くぐる鳥居は鬼ばかり

登録ID
1628446
サイト名称
くぐる鳥居は鬼ばかり
URL
http://blogs.yahoo.co.jp/sadisticyuki10
紹介文
青森県を中心とした坂道・寺社仏閣巡り津軽の鳥居の鬼コや水虎様、城跡、歴史的建造物等も紹介しております。
カテゴリ
  • 青森県 (100%) - 21 / 143人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 愛宕神社 (秋田県大館市)
    大館市長倉。 参道を振り返る。 参道の坂路を上がって左手に普賢神社が鎮座しております。学問の神。 社号標(昭和52年7月24日奉納)。 普賢神社前の石祠。 社殿。 扁額の紀年銘は昭和44年7月22日。 蟇股・木鼻。 社殿内。普賢菩薩が祀られ…06月26日 07時10分
  • 熊野神社 (横浜町下川原)
    散歩していたらたまたま見つけました。 鳥居の額束には「浜町熊野神社」とありました。 権現様と呼ばれ親しまれているようです。 由緒等は不明です…っていうか、調べてません。 大変立派な蟇股・虹梁・木鼻でした。 ブログ村ランキング参加中 06月25日 09時30分
  • 金多豆蔵 (津軽中里駅)
    津軽中里駅。 駅の中へ。 アットホーム感があります。 金多豆蔵(きんたまめじょ)人形劇場。 「津軽伝統 金多豆蔵人形芝居」は青森県中泊町の無形民俗文化財に指定されています。 私は1度しか見たことありません。DVDも発売されてるよ。 人形絵付…06月24日 07時30分
  • 津軽中里駅の転車台
    津軽中里駅は、青森県北津軽郡中泊町大字中里にある津軽鉄道線(日本最北の私鉄)の駅であり、同線の終着駅です。 行き止まり駅。 ヨルタモリの「始点・終点」を思い出し、切ない気持ちになります。 「始まりは何かの終わりでもあり、終わりはまた何かの始…06月22日 07時07分
  • 稲荷神社 (秋田県能代市二ツ井町)
    秋田県能代市二ツ井町山根。参道の状態はよくありませんね。あまり参拝者が来ないのかな。 参道途中で三十三観音の18番だけを見つけました。謎です。私が気付かなかっただけかな。 参道途中の末社。崩れています。 森の中って感じです。 参道脇の末社。…06月21日 07時13分
  • 蒼前神社 (十和田市沢田三日市)
    一之鳥居の額束の紀年銘は昭和37年9月17日。境内は三日市館跡の一部。由緒は不明ですが、旧舘内に鎮座していることが関係しているのかもしれません。祭日は旧4月15日。 御神木と巨大な藤の木。 石碑なのかな…倒れています。 社殿。護馬の神を祀り…06月20日 07時15分
  • 清原氏奥津城 (秋田県能代市二ツ井町)
    秋田県能代市二ツ井町山根六番。 小高い丘の上に清原氏の奥津城があります。 奥津城は2基ありましたが、1つは状態が悪く読み取れず。 もう1基は台座のみで… これ!?このような意味のわからない状態になっており読み取れず。 出羽清原氏との関連でし…06月18日 09時23分
  • 浮島神社 (秋田県能代市)
    秋田県能代市二ツ井町荷上場。 かつての荷上場村であり、村鎮守の浮島神社は、慈覚大師伝説を伴う高岩山(高岩神社)の遥拝所です。また、明治天皇御召替所跡となっています。 社殿内。 恐らく太平山三吉神社に係る石碑等。 三吉大明神などと彫られていま…06月17日 09時19分
  • 熊野神社 (東京都大田区仲六郷)
    参道は大通り(国道15号線)に面しているものの、立派な社号標が無ければ気付かないかも。 社号標(平成8年2月吉日・氏子中)。 細い参道を真っ直ぐ進んだ正面に鳥居。 かつての雑色村。荏原郡六郷領。江戸初期は六郷村のうちで東郷と呼ばれていました…06月16日 07時10分
  • 夢のキャンバス鉄道 (嘉瀬駅)
    1997年9月22日放送「SMAP×SMAP特別編・香取慎吾ガンバリます!〜 夢のキャンバス鉄道〜」の企画で、地元の小学生と共に津軽鉄道の列車(キハ22028)に絵を描きました。2000年に車輌は運行を終え、その後、屋外に展示された列車は劣…06月14日 07時00分
  • 五百羅漢寺 (東京都目黒区)
    五百羅漢寺に向かう途中(山手通り・羅漢寺信号付近)にあった松雲羅漢像…『天恩山五百羅漢寺の開基松雲禅師は、元禄年中、5代将軍綱吉公の生母桂昌院をはじめ江戸中の人びとから寄せられた浄財をもとに536体の羅漢像を彫刻し、本所五ツ目に五百羅漢寺を…06月13日 07時07分
  • 蓮荘寺 (秋田県大館市)
    妙法山蓮荘寺。 『当寺は、もと常陸国(茨城県)水戸太田南沢にあったが、大檀那小場式部大輔義成公(大館初代城代、のち三代城代義房より佐竹の姓を名乗る)の大館遷封により、元和元年(1615)に移転、現在地に建立した。草創の開基は寿林院日峰と称し…06月12日 07時11分
  • 淡島神社 (青森市新城)
    新城平岡。 境内には小さな公園が隣接しています。 草創は大正2年。 昭和4年に現在地に神社建立したそうですが、再建なのかそれ以前は違う場所だったのかは不明。新城字山田かな。 祭日は7月4日。 社殿内。 社殿前の建物は不明。 ブログ村ランキン…06月10日 08時06分
  • 蛭子神社 (神奈川県鎌倉市)
    御祭神は大己貴命。小町鎮守、旧村社。 『鎮守蛭子神社は出雲大社に鎮ります大国主神を御祭神として(里俗夷尊神)と称され、往古永享年間(凡500余年前)日蓮宗本覚寺門前夷堂橋の傍に夷堂あり夷三郎社とも称され、同寺の守護神として、又付近住民の氏神…06月09日 07時10分
  • 鶴ケ崎正八幡大明神 (東北町)
    御祭神は誉田別尊。大祭日は4月15日・9月15日。 鳥居には「鶴ケ崎正八幡大神々」とあります。 間口3間・奥行4間の入母屋屋根に唐破風の曲線美を持つ社殿。 木鼻や蟇股の獅子も立派です。 昭和58年4月15日(春大祭)に道路改修工事のために現…06月08日 07時00分
  • 三本木稲荷神社 (十和田市)
    三本木稲荷神社大鳥居。 旧三本木町総鎮守。稲生町に鎮座。かつては蒼前林と呼ばれた地であり、清水が湧いていた場所であり、境内には駒形神社や大池神社もあります。 御祭神は倉稲魂命。 三本木周辺は安政2年(1855)から盛岡藩士新渡戸傳によって開…06月06日 07時02分
  • 高山豊年稲荷神社 (秋田県大館市)
    豊町の土飛山(土飛山館跡・主郭部)に鎮座。 大きな銀杏が出迎えてくれます。 色鮮やかですね。 御祭神は宇迦之御魂神。 青森県の高山稲荷神社から分社。 拝殿蟇股・木鼻。 向拝扁額。 社殿内。 奉納絵馬など。昭和期の物がほとんど。 本殿覆屋。 …06月05日 07時09分
  • トラベルプラザ・サンシャイン (横浜町)
    菜の花フェスティバルinよこはまの帰りに訪れたトラベルプラザ・サンシャイン。横浜ナマコ、活ホタテ、菜の花加工品、海産物加工品など色々売っております。お食事もできます。 ナマコアイスクリームと迷ったけど、本日2度目の菜の花ソフトクリーム!うま…06月04日 08時09分
  • 海福寺 (東京都目黒区)
    黄檗宗海福寺。 海福寺(下目黒3-20-9)…『明から来朝した隠元隆?が万冶元年(1658)に江戸深川に開創した黄檗宗の寺でしたが、明治43年(1910)に現在地へ移転しました。本尊は釈迦牟尼仏で、他に四天王像や隠元禅師の像、木造阿弥陀如来…06月02日 07時15分
  • 事代主神社 (青森市)
    青柳1丁目に鎮座。青森市史によりますと、事代主神社はもと善知鳥神社の末社で蛭子堂と称しており、天保7年2月に青森町大町山田源吉及び小館善兵衛の両人が家内安全のため創建したもので、漁師が崇敬していたとのこと。 明治5年頃に蜆見町町民から蜆見町…06月01日 07時07分
  • 福島稲荷神社 〜其之弐〜 (福島県福島市)
    『福島稲荷神社 〜其之壱〜(福島県福島市)』より… 絵馬殿。 絵馬殿…『この建物は、稲荷神社社殿の改築(昭和14年竣工)にあたり、それまでの拝殿を絵馬殿として移築したものです。かつては、市指定文化財の元禄8年福島藩主堀田正虎寄進絵馬「御能之…05月31日 07時14分
  • 温泉寺 (秋田県大館市)
    曹洞宗巖枩山温泉寺。文禄2年(1593)秋田松原補陀寺11世天室宗龍大和尚開山。 二井田真中土地改良区のHPによりますと、温泉寺13世麒峰祖麒大和尚は曹洞宗大本山能登総持寺の輪番を勤めたそうです。明治の戊辰戦争では堂宇、書類、什物のほとんど…05月29日 07時10分
  • 小田神社 (秋田県北秋田市綴子)
    鳥居をくぐって小さな石橋を渡ります。 小川ですが水の量がとても豊富で、音を立てながら勢い良く流れていました。 石段。 小田道下に鎮座。 私の地図には八幡神社とありましたが、御祭神は水波能売神(水神)です。 広大な田んぼに比べ、水源水路の便が…05月28日 08時08分
  • 天照大明神社 (東北町大浦山添)
    大洞の東には七戸の八日市へ通う人たちが往来する道があり、安政4年6月吉日の追分石があるといいます。「勧庚申 右小川原村 左新山村」「奉 妙見尊星 金毘羅山 十和田山」などの文字が彫られているそうですが、どこにあるかわかりませんでした。 天照…05月27日 07時05分
  • 西木戸神社 (秋田県大館市比内町)
    錦神社より東北東3km程離れた場所に鎮座。 社殿。 向拝。 社殿内。 小さいながらも歴史深い神社でございます。 西木戸神社の由来…『西木戸神社は、奥州藤原家四代伊達次郎泰衡の夫人を祭神とし、八百年間地元の奉仕が続けられている。文治5年(11…05月24日 07時10分
  • 錦神社 (秋田県大館市)
    二井田字上出向鎮座。 錦神社…『奥州平泉(岩手県)の藤原氏四代泰衡は、源頼朝に追われ、エゾ地に逃れようとして、にえの柵、現二井田に家臣河田次郎を頼って立ち寄ったところを、その裏切りにあって殺された(文治5年(1189-9月3日)。地元の人々…05月23日 07時15分
  • 菜の花フェスティバル in よこはま 2017
    2017年5月20〜21日に菜の花フェスティバルinよこはま(大豆田特設会場(自然体験ランド自然苑))開催。 天気も良く最高でした。 菜の花大迷路。 とても綺麗ですが、独特な匂いに包まれます…。 四方八方、黄色黄色黄色黄色… 展望台から見た…05月22日 07時01分
  • 祖霊社 ・ 唐松神社 (秋田県大館市)
    秋田県大館市釈迦内長面。祖霊社と唐松神社が並んで鎮座。 祖霊社とは仏教における仏壇のようなもので、祖先の霊を祀っています。 大変立派な建物です。 中にはたくさんの御霊が祀られています。 祖霊社の石灯篭一対(昭和38年5月・長面部落一同)。 …05月20日 07時42分
  • 大野稲荷神社 (青森市)
    社号標(昭和12年4月10日)。 例祭日は7月10日。 稲荷橋(大正15年7月10日)を渡って参道へ。 明治37、8年戦役記念標石「村社稲荷神社」、裏面(明治39年12月10日建立・出征軍人名省略・氏子中・本間覃山謹書)。 御大典記念碑(昭…05月19日 07時15分
  • 白山神社 (平内町土屋)
    御祭神は白山姫命。 元禄15年3月創建(造主逢坂藤左エ門、施主勘兵衛、同十右エ門外村中)。宝暦年間再建(社領正覚院、造主逢坂文次郎外村中)。天保3年3月16日御神体新調及び社殿再建(日光院10世延寿法印代)。 明治6年以来浪打部落は当神社の…05月18日 07時17分
  • 川上神社 (青森市富田)
    立派な社号標(青森市長千葉元江・昭和39年4月28日)です。 参道入口や参道の湾曲からもわかるように、沖館川の畔に鎮座しており、ちょうど富田、千刈、西滝、篠田の境くらいの微妙な位置にあります。 現住所は青森市富田ですが、滝村ノ宮と呼ばれてい…05月16日 07時11分
  • 浦田稲荷神社 (平内町茂浦)
    茂浦村の支村である浦田の由来は、海岸に田があったことによるとされます。浦田漁港付近に鎮座しております。ちなみに浦田地区には薬師堂もあるといいますが、どこにあるのかわかりませんでした。 入口にあった石碑。実は横向きになっています。 つまりこう…05月15日 07時01分
  • 道の駅しちのへ ・ 鷹山宇一記念美術館
    道の駅しちのへのお食事処絵馬で、「馬うま定食」を食べようと思ったのですが、手前にある物産館の「そばコーナー」の香りに釣られて、とろろそば大盛とジェラートを食べました(写真なし)。 東京優駿で優勝したヒカルメイジとコマツヒカリの銅像。 奥州街…05月14日 09時05分
  • 玉林寺 (秋田県大館市)
    曹洞宗鳳凰山玉林寺。本尊は釈迦牟尼仏。秋田三十三観音霊場第31番。浅利氏の菩提寺で古い歴史を持ちます。 由緒沿革…『今から約450年前「大永7年西暦1527年」当時比内領主としてこの地方を支配していた豪族浅利與市則頼がその居城、鳳凰山の麓に…05月12日 07時07分
  • ハッピーファーム (金子牧場 ・ NAMIKI)
    天王つづじ祭りのつつじがまだ見頃では無かったので、急遽ハッピーファーム(金子牧場)のNAMIKIに手作りジェラートを食べに…いえ、菜の花を見に行ってきました。 のんびり過ごせる場所です。 馬たち。 ちなみに盛岡牧場は明治17年頃から洋風牧場…05月11日 07時12分
  • 天王つつじ祭り2017 (七戸町)
    訪れたのはGW後半。見頃はまだまだ先のようで、3〜5分咲きでした。 開花状況は新聞を読んで分かっていたんですけど、近くを通ったので訪問してみました。 うん…近くで見ると全然まだまだな感じ(笑)でも思っていたよりは咲いてたかな。 モコモコ感は…05月10日 07時10分
  • 熊野宮 (金精様 / 平内町狩場沢)
    参道の木々の根元に石がたくさんあります。 本殿の裏手から入る参道でした。鳥居をくぐるとすぐ右手に恵比寿堂があります。 恵比寿堂。 恵比寿堂内。 恵比寿同の横にある不明の石。 その石の前にも3基の石塔が立てられていましたが、特に文字などは見え…05月08日 07時10分
  • 津軽藩関所跡 ・ 天満宮 (平内町狩場沢)
    奥州街道沿い。 奥州街道駅路図(狩場沢〜土屋)…『文禄4年(1595)「津軽と南部の境は狩場沢をもってする」旨の仕置きが、太閤秀吉により為された。現存する四ツ森塚の中間を流れる二本股川(通称・双股川)がその境とされ、400有余年を経た現在で…05月07日 08時20分
  • 藩境塚 ・ 馬門御番所 (平内町 ・ 野辺地町)
    奥州街道。 平内町と野辺地町の中間にある県史跡津軽南部藩境塚標柱。 その横には菅江真澄句碑(平成4年3月平内町商工会建立)…「あら波のよるきしこほれさしながらにでらで花のかけやうつさん」 平内は蝦夷語の「ピラナイ」が語源とされています。「ピ…05月06日 07時14分
  • 愛宕神社など (北秋田市綴子)
    秋田県北秋田市綴子東館。 明治天皇御巡幸御小憩所。 忠魂碑。 綴子肝煎屋敷本陣跡。 綴子肝煎屋敷本陣跡(北秋田市指定史跡・昭和53年2月1日)標柱。 綴子肝煎屋敷本陣跡…『綴子の本郷上町地区は、かって八幡平と称された綴子古館のあったところで…05月04日 07時14分
  • 清水川八幡宮 (平内町)
    平内町清水川梨ノ木の八幡宮。 社号標(平成4年12月吉日)。 狛犬一対。 万治2年(1659)の薬師堂。元禄元年(1688)八幡宮創立。御祭神は応神天皇。嘉永元年に御堂・神楽殿を再建。明治6年村社。 石灯篭一対。 手水舎。 参道は左にカーブ…05月03日 07時10分
  • 國一蒼前神社 (六戸町)
    上北郡六戸町犬落瀬下久保。七百の馬頭観世音神社の1kmほど西方の鬱蒼とした森の中に鎮座。 鳥居の額束には國一蒼前開運神社(奉納昭和54年10月吉日・下田重次郎)とありました。 南部藩領国随一の名馬「邦一」を祀った神社で、かつては小祠でした。…05月02日 07時00分