Fish On The Boat

登録ID
1657424
サイト名称
Fish On The Boat
URL
http://blog.goo.ne.jp/mask555
紹介文
書評中心のブログです。記事、それはまるで、釣り上げた魚たち ------Fish On The Boat。
カテゴリ
  • 哲学・思想 (10%) - 278 / 342人中
  • 書評・レビュー (90%) - 29 / 181人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 『愛と暴力の戦後とその後』
    読書。 『愛と暴力の戦後とその後』 赤坂真理 を読んだ。 近現代史ってよくわからなくないですか? なぜ太平洋戦争が起きたか、 それ以前に、なぜ大東亜共栄圏のもと、 満州や朝鮮、台湾などを支配していたか、 についても、その動機や当時の民衆の考…01月14日 19時52分
  • 『土屋耕一のことばの遊び場』
    読書。 『土屋耕一のことばの遊び場』 土屋耕一 和田誠/糸井重里 編 を読んだ。 本書は、 コピーライター・土屋耕一さんが書いた、 ことばについての、ユーモアたっぷりで、 でも神髄をついている論考が中心の 「言葉の遊びと考え」(糸井重里・編…01月09日 14時08分
  • 『西野七瀬写真集 風を着替えて』
    読書。 『西野七瀬写真集 風を着替えて』 西野七瀬 撮影:川島小鳥 を読んだ。 乃木坂46で何度もセンターをつとめる西野七瀬さんのセカンド写真集。 「ピースフルな旅」と帯に書かれていますが、 西野七瀬さんの存在が、 その土地の雰囲気を損ね…01月06日 20時51分
  • 『白河夜船』
    読書。 『白河夜船』 吉本ばなな を読んだ。 吉本ばななさんの、 まだデビューから早い時期の短編を三つ収録したもの。 白河夜船ってことわざなんですね、 はじめてしったです。 目に映るものなどもふくめて、 こころの動きや揺れなど、 かすかなく…01月04日 21時43分
  • 謹賀新年2018
    あけましておめでとうございます。 年明けからゆったりと始動していきます。 5日にはちょっと買いものに出かけ、 6日から競馬のほうは馬券始めです。 年明けからまたそばを食べ、 あんなにたくさん作った旨煮も食べ尽くし、 雑煮も数の子も口取りも、…01月03日 12時28分
  • よいお年をお迎えください。(2017大晦日--一年を振り返る)
    今年もいろいろありました。 小説は『ヒドゥン一九九四』と『きみの家へ、遊びにいくよ。』の短二篇を 『オール讀物』に応募しましたが、撃沈。 なかなか難しいなと思いつつ、 まだ試していない角度からのアタックがありますから、 来年もまた応募しよう…12月31日 21時35分
  • 『まじめなとんでもない世界』
    読書。 『まじめなとんでもない世界』 奥健夫 を読んだ。 量子論を深く考えていくことでわかってくる、 「とんでもない世界」。 一番最初の宇宙って原子よりも小さいサイズで、 そこにすべての宇宙情報がつめこまれていて、 すべてがそこにあったから…12月28日 03時13分
  • 『広瀬アリス写真集 ALICE』
    読書。 『広瀬アリス写真集 ALICE』 広瀬アリス 撮影:ND CHOW を読んだ。 今から3年以上前の2014年3月発行の 広瀬アリスさんの写真集です。 妹のすずさんが撮影した写真もあります。 ぼくがアリスさんをテレビではっきりみたのが…12月26日 20時03分
  • 『競馬漂流記』
    読書。 『競馬漂流記』 高橋源一郎 を読んだ。 1993,4年ころの競馬エッセイです。 20〜30年前の海外の有名な馬もなんとなく名前は知っているし、 ついていける感じで読みました。 なぜかと言えば、当時高校生でしたが、 競馬関係の本や雑誌…12月25日 22時34分
  • 『ナラタージュ』
    読書。 『ナラタージュ』 島本理生 を読んだ。 映画化もされた、島本理生さんの長編です。 女子大生が主人公の恋愛小説。 正統派な書き方なのだけれど、 内容はメジャーではないタイプの話。 ずっと、落ちついたトーンが貫かれています。 それも、い…12月16日 22時02分
  • 『ウイルス・プラネット』
    読書。 『ウイルス・プラネット』 カール・ジンマー 今西康子 訳 を読んだ。 人類と昔からずっと戦いあっている 風邪やインフルエンザのウイルスや、 最近になって猛威をふるいだした、 SARSウイルスやHIVといった こわいウイルスなどなどを…12月04日 22時52分