新・読後充実度 84ppm のお話

登録ID
1646424
サイト名称
新・読後充実度 84ppm のお話
URL
http://blog.livedoor.jp/rose_music_etc/
紹介文
クラシック音楽とバラの話題を中心に日々更新。この価値なき徒労にあなたは共感できるか?
カテゴリ
  • 音楽(クラシック) (100%) - 6 / 409人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 私の札響感動史(08)♪第157回、北海道厚生年金会館にハロルド現る!
    なんと全曲札響初演の第153回 スダーンがタクトを振った1975年9月の第152回定期演奏会は創立14周年の回だった。 札幌交響楽団は1961年の9月に創立された。 152回定期のプログラムノーツには、“札幌交響楽団14年間の作曲家別演奏曲…10月22日 05時44分
  • 根性のない代役♪ドビュッシー/映像第1集
    仮とは思えない完成度 左上の一番手前−つまり犬歯(けんし)−の左隣りの奥歯を抜いたのは10月4日のことだった。 麻酔のせいで自分の口の位地すらあいまいで、粗相をしては困るので昼食も抜いた。 その翌日の昼前に、抜いた箇所の消毒に行った。 その…10月21日 04時55分
  • 硬い葉をすりつぶす歯がないわけで♪グレインジャー/リンカンシャーの花束
    体のため以前に、歯に抵抗力が不足中 仕事の帰り道、地下鉄の駅から地上に出て、マンションに向かって下りの坂道を歩きだしたとき、下るならなぜ地下鉄駅の階段をわざわざ上がらなくてはならないんだろうと、ふと問題点に気づいた。 気づいたが、気づいたと…10月20日 05時03分
  • 理不尽だったり非常識だったり……♪レイボヴィッツ指揮の「展覧会の絵」
    2人の絵は別々のもの ムソルグスキー(Modest Mussorgsky 1839-81 ロシア)の組曲「展覧会の絵(Tableaux d'une exposition)」のなかに「サムエル・ゴールデンベルクとシュムイレ」という楽曲がある。…10月19日 04時59分
  • あなたは何に楽しみを見出す?♪ディーリアス/人生のミサ
    今さら変えられます? ここ最近、執拗に、というほどではないが、「確かにそうだようなぁ」と、気を抜くと洗脳されそうな頻度でYahooのメールアドレス宛てに届く、メール。 タイトルは“ 一生懸命働いてると思い込んでいる残念なあなたの人生” 本文…10月18日 04時54分
  • オディールさん、モツに目覚める♪WAMの後期交響曲
    私は精肉が好き! このところお互い出張で顔を合わせることが少なかったオディール・ホッキーさん。 先週後半はお互い社内にいたので、ちょこっとながらも久しぶりに話をした。 最近彼はモツにはまりつつあるという。 しばらく会わないうちにオッサン臭く…10月17日 05時08分
  • 予告なく輝きを失ったヤツ♪黛/涅槃交響曲
    うわっ、停電だ 土曜日の夕方。 いきなり目の前が真っ暗になった。 テーブルにつけてあるクランプ式のデスクライトが消えたのだ。 やれやれ、こんな時代なのに停電か…… すぐに復旧するだろう。 と思いきや、目の前が真っ暗になったというのは気のせい…10月16日 05時09分
  • 私の札響感動史(07)♪スダーンのチャイコ4番
    ちゃんと読めよ!、と言いたかったろうに 1975年9月。 つまり岩城宏之が札響の正指揮者に就任する、その前の月の定期演奏会(第152回)に登場した指揮者はフベール・スダン。 誰、その人って? 現在はユベール・スダーンとカナ表記されている H…10月15日 05時16分
  • 回ることをやめたターンテーブル♪LvB/Sym5 by ケーゲル
    回っているときには触れない いつもなら問題なく回っているターンテーブル。 それが動かなくなった。 自宅でのことである。 わが家にはもうLPレコードは1枚もない。 すべて処分した。 だからターンテーブルが回転しなくなったからって別に音楽生活に…10月14日 05時37分
  • おにぎりを買いました。お寿司屋さんで♪ライヒ/エレクトリック・カウンター〜
    寒くなったからといって油断は禁物 連休最終日の9日はあまり天気が良くなく、庭の手入れもそこそこにした。 にもかかわらず、そしてジーンズという厚い生地のズボンだったのにもかかわらず、太ももを刺されてしまった。虫に。 ちょっといろっぽすぎるかも…10月13日 05時07分
  • カレーを食べながら死にそうになった話♪シュニトケ/夏の夜の悪夢
    やはり正直なのがいちばんです タイヤをスタッドレスに交換した翌日。つまり、連休の中日(なかび)である日曜日は富士メガネに新たに作ったメガネを受け取りに行った。 作りに行ったときに報告したように、今回視力測定した結果、新たなレンズは近視の度を…10月12日 05時12分
  • 紅葉も進み、早めの冬支度♪グラズノフ/四季
    今回はお言葉に甘え…… 夕食にカレーをいただいた日の、翌日の土曜日。 この日はアサイチで車で10分ほどの自動車整備工場へ行き、タイヤ交換をした。 例年、夏から冬、冬から夏のタイヤ交換は自分で行なうのだが、今回は肩の痛みが……ではなく、1年前…10月11日 05時06分
  • 再び、千歳で弟子屈♪デュカス/ゲーテのバラードによるスケルツォ
    当初の目標は札幌駅前の某ラーメン店 先週の金曜日は、午前11時半頃に新千歳空港に着いた。 そのまま札幌まで行ってから昼食をとろうかと考えたが、そうなると12時半頃になる。 飢えたサラリーマンたちの昼食時間にモロにぶつかってしまう。つまり店は…10月10日 05時29分
  • 岩城最後のステージは究極の「氷山の一角」♪小山/木挽歌
    () 絶頂期とは正反対のアプローチ 「音盤博物誌 片山杜秀の本(2)」の第34章は「岩城宏之の逆襲」(初出は“レコード芸術”2006年12月号)。 「私の札響感動史(06)」では、これから岩城が札響の正指揮者に就任しようというところだが、こ…10月09日 05時41分
  • 私の札響感動史(06)♪いつもより引き締まった空気だった第147回定期
    “現代的”なプログラム 小泉和裕がサン=サーンスの「オルガン付き」を取り上げた翌々月。75年3月11日の第147回定期は岩城宏之が指揮台に立った。 プログラム・ノーツのプロフィールを見ると、意外なことに岩城はこのときが5回目の共演。 “札響…10月08日 05時34分
  • 音楽と酒に心地よく酔い……を邪魔するもの♪ギーレン/ベルリンRSOののGM3
    カレー作りは計画段階でとん挫 先日“北限大根”の箱をゴミステで見かけたことを書いたが、その帰りにファミリーマートに立ち寄ったら、北海道産タマネギが売っていた。 中くらいの大きさのが3個入って108円。あなたが推定しているとおり、税込みの価格…10月07日 05時38分
  • エブリディ、エープリールフール♪R-コルサコフ/「皇帝の花嫁」序曲
    やれやれ よれよれ よめよめ リムスキー=コルサコフ(Nikolai Rimsky-Korsakov 1844-1908 ロシア)の歌劇「皇帝の花嫁(Tsarskaya nevesta(The Tsar's Bride))」(1898)の序…10月06日 05時14分
  • 女医さんに抜いてもらった話♪WAM/p協26 by ソフロニツキ
    だからぁ、歯のことですってばぁ あらかじめスケベな人の夢を打ち砕いておくが、抜歯した話である。 昨日、歯科医院に行った。 説明したとおり、左上の奥から2番目−だと思い込んでいたら、犬歯の横のいちばん手前の奥歯だった−の根の周囲がのっぴきなら…10月05日 05時04分
  • 眠っている間も力んでる?♪ブリテン/ブリッジ・ヴァリエーション
    朕は陳なりと自己満足 土曜日は久々に、あのレシピに基づいて麻婆豆腐を作った。 実においしくできた。自分の本当の名前は陳というのではないかと思ったほどだ。 北限の空き箱が 日曜日は朝のうちに、マンションから少し離れた場所にあるイオンに買い物に…10月04日 05時13分
  • どのあたりかわからないままシャッターを押しまくる♪MIDORIのチャイコン
    アロハ〜!的な人 1週間前の火曜日の搭乗便はANAはANAでも共同運航便。AIR DOだった。 新千歳空港の搭乗待合室で乳舞係長とDUOでボーっとしていたら、われわれが乗る折り返しの機体が到着。 降りた人々の中から「MUUSAN!MUUSA…10月03日 05時14分
  • 私の札響感動史(05)♪アタシにとって2人目のガイジンさんだったんです
    知りもしないのに部屋にはポスター 再び私が札響の定期会員(友の会会員)になり、定期演奏会に通うようになったのは1974年12月10日の第144回から。 この日の会場はなぜか札幌市民会館ではなく北海道厚生年金会館。たぶん市民会館は改修か何かが…10月02日 05時12分
  • コンドロイザー&プレミアムで無痛を目指す♪シューマン/おとぎ話の
    ロボットみたいな名前 帯広から戻ったのは22日・金曜日。 その翌日は理容室に行った。すでに報告したとおりである。 さらにその翌日の日曜日はメガネを作りに行った。 これまたすでに報告したとおりである。 いまはまだ出来上がっていない(取りに行け…10月01日 05時26分
  • お茶が?まったく気づきませんでした♪西村朗/ケチャ
    北海道の工場で製造してます こちらからのお客様を空港で出迎えた伏草課長と合流した私は、精力的に仕事をこなすよう伏草課長を激励した。いくつかの取引先を訪問し、この日は終わった。 翌朝。 私は北海道らしい朝食を食べ、一行とともに出かけた。 何か…09月30日 06時15分
  • “ととと”の前は“ててて”だったっけか?♪呉祖強/琵琶協奏曲
    ふじもりにとってプラスになるかマイナスになるか? 21日。 ホテルを出た私は、駅前の通りの眺めに「どこか違う」と感じた。 それもそのはず、“ふじもり”(インデアンカレーの経営母体である)の隣に新しい居酒屋ができていたのだ。 “ととと”……。…09月29日 04時42分
  • 1年ぶりのOb、3年半ぶりのSz♪バルトーク/コントラスツ
    この隙に行っておかねば 20日。 私は午前中の便で名古屋から新千歳空港に向かった。 気流が悪いということで、飛行機はしつこい揺れから解放されず、ドリンクサービスも冷たいものだけ。 なぜならば、揺れで飲み物がこぼれ、やけどをしてはいけないから…09月28日 05時19分
  • 予告どおり本日休載
    本日は臨時休載いたします。 こう見えても私、予告したことは守るタイプのヒトなので…… サティ/バレエ「本日休演(ルラーシュ)」 ⇒ Satie: Ballets, Piano Works & Rarities 書きたいことは…09月27日 05時17分
  • すべての原因は目にあり!と勝手に思い……♪テンシュテットのGM4
    ありがたいお知らせに起こされる 土曜日の夕方からポツポツと雨粒が空から落ちてきて、それはやがてポツリポツリとなり、さらにボタボタという音に変わり、ついにはザザザザザザザザタタタタタタタタタ、雷ゴロゴロゴロリンチョになった。 寝入りばなには市…09月26日 04時51分
  • 刺さったのがスープの袋じゃなく指でよかった♪ヴァイス/MY WOODEN〜
    濃厚と煮干し、どっちから味わおうかなぁ というわけで、結局理容室からの帰り道はセコマには寄らず、スーパーに寄った。 そこで、ラーメンのスープを3種買った。 もちろん名古屋に持ち帰って食べるためである。 いうまでもなくスープを食べるのではなく…09月25日 05時08分
  • でもセコマに寄らなかった私♪ロッシーニ/セヴィーリャの理髪師
    その思い、私もです 愛知県の大村知事が19日に行なった会見について、20日付の朝日新聞愛知版朝刊にこう載っていた。 北朝鮮問題が緊迫する中での総選挙による政治空白を「自分の損得より国民社会のために頑張るのが政治家の矜持(きょうじ)じゃないの…09月24日 05時47分
  • 私の札響感動史(4)♪豪華絢爛な響きに感極まった私
    札響の演奏が世界初録音 還暦祝賀で荒谷が指揮台に上がった第134回定期の翌月(第135回)は、常任のシュヴァルツの指揮。 この日のプログラムは、 ?プフィッツナー/小交響曲 ?ラロ/スペイン交響曲(ヴァイオリン独奏:江藤俊哉) ?ブラームス…09月23日 05時41分
  • 薄いめより濃いめが好き!♪プレートルの幻想交響曲
    この絵のような人は駅にはいなかったけど おととい、帯広にやって来た。 今日まで帯広およびその近隣の町で仕事である。 今回の出張の、冷たいあなたにはちっとも話を聞いてくれないのね、的な報告については戻ってからということになるが、その間、少なく…09月22日 05時30分
  • かつてはこっち、いまはあっち♪中胡協奏曲「Su Wu」他
    マチナカから離れたところに…… 初代・陳建民、2代目・陳建一、3代目・陳建太郎の赤坂四川飯店。 名古屋にも、その直営店か系列店かはよくわからないが、四川飯店がある。 場所は名駅でも栄でもない。池下という街の閑静とした住宅街にある。 先週、牛…09月21日 05時30分
  • 違うだろぉぉぉぉぉっっぅっー!♪ファリーナ/常軌を逸したカプリッチョ
    「続けたい」とはたいした胆だ 18日、豊田真由子議員が3か月ぶりに公の場に姿を見せた。 あの録音を何度も耳にしたので、顔を見るだけで般若の面とかとオーバーラップしてしまう。 で、議員を続けたいって言ってるのが信じられない。やはり超人的な精神…09月20日 05時07分
  • 関東を過ぎたら手のひら返し♪マゼールの「冬の日の幻想」
    予想に反し、来るのは遅かった おとといの日曜日。 前の日の土曜日から台風の接近を警戒するようにさんざんテレビに言われていたので、日曜日は9:30にまずは飛行機の予約をし−無事目的の便の予約が取れたが、希望する後方通路側はうまっていた−、雨が…09月19日 05時11分
  • 私の札響感動史(3)♪還暦おじさんの久々のステージは溌剌!
    どうもすっきりしない痕跡が 前回のこのシリーズ(に勝手にしてしまってごめん)で掲載した札響の歴代指揮者の図だが、さっそく間違いがあった。この調子だとあと4,5か所は間違いがありそうだが、そこは焦らずゆっくり確認していくつもりだ。 さて、何が…09月18日 05時45分
  • 荘厳というよりは壮麗なミサ曲♪ケルビーニ/ミサ・ソレムニス ニ短調
    よく見ると美しいフォルムではある おかげさまで、って別にあなたのおかげではないが、朝晩は秋めいたさわやかな気候になった。 で、窓から少し先に見える風速計、ではなく、換気扇(って言うのかね?正式名称を知らない)も回っていないので、強い風が吹き…09月17日 05時48分
  • あっちは明るい朝。こっちは暗い朝♪サーリアホ/鏡
    電気が停まり、通信はダウンする 太陽がくしゃみだかなんかをして、その影響が地球にも及ぶ。 そんな不安を煽るようなニュースが流れていた。 太陽フレアという爆発現象のことである。 停電が起きるだの通信障害が起こるだの、あたかもかなりの確率で起こ…09月16日 05時16分
  • 鉄道ファンと音楽ファンの根底にある共通点♪ヴァイス/ADE他
    鉄路は五線譜だ 「音盤考現学 片山杜秀の本(1)」の第49話「鉄道の落魄(らくはく)」(初出は“レコード芸術”2004年1月号)。 そのなかに次の記述がある。 だいたい音楽は鳴ればすぐ消える音を聴く者に覚えさせつつ脈絡をつけていこうとする面…09月15日 05時27分
  • 伊予柑と八朔が見分けられない私はお豚♪スクリャービン/Sym2
    音だけでは成立しないロマン派の音楽 吉松 ブラームスとかシューマンとかシューベルトとかのドイツ系ロマン派って、音そのものを聴いて感覚的に何かを感じるタイプの音楽じゃないような気がするんだよね。そもそもロマン派というのが、音以外の余計な想像的…09月14日 05時21分
  • 驚いたのはむしろ私の方で……♪エルガー/エニグマ変奏曲
    そういう話したことなかったもんね 先週、同期入社でいまは本社勤務の宮光さんが支社に来た。 目的はいろいろあったようだが、少なくとも私と打合せするためではない。 なので、立ち話程度の会話を座りながらちょこっとしただけだ。 彼とは一緒に仕事をし…09月13日 04時49分
  • 空が白んでも終わらない饗宴……♪レイボヴィッツ編「はげ山の一夜」
    辞めない悪魔と買わす悪魔 今月の“文藝春秋”に豊田真由子議員のインタビュー記事が載った。 そのこととは驚くほど関係なく、今日はムソルグスキー(Modest Petrovich Mussorgsky 1839-81 ロシア)の交響詩「はげ山の…09月12日 04時38分
  • 150歳若返る⇒姿かたちがなかったってこと♪アグリコラの世俗作品
    無法地帯というか無秩序というか 先日小樽に行ったときのこと。 ちょっと時間があったので運河の近くをうろうろしていたら、ある奇妙な事実に気づいた。 やたら駐車場の料金が高いのである。 高い上に、ちょっとした距離しか離れていないのに、ひどく料金…09月11日 05時37分
  • 私の札響感動史(2)♪割れんばかりの拍手とブラボー〜シャローンのGM5
    まずは歴代の指揮者の整理を 札響の忘れ得ぬ名演を、忘れ得ぬと言いつつもけっこうつらい思いをしながらなんとか記憶を呼び起こし、思い出せたことを喜び、かつ、懐かしがろうという、自己満足企画の第2話である。 その前に、いちど札響の歴代指揮者−いろ…09月10日 05時37分
  • 1階はふつうのようですが……♪DSch/新バビロン
    粋には鐘がかかる 私が行っている床屋−ベッドを売っている店ではなく理髪店のことである−は、通うようになってかれこれ15年以上になる。 考えてみれば、その間一度も料金が上がっていない。 消費税が5%から8%に変わったときも、内税のその料金は3…09月09日 05時21分
  • 予約?どうしてもしたいって言うんなら受けるけど……♪ラヴェル/海原の小舟
    なぜか然別 火曜日。 この日は新千歳空港8:15発の便でセントレアへ。 この時間に出発する飛行機に乗るには、さすがにしんどいくらい早起きしなければならない。 あぁ、千歳市に家を建てればよかった……(真剣に思っていません)。 札幌駅に着くと、…09月08日 05時09分
  • 男は女で変わる?……♪ロドリーゴ/ある貴紳のための幻想曲
    箸が転んで笑うのは不安定 「音盤考現学 片山杜秀の本(1)」の第33章“山下和仁の「感情過多様式」”。 この文の初出は“レコード芸術”の2002年8月号。山下和仁は天才ギタリストである。 山下和仁が変わったのは、いつからだろうか。もしかして…09月07日 05時18分
  • 皮がむけたらあっという間に大きくなって……♪スーザ/忠誠
    みるみる大きくなったんです 春にせっかく植えたオクラが1つしか実らなかった。こんなことじゃスーパーで買った方がはるかに安く済む。と、育て方が悪いことを棚に上げて悪態をついた私。 だが、その後2つ花をつけた。 枯れた花びらから先を出しているの…09月06日 04時53分
  • 私の札響感動史(1)♪ワッツにかすんだ尾高と岩城の意気込み
    楽しんでますか? 「音盤考現学 片山杜秀の本(1)」の第17章「武満の水、細川の水」は、こう始まる。 尾高忠明は私より十六歳年上になる。ということはこちらが音楽マニアになった十代前半にまだ二十代だったわけで、結果、私は尾高のキャリアの比較的…09月05日 04時14分
  • 「の」がつくと背徳的雰囲気に♪ロシア民謡・黒い瞳
    黒い瞳、黒い瞳の、黒き瞳、黒木瞳 若園課長の瞳−読みようによっては、“若園課長と深い関係がある瞳さんという女性”のことのようで、不道徳な香りがする−について書きながら、私は瞳の歌を口ずさんでいた。 「黒い瞳」もしくは「黒い瞳の」というロシア…09月04日 05時19分
  • 見つけたからには死んでもらう♪フックス/我らは死の只中に生き
    工事人参上! “私みたいな人”はもう一人の、やはり“私みたいな人”と2人でやって来た。 前もっての話では、やって来るのは午後という、それが13時なのか、15時なのか、あるいは17時なのか、当日の連絡までわからないというスリリングなものだった…09月03日 05時21分
  • せわしげ……なぜそれに気づかなかったのか?♪芥川/交響三章
    でも、つながってるので…… 今日の午後にNTTコミュニケーションズ(もしかするとNTT東日本の人かもしれない)の人が、わが家にやってくる。工事のためにである。 昨日からこちらに戻ってきている私は、何のお手伝いもできないがそれに立ち会う。 O…09月02日 05時39分
  • あのころ彼は痛かった♪WAM/ノットゥルノK.439
    目は心の窓 夕方、若園課長が私の席の所にやって来た。 とても気の毒そうな表情で私を見ている。 私は気の毒そうに見えるくらい貧相なのだろうか?貧乏だが貧相ではないと思っていたが、ボウだけでなくソウも兼ね備えてしまったのかもしれない。 でも、よ…09月01日 05時07分