東洋医学鍼灸専門 鍼灸 雅(みやび)

登録ID
1611564
サイト名称
東洋医学鍼灸専門 鍼灸 雅(みやび)
URL
http://ameblo.jp/kinoigaku-hari/
紹介文
東洋医学・鍼灸についての基本的な考え方や、私の個人的な考え方などを思いのままに書いております。
カテゴリ
  • 鍼灸 (100%) - 5 / 133人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 流行ってきたか
    おはようございます!インフルエンザが流行し始めているようですね。昨年も書きましたが、高齢者の方、またご高齢のご家族と暮らしておられるという方は、ちょっと注意して見てあげておいて下さいね。特にご高齢の方というのは、はっきりとした症状が出ないこ…01月16日 00時44分
  • ものもらい
    おはようございます!今日はうちの治療院ではもうお馴染みになっております、「ものもらい」の症例を一つご紹介します。つい三日程前の症例です。右目にものもらいができたということで、眼帯をされていました。赤く腫れあがり、あまり目が開いていませんでし…01月13日 01時21分
  • 言葉の積み重ねが如何に大事か
    おはようございます!東洋医学における弁証論治では、診察、そして弁証を正確に行えることが非常に大事で、これが全てと言っても過言ではありません。どこのメーカーのどんな鍼を使うのか、鍼管を使って刺入するのか使わない刺入をするのか。そういったことで…01月11日 07時00分
  • 好みの味にも意味がある
    おはようございます!鍼灸治療を継続していると、味の好みが変わったり、そういうことが起こることがあります。私の患者さんの中には、ホットコーヒーにミルクを入れて、更にスティックのお砂糖を5本入れていた。アイスコーヒーであれば小分けされたガムシロ…01月08日 23時10分
  • 言葉の正と負
    おはようございます!二年ほど前から、「言葉」というのをちょっといろんな角度から考え直してみることを心掛けているんですけれども、何度かブログでも書いていますが、東洋医学の弁証論治というのは、言葉によって支配されていると言いますか、制約を受けて…01月07日 01時11分
  • 一方通行ではない
    おはようございます!鍼(灸)を「効かせる」という思惑のもとに理論を学ぶことは大事なことではあると思います。しかし一方でですね、鍼灸治療というのはある意味患者さんの身体への語りかけでもあって、それに患者さんの身体がどのような反応で以て応えてく…01月06日 07時00分
  • ちょっと軌道修正
    おはようございます!これまでに書いたブログの記事数を数えてみましたら、1358でした。もしかしたら少々数え間違えがあるかもしれませんが、大体そんなもんです。丸三年と260日分くらいですか。ブログを書き始めてもうすぐ4年が経ちますが、この数字…01月05日 07時00分
  • スタート!
    おはようございます!いやー元旦から三日間、ほんとにボーっと過ごしていました。日頃から本を触らない日はないのですが、じっくり「読書」をしたのはほんとに久しぶりでした。何も考えないという休日を作るのもたまにはいいもんですね。でももう充分です。こ…01月04日 07時00分
  • あけましておめでとうございます!
    新年あけましておめでとうございます!私はお正月はボーっと過ごします。本を買い込んだので、とりあえずそれを読みます。みなさんは初詣は行かれましたか?私の地元の氏神さんは布忍神社というところでして、最近は恋みくじで有名になり、グーグルのコマーシ…01月01日 07時00分
  • 多様化しても
    おはようございます!一昔前では「病気」という認識ではなかったことも、現在では名前がついて病気のカテゴリーに入っているというものは少なくありません。名前が増えるということは、それだけ「病人」が増えているということになりますね。そのことは社会全…12月30日 01時30分
  • 相対性
    おはようございます!昨日ツイッターを見ていましたら、私がフォローさせてもらっている人達の中で、あるテーマで少し議論がなされていました。そのテーマとは、『ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました』ご存じの方も多いかもしれませんが、こ…12月28日 01時43分
  • 敢えて肝鬱を使わない
    おはようございます!「証」というのが私のブログでもよく登場しますけれども、これは東洋医学的なその時点での診断結果ということなのですが、中でも肝気鬱結証とか、二言目には肝鬱肝鬱と鍼灸師は言っています。これは精神的ストレスなどで気がのびやかさを…12月27日 00時30分
  • 本かぶってるやん。。。
    おはようございます!本の整理をしていると、同じ本が何冊か出てきました。。。何年も前に買ったのでしょう。買ったことを忘れているという。それどころか、一度読んでいることも忘れているという。。。それよりなにより、目の付け所が変わっていないという自…12月26日 01時56分
  • おはようございます!治療家にはそれぞれ「得意な治し方」というのがきっとあると思うんですね。また、得意な状態というのもあると思います。理論的には遠回りになるけれども、まず自分の得意な状態に持っていけた方が、そこからは得意なのであるからスムーズ…12月24日 23時16分
  • 年末年始のお知らせ
    おはようございます!鍼灸 雅の年末年始のお知らせです。年内は31日(日)まで通常通り営業致しております。年が変わりまして1月1日、2日、3日はお休みを頂こうかと考えております。年内は通常通りやってますから、大掃除で疲れた、カゼを引いてしまっ…12月23日 07時00分
  • 課題
    おはようございます!気と一言で言っても、それは一体どのレベルで扱っている言葉なのかということを明確にしないといけません。その為に八綱があり、気血津液、あるいは臓腑などがあると。でまた一元の気というレベルもある。認識、区別の問題なんです。気と…12月21日 07時00分
  • 気一元
    おはようございます!東洋医学は結局気一元という立場をとるからこそ、ミクロの視点では線で結べなかったものを解釈できるという側面があります。よく東洋医学の治療院などで、「西洋医学で治療が困難とされたものでも、東洋医学では治療が可能な場合がある」…12月20日 07時00分
  • 強い思い込み
    おはようございます!今日は道具のお話しです。鍼灸というのは鍼とお灸(モグサ)という非常にシンプルな道具を使うわけですけれども、鍼一つでも鉄やステンレスや金などの材質の違いもありますし、同じステンレス製でも、メーカーによって微妙に違いが出てき…12月19日 07時00分
  • それくらいならロボットでいい
    おはようございます!私は、患者さんが病院での検査を受けるべきかどうか悩んでらっしゃったら、必ず「行ってきて下さい」と言います。これは別に私に限ったことではなく、大抵の鍼灸師はそう言うでしょうけれども。お医者さんの見解というのは無視してよいも…12月18日 07時00分
  • 一線
    おはようございます!昨日の続きです。昨日のブログはこちら。↓ ↓人となり対象は目の前のその「人」なのであるから、問診というのを大事にして「その人」の理解に努めようというわけですが、傲慢が入ってしまう余地があるのもまたこの部分です。自分自身(…12月17日 07時00分
  • 人となり
    おはようございます!脈診や舌診を始め、体表観察と言われるものは、診察から治療へと繋いでいく際の非常に決め手となるものです。しかし、かと言って問診の価値というものが低くなるのかと言えばそんなことはありません。また低くしてよいわけでもありません…12月16日 07時00分
  • 記念手ぬぐい
    おはようございます!患者さんから国立民族学博物館 開館40周年記念手ぬぐいを頂きました。これを下さった患者さんも研究者の方で民博でもお仕事をされているらしく、私が手ぬぐいをいつも持ち歩いているのを知っていて下さって、「面白い手ぬぐいがあるよ…12月15日 07時00分
  • 事の本末を弁える
    おはようございます!今年のノーベル平和賞に、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)が選ばれましたね。日本は被爆国でありながら核兵器廃絶に積極的でないという批判もあるようです。私もですね、核兵器がなくなるに越したことはないとは思っていますが、…12月14日 07時00分
  • 部門変更
    おはようございます!毎回ブログの最後に「東洋医学 人気ブログランキング」と書いたバナーが貼り付けてあったと思います。これはブログのランキングサイトの「東洋医学部門」に登録していたからなのですが、今日からですね、部門を「鍼灸部門」に変更致しま…12月13日 07時00分
  • ゾクゾクきました
    おはようございます!私は大阪にいてるのですけれども、昨日の日没後の冷え込みは方はやばかったですね。カゼを引いた方が多いのではないかと思います。私もですね、夜の往診帰りにゾクゾクときましてね。頭痛がしてきて。これはきたなと。急遽ハンドルをキキ…12月12日 07時00分
  • 付け加えます
    おはようございます!先日の診察能力が全てという記事の中で、瀉法を施した後に脈力がむしろ出てくるケースがあるということを書きましたが、少し付け加えさせて頂きます。記事の中でも、一見虚証であるように見えても、本当は実証であるというケースについて…12月11日 07時00分
  • まだまだ研究
    おはようございます!私が鍼灸の学生の頃に鍼の実技の先生に面白い先生がいましてね。もうその先生は亡くなられたのですが、最も印象的な治療法を講義された先生でした。どんな治療法かと言いますと、鍼を特定のツボにセロテープで貼り付けるというもの。刺さ…12月10日 07時00分
  • そこで止まっていいはずがない
    おはようございます!習ったことを習ったままやっていれば失敗は極力抑えられるだろうし、治る確率も相応に高いだろうと思う。でもそれは「効いた」であって、私の中では「効かした」ことにはならない。無論、鍼灸というのは、患者さんの持つ治ろうとする力を…12月09日 07時00分
  • 人間基準
    おはようございます!同業者の中でも、東洋医学の理論はすでに完成されたものなんだという意見に時々出会います。私も学生時代には、へぇ〜そうなんだと思って聞いていました。でもちょっと違うんじゃないかなぁと今は思います。数千年前から続いているものが…12月08日 07時00分
  • 診察能力が全て
    おはようございます!補法、瀉法の効果の判定は、脈診が基本となります。一般的には、補法をすれば正気が補われて、施術前に比べて脈は太く力強くなり、瀉法をすれば邪気が退いて、施術前より脈は細く弱くなってくるとされています。しかし中には、正しく瀉法…12月07日 07時00分
  • 執着してもいけないが
    おはようございます!鍼灸師はツボの反応や変化というのを診ています。それを診断、治療の一つの指標や根拠にするんですね。そのツボに施術するからには、そのツボを使う理由というのが必要で、更にそこにどのようにアプローチするかといったことを導き出すた…12月06日 07時00分
  • 楽な部分の方が大きいかも
    おはようございます!大相撲の問題もあってよく耳にするからなのか、「先生も鍼灸で弟子をしていたことがあるんですよね?やっぱり苦しいものなんですか?」と聞かれまして。私にも弟子をしていた時代というのがありましてね。短い間ですけれども。弟子と言え…12月05日 07時00分
  • 手軽なお灸だけれども
    おはようございます!当院では、治療終わりに私がツボにマークを付けて、自宅で自分で行えるお灸をお渡しすることがあります。特に冬場は出番が多くなってきますけれども。運動はしてくれない人でもお灸はきちんとやってくれたりします(笑)すごく簡単にでき…12月04日 07時00分
  • どの理論が適応するか
    おはようございます!気血の問題にしても、気(血)が弱れば血(気)も弱るという関係で捉えればいいのか、気(血)が勝れば血(気)が弱るという関係で捉えればよいのか。など、どちらも気血の関係の上では考えられる理論ではあります。結局は、今その患者さ…12月03日 07時00分
  • どのレベルでの調整が必要か
    おはようございます!八綱を調えるということと、臓腑、経絡、気血津液などを調えることとの間には一定の区別が存在します。結局のところは八綱で括られるので、それだけ八綱というのは弁証の中でも絶対的存在なのですけれども。単に八綱弁証の後に臓腑、経絡…12月02日 07時00分
  • 自分の頭で考える
    おはようございます!私には、鍼灸という仕事をする上で大きな影響を受けている先生が二人います。大変な実績を残して来られている先生方ですし、それを目の前で見てきましたし、私自身の身体で以て体験もしました。この二人の先生の治療にはなんの疑いもあり…12月01日 07時00分