なか2656の法務ブログ

登録ID
1617369
サイト名称
なか2656の法務ブログ
URL
http://ameblo.jp/naka2656/
紹介文
法律全般や法律系資格についてのブログ 法律全般や法律系資格、保険会社社員として思うことのブログ
カテゴリ

※最新の記事

  • ブリューゲル「バベルの塔」展に行ってきたー上野・東京都美術館
    先日、上野・東京都美術館の「ブリューゲル「バベルの塔」」展に行ってきました。・【公式】 ブリューゲル「バベルの塔」展ブリューゲルの作品ももちろん見たかったのですが、同時に来日した、「快楽の園」などの奇妙な作品で有名なヒエロニムス・ボスの作品…06月24日 21時58分
  • 4野党が閉会中審査の要求で一致
    1.はじめに共謀罪法(テロ等準備罪法)の成立、加計学園問題、森友学園問題などを受けて、現在、野党4党は衆議院の予算委員会における閉会中審査を要求する方針を固めたとのことです。・加計問題で閉会中審査要求|共同通信2.閉会中審査国会は、会期が終…06月20日 19時01分
  • 加計学園問題の内部告発者を文科省が処分することは許されるのか?ー公益通報者保護法
    新聞記事によると、加計学園の獣医学部新設問題で、「総理のご意向」と書かれた文書の存在などを告発した文部科学省の内部告発者について、義家弘介文科副大臣は13日の参院農林水産委員会で、国家公務員法違反(守秘義務違反)で処分する可能性を示唆したと…06月13日 21時52分
  • 渋谷の共謀罪反対デモにいってきた
    本日(6月11日)午後1時より渋谷のハチ公前で行われた、「共謀罪反対緊急渋谷街宣」に行ってきました。主催者発表で4000人の人々が集まったそうです。主催者の、「未来のための公共」の若い方々や、安全保障関連法に反対する学者の会の?西谷修教授、…06月11日 16時25分
  • 憲法改正にあたり天皇を「元首」と規定すべきか?
    1.はじめに新聞記事によると、6月8日に開催された衆院憲法審査会は、「天皇制」をテーマに各党の自由討議を実施したとのことです。そのなかで自民党は、現行憲法で「象徴」とされている天皇について「憲法上、元首と位置づけることもあり得る」とし、さら…06月08日 20時45分
  • 内閣総理大臣は憲法改正の提案をしてよいのか?
    (Wikipediaより)本日(6月6日)、日経新聞に編集委員による、つぎのような興味深い解説記事が掲載されていました。・首相は改憲を提案してはいけないのか|日経新聞この記事は、6月1日に行われた衆議院憲法審査会における学者らの発言などを根…06月06日 20時31分
  • ネット生保のライフネット生命の岩瀬大輔社長がFBで“お願い営業”
    ネット生保のライフネット生命社長の岩瀬大輔氏が、数日前にフェイスブックで「改めてよくよく考えたのですが、私の友人知人、フェイスブックをフォロー頂いている皆さんはライフネットにして頂きたい」との保険の“お願い営業”を行ったと話題です。というの…06月05日 16時42分
  • 妻が別居中の夫の生命保険契約を夫の代理人として解約したことにつき代理権があったと…
    1.はじめに『金融法務事情』2062号等に、保険契約者の夫にかわり委任状などをもとに妻が生命保険契約の解約を行い解約還付金が支払われたところ、その後、夫から保険会社側に苦情申出があったため夫に二重払いを行い、さらに保険会社側(日本郵便)から…05月29日 18時01分
  • 自衛隊統幕長が首相の9条改憲論に「非常にありがたい」と発言したことは法的に許され…
    1.はじめに複数のネット記事によると、自衛隊の制服組トップの河野克俊統合幕僚長は5月23日、記者団への会見において、安倍総理が、今月、憲法9条に「自衛隊」の存在を明記する考えを示したことについて、「一自衛官として非常にありがたい」と歓迎する…05月24日 15時45分
  • テロ等準備罪処罰法案(共謀罪法案)について
    1.はじめに組織的犯罪処罰法などを大幅に改正する、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案(テロ等準備罪処罰法案・共謀罪法案、以下「法案」とする)が現在、国会で審議されています。この法案がどんなことを目的と…05月22日 15時05分
  • 「個人データの漏えい等の事案が発生した場合等の対応について」に関して
    1.はじめに個人情報保護委員会のウェブサイトに、「個人データの漏えい等の事案が発生した場合等の対応について」(平成29年個人情報保護委員会告示第1号)が公表されています。・個人データの漏えい等の事案が発生した場合等の対応について|個人情報保…05月20日 21時10分
  • 高須クリニックの高須院長が民進党を提訴の意向‐国会議員の発言の免責特権
    1.はじめにネット記事によると、「YES高須クリニック!」のCMで知られる美容外科「高須クリニック」の高須院長が、民進党の大西議員と蓮舫代表を訴える意向を示したとのことです。『美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長は18日のブログで、民進…05月18日 20時01分
  • 学校の無償化と憲法改正について
    1.教育を受ける権利についてまず、現行憲法26条はつぎのようになっています。第二十六条 すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。 2 すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子…05月13日 19時31分
  • 火災保険の故意免責と法令違反免責について争われた事例(広島高裁平成27年11月1…
    一.はじめに『判例時報』2310号108頁に、企業向けの火災保険の故意免責と法令違反免責について争われた裁判例(広島高裁平成27年11月18日判決)が掲載されていました。二.広島高裁平成27年11月18日判決(請求一部認容、上告、上告棄却)…05月06日 16時26分