Fsの独り言・つぶやき

登録ID
1597681
サイト名称
Fsの独り言・つぶやき
URL
http://blog.goo.ne.jp/shysweeper/
紹介文
1951年生、仕事を退き、気儘に美術館・博物館めぐり、登山、クラシック音楽、歴史等をつぶやく
カテゴリ
  • 美術鑑賞・評論 (100%) - 1 / 38人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 横浜美術館にて
    横浜美術館にて「石内都ー肌理(きめ)と写真ー」展、コレクション展2017年度第二期「全部見せます!シュールな作品」、特集展示石内都「絶唱、横須賀ストーリー」を見てきた。 1時間30分の充実タイムを過ごした。「横須賀ストーリー」は初めて石内都…12月16日 17時43分
  • 感傷にひたる‥
    先日亡くなった私の友人、高木純さんの思い出をつづった追悼文が仙台の友人から送られてきた。来週あたり私から他の方に郵送ないしメール転送をしようかと考えている。手始めに本日午後に会う予定の友人に手渡しするつもり。 メールをそのまま印刷したのでは…12月16日 10時30分
  • 本日も疲れた‥業務終了
    とりあえず本日の業務は終了。残りは明日午前中に仕上げることにした。何とか間に合いそうである。 明日午後は講座がみなとみらい地区である。欠席したくないので、本日かなり無理をして資料作りをしたが、ちょっと無理があったかもしれない。明日の講座をさ…12月15日 23時28分
  • 厚手のセーターを着てみた
    家に籠っているのは嫌なので、15時半に家を出て、横浜駅まで歩いた。9℃以下で寒いということなので、家を出るときに今冬はじめて厚手のセーターを出して着用。歩いて横浜駅についたら汗をかいた。 18時までは横浜駅の喫茶店でときどきボーッとしながら…12月15日 20時18分
  • 「水洟や鼻の先だけ暮れ残る」
    今朝の寝覚めは快調。昨日のちょっとしただるさはない。朝から会議の資料作り。半分はどうやら終わった。あとは夕食後にしてコーヒータイムと軽いウォーキングタイムとしたい。 ★水洟や鼻の先だけ暮れ残る 芥川龍之介 この芥川龍之介の句、実は「自嘲」と…12月15日 15時11分
  • 視点の違い
    ★青空を海に広げて十二月 伊藤通明 みなとみらい地区にある本日の講座の会場からは横浜港の景色を見おろすことができる。冬の青空は海の青、向かい側の高層ビルの窓に映る両方の青、いづれもが抜けるような青として目に痛いくらいである。 低い位置から見…12月14日 23時07分
  • 夜のウォーキングは再び中止
    本日の夜のウォーキングは再び中止。ハナミズやクシャミといった症状がぶり返したわけではないし、熱が出たわけでもない。なんとなく体がだるいし、眠い。眠気が強い。あまり無理するなというサインに思える。 先ほどまで寝ていた。1時間40分ほどですっき…12月14日 22時26分
  • 具合が本調子でない時に限って‥
    本日の講座は、「キーワードで探る名画」の5回シリーズの最終回。「信仰と絵画」と題して初期キリスト教からバロックまで、縄文土偶から運慶まで、イスラム美術の概略と盛りだくさん。風邪気味で回復途中だが、2時間を最後まで聴き通すのはすこしきつかった…12月14日 20時29分
  • 体調は快方に向かっている
    明日は10時からみなとみらい地区での講座、午後は団地の管理組合の業務。夕方からは土曜日の団地の管理組合の会議のための資料作り。土曜の午後に講座が入っているので、金曜日中に資料を作り上げなければいけない。 この一週間パソコンとにらめっこシテば…12月14日 00時14分
  • 新聞の原稿が出来上がる
    ようやく退職者会ニュースの入稿用の原稿が出来上がった。「緊急事態」からちょうど7日目。これから役員に最後のチェック依頼と印刷会社にメール送信の予定。その前に妻に一応誤変換などのチェックをしてもらうつもり。部外者の方がチェックの眼は確かである…12月13日 21時20分
  • 「敗戦日記」(高見順)から 4〜6月続き
    3月7日の記事に次のような一節があった。「(空き家にして疎開することは固く禁じられている。空家に爆弾が落ちると困るからだ。一家を挙げて疎開するには、あとに住む人を探さねばなにぬ。それで疎開したくてもできない人が、たくさんいる)」。そして疎開…12月13日 12時53分
  • 「敗戦日記」(高見順)から 4〜6月
    4月から6月いっぱいまでの記述を読んだ。ここには、4月13日、15日、5月24日、25〜26日の東京空襲、5月29日の横浜大空襲の日の記述も含まれている。 空襲が激しくなるに従い、近隣のひとひどの親族や、文学仲間、芸人仲間に被災者、亡くなる…12月12日 23時20分
  • なかなかうまくはいかない‥
    本日の業務は終了。これ以上粘ってもいい具合には先に進みそうもない。さすがに疲れた。 退職者会ニュースの割り付けをいろいろ工夫してみているが、スペースが余るという予想外の事態が出来して、少々焦っている。何か、役に立つ記事を探さなくては行けなく…12月12日 21時29分
  • 大分回復
    本日はいつもの内科に血圧の薬を処方してもらいに行った。昨日よりもずっと気分が楽になった。熱も出ていないが、ズボンが少し緩くなっていた。 病院まで普段ならば10分以内で行くところを12分ほどかけてゆっくりと歩いた。特に疲れたり、症状が出ること…12月12日 18時58分
  • 「敗戦日記」(高見順)から 2〜3月
    布団の中でときどき寝てしまいながら、「敗戦日記」(高見順、中公文庫)を読む。まだ初めの方で、1945年2月〜3月にかけての部分である。2月下旬から東京の空襲がひどくなり、人々の暮らしが圧迫され、高見順の身のまわりで空襲による死者や被害が細か…12月11日 20時53分
  • 寝ているのにもう飽きたものの‥
    先ほど起き出してきた。起きてくるとハナミズとクシャミが発作のように始まる。これを我慢していたら、30分ほどで落ち着いてきた。今は両方ともとまっている。しかし頭の重苦しさは改善されていない。気力も湧いてこない。 症状はハナミズとクシャミと記載…12月11日 17時51分
  • ダウン
    朝からダウン。朝食中にクシャミとハナミズがたくさん出て、往生した。 洗面後、おとなしく布団に直行。発作のようなクシャミとハナミズはおさまったが、頭が重い。気力もわかない。 どういうわけか今は鼻は乾燥してつまることはない。体温も36.1℃と低…12月11日 12時50分
  • サザンカの花をいくつか見つけた
    本日は用心して夜のウォーキングも断念することにした。夕食後1時間ほどボーっとしたまま布団で目をつむっていたが、眠れなかった。 ★山茶花の根もとの夕日掃きにけり 西山 誠 ★朱よりもはげしき黄あり冬紅葉 井沢正江 午前中、団地の植栽を見て回っ…12月10日 22時47分
  • 水っ洟とクシャミ
    3日ほど前から水っ洟が出てくるようになった。クシャミも時々出ていた。気温が低くなったためかと思っていたが、本日は水っ洟もクシャミも盛んに出てくるようになった。それ以外の症状はないが、ウォーキングをしていると少し体がだるく感じることもある。 …12月10日 20時53分
  • 冬の青空に書き込む
    昨晩のお酒は朝起きたときには残っておらず、気分爽快。 今朝は横浜でも初氷が観測されたと天気予報で伝えていた。横浜での最低気温は明け方6時25分の2.9℃と表示されている。 朝から陽射しがあり、気温は正午前に10℃を超えた。しかし北風が強く、…12月10日 13時28分
  • ようやく帰宅
    ようやく帰宅。本日はだいぶ飲んでしまった。横浜駅から歩いて帰宅。少しだけ酔いは醒めた。 明日は朝、団地内で打合せの予定。午後からは特に予定は入っていない。退職者会ニュースの割り付けの微調整で時間は無くなりそう。 12月09日 23時56分
  • プリンターの修理完了
    私が5時間も6時間も悩んだものが、わずか30分で復元してくれた。商売とはいえ、早いものである。とてもありがたい。これで編集したものを画面だけではなく、打ち出したものを見ながら微調整が出来る。また来週の団地の管理組合の資料づくりも楽になる。 …12月09日 12時26分
  • 漱石忌
    12月9日が漱石忌だということ、迂闊ながらごく最近知った。 ★漱石忌戻れば屋根の暗きかな 内田百? ★漱石忌悲喜の振幅狭まりぬ 比嘉樹美 ★漱石忌英語教師とクラス会 江原博子 第1句、漱石に師事し敬愛した作者にとっては漱石忌は具体的な悲しみ…12月09日 10時20分
  • 思ったよりも強い雨
    思ったよりも強い雨が降り、最寄り駅からはタクシーを利用して先ほど帰宅。先ほどまではほとんど雨はあがっていたが、再び少し強めになった。レーダー画像で見ると雨の区域はほとんど動かないで止まっている。 雨が上がれば夜のウォーキングに出かけたいのだ…12月08日 21時55分
  • 底冷え、そして雨の予報
    退職者会の新年号はA3で4頁のうち、1面は出来上がり、4面は7割がた出来上がり。依頼した記事は今週末にとどく予定。2面・3面は会員からの近況報告百数十面分を一覧表にする。書記の方が入力はしてくれているが、表にして割り付ける業務は意外と大変。…12月08日 14時06分
  • 12月8日
    俳人加藤楸邨は1940(昭和十六)年12月8日に次の4句を作っている。いづれも「雪後の天」(1943年刊)の「十六年抄」所収。中村草田男らとともに「人間探求派」と称され、前年に「寒雷」を創刊し、主宰となっている。 ★十二月八日の霜の屋根幾万…12月08日 11時04分
  • プリンターに振り回されている
    肝心の常用のプリンターはまだ認識してもらえない。昨晩はパソコンからデータは送られていたものの、インク情報を読み取らず印刷しなかったが、今朝になってからはデータそのものがプリンターに送られていないようだ。 今朝、以前使っていたプリンターを試し…12月08日 10時36分
  • やはりプリンターを認識しない
    いろいろ対処してみたが、どうしてもお手上げ。 本日はこれ以上努力しても無理。頭も飽和状態。作業終了して明日また、再挑戦。 12月07日 23時21分
  • プリンターが動かない
    肝心な時にプリンターを認識しなくなった。本日の昼間にウィンドウズ10の更新を行ったのがいけなかったのだろうか。急いでいるときに限ってのトラブルである。試し刷りが出来ないとこの一週間の作業に支障をきたしてしまう。 画面上で出来上がり状態を確認…12月07日 22時42分
  • これから1週間は私の「緊急事態」
    私の頭の中の日程のちょっとした間違いで、退職者会ニュースの最終入稿日を1週間早めなくければならなくなった。来年の日程が頭の中で1週間ずれていた。 年末・年始の休みもあり、最終入稿日が15日ということで、慌てている。 本日の午前中は原稿を依頼…12月07日 18時30分
  • お疲れモードと「冬の星」
    昨晩の夜のウォーキングは今年1番のスーパームーンに照らされて気持ちよく歩けた。本日は、少々疲れているらしく、太ももの筋肉が強張っているような気もするので、断念。 南側のベランダから空を見上げると、月は視界に入らなかったが、オリオン座、大犬座…12月06日 23時31分
  • 行ってみたい美術展があるが‥
    11月の始めに今年度末に見たい展覧会をいくつか挙げた。次の11の展覧会であった。 ?横浜市歴史博物館 横浜に稲作がやってきた!? 9.16〜11.12 ?東京国立博物館 運慶 9.26〜11.26 ?国立歴史民俗博物館 「1968年」−無数…12月06日 20時13分
  • 「運慶展」 感想2
    1. 2. 3. 4. 5. 6. ここに取り上げた画像は、 1.運慶の父である康慶作の四天王立像(1189年、興福寺)から増長天立像 2.運慶作の毘沙門天立像(1186年、願成就院) 3.運慶作の毘沙門天立像(1189年、浄楽寺) 4.運…12月06日 12時34分
  • 長野で震度4
    0時13分頃長野県大町市、松本市、上田市などで震度4の地震。震源地は長野県中部で、深さは約10km、マグニチュードは5.2。津波はない。横浜でも震度1で私も揺れを感じた。 0時20分には茨城県北部で、深さ約10km、マグニチュード4.4の地…12月06日 01時26分
  • クリスマス商戦、年の市‥世間は慌ただしいが‥
    本日の午後はのんびりとできたが、帰り際は寒かった。明日は特に予定はないが、退職者会ニュースの大枠を考えながら、本腰を入れて制作を始める予定。 だが、その前に「運慶展」の感想のその2を朝のうちに仕上げたい。触れる画像はすでに出来上がっている。…12月05日 23時24分
  • 底冷え
    日中日が射している間は暖かさがあったものの、日陰に入ったり、陽が沈むと途端に寒さが身に染むように感じられた。 明日は本日よりもさらに気温が下がるという予報が出ている。 ★底冷えの仏の花をあたらしく きちせあや ★廻廊といふ底冷を踏みきたる …12月05日 21時06分
  • 本日の午後は休養日
    本日も朝から所用があっていくつか寄るところが出来た。これが終れば一応一段落である。あとは退職者会ニュースの原稿作りの仕事に移行する。正月号はA3で4ページ仕立て。記事の量が多くなる。 明日からこれに大半の時間を割り当てて年内22日前には印刷…12月05日 09時32分
  • 「運慶展」感想1
    11月24日、会期末の直前の夜間に「運慶展」を見てきた。チケット売り場では並んではいなかったものの、会場内はかなり混雑。図録や物品販売コーナーでもごった返していた。しかし普段見ることのできない国宝や重要文化財、寺の秘仏とされている仏像を、し…12月04日 23時46分
  • 12月9日は漱石忌
    予定の3か所のほか、もう1か所もまわってかなり疲れた。18時過ぎにようやく帰宅。横浜駅から歩いてきたら、途中からほんの微かだが雨がパラついた。「レインアイよこはま」で見ると、1ミリ未満のごく弱い雨の区域の絶え間なくとやってくる。この弱い雨が…12月04日 21時14分
  • 「運慶展」の感想に着手
    朝から「運慶展」の感想のために図録からいくつかの画像を取り込んでいるが、まだ終わらない。取りあえず午前中の作業はこれまで。 第一回目の感想は四天王像が踏んでいる邪気の表情に注目してみての感想。仏像の詳細について知識は少ないので頓珍漢や間違い…12月04日 10時34分
  • 冬の満月が美しい
    4日に満月となるというのは、4日の午前0時のことのようで、今がほぼ満月。明るい月のもと夜のウォーキングに出かけてきた。 満月の下、東の空にオリオン座のペテルギウス、子犬座のプロキオン、大犬座のシリウスのいわゆる冬の大三角だけを見ることができ…12月03日 23時39分
  • 「名画は嘘をつく−名画の本音」つづき
    本日の午後は「名画は嘘をつく3−名画の本質」に目をとおしていた。 記述された内容と装丁にはいろいろ不満もある。踏み込みも不足気味。さらにページの折り目に図版がかかっており、折り目の部分がどうしても見ることのできない製本となっている。解説で触…12月03日 19時25分
  • 「名画は嘘をつく−名画の本音」
    今朝は二日酔いにもなっておらず、気分爽快な目覚めで助かった。ただし8時過ぎまで熟睡。朝10時からの団地の会議にとりあえず間に合ったものの、資料のコピーを終えたのが、5分過ぎ。 昨日は電車の中で読む本をリュックに入れ忘れた。新宿までの東横線・…12月03日 13時21分
  • 忘年会は無事終了
    4時間にわたる忘年会は滞りなく終了。ただしまだ話の弾んでいる人もおり流れ解散状態。何とか本日中に帰宅出来そうである。 明日は朝から団地の管理組合の会議。二日酔いにならないよう早めに寝たい。 東横線は以外と空いている。12月02日 22時40分
  • 忘年会前の一仕事
    これより忘年会場へ。 講座が終わり、横浜駅でふたつほど所用をこなして、一服中。 ひとつは郵便局で10通ほどの封書の投函。窓口は土曜ということと、師走ということで、50人以上が並んでいた。いつもは4つの窓口を5つに増やして局員も大忙しのようす…12月02日 16時39分
  • 冬の満月
    本日は十五夜、月齢は13.7、月の出は15時38分、とのこと。満月は4日(月)で月の出は17時19分という。しかしあまり厳密なことは興を削がれる。本日から5日位までは感覚としては満月に見える。それを満月と思って眺めれば満足である。 満月と云…12月02日 10時27分
  • 忘年会
    明日の朝は明後日の団地の会議の資料作りの続き、昼前から退職者会の「けんこう麻雀クラブ」の取材で関内駅傍の会場へ。午後からは講座でみなとみらい地区へ。そして夜は最初の忘年会で都内へ。日付が変わる前までには帰宅したいものである。 最近の歳時記で…12月01日 23時41分
  • 冬の暮
    本日は横浜の最高気温が11℃ほどであった。冬らしい気温の中、買い物に付き合って横浜駅まで往復歩いた。冬の夕日は浴びていると心が晴れる。とてもゆったりとした気分になる。冬の夕日を浴びるときは両手を広げて、陽をめいっぱい体に浴びるようにして深呼…12月01日 21時07分
  • 師走
    新暦・旧暦を問わず12月を「師走」というようになっている。師走の別名には極月とも臘月という異称もある。新旧を問わず使うのは「師走」と睦月の別名の「正月」だろうか。 「師走」の語源はわからないらしい。ウィキペディアでは、次のように記されている…12月01日 12時30分
  • 本日から師走
    明日から師走、前からときどき記しているけれど、今年は時間の推移が早く感じた。定年退職後、あまり時間に追われるということが少なく、時の経つのが早いと感じたことはまずなかった。とりあえず充実した日々を過ごしていたと考えていた。 しかし今年は慌た…12月01日 00時27分
  • 横浜橋商店街の酉の市
    横浜横浜橋商店街傍の大鷲神社の酉の市を訪れた。雨はほとんど気にならず、大勢の人が訪れていた。神社前には30分待ちほどの人の列となっており、参拝と熊手は諦めた。 妻は正月三が日に訪れて神社で熊手を手にしたいとのことであった。 大きな昨年の熊手…11月30日 22時10分
  • インフルエンザの予防接種は在庫切れ?
    午前中の講座終了後、みなとみらい地区から家の近くまでのウォーキングで眼科へ。視野検査と二種の緑内障の点眼薬3本ずつで合わせて6500円ほど。前回の点眼薬で目に炎症が出たので、新しい薬を処方してくれた。これで年明けの診療再開まで持つか、あるい…11月30日 17時48分
  • 酉の市と忘年会と予防接種
    朝10時から正午までの講座はみなとみらい地区で行われる「キーワードで探る名画」(講師:中村宏美)の第4回目「ファッションと絵画」。前回の第3回「家族と絵画」は旅行から帰った翌日でかっかり草臥れて体が動かずに欠席してしまった。本日は前回の資料…11月30日 09時08分
  • 大根と蕪をようやく完食
    ようやく25日に購入した大根と蕪をたべおわった。本日の夕食には紫大根の薄切り、そして大根葉と油揚げの煮物が出て、完食。かなりの食べでがあった。葉を有効にすべてを食べ尽くすと大根も蕪もかなりの量があることをあらためて実感。ただし蕪の葉は、大根…11月29日 23時59分
  • 読了「怖い絵−死と乙女篇」(中野京子)
    「怖い絵−死と乙女篇」(中野京子、角川文庫)を読了。全三冊の「怖い絵」シリーズを詠み終えた。 今回の「死と乙女篇」で惹かれた作品は、セガンティーニ「悪しき母たち」(1894)、アンソール「仮面に囲まれた自画像」(1899)、伝ブリューゲル「…11月29日 21時57分
  • 鞴(ふいご)祭り
    明日は三の酉、妻は横浜橋商店街の酉の市に行きたいらしい。私も久しぶりにあの雰囲気を味わいたいとは思っている。しかし天気予報は夕方から雨とのこと。 かつて私の勤めた職場は横浜市の18の区に今でもそれぞれある。そのうちの一つの区の職場には鍛冶工…11月29日 19時57分
  • 穏やかな夕刻、ようやく一息
    朝から南区と金沢区の職場をまわり、夕方から所用があるので急いで帰宅。あと二つの区の職場をまわることになっている。明日午後に天気が良ければまわってしまいたいが、果たしてどうだろうか。 本日は日が当たり暖かかった。長袖のポロシャツの上には木綿地…11月29日 16時56分
  • 年末になると思い出す夢
    適わない夢であるが、例年、年末に近くなると無性に温泉に浸かりたくなる。私の好みは少しぬるめの露天風呂に1時間でも2時間でも時間を気にしないで浸かることである。湯の温度は40℃くらいでいい。それ以下でも風邪をひかない程度ならば気にならない。さ…11月28日 22時22分
  • 酉の市
    今年は三の酉まであるとのこと、30日に酉の市に行くか、天候次第というところである。 ★かつぎ持つ裏は淋しき熊手かな 阿部みどり女 ★見えつつも鳥居の遠し酉の市 瀬田幸子 ★星空を闇とは見せつ酉の市 水原秋櫻子 私は特に神仏に信仰心は無いし、…11月28日 20時42分
  • 私流の居酒屋の探し方
    昨日の疲れが取れていないようなので、本日の予定は取り消し。朝からのんびりとしている。午後からは妻の買い物に付き合って、横浜駅まで出かけることにした。買い物といっても日用品の購入。外は予報どおり寒い。 昨日訪れた職場の最寄り駅の周りを少しだけ…11月28日 12時22分
  • 今年の忘年会
    間もなく12月、忘年会のシーズンである。今のところ忘年会は、4回の予定となっている。例年ならばまだこれからいくつかある。連絡がまだない。なければ新年会かもしれない。 意外と新年会というものが多い。現役のころは新年会というのはわりと公式なもの…11月27日 21時53分
  • 疲労困憊‥職場巡りは疲れる
    3つの職場を昼前から夕方の退庁時にかけて回った。市内でも西の端と北の端にあり、離れている職場なので、自宅からはば合わせて9回の乗り継ぎ。駅からの往復でもずいぶん歩いた。結局1万5千歩ほどを歩いた。 18時前に家に着いた時は疲労困憊。情けない…11月27日 19時18分
  • 横浜市の青葉・緑・瀬谷区
    所用があって横浜市の青葉区・緑区・瀬谷区の職場を訪れることになった。最北部の区と一番西にある区、一日がかりである。現場を抱える職場なので、朝、昼前後、退庁時前しか会うべきい人には会えない。 北方の2区はわりとにていないこともないが、それぞれ…11月27日 09時52分
  • 新横浜駅界隈
    風が強い日であったが、気温は今も15℃近くあるらしい。今もうなりをあげて風が舞っている。この風いつまで続くのであろうか。 夕方にウォーキングに出かけたときは、思い立って横浜駅ではなく新横浜駅に向かって歩いた。新横浜駅で喫茶店に入り、30分ほ…11月26日 21時22分
  • 夕食は大根と蕪のオンパレード
    昨日のみかん狩りのときに購入した、赤い大根と赤紫の大根各1本、そして小株1束は葉がたくさんついたまま。蕪の葉も大根の葉と同様に調理できるとのことで、妻に押し付けてしまった。 蕪と蕪の葉の浅漬け、蕪の葉のお浸し、大根葉としめじの炒め物、二種の…11月26日 19時37分
  • カラスの声がうるさい日
    午前中は団地の管理組合の会議。お昼から何日かぶりの読書。「怖い絵−死と乙女篇」(中野京子、角川文庫)を少々。忙しさに紛れて、あまり読書が進まない。時折読むということを繰り返すときは、長いものは前の部分を忘れてしまうので、つい短いものばかりを…11月26日 14時08分
  • カラオケを聞くこと
    昨日のブログの「葱と刃」に《ホロフェルネスの首を斬るユーディット》(1620年頃の作、アルテミジア・ジェンティレスキ、ウフィツィ美術館)を貼り付けてみた。俳句とは直接関係はない絵画だが、私の文章の下敷きなので敢えて加えた。 さらに「葦原の山…11月25日 22時01分
  • 本日もおおいなる疲労感
    カラオケ会場を早めにお暇しようとして、引き留められるまま、いつの間にか最後までお付き合いをしてしまった。 19時近くになってようやく帰宅。軽く夕食を食べて、本日はそろそろ就寝したいきぶんである。歩いて還ってきたので、酔いはそれほどではないが…11月25日 20時01分
  • みかん狩りとカラオケ
    午前中は横浜市内の観光農園でみかん狩りのイベントホール、午後からは組合の会館でカラオケの交流会。 私はカラオケなど歌謡はお断りしているので、あくまでも取材のみ。 これより帰宅準備。11月25日 15時54分
  • 葱と刃
    昨日は思いもかけず、大根でオロオロした。まだわからない句がひかかる。本日は大根ではなく、「葱(ねぎ)」の句。 ★悲しみの刻は女は葱きざむ 小谷伸子 ★刃渡りをそっと確かめ葱刻む 瀬戸優理子 今上野の森美術館で「怖い絵」展が開催されている。が…11月24日 22時17分
  • 三日月に照らされながらウォーキング
    本日の組合の会館での作業が終了したのが、13時過ぎ。喫茶店で昼食を摂りながらボーっとしているうちに1時間ほど睡眠。その後喫茶店を変えて1時間ほどの読書タイム。といっても本ではなく、退職者会の関係資料ばかりなのであまり楽しみは無かった。 石川…11月24日 20時08分
  • 知恵の出どころ
    午前中の作業終了。久しぶりの肉体労働(^O^)。ビジネス用のdeskをひとりで階下と階上で入れ替え。 ひとりでするといろいろ工夫する。その楽しみがある。 そういえばまだ二十代のころ、現業の先輩に言われた。大勢でやれば、重機を使えばすぐに出き…11月24日 12時58分
  • 本日の予定はほぼ終了
    本日予定していた退職者会のホームページの記事三つをアップするつもりでいた。二つは出来た。あと一応二つほどアップできる見通しとなった。。 のこり三つほどのチラシをアップする必要が出来たが、これは明日以降の仕事として、本日は日付の変わる前に就寝…11月23日 23時31分
  • 大根葉が美味しい
    昼前には上がった雨で、太陽が顔を出してした。昼食後に買い物に付き合って外に出たときはポカポカとしていた。しかし買い物を終えて15時過ぎに店を出たときには厚い雲が再び空を覆い、今にも降り出しそうになっていた。 19時ごろにいったん降り始めたが…11月23日 20時55分
  • 寒さを呼び込む雨
    朝から冷たい雨。ときどき時間雨量30ミリの区域が南から帯状に北上してくる。雨の区域は少しずつ東へも移動している。ただし風は北風。雨の区域とは正反対の風である。北からの冷たい空気が押し寄せているのだろうか。 大雨・強風・雷注意報が出ている。 …11月23日 10時29分
  • さすがに草臥れた
    30分ほど前に家に到着。列車の遅延情報によると私の乗った上野東京ラインは、横須賀線の保土ヶ谷駅での人身事故の影響でかなり遅れが出ているらしい。横須賀線・湘南新宿ラインは運転見合わせということにもなり、並行している京浜東北線も混雑で遅れたらし…11月22日 22時43分
  • 上野駅傍で一服中
    運慶展を見終わった。平成館いっぱいの展示に圧倒された。チケットショップでは券を購入できず、不安だったが、チケットはすぐに購入できた。 しかし、展示室は二重、三重の人だかりで作品を下から見上げることはほぼ出来ず、足元をじっくり見ることもかなわ…11月22日 19時02分
  • 本日、運慶展に挑戦
    本日の予定は、市立図書館−古代史講座−東京国立博物館での運慶展と欲張ってみた。夕方からは雨の予想だが、昨日までの寒さではない。傘は必携である。 問題は運慶展の混雑具合。何しろ人混みというのが大の苦手。出来るだけ近寄りたくない。現役時代はほと…11月22日 10時27分
  • 「冬来ては案山子のとまる鴉かな」(其角)
    「秋の収穫も終わって木枯らしの吹きすさぶなか、お役御免となった案山子に、さも馬鹿にしたようにカラスがとまっている。その案山子が長いこと風雨につけられ、どことなく老骨役立たずのわれに似ているようで、大そう気に入っている」(半藤一利) 半藤一利…11月21日 22時49分
  • 「敗戦日記」(高見順)をつらつらと‥
    最近は力のあるものに擦り寄ることに何の後ろめたさを感じない風潮が続く。「寄らば大樹の陰」は、マイナスイメージから肯定的なイメージに転換してしまったようだ。独立自尊の風潮がますます後退していくことを嘆く「ものしり顔」の識者も多いが、擦り寄るこ…11月21日 19時57分
  • 本日の選択はいかに‥
    朝の明るい陽射しと寒気が、関東地方の冬という季節を強く感じさせてくれた朝であった。 残念ながら東京国立博物館の運慶展の入場待ち時間は30分、チケット売り場は15〜20分とのツィッター情報。本日の午後か、明日の夜間ははたしてどうだろうか。 こ…11月21日 10時19分
  • これほど眠いとは‥
    眠い目をこすりながら、スケジュール帳をパソコンの画面に出した。しかしうまく入力できない。瞼が落ちてきて、違う日付の処に打ち込んだり、間違いが多い。結局断念。本日決まった日程の打ち込みと整理は、明日に再度行わざるを得ない。 さいわいなことに明…11月20日 23時06分
  • 明日までが立冬
    本日は一次会で飲み過ぎたようなので、二次会の会場を早めにあとにした。一次会は会員の出版記念会も兼ねていて、いつもは500円会費が1000円会費。ビール500?缶を飲みほしたあとに、美味しい日本酒の4合瓶が4本も並んでいるのを見つけた。参加者…11月20日 21時29分
  • 会議がようやく終了
    朝からの三つの会議が終了。1300通の封筒づくりも無事終了。 最後の会議ではさすがに疲れて、居眠りをしてしまった。 これから夕食会兼飲み会。11月20日 17時23分
  • 本日の業務はようやく終了
    昨日は体が強張ってウォーキングもする気がなかった。本日も午後横浜駅まで歩いた時は、左膝に多少の痛みないし違和感があり、心配した。しかし帰りの道は快適に歩くことができた。先ほどまで夜のウォーキングでも左膝には違和感はなかった。しかも体全体の強…11月19日 23時27分
  • 「ヒットラー」(水木しげる)
    午後になって仕事に着かれて、横浜駅まで歩いてみた。初めと左膝に違和感があったのでゆっくりと歩いて有隣堂によってから喫茶店へ。有隣堂で水木しげるの「劇画ヒットラー」(ちくま文庫)を発見。561円という値段に思わず購入。喫茶店で読み通した。まず…11月19日 21時51分
  • 冬日向
    冬日向ということばがあるが、本日のような日射しをいうのであろう。北側の空は低い雲が多いものの雲の無い南側の空からの陽ざしが嬉しい。風もなく、昨日の風でケヤキやプラタナスの葉が大量に落ちて、枝の間から明るい陽射しが部屋の奥まで届いている。夏よ…11月19日 12時12分
  • 会議は無事終了
    本日の会議は21時ちょっと過ぎに終了。いつもよりは少しだけ時間かかかったが、それ以外はスムーズに議事が反映されていたと思う。肩の荷が下りたような気分である。 本日はぐっすり眠れそうである。 11月18日 23時26分
  • 冬浅し
    本日は団地の中のプラタナスの剪定を行ってもらった。不思議なもので、葉が一挙になくなり、明るく見えるようになると、途端に冬の様相に思えてくる。枯れた葉でも陽射しは遮ってくれている。その葉が剪定で亡くなり、枝も切り詰められると明るくなる。すると…11月18日 23時02分
  • これから会議
    二週間ごとの資料づくり、終わるとホッとする。懐疑に出て議論するエネルギーの優に10倍のエネルギーが必要である。現役のときは毎週レジュメづくりをしていたのだから、それに比べると楽ではある。諮問会議と理事会とが交互なので、一部重なる。しかし一番…11月18日 18時06分
  • ようやく資料作り終りが見えた
    11時半ころから急に風が強まってきた。風が唸り声をあげている。南西から北東に向けての風、それほど寒さは感じない。ケヤキとプラタナスの枯葉が一挙に散っている。壮観ではあるが、後処理のことを考えると憂鬱でもある。 会議の資料作りもほぼ出来上がり…11月18日 12時01分
  • 書店で眼についた本
    久しぶりに横浜駅まで往復、有隣堂と家電量販店で情報収集。平凡社ライブラリーの「新版 吉本隆明 1968」(鹿島茂)、「其角と楽しむ江戸俳句」(伴藤一利)、「日本の無国籍者」(井戸まさえ、岩波新書)、「出羽三山」(岩鼻道明、岩波新書)、「アウ…11月17日 21時33分
  • 銀杏散る
    11月の半ばを過ぎた。12月の声も近づきどこか慌ただしくなりつつある。もっとも私の場合はいつも落ち着きがなく、気ぜわしい。 前にも記載したが、今年は久しぶりに一年の過ぎるのが早く感じた。自分と周囲で生起するさまざまなことに振り回された感がな…11月17日 10時21分
  • 茨木のり子「こわがらない」
    こんな詩がある。 こわがらない 一芸に闌(た)けた人は 物をこわがらない 老練の仕立て屋は おそれげもなく高価な布をザキザキ切る 突き抜けた画家は 純白の画布の前でたじろがない 鼻歌まじりの落書きにみえる ・ ・ 一つの道を窮(きわ)めたひ…11月16日 21時57分
  • 本日は結局頭の休養日と休肝日
    本日は結局何事もなさず、家に引きこもって夕方までは体を休めた。家に引きこもってばかりでは却ってよくないので、夕方に40分ほどゆっくりとしたペースでウォーキングを5千歩ほど。体を動かさないでいると外がとても寒く感じた。 横浜の気温は13時過ぎ…11月16日 18時39分
  • 「無言館」の自作リーフレット
    前回「無言館」を訪れたときには、無言館発行のリーフレットないし案内チラシが置いていなかった。 そのために簡単な解説と無言館の成り立ちなどをA4裏表のリーフレットを時前で作成してみた。美術館などになじみの方にも伝わるように私なりに作ってみたの…11月16日 13時09分
  • 自宅に無事たどり着いた
    だいぶ来た美れて家にたどり着いた。荷物の整理を若干して、本日は風呂に入ってできるだけ早く寝る予定。 明日は10時からみなとみらい地区で「キーワードで探る名画」の第3回目「家族と絵画」(講師:中村宏美氏)が行われる。この講座は休みたくはない。…11月15日 23時03分
  • 横浜帰着
    横浜駅に何とか無事到着。 さまざまなエピソードを残し、今年度の一泊旅行はどうやら終了。 来週の反省会を生かして、来年にうまくつなげていきたいい。11月15日 20時46分
  • 横浜迄は渋滞が続きそう
    海老名での休憩終了。駐車場が満杯。 さらに渋滞でノロノロ。 横浜駅までだいぶ時間がかかりそう。 11月15日 17時49分
  • 八ヶ岳が美しい
    松本大本営跡訪問と昼食を終え、 横浜へ。 八ヶ岳が美しい。11月15日 15時15分