんはなさく) 祝日法によれば「みどりの日」は「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」ことを趣旨としています。「自然」と言っても、地震や竜巻のように恐ろしい災害を生む自然現象もあるの…05月04日 00時00分
  • #1670 ゆたかなる 心のあやに 成りいでし ・・・他一首
    【旧 四月八日 大安】穀雨・牡丹華(ぼたんはなさく) 祝日法に記されている憲法記念日の趣旨は「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する」こととなっています。ということで憲法に関する短歌をさがしてみると、私のような改憲論者は十把一絡げに右翼…05月03日 00時00分
  • #1669 恋しけば 形見にせむと 我がやどに ・・・ 他俳句
    【旧 四月七日 仏滅】穀雨・牡丹華(ぼたんはなさく)藤の花 雲の梯(かけはし) かかるなり 蕪村 『落日庵句集』 季語としての藤は晩春です。二十四節気「穀雨」が終わると次にはもう「立夏」が控えています。藤はこの春夏の端境期に満開を迎える代表…05月02日 00時00分
  • #1668 時ならず 玉をぞ貫ける 卯の花の ・・・
    【旧 四月六日 先負】穀雨・牡丹華(ぼたんはなさく) もともと5月1日の「May Day」はヨーロッパ各地で夏の訪れを祝う祭りでした。これが「労働祭」になったのは1886年のこの日、アメリカで8時間労働を要求するストライキが行われたのが起源…05月01日 00時00分
  • #1667 咲きしより 散りはつるまで 見しほどに ・・・
    【旧 四月五日 友引】穀雨・牡丹華(ぼたんはなさく) 今日は七十二候の第18候「牡丹華(ぼたんはなさく)」。二十四節気「穀雨」の末候にあたります。牡丹は晩春から初夏にかけて赤、薄紅、白、紫などの大きな花を咲かせます。正式に定められたものでは…04月30日 00時00分
  • #1666 このよき日 みこをば祝ふ 諸人の ・・・
    【旧 四月四日 先勝】穀雨・霜止出苗(しもやみてなえいづる) 昭和天皇のご生誕は1901(明治34)年4月29日。ご存命なら116歳で、昨今のギネス記録をみればこの年齢のご長寿は実際にいらっしゃいます。しかし天皇位に定年はないので、もしそう…04月29日 00時00分
  • #1665 見渡せば 京も田舎と なりにけり ・・・
    【旧 四月三日 赤口】穀雨・霜止出苗(しもやみてなえいづる) 今日は京都と火災と縁のある日です。忌まわしい災害なので縁があるなどという表現は適切ではないかもしれませんが。まずは866年4月28日(貞観8年閏3月10日)に「応天門の変」。これ…04月28日 00時00分
  • #1664 思うてふこと言はぬ人の おくり来し ・・・
    【旧 四月二日 大安】穀雨・霜止出苗(しもやみてなえいづる) 今日はこの季節、盛りの花の一つ、忘れな草の短歌を一首。ワスレナグサの原産はヨーロッパ。この花の名前の由来となったのはドイツの伝説です。ドナウ川の辺りで恋人と語り合っていた青年が、…04月27日 00時00分
  • #1663 露の命 きえなましかば かくばかり ・・・他一首
    【旧 四月一日 仏滅】穀雨・霜止出苗(しもやみてなえいづる) 源平争乱の時代の主人公といえば、平清盛、源義経、源頼朝などが思い浮かびますが、平安から鎌倉に至るこの時代を、ある意味操っていた裏の主人公は後白河法皇ではなかったでしょうか。『平治…04月26日 00時00分
  • #1662 いかにせむ わが後の世は さてもなほ ・・・
    【旧 三月廿九日 先勝】穀雨・霜止出苗(しもやみてなえいづる) 平家一門が滅亡し、源平の戦いに終止符が打たれた「壇ノ浦の戦い」は832年前の今日、1185年4月25日のことでした。和暦では元暦2年3月24日ですが、平家方ではこの元号に改めて…04月25日 00時00分
  • #1661 上野の 佐野田の苗の 占苗に ・・・
    【旧 三月廿八日 赤口】穀雨・葭始生(あしはじめてしょうず) 先週、東京では4日連続で25℃を超える夏日が続き、これは4月としては夏日連続日数のタイ記録だったとか。また、群馬県高崎市では30.6℃の真夏日もあったそうです。しかし、暦の上では…04月24日 00時00分
  • #1660 縦に積み 横に並べて 30年 ・・・他一首
    【旧 三月廿七日 大安】穀雨・葭始生(あしはじめてしょうず) 今日は国連教育科学文化機関(ユネスコ)によって制定された「読書・出版・著作権(知的財産権)保護の促進に関する国際デー」。書籍とその作者たちに敬意を表する記念日で、その趣旨は「読書…04月23日 00時00分
  • #1659 枕とて いづれの草に 契るらむ ・・・他一首
    【旧 三月廿六日 仏滅】穀雨・葭始生(あしはじめてしょうず) 鴨長明が名文『方丈記』を書き上げたのは1212年4月22日(建暦2年3月3日)。今から805年前の今日のこと。仏教説話集『発心集』などもあり、名随筆家として知られている人ですが、…04月22日 00時00分
  • #1658 湯の原に 鳴く葦鶴は 我がごとく ・・・
    【旧 三月廿五日 先負】穀雨・葭始生(あしはじめてしょうず) 二十四節気「穀雨」。期間としては昨日4月20日から次の「立夏」の前日の5月4日までの15日間です。二十四節気をそれぞれ初候、次候、末候の5日づつ分けると七十二候になります。「穀雨…04月21日 00時00分
  • #1657 大空の 雨はわきても そそがねど ・・・
    【旧 三月廿四日 友引】穀雨・葭始生(あしはじめてしょうず) 二十四節気第6番目の「穀雨」。『暦便覧』に「春雨降りて百穀を生化すればなり」と記されているように、穀物の成長を助ける雨のことをいいます。雨の降る日は「天気が悪い」と当たり前のよう…04月20日 00時00分
  • #1656 敷嶋の やまと撫子 ももくさの ・・・
    【旧 三月廿三日 先勝】清明・虹始見(にじはじめてあらわる) 4月10日、フィギュアスケートの浅田真央選手の引退で少しさびしくなるかと思われた女子アスリート界ですが、それからわずか4日目にニューヒロインが現れました。東洋大の大橋悠依選手、2…04月19日 00時00分
  • #1655 中尊寺 青葉に曇る 夕暮の ・・・他一首と俳句
    【旧 三月廿二日 赤口】清明・虹始見(にじはじめてあらわる)夏草や兵(つはもの)どもが夢の跡 芭蕉 奥州平泉、中尊寺の創建は850(嘉祥3)年、慈覚大師円仁によるものと伝承されています。私は訪れたことがありませんが、やはり中尊寺といえば真っ…04月18日 00時00分
  • #1654 古の 人に我れあれや 楽浪の ・・・続く一首
    【旧 三月廿一日 大安】清明・虹始見(にじはじめてあらわる) 2017年の今年は大津京遷都1350年目にあたり、近江神宮をはじめ、大津市内で様々な行事が行われます。天智天皇が近江大津宮に遷都したのは667年4月17日(天智天皇6年3月19日…04月17日 00時00分
  • #1653 復活祭と 知らずに結婚したことを ・・・
    【旧 三月廿日 仏滅】清明・虹始見(にじはじめてあらわる) 今日4月16日はキリスト教の復活祭。いわゆるイースターです。ただしこれは毎年日にちが変わる移動祝日。神仏習合教徒?の私が知っておく必要もないのですが、「春分の あとの最初の 満月の…04月16日 00時00分
  • #1652 虹の色 七色を順に 諳んじて ・・・
    【旧 三月十九日 先負】清明・虹始見(にじはじめてあらわる) 二十四節気「清明」の末候5日間は七十二候の第15候「虹始見(にじはじめてあらわる)」。こちらも11月下旬「小雪」の初候の「虹蔵不見(にじかくれてみえず)」に対置しています。日差し…04月15日 00時00分
  • #1651 うつせみは 恋を繁みと 春設けて ・・・続く反歌
    【旧 三月十八日 友引】清明・鴻雁北(こうがんかえる) 桜の季節が終わっても春が終わったわけではありません。はらはらと桜が散り始めるとそのあとを受けてちゃんと次の主役となる春の花が控えています。山吹も桜と同じバラ科の植物。落葉低木なので、桜…04月14日 00時00分
  • #1650 何となき ただ一ひらの 雲に見ぬ ・・・
    【旧 三月十七日 先勝】清明・鴻雁北(こうがんかえる) 今年の復活祭(イースター)は3日後の4月16日です。クリスマスやイースターの時期にはヘンデルのオラトリオ『メサイア』の演奏会が多くなります。全3部55曲、演奏時間2時間半に及ぶ大曲です…04月13日 00時00分
  • #1649 紀の国の 由良の岬に 拾ふてふ ・・・他一首
    【旧 三月十六日 赤口】清明・鴻雁北(こうがんかえる) 藤原定家の従兄に藤原長方(ながかた)という歌人がいました。正三位左大弁であった1180(治承4)年には福原遷都や後白河法皇の幽閉など、平清盛の政策にしばしば異を唱えたことが九条兼実の日…04月12日 00時00分
  • #1648 通り抜けし 造幣局の 桜道 ・・・
    【旧 三月十五日 大安】清明・鴻雁北(こうがんかえる) 大阪造幣局の「桜の通り抜け」は今日から4月17日までの7日間です。明治16年以降、太平洋戦争による中断を除き毎年開催しており、今年が131回目になります。多くが八重桜なので一般のお花見…04月11日 00時00分
  • #1647 常陸指し 行かむ雁もが 我が恋を ・・・
    【旧 三月十四日 仏滅】清明・鴻雁北(こうがんかえる) 秋、10月8日前後、二十四節気「寒露」の初候に「鴻雁来(こうがんきたる)」というのがありました。七十二候の第49候です。それから約半年が経って今日は「鴻雁北(こうがんかえる)」。七十二…04月10日 00時00分
  • #1646 戦ひに あまたの人の 失せしとふ ・・・
    【旧 三月十三日 先負】清明・玄鳥至(つばめきたる) 今日はパラオ共和国、ペリリュー州の祝日です。ペリリュー島は太平洋戦争時、マリアナ・パラオ諸島の戦いのうち「ペリリューの戦い」が行われた島です。日本軍は戦力11,000名のうち10,695…04月09日 00時00分
  • #1645 もろともに あはれと思へ 山桜 ・・・他俳句
    【旧 三月十二日 友引】清明・玄鳥至(つばめきたる)和尚云ふ 甘茶貰いにまた来たか 虚子 今日はお釈迦さまのお誕生日である灌仏会(かんぶつえ)。その日、9匹の龍が現れ、甘露の雨が降り注いで産湯を使わせたという伝説に基づいて、誕生仏に甘茶をか…04月08日 00時00分
  • #1644 春雨の ふる日やけふも 暮れぬらし ・・・
    【旧 三月十一日先勝】清明・玄鳥至(つばめきたる) 室町時代は足利尊氏が「建武式目」を制定した1336年に始まり、15代将軍足利義昭が織田信長によって追放されるまでの237年間を指します。しかしこれを室町幕府、あるいは室町時代と呼ぶのは、「…04月07日 00時00分
  • #1643 白雲の 龍田の山を 夕暮に ・・・続く反歌
    【旧 三月十日 赤口】清明・玄鳥至(つばめきたる) 各地で花の見頃を迎えました。今年は東京が先陣を切って満開を迎え、いつもとは逆に西日本が跡から見頃を追いかけている様相です。昨日に続いて、万葉集から長歌と短歌。Photo:竜田川と三室山の桜…04月06日 00時00分
  • #1642 海若は 霊しきものか 淡路島 ・・・続く反歌
    【旧 三月九日 大安】清明・玄鳥至(つばめきたる) 神戸市垂水区東舞子から淡路市岩屋を結ぶ明石海峡大橋が着工されたのは1986年。それから12年の歳月をかけ、5000億円の建設費を投じて開通したのが1998年の今日4月5日でした。開通当初は…04月05日 00時00分
  • #1641 岩棚に 寝ころぶわれと 海つばめ ・・・他一首
    【旧 三月八日 仏滅】清明・玄鳥至(つばめきたる) 今日は二十四節気の第5番目の「清明」。『暦便覧』に「万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり」と記されているとおり、様々な花が咲き乱れる季節です。各地で桜が満開になるのもこのシー…04月04日 00時00分
  • #1640 朧なる 月もほのかに 雲かすみ ・・・ 他一首
    【旧 三月七日 先負】春分・雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす) 天目山の戦いで甲斐国の戦国大名武田家が滅亡したのは1582年4月3日(天正10年3月11日)。435年前の今日の出来事です。この日自害した武田家最後の当主勝頼は信玄の四男…04月03日 00時00分
  • #1639 あはれてふ ことを数多に やらじとや ・・・
    【旧 三月六日 友引】春分・雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす) 4月の別名は「卯月」。卯の花が咲く季節だからというのが至極まっとうな説なのでおそらくそれが正解なのでしょう。「う」は「初」「産」を意味し、一年の始まりを意味するという説も…04月02日 00時00分
  • #1638 あしひきの やましき心 もろともに ・・・他川柳
    【旧 三月五日 先勝】春分・雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)四月馬鹿おのれのウソは棚に上げ 龍三 一応今日はウソをついても良い日だそうです。ということは、ほかの日はだめってことは押さえておきましょう。そのうえで、自分に不利なことはウ…04月01日 00時00分