万葉歳時記 一日一葉

登録ID
1597028
サイト名称
万葉歳時記 一日一葉
URL
http://blog.livedoor.jp/rh1-manyo/
紹介文
やまとうたは言葉の架け橋です。 『万葉集』を中心に、昔と今を結ぶ日本人のこころの歌を歳時記にしました。
カテゴリ
  • 俳句・短歌 (100%) - 2 / 171人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • #1931 ぬれ衣を ほさんともせず こどもらの ・・・
    【旧 十二月三日 友引】小寒・雉始鳴(きじはじめてなく) 勝海舟が亡くなったのは1899(明治32)年1月19日。今から119年前の今日のことでした。彼が幕末から維新にかけて残した足跡はたくさんありますが、やはり筆頭に挙げるべきは江戸城の無…01月19日 00時00分
  • #1930 その文字も「ほだし」とよめば たちまちに ・・・
    【旧 十二月二日 先勝】小寒・雉始鳴(きじはじめてなく) 阪神大震災から昨日で23年たちました。その年1995年の年末に発表された「今年の漢字」は「震」。同じ年に地下鉄サリン事件などもあって、「乱」や「災」という字も次点にに入っていました。…01月18日 00時00分
  • #1929 思へただ 常なき風に さそはれし ・・・他全三首
    【旧 十二月一日 赤口】小寒・雉始鳴(きじはじめてなく)思へただ 常なき風に さそはれし 歎きのもとは 言の葉もなし 〜頓阿 『草庵集』思いやってください ただ無常の風に誘われている私をこの悲しみで 歌を詠むことさえできないのです 1月17…01月17日 00時00分
  • #1928 酒飲めば 心なごみて なみだのみ ・・・他一首
    【旧 十一月三十日 仏滅】小寒・雉始鳴(きじはじめてなく) シカゴを舞台にしたアメリカのギャング映画といえば、まず思い浮かべるのは『アンタッチャブル』。古くはロバート・スタックがエリオット・ネスを演じたモノクロ時代のTVシリーズもありました…01月16日 00時00分
  • #1927 杉の野に さ躍る雉 いちしろく ・・・
    【旧 十一月廿九日 先負】小寒・雉始鳴(きじはじめてなく) 今日は七十二候の第69候「雉始鳴(きじはじめてなく)」。二十四節気「小寒」の末候にあたります。日本の国鳥は鶴だと思われがちですがそうではなく、この雉です。ただ、北海道と対馬にはもと…01月15日 00時00分
  • #1926 左義長の 九基のサイト 煙火して ・・・他一首と俳句
    【旧 十一月廿八日 友引】小寒・水泉動(しみずあたたかをふくむ)左義長の火の粉は星と出合ひたる 〜永方裕子 永方裕子さんは神戸市出身の俳人。殿村莵絲子に師事し、国際俳句交流協会の評議員などを務められてます。一月も半ばになってくると、正月気分…01月14日 00時00分
  • #1925 風に背を 向けて煙草に 火をつける ・・・他一首
    【旧 十一月廿七日 先勝】小寒・水泉動(しみずあたたかをふくむ) 昭和21年1月13日に10本入りのピースが発売されたことに由来して今日は「たばこの日」。ただ、ピースのパッケージに描かれている、オリーブを咥えた金色の鳩は、なぜか下向き。そう…01月13日 00時00分
  • #1924 我胸の 燃ゆる思ひに くらぶれば ・・・
    【旧 十一月廿六日 赤口】小寒・水泉動(しみずあたたかをふくむ) 鹿児島地方気象台の発表では昨年(2017年)、桜島で観測した爆発的噴火は81回あったそうです。その前、2016年は47回だったのでかなり増えていますが、噴煙をあげている火山を…01月12日 00時00分
  • #1923 志賀の海女は 藻刈り塩焼き 暇なみ ・・・他全三首
    【旧 十一月廿五日 大安】小寒・水泉動(しみずあたたかをふくむ) 永禄10(1567)年1月11日、上杉謙信が送った塩が武田信玄の領地であった松本に届いたことに由来して、今日1月11日は「塩の日」とされています。いわゆる「敵に塩を送る」の故…01月11日 00時00分
  • #1922 朝ぼらけ 宇治の川霧 たえだえに ・・・
    【旧 十一月廿四日 仏滅】小寒・水泉動(しみずあたたかをふくむ) 今日は「小寒」の次候、七十二候の第68候「水泉動(しみずあたたかをふくむ)」。ここでいう水は地中から湧き出る泉のことを言います。これからまだまだ寒さは続くのですが、地中で凍っ…01月10日 00時00分
  • #1921 いときなき 初元結に 長き世を ・・・続く返歌
    【旧 十一月廿三日 先負】小寒・芹乃栄(せりすなわちさかう) 総務省統計局は、今年1月1日現在における「戌年生まれ」の人口と「新成人」の人口推計データを発表しています。戌年生まれの人口は976万人、新成人の人口は去年と同じ123万人。減少は…01月08日 09時47分
  • #1920 天晴れよし あなさやけしと 天の戸を ・・・
    【旧 十一月廿二日 友引】小寒・芹乃栄(せりすなわちさかう) 元号が平成に改められたのは29年前の1989年1月8日でした。今日から30年目に入ります。そして来年、平成31年は4月30日までとなり、5月1日には新しい元号がスタートすることに…01月08日 00時00分
  • #1919 なづななづな 切抜模様を 地にしきて ・・・他全七首
    【旧 十一月廿一日 先勝】小寒・芹乃栄(せりすなわちさかう) 早くも今年最初の節句がやって来ました。1月7日は「人日(じんじつ)」。節句は1年5回あります。この次は3月3日の上巳(じょうし)、そして5月5日の端午、7月7日の七夕(しちせき)…01月07日 00時00分
  • #1918 あが罪に 貧しく父は 老いたまひ ・・・他一首
    【旧 十一月廿日 赤口】小寒・芹乃栄(せりすなわちさかう) 私が子どもの頃、はがき一枚の郵便料金は5円でした。当時の官製はがきのデザインは国会議事堂や法隆寺の夢殿。その後郵便料金は7円、10円、20円、30円となり、平成元年には消費税も含ん…01月06日 00時00分
  • #1917 淺川の 根白の田芹 洗ひすすぎ ・・・他俳句
    【旧 十一月十九日 大安】小寒・芹乃栄(せりすなわちさかう)夢に芹 摘み溜めており 寒に入る 〜古沢太穂 今日は「寒の入り」。暦の上ではこの日から約ひと月間が一年で最も寒さが厳しくなる頃とされています。その前半が二十四節気の「小寒」。『暦便…01月05日 00時00分
  • #1916 「おねえさん」に 数多振り向く 媼あり ・・・他一首
    【旧 十一月十八日 仏滅】冬至・雪下出麦(ゆきわたりてむぎいずる) 1月4日は官公庁の「御用始め」です。官公庁のお休みが12月29日から翌年1月3日までと定められたのは明治6年のことですが、これがそのまま休日に関する法律(昭和63年12月1…01月04日 00時00分
  • #1915 ねぎごとを さのみ聞きけむ 社こそ ・・・
    【旧 十一月十七日 先負】冬至・雪下出麦(ゆきわたりてむぎいずる) 昨年の天皇誕生日の一般参賀では、今上陛下の退位が決まった後とあって、平成になって最多の5万2300人が訪れています。そして昨日、1月2日は新年の一般参賀。予想通り、こちらも…01月03日 00時00分
  • #1914 年くれぬ 春来べしとは 思ひ寝に ・・・他一首
    【旧 十一月十六日 友引】冬至・雪下出麦(ゆきわたりてむぎいずる) 初夢は元日の夜から二日にかけて、あるいは二日の夜から三日にかけて見る夢で、これでその年の吉凶を占うとされています。「一富士二鷹三茄子」を縁起物の組み合わせであるとして、初夢…01月02日 00時00分
  • #1913 今朝見れば 山もかすみて 久方の ・・・他一首
    【旧 十一月十五日 先勝】冬至・雪下出麦(ゆきわたりてむぎいずる)正月一日よめる今朝見れば 山もかすみて 久方の 天の原より 春は来にけり 〜源実朝 『金槐和歌集』 春-0001 あけましておめでとうございます。 皆様におかれましては、お健…01月01日 00時00分
  • #1912 いつかまた 心楽しき 日の来むと ・・・
    【旧 十一月十四日 赤口】冬至・雪下出麦(ゆきわたりてむぎいずる) 今日は七十二候の第66候「雪下出麦(ゆきわたりてむぎいずる)」。降り積もった雪の下で麦が芽を出す頃という意味で、二十四節気「冬至」の末候にあたります。先月(2017年11月…12月31日 00時00分
  • #1911 書き終えし 姪への賀状を 抜き出せリ ・・・他一首
    【旧 十一月十三日 大安】冬至・麋角解(さわしかのつのおつる) 年末年始はやはり寒さのせいなのでしょうか、ご年配のかたがたの訃報が多く飛び交います。幸いなことに、今年はいつもより喪中はがきの数も少なく、殆どの方への年賀状を無事出し終えること…12月30日 00時00分
  • #1910 敷妙の 床のうらわの 海士小舟 ・・・
    【旧 十一月十二日 仏滅】冬至・麋角解(さわしかのつのおつる) 南北朝時代、佐々木道誉や土岐頼遠のように派手な衣装を身にまとい、古い権威や旧勢力に対抗する気風を持った大名を婆娑羅大名と言います。特に土岐頼遠は酒に酔って天皇家に対し、史上最悪…12月29日 00時00分
  • #1909 メサイアと 第九のはざま 過呼吸の ・・・
    【旧 十一月十一日 先負】冬至・麋角解(さわしかのつのおつる) 今日は官公庁の御用納め。実は我が社は昨日で今年の業務は終わり、今日からお正月休みです。でも「お正月休み」という表現はやはり1月1日から使うべきで、今現在の雰囲気にそぐわない言葉…12月28日 00時00分
  • #1908 やすみしし わが大君 高照らす ・・・
    【旧 十一月十日 友引】冬至・麋角解(さわしかのつのおつる) 持統天皇が飛鳥浄御原宮から藤原京(奈良県橿原市)に遷都したのは694年12月27日(持統天皇8年12月6日)。今から1323年前の今日のことでした。平安京や平城京のような宮城を南…12月27日 00時00分
  • #1907 このころの 朝明に聞けば あしひきの ・・・
    【旧 十一月九日 先勝】冬至・麋角解(さわしかのつのおつる) 今日は二十四節気「冬至」の次候、「麋角解(さわしかのつのおつる)」。12月30日までの5日間で、七十二候の第65候にあたります。「麋(び)」はヘラ鹿、あるいはナレ鹿のこと。ヨーロ…12月26日 00時00分
  • #1906 ひび黒き 茶碗と箸を 取り出して ・・・他一首
    【旧 十一月八日 赤口】冬至・乃東生(なつかれくさしょうず) 日本最初のクリスマスは1552(天文21)年にイエズス会の宣教師、コスメ・デ・トーレスらが周防国のカトリック教会に信徒を招いて降誕祭のミサを行ったときであるとされています。上杉謙…12月25日 00時00分
  • #1905 民やすき この日の本の 国の風 ・・・
    【旧 十一月七日 大安】冬至・乃東生(なつかれくさしょうず) 歴代天皇の中で女性天皇は10代(8人)。皇極(斉明)、持統、元明、元正、孝謙(称徳)、明正、そして江戸時代中期、徳川家重の治世に即位した後桜町天皇でした。115代桜町天皇の皇女で…12月24日 00時00分
  • #1904 我が国の 旅重ねきて 思ふかな ・・・他一首
    【旧 十一月六日 仏滅】冬至・乃東生(なつかれくさしょうず) この日が「天皇誕生日」となるのは今回でお仕舞いです。現皇太子殿下の徳仁親王のお誕生日は1960(昭和35)年2月23日であるため、祝日としての「天皇誕生日」は来年はなく、次は再来…12月23日 00時00分
  • #1903 朝の湯に 浮きてただよふ 柚子の実の ・・・
    【旧 十一月五日 先負】冬至・乃東生(なつかれくさしょうず) 今日は二十四節気22番目の冬至。『暦便覧』では「日南の限りを行て、日の短きの至りなれば也」とあるとおり、一年で最も日照時間が短い日です。期間としては次の「小寒」の前日までの半月間…12月22日 00時00分
  • #1902 雪降りて 年の暮れぬる 時にこそ ・・・他一首
    【旧 十一月四日 友引】大雪・鮭魚群(さけのうおむらがる) 今年の冬は例年になく寒さが厳しいような気がするのですが、実際の気温はどうなのでしょうか。寒い寒いと人と会うごとに言っている間に今年も今日を含めてあと10日になってしまいました。バリ…12月21日 00時00分
  • #1901 捨て石と 思いしのちの 妬さなど ・・・他俳句
    【旧 十一月三日 先勝】大雪・鮭魚群(さけのうおむらがる) 将棋で前人未到の「永世七冠」を成し遂げた羽生善治氏と、囲碁で二度の七冠独占を果たした井山裕太氏の二人に国民栄誉賞が授与が検討されています。ほぼ確定でしょうね。「将棋俳句に碁は短歌」…12月20日 00時00分
  • #1900 百年後の われはそよかぜ 地球儀の ・・・他一首
    【旧 十一月二日 赤口】大雪・鮭魚群(さけのうおむらがる) 日本人が初めて南極点に到達したのは意外に遅く、1968(昭和43)年12月19日、今から49年前の今日のことでした。その第9次越冬隊を率いた村山雅美(まさよし)は2006(平成18…12月19日 00時00分
  • #1899 霜月に 霜の降るこそ 道理なれど ・・・他俳句
    【旧 十一月一日 大安】大雪・鮭魚群(さけのうおむらがる)暮て行時雨霜月師走哉 〜井原西鶴 旧暦十一月一日、霜月朔日です。「霜月」の名の由来にも他の月と同様、諸説あってどれが本当なのか分かっていません。たくさんある11月の異名の中に、霜降月…12月18日 00時00分
  • #1898 放たれて 河に入りたる 鮭の子は ・・・他一首
    【旧 十月三十日 先負】大雪・鮭魚群(さけのうおむらがる) 今日は七十二候の第63候「鮭魚群(さけのうおむらがる)」。二十四節気「大雪」の次候にあたります。鮭が産卵のために群れをなして遡上するという意味です。いみじくも62候の「熊蟄穴(くま…12月17日 00時00分
  • #1897 砂の上に わが恋人の 名をかけば ・・・
    【旧 十月廿九日 友引】大雪・熊蟄穴(くまあなにこもる) 今日は近代短歌の源流を作った歌人、落合直文の忌日です。落合直文は1861(文久1)年、仙台藩伊達家筆頭家老の次男として生まれ、13歳の時、国学者落合直亮の養子となりました。明治に入る…12月16日 00時00分
  • #1896 年月を まつにひかれて 経る人に ・・・続く返歌
    【旧 十月廿八日 先勝】大雪・熊蟄穴(くまあなにこもる) 今日から年賀はがきの取扱が開始されます。一応今日以降12月25日までに投函した年賀状は元日に配達されるとのこと。一応、と言うのは実際の投函のピークは25日以降になっているそうで、遅れ…12月15日 00時00分
  • #1895 あら楽し 思いははるる 身は捨つる ・・・他全三首
    【旧 十月廿七日 赤口】大雪・熊蟄穴(くまあなにこもる) 喧嘩両成敗といいながら、一方だけを処分するという不手際は将来に禍根を残します。その好例が『忠臣蔵』ですね。ただしこの物語は実際に記録に残る「赤穂事件」とは似て非なるもの。現在の法に照…12月14日 00時00分
  • #1894 波風の あらき世なれば いかにせん ・・・他一首
    【旧 十月廿六日 大安】大雪・熊蟄穴(くまあなにこもる) 先週木曜日の富岡八幡宮。まさか日本刀で人が斬られるとは、一体いつの時代のことでしょう。思わず鶴岡八幡宮の実朝暗殺事件を連想してしまいました。さて、今日は、血腥さでは本家とも言える新選…12月13日 00時00分
  • #1893 人里に 出でてはならじ そは二度と ・・・
    【旧 十月廿五日 仏滅】大雪・熊蟄穴(くまあなにこもる) 今日は七十二候の第62候「熊蟄穴(くまあなにこもる)」。熊が冬眠のために穴に隠れるという意味で、二十四節気「大雪」の次候5日間です。熊は冬眠の前にドングリ・小桑・ヤマブドウなどの高カ…12月12日 00時00分
  • #1892 島原は 海にうかべる かなしみか、・・・
    【旧 十月廿四日 先負】大雪・閉塞成冬(そらさむくふゆとなる) 日本史上最大規模の一揆といえば、江戸時代初期に起こった島原・天草の乱です。今からちょうど380年前、1637年12月11日(寛治元年11月14日)のこと。圧政と重税に喘いだ島原…12月11日 00時00分
  • #1891 明けたてば 埴もてすさび 暮れゆけば ・・・他全五首
    【旧 十月廿三日 友引】大雪・閉塞成冬(そらさむくふゆとなる) 先日12月1日の稿で野村望東尼のことを書きましたが、彼女の友人で、ぜひともご紹介したい歌人がもう一人います。その名は大田垣蓮月。1791(寛政3)年、伊賀上野の城代家老の娘とし…12月10日 00時00分
  • #1890 墨の色 霧降るたびに 東京へ ・・・他全三首と俳句
    【旧 十月廿二日 先勝】大雪・閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)家を出て師走の雨に合羽哉 〜夏目漱石 夏目漱石、今日が101年目の忌日です。今月に入って、本格的な冬の寒さがやってきました。旧暦ではまだ十月半ばですが、今の暦では間違いなく師走。…12月09日 00時00分
  • #1889 日米英に 開戦すとのみ 八日朝の ・・・他全六首
    【旧 十月廿一日 赤口】大雪・閉塞成冬(そらさむくふゆとなる) ホノルル燃ゆ グワム燃ゆと叫ぶ ラジオの前 坐りて立たず 朝より夕(よべ)に 〜大高富久太郎 「ニイタカヤマノボレ」、そして「トラトラトラ」から76年です。もちろん日…12月08日 00時00分
  • #1888 奥山の 真木の葉しのぎ 降る雪の ・・・
    【旧 十月廿日 大安】大雪・閉塞成冬(そらさむくふゆとなる) 今日は二十四節気の第21番目「大雪」。いうまでもなく、雪が激しく振り始める頃です。一応『暦便覧』の記述をひいておきますと、「雪いよいよ降り重ねる折からなれば也」とあります。期間と…12月07日 00時00分
  • #1887 窓外は暮れ、青炎のごと燃ゆる ・・・
    【旧 十月十九日 仏滅】小雪・橘始黄(たちばなはじめてきばむ) 今年はフィンランド独立100周年にあたります。1917(大正6)年の2月革命により、フィンランドを支配していたロシア帝国のロマノフ朝が崩壊。更にレーニンによる10月革命をへて、…12月06日 00時00分
  • #1886 思はぬに 妹が笑まひを 夢に見て ・・・
    【旧 十月十八日 先負】小雪・橘始黄(たちばなはじめてきばむ) 今日はNHKの連続テレビ小説『わろてんか』の主人公のモデルになっている吉本せいの誕生日です。ドラマでは京都の薬商とされていましたが、実際は明石の米穀商の三女として、1889(明…12月05日 00時00分
  • #1885 この頃の 時雨の雨に 菊の花 ・・・
    【旧 十月十七日 友引】小雪・橘始黄(たちばなはじめてきばむ) 延喜13年11月8日、平安遷都。この時、現在の京都府の旧国名であった山背国(やましろのくに)も「山城国」に改められました。山背は奈良の都から見て山の向こうという意味。この日、桓…12月04日 00時00分
  • #1884 チャルメラの 人恋しげに 誘う声 ・・・他一首
    【旧 十月十六日 先勝】小雪・橘始黄(たちばなはじめてきばむ) 今月1日から25日まで、大阪の万博記念公園お祭り広場で西日本最大級のラーメンイベントが行われています。題して「ラーメンEXPO 2017」。全国から選りすぐりのラーメン店40店…12月03日 00時00分
  • #1883 月待ちて 家には行かむ 吾が插せる ・・・
    【旧 十月十五日 赤口】小雪・橘始黄(たちばなはじめてきばむ) 七十二候の第60候、「橘始黄(たちばなはじめてきばむ)」。その実が黄金色に色づいてくる頃ということで、二十四節気「小雪」の末候にあたります。京都御所の紫宸殿に左近桜と対になって…12月02日 00時00分
  • #1882 わが世とは つゆ思はねど 菊の花 ・・・他全三首
    【旧 十月十四日 大安】小雪・朔風払葉(きたかぜこのはをはらう) 数えたことはありませんが、現在ご活躍の著名な歌人に占める女性の割合はどの程度でしょうか。感覚的には男性の数を上回っているような気がします。各地で開かれている歌会でも出席者の大…12月01日 00時00分