天竺堂の本棚

登録ID
1599136
サイト名称
天竺堂の本棚
URL
http://tenjikudo.com/book/
紹介文
読書は娯楽の最高峰。楽しい読書体験をつづります。
カテゴリ
  • 書評・レビュー (100%) - 26 / 194人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 現在と将来を見通す“材料”提示 『大人のための社会科』
    社会科学系の研究者4人が、日本社会の現在と将来を見通す“材料”を、オトナ向けの教科書として提示してる本。 分野横断的な広い視座や、平易な記述が特徴。 この国では“勤労”が重視されてきたために、現役世代への福祉支援が弱くなってること。民主的と…11月18日 13時42分
  • 家庭では“絶滅危惧種”に 『残念和食にもワケがある』
    家庭の食事を20年にわたって調査してきた著者が、和食の将来を憂えてる本。 白ご飯は「味が無い」と敬遠、好物だけをガッツリ食べたがり、“一汁三菜”や“さしすせそ”の意味を知らない。食卓からは箸が消えつつあり、何でも一緒に盛れるワンプレートディ…11月14日 10時32分
  • コンテンポラリーなバトル絵本 『うどん対ラーメン』
    バトル系少年漫画の影響を色濃く感じる、何ともシュールな絵本。 擬人化されたうどんとラーメンが決闘するという、シンプルなストーリー。 うどんがコシのある麺でラーメンを絡め取り、ラーメンは大きなチャーシューを被せてうどんの動きを封じる。 ケレン…11月07日 14時24分
  • 八重山諸島が舞台の短編集 『統ばる島』
    池上永一による、八重山諸島の8つの島を描いた、オムニバス短編集。 青春小説風とかホラー風とか民話風とか、テイストが異なる8話には、舞台となる各島の風土や歴史的位置付けなどが、巧みに反映されてる模様。 古代の祭祀や、神秘的な現象が、地域に受け…11月06日 11時35分
  • ベーシックインカム導入を推奨 『隷属なき道』
    資本主義社会が抱える貧困などの問題に、オランダのジャーナリストが切り込んでる本。 国家による国民全員への保障所得「ユニバーサル・ベーシックインカム」の導入を、強く推奨してる。 欧米やアフリカなどでの社会実験で、生活困窮者らに現金を渡してみた…11月04日 16時49分
  • あの手この手のユニークな奇策 『バイトやめる学校』
    不安定なアルバイトで食いつなぎながら、希望の持てない日々を過ごす、フリーターやニートたち。 「やりたいことが何なのか、自分でも分かりません」「好きなことを仕事にしたいけど、できるんでしょうか?」そんな問いかけにどう応じれば、彼らの背中を押せ…10月26日 17時23分
  • トンガったディストピア小説 『華氏451度』〔新訳版〕
    ブラッドベリの有名なディストピア小説。 どことなく、映画『ファイト・クラブ』に通じる雰囲気を感じてしまう。 窮屈な社会へ主人公が反逆しようとするあたりが似てるから?(反逆の“趣旨”は真逆だろうけどw) 創刊したての『プレイボーイ』誌に連載さ…10月23日 17時12分
  • 挑戦的にして挑発的 『あそどっぐの寝た集』
    寝たきりのお笑い芸人・あそどっぐの写真集。 脊髄性筋萎縮症のため、顔と左手の親指しか動かせず、いつもストレッチャーに乗ってる。 自分の障害をネタにする芸風そのままに、ラッコの姿で湖に浮かんだり、女装したり、顔にヘビをはわせたり、砂にまみれた…10月18日 19時24分
  • ダウン症の兄を観察 『ヒロのちつじょ』
    ダウン症の実兄“ヒロ”の日常を、妹の視点で観察してる、風変わりなイラスト集。美大での卒業制作を書籍化したそうな。 平日は入所施設で暮らし、週末を実家で過ごす兄の姿を、デザインを学ぶ妹が、シンプルな描線で巧みに捉えてる。 ユーモラスな仕草も、…10月13日 13時08分
  • 尻込みする気持ちもホンモノ 『ソラリス』
    少年時代、私は祖母と同居していました。内孫の長男である私の大成を、祖母は強く望んでいたようです。 しかし、私はボンクラだったため、高校受験に失敗。祖母は私以上に落胆し、その年の夏、病気で他界したのでした。 …というエピソードを、何年か後、私…10月10日 18時11分
  • 特捜部の“謎”に直面 『機龍警察 狼眼殺手』
    シリーズ5作目。新たな展開が待ってます。 この物語には、初めから「他国に優る先端テクノロジーを搭載する機甲兵装が、どうして警視庁特捜部に配備されてるの?」という根本的な“謎”がある。 次世代通信事業に絡んで連続殺人や汚職事件が起き、複雑化す…10月04日 18時06分
  • “交換日記”で盛り上げる 『カツカレーの日』(1・2)
    恋愛と結婚に揺れるアラサー女子が主人公。たまたま入ったカフェの落書きノートを通して、謎の人物との交流が始まり…という物語。 このSNS全盛の時代に、“交換日記”でドラマを盛り上げてるところが、実に巧い。 と感心しつつも、「東京ってそんなに狭…10月02日 15時59分