漢(オトコ)の粋 

登録ID
164973
サイト名称
漢(オトコ)の粋 
URL
http://blog.livedoor.jp/kyah2004/
紹介文
目で味わえるミソジオヤジの食べ歩き デジイチ艶系なpriceless life
カテゴリ
  • レストラン・飲食店 (100%) - 4 / 330人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 旅人目線の会津若松
    磐梯山、五色沼、渓流沿いの温泉など、郊外に観光資産が散らばる会津若松だけど、せっかく訪れたのでフォトジェニックな場所探してみました。ここで紹介する鶴ヶ城、茶室と旧市街の庭カフェ、それに御薬園は、車があればさっと移動できる距離だし、頑張ればチ…05月19日 22時58分
  • 「OK!」マガジンのアンバサダーはじめました
    実は、この5月からセレブリティのライフスタイルなどを紹介する「OK!」マガジン(日本版)のアンバサダーをやらせてもらうことに。http://www.okjapan.jp/アンバサダーって何すんの?って、気になった記事を紹介させてもらう役割な…05月18日 23時00分
  • THE雪月花 (岐阜)カントリーサイドの焼肉革命
    都市部で進化した焼肉が、産地に近いエリアでリーズナブルに愉しめる。しかも都内よりも洒落た空間で。そんなウマい話があるの?って、実はあるんすよ。百聞は一見にしかず。岐阜駅の玉宮町通りはオープンエアの小洒落た店が並び、若者が集っている国内では中…05月17日 23時30分
  • BEES BAR (外苑前)NARISAWAのBARで男飯
    外苑前のユニマット裏手にNARISAWAがひっそりBARをオープンさせたんです。NARISAWA近辺って、食後の2軒目使いのお店少ないからね。そういうお客さんのニーズに対応してとのこと。BARはB1にあるんだけど天井が高く地下の閉塞感は全く…05月16日 23時30分
  • サムイ島で 7Bedroom Villaを貸切なバカンス (タイ)
    G.Wはベストシーズンのサムイ島と定番のバンコクへ。海 ✕ 崖マニアのボクは、ついピピ島/クラビに飛びがちなんだけど、年末に宮部家と「サムイ島に7BEDROOMのいいVILLAがあるんで行ってみません?」と誘われて、俄然興味を…05月15日 23時31分
  • マノワ(広尾)間違いたくない日のフレンチ
    昨年秋の広尾フレンチ『マノワ』のランチ。しっちゅうこんなこと書いてる気がしますが、半年くらいがあっという間に過ぎるんで、時間の疾さにビビっています。2018年ってついこの間なったばかりだと思ってたのに、もう6月が見えてきたし。全力で生きてい…05月14日 23時30分
  • 暮らすように遊べるマドリードの歩き方
    11月に訪れたマドリードの情報を整理しようと思ってたんだけど、バタバタしてるうちに5月になってました。観光客的にいうと、マドリードは徒歩移動をメインにできるコンパクトさで、バルセロナほど観光都市っぽさがなく暮らすように旅する人向き。ここでい…05月13日 20時22分
  • 道後温泉本館(愛媛)世界に誇る温泉コンテンツ
    夏目漱石「坊っちゃん」ゆかりの『道後温泉本館』。日本最古の温泉ともいわれる道後温泉の顔に相応しい存在感と色気を放っていて、重要文化財に指定されながらも、バリバリの現役浴場として営業を続けている。ミシュラン2009年には三つ星を獲得しているワ…05月11日 23時30分
  • 熊猫庵 プレミアムドS会 ふたたび
    築地の仲買人 徳ちゃんが主催する出張料理『熊猫徳永庵』、レストランでは考えられない原価率で魚をいただけるので、数ヶ月まで満席という人気っぷり。普段は身近に魚を楽しんでもらおうというスタンスなんだけど、ベテラン鮨職人の斉藤さんとコラボしてのイ…05月10日 23時42分
  • ヴィア パルテノペ(品川)昼下がりのプチイタリア旅行
    品川『ヴィア パルテノペ』の15周年記念パーリーでのひと時。総料理長の目が行き届いた料理はさすがの一言で、一品一品カラダの奥へと染み入るような仕上がり。中でも持って帰りたいくらい気に入ったのはズッパ。上質なブロードが支える滋味深い味わいは、…05月09日 12時38分
  • Riad K (モロッコ)マラケシュの楽しみはリヤドにあり
    バカンス先として、注目度が高まっているモロッコのマラケシュ。スマホが無い時代にはハードル高すぎた巨大迷路のようなメディナ(旧市街)。今でこそ、スマホのMAPが目的地まで導いてくれるけど、自身のホテルに辿り着くのさえ一苦労だった時代が、ほんの…04月26日 07時30分
  • とり口 (五反田)焼鳥エレガンス
    五反田の焼鳥の新店『とり口』。山手通りに近いTSUTAYA裏あたりという知らなければ、中々足を踏み入れないロケーション。外観は質感あるモダンなしつらえで、デートでも充分に使えるファサードだ。オープンして10日後くらいの訪問だったと思うんだけ…04月24日 23時30分
  • くろいわ (恵比寿)孤高の日本料理
    結婚記念日Weekなので、日本料理は『恵比寿 くろいわ』へ。遅めの時間だったので久々に後半からだけど写真が撮れました。いつのまにか焼き台の周りが備前焼に。TOPの写真の八寸は日本テラス協会を体現したかのようなお皿。桜鯛、鰻、モロコに悦。車え…04月22日 23時30分
  • バンコクのルーフトップバー ホッピング 3選
    とにかく外で飲むのか好き、太陽の下で呑むのか好きというテラサーですが、高いとこも大好きなんで、バンコクのRoof Top Bar(RTB)は大好物。ハングオーバーのロケ地にもなっていて有名な『Lebua』のRTBは一度行くのはいいけど、オー…04月21日 23時37分
  • the ringo (西麻布)ラウンジ使いできるモダンスパニッシュ
    西麻布のモダンスパニッシュ『the ringo』。サンセバスチャンにあるようなローカル色強めのバルではなく、ギャラリーっぽい雰囲気で照明落としたラウンジっぽいレストラン。逆に言うと、サッとつまんで呑んで帰るというラフなスタイルにも向いてるの…04月20日 23時30分
  • グラントワ (島根)アートなステージに立つ方法
    島根県芸術文化センター「グラントワ」さんの石州瓦をめぐるプレスツアーに参加させてもらったんだけど、やはりここは石州瓦のモダン建築の集大成っすね。28万枚の石州瓦を外観に使ったデザインが斬新で、屋根じゃなく敢えて壁に瓦を使うことで、艶っぽさが…04月19日 23時30分
  • ピッツェリア恭子 (戸越銀座)大勢で訪れると尚更 愉し
    いつきマン、ゆっきー家とともに『ピッツェリア恭子』に再訪。6人で訪れることで、よりダイナミックさも楽しめたし、そもそもクオリティが更にアップしてることに驚いた。 前回惚れたカラブリアのクルスキのピッツァはより軽やかに、旨いと聞いていたクワト…04月18日 23時30分
  • いろりの宿 芦名 (会津) 会津牛の夕ご飯
    昨年の晩夏に初訪問してめちゃ気に入って、この冬はスキー&美食のためにリピートした会津の『いろりの宿 芦名』。ここは部屋数と同じ数だけ囲炉裏があるので、他の人に気を使うことなくのんびりと会津の素材を愉しめるのが魅力。真冬なんで岩魚は冷凍だった…04月17日 23時30分
  • エル・ロセヨ (学芸大学)スペインバルで酔い夜を
    美味しい!というのは何を食べるかというのは勿論だけど、誰とたべるか、どう食べるかというのが大事だということを改めて感じた夜。こちらは学芸大学の『バルアンドデリ エル・ロセヨ 』、駅近で1Fはカウンター主体で、テイクアウトのデリメニューも充実…04月16日 23時52分
  • リナシメント (目黒)ファスティング後を愉しむために
    ダイエット成功から半年。今年になって体重が微増傾向でアベレージが1kg増加したこともあり、またしてもプレイベートジム「ベレッツァ」のファスティングメニューを敢行。基本メニューは、準備食(前日)、ファスティングドリンクのみ(1,2日目)、回復…04月15日 22時12分
  • 割烹たいら (京都)京都に馴染みをもつ愉しさ
    京都に限ったことではないんですが、日本各地に”馴染みの店”を持つっていいっすよね。東京や京都みたいに有力店がひしめき合ってると、ついついコレクターのように新規開拓に力が傾く気持ちもわかるけど、人付きあいと同じで「本当に大事な人」とは、何度も…04月12日 23時59分
  • バンデルオーラ (恵比寿)クスクスとテラスとワイン
    クスクスがシグネチャーメニューという恵比寿のトラットリア「バンデルオーラ」。エリア的にアクセスはいいはずなのに微妙に動線からズレていて訪問できていなかったのよね。ただ、実際訪れてみたら 料理、ワイン、価格、雰囲気ともにめちゃ好みじゃないっす…04月11日 19時49分
  • 割烹 山路 (新橋)構えずに日本の味を堪能しよう
    新橋の烏森神社通り、雑居ビルの二階にひっそりと佇む『割烹 山路』高額で予約の取れない日本料理が脚光を浴びる中、そこそこ予約がしやすくて、手が届く範囲の予算で、それでいて美味しい日本料理というのは、一番貴重な情報だったりします。日本人でありな…04月09日 23時54分
  • Suhring (Bangkok)Asia No.4レストランのドイツ料理とは
    昨年(2017年)の13位から、2018年度のAsia's 50 Best Restaurantsでは4位に躍進したバンコクの『Suhring』。ドイツ料理という日本でも馴染みのない料理だけど、フレンチベースで北欧のガストロノミーに近い雰囲…04月08日 21時05分
  • HIBANA (荒木町)大人の大人による大人のためのワインバー
    大人の町 荒木町にひっそりと佇むワインバー「HIBANA」。紹介制でクチコミサイト禁止と、昨今の実力店らしいスタンスも好み。かつて記念日を中心に通っていた表参道「フェリチタ」(現在はクローズ)の支配人 永島さんのワインバーゆえ、ワインセレク…04月04日 23時00分
  • 赤瓦をめぐる旅 (島根)石見銀山〜益田の道程
    島根県芸術文化センター「グラントワ」さんのプレスツアーで、今回は赤い瓦をめぐる旅に。益田エリアは石州瓦という赤い瓦の産地があって、特に海沿いは赤瓦の家が多いのよ。当時は海運が発達していた関係からか内陸よりも海沿いに赤瓦の家が多い。全盛期はフ…04月02日 23時30分
  • 傳 (外苑前)アジアNo.2 のイノベーティブ日本料理
    先日発表された Asia's 50 Best Restaurants では、「Gaggan」に続きアジアでNo.2に輝いた外苑前の『傳』。ミシュランでも移転後初の二ツ星に返り咲くなど勢いの止まらない日本料理店。Gagganが4年連続で1位に…04月01日 23時30分