メイの宝箱

登録ID
1635516
サイト名称
メイの宝箱
URL
http://blog.goo.ne.jp/aniwania
紹介文
世界のどこかからあなたに贈るメッセージ 雨が降れば虹が出る、晴れた空には光が躍る。 雨でも晴れでも歩きましょう!
カテゴリ

※最新の記事

  • 本当にいい時代?
    昨日書いたのはこんなことでした。 「目の前の七人掛けの座席にすわった若い人たちは 誰もが同じように何かを見ながら 誰もが同じ手の動かし方をしています。」 電車の中で座席に腰かけている若者たちが みな下を向きスマホをいじっていて まわりの状況…03月25日 23時48分
  • もしかしたら透明人間?
    お祝い事やら弔事やらで日本に帰って来るたびに 自分が透明人間になってしまったのではないかと心配になります。 不安は帰るたびに大きくなって もういったいどこまで透明になってしまったのやら それを確かめるために鏡の前に立ちたいぐらい(笑)。 三…03月25日 00時39分
  • 凡人の春の夢
    なんだか不思議な夢を見て 目が覚めてしまった深夜 半分寝ぼけた頭のまましばらくお布団の中にいたら 夢の余韻の中でまるで三文詩人の呟きのように 言葉が流れ始めました。 こういう時の言葉は 再び眠りに就いてしまえば忘れてしまうものですから えい…03月22日 19時02分
  • いわゆる口癖
    ところで皆様にはなにか「口癖」がありますか? メイおばさんにもきっとあると思います。 けれどもそれって自分では気づかなくて 人から指摘されていきなり恥ずかしくなったりするもんなんですよね。 別に悪いことでもないのに(笑)。 今を時めく(はい…03月21日 00時32分
  • 椿、つばき、ツバキ
    葉っぱも花もありゃしないスカスカの枝の間から 青空がよく見える。 なのに足元にはこんな小さな花が 恥ずかしそうにもっと小さな5枚の花弁を広げ あらまあ、よく見れば こんな古そうな固い幹からだって顔をのぞかせている。 そのお隣には青紫のムスカ…03月19日 00時48分
  • 我が家の本読み特権
    日本人友から借りた「沈まぬ太陽」が 「明るい暮らしの家計簿」や 「地球の歩き方」や 「アリゾナ料理」の本などと一緒に並んでいる まか不思議なメイおばさんの部屋です。 「沈まぬ太陽」は曲者です。 読み始めたら最後、止まらなくなります。 もうや…03月18日 00時33分
  • もしかしてラッキー?
    人生っていうのはどうして 困ったことや悲しいことがいっぺんに起きるんでしょうか。 メイおばさん、今まさにそれ。 弱り目に祟り目。 泣きっ面に蜂。 ただでさえ腕の怪我のリハビリで大変なのに。 訃報は届くは やっかいごとには巻き込まれるは 準備…03月16日 01時02分
  • たった5行の言葉力
    日本では3.11の朝をお迎えのことでしょう。 311という美しかった数字の並びは 6年前を境に悲しみの並びに変わってしまいました。 世界のどこにいようと この日には、あの日、あの時を思います。 そして静かに手を合わせます。 話は変わりますが…03月11日 16時53分
  • 古き良き時代の太っ腹
    「もし、私の投稿が1カ月なかったら倒れていると思ってください。 よろしくお願いいたします! 」 こんな二行が書かれていたのは 知人のフェイスブックです。 アカデミックな世界で素晴らしいお仕事をなさっている方で 教養は広く深く、趣味の世界も半…03月10日 13時19分
  • 心をゆるめれば
    緊張を解いて心をゆるめれば いろいろなものが見えてくる。 どうでもいいやとあきらめてみれば おもしろいものが見えてくる。 スクリーンを下ろしたら光のシャワー。 フィールドの上には赤い金魚が泳いでいるし 見えない風景だって突然やってくる。 ま…03月09日 01時21分
  • ホラー映画より恐ろしいアメリカの医療費
    今日はメイおばさんがつい最近身を以て体験した 本当に本当に恐ろしい話。 日本では絶対にありえないアメリカ版医療ホラーです。 話には聞いていましたけれど まさか本当にこんなことがあるの? ええ、あるんです(涙)。あったんです(涙)。 あらため…03月07日 00時46分
  • アマゾンが本屋さんになって@シアトル
    ちょっとバタバタしています。 書きたいことがたくさんたまっているのに 時間に追われています。 実はこれからここに書くアマゾンンのことは 今しがたもうひとつの「メイおばさんの料理帖」に書いたことなのですが う〜ん、よく考えたらこちらで書く話題…03月04日 16時32分
  • 二本の傘の優しさ
    あまりに明るい春の日差しにめぐまれて 閉じこもっているのがもったいなくなって ふらりとダウンタウンまで歩いて 「A UNITED KINGDOM」の映画など見てきてしまった昨日から 打って変わって今朝は霧が視界を曇らせて 窓に近づいてみれば…02月28日 03時33分
  • シアトル水族館の大蛸さんが海に帰る日
    「良い水族館はいろいろあるけれど 見るだけでなく触れてみたい 一緒に泳いでいる気分を味わいたい リラックスしたい、じっと物思いに耽りたいのなら シアトルのウォーターフロントにある水族館は絶対にお勧めです。」 こんなイントロで始まるブログをず…02月27日 07時20分
  • 差別も区別も禁止するワシントンルール
    こんな宣言があることを 一昨日の「The Seattle Times」で知りました。 そしてちょっと感動しています。 いろいろな政策の州があって いろいろな考え方の人たちがいて そんな多様性の中で もともとは移民の国だったはずのアメリカが …02月26日 05時41分
  • 水仙ノスタルジー
    おはようございます。 日本時間より17時間遅れているシアトルは どんよりと曇った木曜日の朝を迎えたところです。 昨日、お客様がおいでになるのに合わせて 花瓶の花を変えました。 店頭に並ぶのはもっぱらチューリップでしたけれど 水仙を買いました…02月24日 04時18分
  • 幸せの計り方
    「○○のためなら死んでもいい。」 そんなのとはちょっとちがって そんなこと、ふだんは考えていなくとも 後先考える暇もなく 咄嗟に自分の身を挺してしまうこと。 たとえば時々思うのは 一緒にいる時に上から大きな塊が突然落ちてきたとしたら 大変だ…02月22日 10時11分
  • 新聞文化の違い?
    これは本日2月19日、日曜日の「The Seattle Times」です。 日本の新聞のようにページをめくればテーマが変わるというのと違い 一つの新聞が8つの小島に分かれています。 一番上から時計回りに スポーツ アート 買い物 旅行 ニュ…02月20日 16時09分
  • 謎の路上作品
    金曜日の午前中には 「Link light rail」と呼ばれるこんな電車に乗って出かけます。 路線がだんだん延びて行き 今ではUnivrsity of Washington、通称「ユーダヴ」の大学構内にある 「UW Station」からダ…02月18日 18時19分
  • えっ、泳いでもいいんですか!?
    術後経過の診察でドクターに会いました。 すらっとして、背が高く、笑顔がチャーミングで それなのにきりりとしていて 説明上手で、たぶん手術も上手なアジア系の女医さんです。 そんなドクターがントゲン写真を見ながら言いました。 「経過は良好。あと…02月18日 18時12分
  • とにかく歩き続けてさえいれば
    まだまだ不便な生活ですが 不便なことに慣れてきたことと 少しずつでもできることが増えていくことと まだまだ震えるほどに寒い日はあっても 春へと向かう季節の中にいることが 萎んだ気持ちを元気づけてくれます。 久しぶりに外を一人でぶらぶらしたく…02月16日 02時36分
  • 思いは言葉で〜バレンタインメッセージ
    一年前のこの日 メイおじさんへのカードに書いたメッセージ。 Thank you for finding me among 70 billion people. And thank you for being my husband. I lo…02月15日 05時39分
  • 「ラビリンス」(迷宮)を歩きたい
    初めて「ラビリンス」を歩いたのは そして最後に「ラビリンス」を歩いたのも 八重桜の間から教会の尖塔が見える去年の春でした。 「メイ、明日の夕方、あなたの家のすぐ近くの教会で『ラビリンス』があるのだけれど、一緒にどう?」 と、シアトルのアメリ…02月13日 07時11分
  • トランプ版英語のテスト
    突然ですが、英語のテストです(笑)。 どちらか正しい方に○をつけてください。 問題1 攻撃する人 ( )attacker ( )attaker 問題2 デンマーク ( )Denmakr ( )Denmark 問題3 オバマ前大統領の名前 (…02月11日 10時29分
  • メイおばさんの朝鬱と夜鬱
    朝起きて最初にすることは 早起きの夫が準備をしていてくれたコーヒーメーカーから コーヒーをカップに入れて 最初のリハビリを始めること。 このリハビリ、8つの動きを最低10回ずつ 一日に3回から5回やらなければなりません。 ワンラウンドで優に…02月09日 18時06分
  • ちょっと切ないシタール追想
    思い出します、日本を発つ前日のこと。 ご挨拶やらお届け物やらに飛び回っていた途中 まさかの所でまさかの物に出会いました。 インドの楽器「シタール」です。 若かりし頃、ラヴィ・シャンカルというインド人のシタール奏者に惹かれて シタールを知りま…02月08日 18時12分
  • この冬最初のシアトルの雪
    朝6時半 いつもと窓の外の景色がちがいます。 この冬初めてのシアトルの雪です。 雪は深々と降り続け 8時を過ぎる頃にはこんなになりました。 そして大学は全ての授業が休講になりました。 それから3時間たった今 窓の外は霧に覆われ何にも見えなく…02月07日 05時02分
  • まだ11カ月もあるのに
    昨日の土曜日も、今日の日曜日も 霧と小雨の薄暗い日。 早めに夕飯の買い物に行かないと雪になりそうな、、、、 昨日もそんな天候の中 夫が運転する車に便乗して ワシントン大学に行きました。 紛らわしいのですが ワシントン大学と言っても アメリカ…02月06日 09時58分
  • パラダイス再び
    手元の「地球の歩き方」にはこんなことが書いてあります。 「マウントレニエは、ワシントン州のシンボルであり、カスケード連山の最高峰である。日系移民からは『タコマ富士』の愛称で親しまれてきた。その魅力は何といっても豊かな自然環境にある。夏には、…02月04日 15時47分
  • ベートーベンとひらひら雪
    おはよう いってきます いってらっしゃい ただいま おかえりなさい いただきます ごちそうさま じゃあね ありがとう おやすみなさい メイおじさんは昨日から すぐお隣のカナダのビクトリア 明日にはもう帰ってくるけれど おはようも いってきま…02月03日 17時19分
  • 大盤振る舞いの15枚
    いつもならストリートカーに乗るところを このところ閉じこもっていたものだから 運動不足を少しでも解消しようかと トコトコと歩いて行きました。 行く先は 友が水曜の昼にボランティアでピアノを弾いているシニアホーム。 12時半に終わるからランチ…02月02日 16時01分
  • キャンドルの灯で思いを伝える
    メイおばさんとメイおじさんが住んでいるシアトルの家 より正確に言えば33階建のコンドミニアムの住人たちは 付かず離れずの良い関係を保ちながら暮らしています。 年に一度は中庭で「夏の夜の親睦パーティー」が開かれます。 庭の木の入れ替えだとか、…02月01日 10時14分