Everyday in New York 「同じ空の下で」

登録ID
1645825
サイト名称
Everyday in New York 「同じ空の下で」
URL
http://ny-blog.org
紹介文
NYにてビジネスコンサルティング会社主宰。米国進出を目指す企業やアーティストのサポートをしながら、人と人、文化と文化を繋ぐ、NYの暮らしを綴っています。
カテゴリ
  • 海外永住 (100%) - 3 / 136人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • かっこちゃん in NY
    ずっと以前、友人が一冊の本を私に貸してくださった。 ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡」のサイドストーリー。 そのすぐ後に、入江富美子監督とニューヨークでお会いした。 入江監督の映画にたびたび登場するのが、養護学校の先生。 「かっこちゃん」…05月26日 17時00分
  • 坂本龍一氏 NYセミナー
    音楽との出会い、映画音楽の制作過程、普段のニューヨーク生活。 素顔の坂本龍一氏の話を、手の届く距離で聞けるセミナー企画。 通りで子猫に話しかけたり、カフェでコーヒーを飲んだり。 人目を気にせずに普通の生活を送れるのがニューヨークの魅力。 …05月25日 11時30分
  • Japan Day in Central Park 2017
    前夜まで、土砂降りの悪天候が続いていたのに、 毎年この日は不思議と天気が良くなる。 屋外テントでは、日本食やスナック菓子が配られ、 ステージでは、様々なタレントショーが繰り広げられる。 5万5,000人の日本贔屓が集まる祭典は、 セントラル…05月23日 22時00分
  • 鎌倉シャツ x SUNTORY
    「メイドインジャパンのYシャツをニューヨークで販売する。」 「鎌倉シャツ」から最初に御相談があったのは、かれこれ6年前だった。 今やマンハッタンで2店舗を展開し、 すっかりニューヨークでもその地位を確立した感がある。 洒落たシャツを着た男性…05月22日 09時30分
  • 山崎拓巳氏 NYセミナー
    セミナー会場で、私は目が釘付けになった。 私にとって命の恩人とも言える女性が、当時と同じ飾り気ない姿でそこにいた。 彼女の完璧な通訳を聞いていると、あの日々が思い出される。 日本語だけが主体になるセミナー系の海外企画は、 音楽やアートのよう…05月21日 16時00分
  • タイムズスクエア 白昼の惨劇
    真夏のように気温が上がった日、 赤い乗用車が猛スピードで逆走し、歩道に突っ込んでいった。 夫のオフィスの真下で起こった惨劇に、背筋がゾッとした。 18歳の少女が亡くなり、22名が重軽傷を負った大事故。 周辺は閉鎖され、夜までいろんな報道が…05月20日 10時00分
  • 落語
    90年代後半、知人が銀座のスナックに連れて行ってくれた。 20代の若造が普段どんなに背伸びをしても行けないような場所で、 そこを仕切るママは、当時40代前半ぐらいだっただろう。 人生の裏表を知り尽くした苦労人で、今の私よりずっと貫禄があっ…05月19日 08時00分
  • Arita 2016/
    祖母は佐賀県出身で、実家は鍋島藩の御典医だった。 一家離散した後に、祖母らは鹿児島から東京に移り、私は東京生まれ。 九州にはあまり御縁がなかったけれど、なぜか近年足を運ぶ機会が増えた。 伊万里のイベント企画に、運命的なものを感じたのは、 ま…05月18日 07時00分
  • Rei Kawakubo/Comme des Garçons/Art of th…
    自宅から徒歩5分のメトロポリタン美術館。 2010年に突然この世を去ったアレキサンダー・マックィーン氏の展示会では、 3時間並んで回顧展を観に行ったことを思い出す。 存命デザイナーの展示会が開催されるのは、83年のイヴ・サンローラン氏以来。…05月16日 11時30分
  • Mother's Day
    先週後半はイベント続きで、夜は家族と一緒に過ごせなかった。 夕刻、子供達をピックアップして、一度自宅に戻る。 夕飯を食べさせた後に、もう一度スタッフと合流する。 深夜に帰宅すると、明日のお弁当のリクエストの横に、 「明日着るシャツを洗濯して…05月14日 23時30分
  • 携帯電話
    少し前から、携帯電話が使えなくなった。 代理店に持って行ったら、修理代より機種変更の方が安いと勧められた。 大雨の降る中、なんだか家に帰りたくなった。 通知がこないから、自分で動かなければ、何も分からない。 本気で心配してくれたのは、2人だ…05月14日 15時00分
  • Le Coucou
    ブティックホテルの人気が高まるニューヨークでは、 かつてチャイナタウンと呼ばれたエリアにも、それが進出している。 大人のシーンにふさわしいクールなバーを併設し、 モデルやセレブが夜な夜な繰り出す場面を演出している。 ホテルのメインダイニング…05月12日 08時30分
  • Cocotte
    幼い頃から、少し年上の人と一緒にいることが多かった。 20代、30代の頃に、人生の少し先を行く先輩と過ごす時間は刺激的で、 人生のもっと先に進んでみたいという気持ちを高めてくれた。 今でも周囲には、少し前を歩く素敵な女性がたくさんいて、 だ…05月10日 09時30分
  • Tim Ho Wan
    2010年にミシュラン1つ星を獲得。 「世界一安いミシュランレストラン」として有名な飲茶の店。 ニューヨーク店舗展開には、日本の外食産業グループが参画。 当該グループ会長の御子息が古い友人で、 彼がまだニューヨークにいた頃には、よく一緒にワ…05月09日 09時30分
  • Japan Fes
    このところのニューヨークは天候が不安定。 突然真夏のように暑くなったり、台風のような大雨が降ったり。 雨や曇りマークの天気予報が続くと、私は気持ちも塞ぎがちなのに、 街にいるニューヨーカーは実に元気。 コートのいらない季節を、誰よりも早く長…05月08日 09時30分
  • シェフの卒業
    立ち上げから10年以上、ずっとサポートしてきた寿司屋がある。 仕事として携わることは少なくなったけれど、 スタッフの1人1人が、個人的にずっと慕ってくれるのが嬉しい。 初代大将から数えて3代目の寿司シェフが、別のお店に引き抜かれた。 ヘッド…05月07日 08時30分
  • Toshi Cppucino
    トシさんと知り合ったのは、確か2000年頃だったと記憶している。 共通の友人が、当時トランプタワーに住んでいて、 彼女が主催するホームパーティーの席で、よくお喋りをした。 まだ本名のまま、ブロードウェーのコメンテーターをしていた彼を取材して…05月05日 16時30分
  • フランスからの訪問客
    かつての職場であった航空会社は、 客室乗務員という職種で入社した社員にも、 社内の他の部署での地上研修という機会を与えてくれた。 ひとつの職種だけでなく、広く職場全体を体験することで、 会社全体の構造を知り、社内の風通しにも貢献する制度だっ…05月04日 22時00分
  • ART EXPO NEW YORK
    ニューヨークのアートエキスポに出展する。 一見たやすい響きだけれど、そこで成功するためには、 たくさんの仕込みが必要で、ハードルは決して低くない。 数年にわたるリサーチの後、まず主催者とのコネクションを強くする。 はてなしく広い会場で、何よ…05月03日 08時00分
  • Re-Union
    かつての同僚が、同じ時期にニューヨークに大集合した。 今はそれぞれ違う国や仕事や立場にいるけれど、 こうしてふと集まれるという状況に、心底感謝。 何かあった時に、えいやっと前に進む勇気。 行動することこそが、すべての解決策になることもある。…05月02日 09時30分
  • 夕闇
    ニュージャージー州にある日系スーパーと、米系スーパーをはしごする。 週末お決まりの、買い物コース。 平日仕事帰りの買い物は、手持ちで持てる量しか買えないけれど、 マイカーを出動する週末は、アメリカ的な大量買い。 マンハッタンに夕闇が迫る時間…05月01日 07時30分
  • ROKI
    ニューヨークでの和食人気は衰えることなく、 完全に確立した一つの文化になった。 その分「純和食」でないお店も稀でないし、 日本人以外の板前さんが寿司を握っている姿も珍しくない。 チェルシー地区に、新しい高級居酒屋がオープンした。 店内中央に…04月30日 09時00分
  • Movie Shooting
    マンハッタンの公共道路には、たいてい路駐ができるスペースがある。 場所によってはチケット制であったり、曜日制であったり。 路駐によって道幅は狭くなり、明らかに交通渋滞の原因になっているけれど、 車両数に対して圧倒的に駐車スペースが少ないから…04月28日 08時30分
  • Beethoven Pianos
    ニューヨークのカーネギーホールといえば、 言わずと知れたクラシック、そしてポピュラー音楽界の最高峰。 かつてその周辺には、ピアノ通りと言われるエリアがあって、 たくさんのピアノ屋さんが軒を連ねていた。 現在はたった2軒になってしまったけれど…04月26日 16時30分
  • Kalahari Resort
    マンハッタンから車で2時間弱。 ニュージャージー州には、たくさんのスキーリゾートがある。 キャメルバックマウンテンは、冬季スキー場に加えて、 年中通して楽しめるウォーターパーク併設のホテルがどんどん新設されている。 無計画ドライブに出た先で…04月24日 08時30分
  • 広島のお酢
    このお酢を使って、何が出来るかなと考えている。 すでにたくさんの友人知人に試してもらったし、 アイディアはたくさん溢れてくる。 男性は本来、酸味が得意でない人が多いという。 酢の物は苦手なのに、お寿司が好きという人は多いから、 きっと、クッ…04月20日 10時00分
  • Takashi NYC
    まもなく日本に帰国する友人の送別会。 帰国前の限られた時間、思い残すことなくニューヨークを堪能しようと、 SATCナイトを決行。 北風の強い4月の週末、花冷えの夜。 誰がキャリー?シャーロット?と他愛ない女友達との会話が愛おしい。 翌朝のお…04月19日 09時00分
  • 番外編
    仕事のトラブルが続き、どん底までいった感が拭えずに、 久しぶりに、弱音を吐いてしまった。 私の大切にしている「アナログな人繋ぎ」を、 きちんと理解してくれている友人達が、 どんな状況下にあっても応援しているよと、 たくさんのメッセージを寄せ…04月18日 10時00分
  • Bouley
    トライベッカ地区にある、フレンチ業界トップの老舗。 私が最初に某雑誌で紹介したのは、90年代後半だったと記憶している。 当時は「Bouley Bakery」の名で、ワゴンでサービスしてくれる 焼きたてのパンが美味しい、カジュアルなフレンチレ…04月17日 10時30分
  • The Boss Baby
    「我が子には、愛情かけて、手をかけず」 母親から伝えられてきた、我が家の家訓がある。 子供は授かりものでなく、預かりものだから、 いつか社会にしっかりお返しするための通過点。 世界で一番の愛を注ぎながらも、自身の持つ力を信じて見守る。 親か…04月16日 09時30分
  • プチ同窓会
    以前の職場で一緒だった元同僚たち。 ニューヨーク含めた海外在住者が、少ないわけではないけれど、 きちんとこうして繋がっていることが嬉しい。 親友がデザインしたお店で、しばし極楽気分を味わう。 互いのアップデートがほとんどで、思い返すと、 一…04月15日 09時00分
  • 美味しいもの探訪
    雑誌記事の依頼を受けて、毎月のように取材アレンジをする。 ニューヨークで流行りの店を、日本の皆さんにお伝えする。 でも撮影するだけで、実際にそこで食べたことのないレストランも多々ある。 だから、友人がNY訪問の際に改めて行きたいとリクエスト…04月14日 11時30分
  • 夕暮れ前
    先週までダウンジャケットとブーツで出かけていたのに、 今週は半袖とサンダルでも散歩ができる。 ニューヨークの春はとても短いからこそ、 みんなそれぞれの形でこの季節を楽しんでいる。 午後8時近くでも、まだボールが見えるし、 少しずつ街灯が点り…04月13日 00時00分
  • セントラルパークに、春がやってきた。 気温がぐんと上がって、花々たちが踊り出す。 京都で見た花筏を思い出しながら、 いつだって、桜は日本で見たいと思う。 この季節は特に、日本が恋しい。 Spring has come to the Cent…04月12日 08時00分
  • ホテルリサーチ
    昔から一人で外食をすることが苦手で、 前職でのフライト滞在先では、いつもカフェ難民だった。 滞在ホテルのコーヒーショップでさえも、まず一人で行くことはなかった。 マンハッタンのホテルリサーチ依頼を受けると、 さてどうやって朝食を摂ろうかと、…04月10日 10時30分
  • Tanoshi Sushi
    我が家の次男と、先方の長男が幼稚園時代の同級生。 子供達同士の相性が良かったこともあるけれど、 何よりその御夫妻の気立ての良さに惹かれて、 もうずっと、家族ぐるみのおつきあいが長く続いている。 私は本来出不精で、自ら企画して出かけることは、…04月09日 19時30分
  • Tae Kwon Do
    5歳から通い始めた道場。 一度も辞めたいと言ったことがない。 小さな手を握りしめて、夜道を通ったことも懐かしい。 男も女も、優しく強く。 そして、絶対に人を裏切らない。 武道に通じる男の道義と、それ以上の人間力を身につけてほしい。 My s…04月08日 21時30分
  • DAVID BOWIE is... アーカイヴ・コレクション
    "Congratulations!!" 展覧会の総合プロデューサーから、高揚した連絡が舞い込んできた。 日本展のみの企画である寄せ書きが、デヴィッド・ボウイ・アーカイヴに寄贈され、 デヴィッド・ボウイ・コレクションとして所蔵されることになっ…04月06日 10時30分
  • SCOPE
    ニューヨークでは、アート展示会が数多く開催される。 主催団体の規模や歴史によって、展示会ごとの特徴も違い、 もちろん買い付けに来るディーラーの層にも相違がある。 友人がキュレーションを務めた日本人アーティストのブースには、 迫力ある書道と詩…04月05日 10時00分
  • 鳥心 SELECT
    オープンキッチンや、お酒を出すバーカウンターは当たり前だけれど、 調理人がお客様と直接会話を楽しみながら食事を提供するスタイルは、 実は海外ではあまり多くない。 寿司、焼き鳥、天麩羅など、カウンタースタイルの日本食屋は、 ニューヨーカーにも…04月04日 09時00分
  • JALニューヨーク〜羽田線就航記念イベント
    日本航空は、7年前に民事再生法の適用を受けて以来、 5年間、新規路線の開発を制限されていた。 その制限が解けた4月1日、39年ぶりに羽田?NY路線が復活した。 JALニューヨーク支店から、就航セレモニーの企画依頼を頂いたのは、 旧暦正月の頃…04月03日 00時00分
  • 学び
    シェフはいつも、パリのお店の営業が終わった頃に電話をくれる。 営業時間中にふと思い立ったことを、その日のうちに伝えないと気が済まない。 今を生きるシェフらしい行動に、人は心を動かされる。 シェフの生まれ育った佐賀県伊万里市の街おこし企画に、…04月01日 22時00分