ときめき三段論法

登録ID
1607364
サイト名称
ときめき三段論法
URL
http://ameblo.jp/whiteberrytea/
紹介文
リーダーズ総合研究所・行政書士試験講師竹内千佳のブログ
カテゴリ
  • 資格(行政書士) (100%) - 8 / 61人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 夏期特訓☆6時間で押さえる!行政法重要判例55選
    暑中お見舞い申し上げます。むしむしした日が続きますね。。体調崩していないですか? 夏は受験生にとってまとまって学習できる絶好の機会です。涼しい部屋にひきこもって、民法と行政法をやりましょう。 今年も夏期特訓の季節がやってきました。夏はこれま…08月08日 15時52分
  • 海の日特別企画☆無料公開セミナーのお知らせ
    海の日(7月17日)に、無料公開セミナーを行います。直前期の今、やるべきことを絞っていかなければなりません。迷っている方は、受講してみてください。 ?『これ一冊だけで合格レベル到達本』出版記念特別セミナー 民・行で絶対落としてはいけないAラ…07月14日 07時00分
  • 復習ブログ行政法?−国賠2条・内閣法・国家行政組織法・国家公務員法・地方自治法ー
    今回で行政法は最終回。最終回、毎回延長して申し訳ありません夏前に行政法の総復習をしておきましょう!□国賠2条無過失責任の原則ただし、不可抗力、会費可能性のない場合?公の営造物?設置管理の瑕疵判例を読む際は、要件該当性の問題か(特に「瑕疵」に…07月13日 12時00分
  • 復習ブログ行政法?−行政事件訴訟法(原告適格の判例〜最後)・国賠1条ー
    今回は原告適格〜です。□原告適格(判例)・新潟空港事件→原告適格の判断基準を示す(法律上保護された利益説に立つことを前提に、根拠法規を関連法規まで拡大)・もんじゅ訴訟→9条2項の原型となった重要判例、判断基準を丁寧に示唆。被侵害利益の考慮ま…07月13日 10時00分
  • 上級講座受講生へ一般知識等講義のお知らせ
    今週、7月16日(日)から、一般知識の講義が始まります。一般知識等は、山田講師が担当します。 上級講座の方は、商法と並行しての講義となるので、学習計画に支障がある場合にはネット受講をご検討下さい。記憶的要素が強くなるため、夏にまとめてという…07月12日 19時54分
  • 合格スタンダード講座復習ブログ商法?ー資金調達・計算・組織再編・持分会社・商法総…
    □資金調達会社が資金調達のためにとりうる手段募集株式の発行新株予約権の発行社債の発行借入□募集株式の発行いわゆる増資 ・株主に対する割当て・公募・特定の第三者に対する割当て 既存株主の持ち株比率低下のおそれがあるかないか、で決議機関が変わる…07月12日 19時29分
  • 合格スタンダード講座復習ブログ商法?ー機関ー
    □機関総則所有と経営の分離機関設計のルールポイントは公開会社か否かと、大会社か否かです。※機関設計のルールは、全ての機関を見た後にまとめて見るようにしましょう。 □株主総会意義と権限確認※取締役会設置会社では、株主総会の役割が変化→所有と経…07月12日 18時57分
  • 復習ブログ行政法?−行政不服審査法(残り)・行政事件訴訟法(処分性まで)ー
    □裁決の種類それぞれ意味を確認しておくこと却下裁決…門前払い(訴訟要件を充たさない場合)棄却裁決 事情裁決認容裁決→処分 事実行為 不作為□行政不服審査会組織、権限確認諮問機関であるため、答申に法的拘束力なし。⇔参与機関□再調査請求再調査請…07月04日 14時31分