万葉歳時記 一日一葉

登録ID
1597028
サイト名称
万葉歳時記 一日一葉
URL
http://blog.livedoor.jp/rh1-manyo/
紹介文
やまとうたは言葉の架け橋です。 『万葉集』を中心に、昔と今を結ぶ日本人のこころの歌を歳時記にしました。
カテゴリ
  • 俳句・短歌 (100%) - 2 / 179人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • #1750 めぐりきて また山雀の くぐるかな ・・・
    【旧 閏五月廿九日 先負】小暑・鷹乃学習(たかすなわちわざをならう) 万葉集に限らず、夏の鳥を詠んだ和歌といえば、まず九割がたがホトトギスです。なにか他に変わった鳥がないかと探してみると、ありましたありました。江戸時代後期、伊勢神宮の祠官の…07月22日 00時00分
  • #1749 八月に 私は死ぬのか 朝夕の ・・・
    【旧 閏五月廿八日 友引】小暑・鷹乃学習(たかすなわちわざをならう) 7月17日、3連休の最後なので8時頃までは寝てやろうと思っていたのに、いつもと同じ6時前に目が覚めてしまいました。加齢のせい? いやいや原因は姦しい蝉の鳴き声です。たしか…07月21日 00時00分
  • #1748 波風の しづかなる日も 船人は ・・・
    【旧 閏五月廿七日 先勝】小暑・鷹乃学習(たかすなわちわざをならう) 国民の祝日「海の日」が7月の第3月曜日となったのは2003年の祝日法改正でハッピーマンデー制度が成立して以降のことで、それまでは7月20日の固定祝日でした。もともとの由来…07月20日 00時00分
  • #1747 夏の日に けむるわたつみ 波の上に ・・・
    【旧 閏五月廿六日 赤口】小暑・鷹乃学習(たかすなわちわざをならう) 古代中国の自然哲学思想に五行説というのがあります。「木」は春の象徴、「火」は夏の象徴、「金」は秋、「水」は冬、そして「土」は季節の変わり目の象徴です。本来は不連続な四季を…07月19日 00時00分
  • #1746 おほかたに さみだるるとや 思ふらむ ・・・
    【旧 閏五月廿五日 大安】小暑・鷹乃学習(たかすなわちわざをならう) 今年の梅雨は九州北部で大きな災害をもたらしました。7月9日には東大阪市で1時間に100mmを越す大雨で道路が冠水していた同じ時間に、すぐ近くの堺市ではほとんど雨が降ってい…07月18日 00時00分
  • #1745 曇りなき 青海の原を とぶ鳥の ・・・
    【旧 閏五月廿四日 仏滅】小暑・鷹乃学習(たかすなわちわざをならう) 二十四節気「小暑」の末候は七十二候の第33候「鷹乃学習(たかすなわちわざをならう)」。鷹は4月から5月頃に産卵します。そして孵化するのがそれからひと月、更にもうひと月後に…07月17日 00時00分
  • #1744 あの辻は 鉾が回るよ 七月の ・・・
    【旧 閏五月廿三日 先負】小暑・蓮始開(はすはじめてひらく) 日本人は「三大なんとか」が大好きですが、お祭りにも「三大祭」がたくさんあります。日本三大祭、日本三大曳山祭、日本三大美祭のすべてに入っているのが「祇園祭」です。もちろん京都三大祭…07月16日 00時00分
  • #1743 うち日さつ 三宅の原ゆ 常土に ・・・続く反歌
    【旧 閏五月廿二日 友引】小暑・蓮始開(はすはじめてひらく) 寝苦しい夏の夜、久々に万葉集から長歌をどうぞ。相聞歌なので「今夜」のおまけを付けておきました。うち日さつ 三宅の原ゆ 常土(ひたつち)に 足踏み貫き 夏草を 腰になづみ いかなる…07月15日 00時00分
  • #1742 包丁が 触れただけでも ビンビンの ・・・
    【旧 閏五月廿一日 先勝】小暑・蓮始開(はすはじめてひらく) 夏の果物の代表選手、スイカは早いものでは4月から9月頃までが出荷のシーズンです。東京卸売市場での過去5年間の統計では7月がピークで年間取引量の32%を占めています。(6月は20%…07月14日 00時00分
  • #1741 一こゑも 君につげなむ ほととぎす ・・・
    【旧 閏五月廿日 赤口】小暑・蓮始開(はすはじめてひらく) 九州北部を襲った豪雨から早いもので、もう一週間が経ちました。福岡県朝倉市や大分県日田市の惨状は毎日のようにニュース映像で流されていますが、まだまだ復旧の目処がついていない様子です。…07月13日 00時00分
  • #1740 小舟さし 折りて袖にうつし見む ・・・他一首
    【旧 閏五月十九日 大安】小暑・蓮始開(はすはじめてひらく) 二十四節気「小暑」の次候は七十二候の第32候「蓮始開(はすはじめてひらく)」。読んで字のごとく、蓮の花が開く頃です。地域差もあって蓮の花の開花期は確かに6月下旬頃から遅くは8月上…07月12日 00時00分
  • #1739 海の底 しずく白玉 風吹きて ・・・
    【旧 閏五月十八日 仏滅】小暑・温風至(あつかぜいたる) 志摩国(三重県)鳥羽でうどん屋の長男に生まれた御木本幸吉が真珠の養殖実験を開始したのは1890(明治23)年。アコヤ貝にどんな異物をどこに入れれば吐き出さず、きれいな円形の真珠が生ま…07月11日 00時00分
  • #1738 群よびに ひとつ奔ると 見るがうちに ・・・他全四首
    【旧 閏五月十七日 先負】小暑・温風至(あつかぜいたる) ヒアリが最初に見つかったのが6月9日、兵庫県尼崎市。続いて神戸、愛知県弥富市、大阪市、そしてついに東京の大井ふ頭でも見つかっています。ヒアリの毒はスズメバチと同じくらい強力で、しかも…07月10日 00時00分
  • #1737 鬼灯を 口にふくみて 鳴らすごと ・・・
    【旧 閏五月十六日 友引】小暑・温風至(あつかぜいたる)霧雨や鬼灯残る草の中 〜龍之介 芥川龍之介は東京府京橋区(現在の東京都中央区)に生まれた小説家ですが、俳句も数多く詠んでいました。ほおずきは「鬼灯」のほか「酸漿」の難読漢字が当てられて…07月09日 00時00分
  • #1736 天の川 いと川波は 立たねども ・・・他全4首
    【旧 閏五月十五日 先勝】小暑・温風至(あつかぜいたる) 星の数ほどというのは少々オーバーですが、万葉集には七夕の歌が本当にたくさん収録されています。約1300年前の大宰府。北九州に赴任していた都の官人たちは、太宰帥(だざいのそち=太宰府長…07月08日 00時00分
  • #1735 時つ風 吹くべくなりぬ 香椎潟 ・・・
    【旧 閏五月十四日 赤口】小暑・温風至(あつかぜいたる) 昨日、一昨日、九州北部を襲った豪雨は死者が出るほど激しいものでした。まだ安心できる状態ではなく、安否不明の方も多数いらっしゃるなど、被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。そん…07月07日 00時00分
  • #1734 我だにも まづ極楽に 生まれなば ・・・
    【旧 閏五月十三日 大安】夏至・半夏生(はんげしょうず) 地獄の反対は天国? しかし天国はキリスト教的においがしますね。仏教における六道では最下級が「地獄道」で最上級が「天道」とされています。したがって、必ずしも「天国」はキリスト教だけの概…07月06日 00時00分
  • #1733 りんてん機、今こそ響け。 うれしくも、・・・
    【旧 閏五月十二日 仏滅】夏至・半夏生(はんげしょうず) 大阪に住む私も今回の東京都議会議員選挙は無関心ではいられませんでした。築地市場の豊洲移転問題など、小池都知事の都政運営にも賛否があったので、「都民ファースト」が勝つにせよ、ここまでの…07月05日 00時00分
  • #1732 わが袖の 涙にくもる かげをだに ・・・
    【旧 閏五月十一日 先負】夏至・半夏生(はんげしょうず) 壇ノ浦や関が原、長篠など歴史上有名な合戦がたくさんある中で、1333年7月4日(元弘3年5月22日)の「東勝寺合戦」というのは少なくとも知名度ではあまり上位に来る名前ではないようです…07月04日 00時00分
  • #1731 ふたゝひと 返らぬ歳を はかなくも ・・・
    【旧 閏五月十日 友引】夏至・半夏生(はんげしょうず) 帯屋町といえば、あの有名な道路橋「はりまや橋」からすぐ近く、高知市中心部の繁華街があるところです。文久2年5月6日、当時土佐藩の参政であった吉田東洋が帰宅途上、この地で暗殺されています…07月03日 00時00分
  • #1730 半夏生 こわれし凸の レンズもて ・・・他俳句
    【旧 閏五月九日 先勝】夏至・半夏生(はんげしょうず)絵暦を解く百姓に半夏雨 〜戸塚時不知(とづか ときしらず) 今日は七十二候の第30候「半夏生(はんげしょうず)」。二十四節気「夏至」の次候にあたります。半夏生は烏柄杓(カラスビシャク)と…07月02日 00時00分
  • #1729 大海の 波は畏し しかれども ・・・ 他一首
    【旧 閏五月八日 赤口】夏至・菖蒲華(あやめはなさく) 7月1日は「海の日」。「海開き」と言うこともありますが、必ずしもこの日に海水浴場が開かれるとは限らず、もっと早くしたり、逆に遅くするところもあったりします。今年は土曜日ですから海開きに…07月01日 00時00分
  • #1728 清き瀬に 夏越の祓へ しつるより ・・・
    【旧 閏五月七日 大安】夏至・菖蒲華(あやめはなさく) 神道儀式の一つに「大祓(おおはらえ)」というのがあります。いわゆるお祓いは宮中や神社で日常おこなわれていますが、特に万民の罪や穢れを祓うというのが「大祓」です。毎年6月と12月の晦日に…06月30日 00時00分
  • #1727 夕暮れの ゼブラゾーンを ビートルズ ・・・
    【旧 閏五月六日 仏滅】夏至・菖蒲華(あやめはなさく) ザ・ビートルズが初めて来日したのが1966年6月29日。あの半被姿で日航機のタラップを降りてきた映像から、もう51年も経つのですね。当時の私はまだ14歳。藤井聡太四段とは比べるべくもな…06月29日 00時00分
  • #1726 みじか夜の ふけゆくままに 高砂の ・・・他全三首
    【旧 閏五月五日 先負】夏至・菖蒲華(あやめはなさく) 一年中で熱中症が最も発生しやすい時期は8月ですが、それに次いで多いのは6月の後半から7月にかけて。ちょうど今頃ですね。梅雨の晴れ間や梅雨明けの蒸し暑い時期は身体が暑さに慣れていないため…06月28日 00時00分
  • #1725 胡瓜蒔き 茄子苗植ゑて あな怖し ・・・他一首
    【旧 閏五月四日 友引】夏至・菖蒲華(あやめはなさく) 水茄子の出荷が今盛んです。水なすは私の住む堺市よりもう少し南の泉佐野市や貝塚市など、いわゆる泉州地域の特産品です。一般に茄子は灰汁が強くて生食には向きませんが、水茄子は甘くてジューシー…06月27日 00時00分
  • #1724 昨日まで よそに思ひし あやめ草 ・・・
    【旧 閏五月三日 先負】夏至・菖蒲華(あやめはなさく) 二十四節気「夏至」の次候は七十二候の第29候「菖蒲華(あやめはなさく)」。文字通りアヤメが咲く頃という意味ですが、昔は菖蒲(アヤメ)といっても杜若(カキツバタ)や花菖蒲(ハナショウブ)…06月26日 00時00分
  • #1723 誤らぬ 一手一手に 年長の ・・・他一首
    【旧 閏五月二日 赤口】夏至・乃東枯(なつかれくさかるる) 中学3年生の藤井聡太四段の快進撃が止まりません。デビュー以来、初戦から負け無しの28連勝という、神谷広志八段の連勝記録に並び、更に明日、前人未到の連勝記録に挑もうとしています。この…06月25日 00時00分
  • #1722 ほととぎす 五月六月 分きかねて ・・・他一首
    【旧 閏五月一日 大安】夏至・乃東枯(なつかれくさかるる) 今年の夏はいつもより長くなることがすでに決定しています。といっても予想気温ではなく暦の上でのこと。旧暦(太陰暦)でいう「夏」とは四月、五月、六月の3ヶ月間のことです。しかし、今年の…06月24日 00時00分
  • #1721 此の海に 戦のありし 遠き日よ ・・・他全四首
    【旧 五月廿九日 先負】夏至・乃東枯(なつかれくさかるる) 今日は「沖縄慰霊の日」。沖縄戦は1945(昭和20)年3月26日、米軍の慶良間諸島への上陸に始まり、6月23日、日本軍の組織的戦闘の終結までの約3ヶ月間の戦いを総称します。戦力は日…06月23日 00時00分
  • #1720 なつかしき 春の形見か うつぼ草 ・・・
    【旧 五月廿八日 友引】夏至・乃東枯(なつかれくさかるる) 二十四節気「夏至」の初候は七十二候の第28候「乃東枯(なつかれくさかるる)」。6月21日から25日までの5日間です。「夏枯草」とも書き、これで「なつかれくさ」、あるいは「かこそう」…06月22日 00時00分
  • #1719 みじか夜の 残りすくなく ふけゆけば ・・・他一首
    【旧 五月廿七日 先勝】夏至・乃東枯(なつかれくさかるる) 今年もやってきました、二十四節気第10番目の「夏至」。『暦便覧』では「陽熱至極しまた、日の長きのいたりなるを以てなり」と記されているとおり、この日が一年中で最も昼の時間が最も長くて…06月21日 00時00分
  • #1718 かりまくら 寝覚めの床の 山風も ・・・他俳句
    【旧 五月廿六日 赤口】芒種・梅子黄(うめのみきばむ)うくいすや はたきの音もつひやめる 〜豊玉『豊玉発句集』 鶯の声に聞き惚れて、パタパタとせわしなく動かしていたはたきの手も止まってしまったという、なんとも平和な春の日の俳句です。しかし作…06月20日 00時00分
  • #1717 待ち待ちて ことし咲きけり 桃の花 ・・・
    【旧 五月廿五日 大安】芒種・梅子黄(うめのみきばむ) もう作家と言ってもいいのでしょう、又吉直樹氏がこよなく愛する太宰治の命日とされているのが今日6月19日。実は太宰の誕生日でもあります。1909(明治42)年のこの日、青森県の大地主、津…06月19日 00時00分
  • #1716 春草は 後は落易らふ 巌なす ・・・
    【旧 五月廿四日 仏滅】芒種・梅子黄(うめのみきばむ) 「父の日」は世界の多くの国に存在しますが、その日にちはバラバラ。しかし6月の第3日曜日が最も多く、Wikipediaによるとこの日を父の日としているのはアメリカや日本をはじめ27ヵ国あ…06月18日 00時00分
  • #1715 ひさかたの 月の光の きよければ ・・・他一首
    【旧 五月廿三日 先負】芒種・梅子黄(うめのみきばむ) 今から45年前、1972年6月17日午前2時。野党民主党本部があるワシントンD.C.、ウォーターゲートビルの警備員が、ガレージのドアに侵入者の形跡を発見して警察に通報しました。世紀の政…06月17日 00時00分
  • #1714 雨つつみ 日を経てあみ戸 あけ見れば ・・・
    【旧 五月廿二日 友引】芒種・梅子黄(うめのみきばむ) 二十四節気「芒種」の末候は七十二候の第27候、「梅子黄(うめのみきばむ)」。梅の実が熟す頃です。和歌や短歌に詠まれる梅の実と取り合わせが多いのは、やはり「雨」ですね。梅雨の語源にも梅の…06月16日 00時00分
  • #1713 夕月夜 ほの見えそめし あぢさゐの ・・・他俳句
    【旧 五月廿一日 先勝】芒種・腐草為螢(くされたるくさほたるとなる)紫陽花や昨日の誠今日の嘘 〜子規 え?嘘でしょ・・・と言いたくなるのは昨日今日の天気予報。大阪では梅雨の真っ只中のはずなのに乾燥注意報発令中です。ここ一週間ほどは雨の気配も…06月15日 00時00分
  • #1712 我が思ひ かくてあらずは 玉にもが ・・・他一首
    【旧 五月廿日 赤口】芒種・腐草為螢(くされたるくさほたるとなる) 生まれ月に当てはめて定められた誕生石。18世紀にポーランドの宝石商によって考案されました。一般的には、1月から順に、?ガーネット、?アメシスト、?アクアマリン、?ダイヤモン…06月14日 00時00分
  • #1711 山吹の 花色衣 主や誰 ・・・他一首
    【旧 五月十九日 大安】芒種・腐草為螢(くされたるくさほたるとなる) ほんとうなら蒸し暑い毎日が続くはず。しかし今週の大阪は雨も少なく、平年より気温も低めで何よりです。私にとっては梅雨時の湿気と夏場の高温は大の苦手。冬の寒さのほうがまだ我慢…06月13日 00時00分
  • #1710 都いでゝ 君に逢はむと こしものを ・・・
    【旧 五月十八日 仏滅】芒種・腐草為螢(くされたるくさほたるとなる)−−−私は朝早く6時に目覚めました。私の誕生日です。そんなに早く起きることは、許されていませんでしたので、7時15分前までじっと待っていなければなりませんでした。台所に行く…06月12日 00時00分
  • #1709 さゆりばの しられぬ恋も あるものを ・・・
    【旧 五月十七日 先負】芒種・腐草為螢(くされたるくさほたるとなる) 既にほとんどの地方は梅雨入りしていますが、近畿地方では比較的穏やかな五月晴れが続いています。暦の上では今日が「入梅」。あと、北陸と東北地方がそろそろ梅雨に入る時季ですね。…06月11日 00時00分
  • #1708 時守が 打ち鳴す鼓 数みみれば ・・・
    【旧 五月十六日 友引】芒種・蟷螂生(かまきりしょうず) 『日本書紀』によると天智天皇10年4月25日の項に「漏刻を新しき台に置く。初めて候時を打つ。鐘鼓を動かす」とあります。漏刻とは水時計のこと。これに従って鐘と太鼓による時報が開始された…06月10日 00時00分
  • #1707 夏の夜の 月待つほどの 手すさみに ・・・
    【旧 五月十五日 先勝】芒種・蟷螂生(かまきりしょうず) 6月の和名は「水無月」。もちろん元々は旧暦6月のことです。この名の由来は諸説ありますが、有力なのは「水の月」という意味で、真ん中の連体助詞「の」が「無」という漢字で表されているという…06月09日 00時00分
  • #1706 これやこの 名に負ふ鳴門の 渦潮に ・・・他一首
    【旧 五月十四日 赤口】芒種・蟷螂生(かまきりしょうず) 兵庫県の淡路島と徳島県の鳴門を結ぶ大鳴門橋が完成したのは1985(昭和60)年の今日、6月8日。大鳴門橋はその名の通り鳴門海峡を跨ぐため、架橋に当たっては渦潮に影響を及ぼさないように…06月08日 00時00分
  • #1705 よろづ代に かはらぬものは 五月雨の ・・・ 他一首
    【旧 五月十三日 大安】芒種・蟷螂生(かまきりしょうず) 九州地方は昨日6月6日に梅雨入りしました。昨年よりも2日遅いそうです。一方、暦の上での「入梅」はといえば、今年の場合6月11日。「入梅」は梅雨の時期を前もって、主に農業に従事する人々…06月07日 00時00分
  • #1704 いにしへに 恋ふる鳥かも 弓絃葉の ・・・続く一首と俳句
    【旧 五月十二日 仏滅】芒種・蟷螂生(かまきりしょうず)目には青葉山ほととぎす初鰹 〜山口素堂 山口素堂は江戸中期の俳人です。青葉、ホトトギス、初鰹はいずれも初夏の風物詩。中でもホトトギスについては万葉集の中でも最も多く詠まれている鳥でその…06月06日 00時00分
  • #1703 うつせみの わが息息を 見むものは ・・・他俳句
    【旧 五月十一日 先負】芒種・蟷螂生(かまきりしょうず)野の水に星の匂える芒種かな 〜夏井いつき『放歌高吟』2013年7月号 芒(のぎ)のある穀物や稲や麦など穂の出る穀物の種をまく季節ということから、今日は二十四節気の9番目、「芒種(ぼうし…06月05日 00時00分
  • #1702 我が為に 花嫁の化粧する汝を ・・・
    【旧 五月十日 友引】小満・麦秋至(むぎのときいたる) 6月は英語で "JUNE"。これはローマ神話で6月の神とされているのがJUNO(ジュノー)という女神であることが由来となっています。この女神は結婚を司る女神でもあり、今月結婚するカップ…06月04日 00時00分
  • #1701 ほの紅き 虎耳草の葉は 水雪を ・・・他俳句
    【旧 五月九日 先勝】小満・麦秋至(むぎのときいたる)六月をしづめてさくや雪の下 〜東以 『芭蕉庵小文庫』 今日6月3日の誕生花がユキノシタなのでこの俳句をご紹介しました。花言葉は「深い愛情」。夏の季語にもなっているこの花の名がなぜ「ユキノ…06月03日 00時00分
  • #1700 どくだみの 花のにほひを 思ふとき ・・・他俳句
    【旧 五月八日 赤口】小満・麦秋至(むぎのときいたる)十薬や何を植ゑても出来ぬ土地 〜子規 『十薬』 十薬とは5月から7月にかけて可憐な花を咲かせるドクダミのこと。白い十字の花(正確には花ではなく総苞片)を咲かせるのですが、十薬という名は花…06月02日 00時00分
  • #1699 散りはてて 花のかげなき 木のもとに ・・・
    【旧 五月七日 大安】小満・麦秋至(むぎのときいたる) 6月に入りました。蒸し暑く鬱陶しい梅雨がやってくる月です。制服のある学校では今日が衣替えの日ということですが、多くのサラリーマンは先月から既にネクタイを外してます。今日からは上着も脱ぎ…06月01日 00時00分