ビーチサイドの人魚姫

登録ID
1644221
サイト名称
ビーチサイドの人魚姫
URL
http://kanbe0107.blog.fc2.com/
紹介文
2005年詩集天国の地図で詩人デビュー。詩や小説以外にもジャンルに拘らず鋭い視点であらゆる事象を斬る。
カテゴリ
  • エッセイ・随筆 (100%) - 1 / 289人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 息子の落語披露と40年越しの謝罪。
    今年5月の下旬に差し掛かった頃、静岡に居る息子の勇樹から安否確認を兼ねた連絡が入った。「父さん、どう調子は?」あまり体調が芳しくない時だったので「うーん、今一つ元気が出ないんだ…」と言葉を濁らした。「そうなの?7月に落語を演るから観に来てよ…10月11日 00時00分
  • 恋文(未刊詩集・天国の涙より抜粋)。
    外来の受付窓口に一通の白い封筒が置いてあった宛名はなく誰宛のものか分からなかったが差出人の名前に見覚えがあったので開けてみた白い便箋に端正な字で青いインクの文字が綺麗に並んでいた僕の名前を聞いて思い出してくれるでしょうかほんの少しあなたを見…10月01日 00時00分
  • スプリンターは疾風の如く。
    娘の出身校である東洋大学にこれほどの選手がいる事を私は全く気付かなかった。娘が第一志望に選んだ大学だったから、親としてもう少し関心を寄せるべきだったと反省しているが、ロンドンオリンピックミドル級金メダリストの村田諒大選手の事は知っていた。 …09月21日 00時00分
  • 後悔の涙(母を偲んで)。
    母は安らぐ場所にたどり着いたのか苦しまずに逝ったのか痛みはなかったのか毒を飲む瞬間何を考えていたのか僕のことを想い出しただろうか母の通夜にも立ち会えず最後の母の顔も見届けず火葬にも出席出来なかった僕は幼すぎたのか母の死を知らされた時他人事と…09月11日 00時00分
  • 感染性心内膜炎を阻止せよ!
    行方知れずの夏が東京に戻って来た22日、バッグにいつもの入院グッズを詰め込む。短期入院だから荷物は少なめにしたかったが、心臓疾患を抱えるこの身体いつ何時、不測の事態に遭遇するか先が読めないため、それに備えてパジャマや下着は多めに用意。 黒い…09月01日 15時46分