たにしのアブク 風綴り

登録ID
1657585
サイト名称
たにしのアブク 風綴り
URL
http://blog.goo.ne.jp/madiira-kanaria69608
紹介文
LyricismとNationalism を視座にしてJournalisticに里山に風の渉る音を聞いている。
カテゴリ
  • 旅の知識・楽しみ方 (100%) - 18 / 198人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 一生に一度しか見られない花を、再び見られそうです
    数十年に一度咲く花、 アオノリュウゼツランの花を初めて見たのは、2012年の夏でした。 そのアオノリュウゼツランの花をこの夏も、見られそうです。 いつも徘徊している道野辺のコースで立ち寄りオアシス、 隣の市にあります植物園には温室ゾーンがあ…06月24日 10時43分
  • 伊豆半島を回ってきました?――伊豆・海から石廊崎の絶景と堂ヶ島の荒飛沫
    伊豆旅行をしてきたことを記録しています。 今回は最終回として石廊崎と堂ヶ島の絶景です。 これまで石廊崎までは行ったことがなく、 一度は石廊崎の灯台を巡ってみたいと思っていました。 日本列島、太平洋に突き出た岬は絶景です。 これまで、室戸岬、…06月22日 12時18分
  • 伊豆半島を回ってきました?――伊豆下田・歴史の街並みぺリーロード
    伊豆旅行をしてきたことを、短く綴っています。 今回は下田港の歴史の町筋・ペリーロードを歩いたことです。 城山公園から降りて、向かい側の海辺には、 ペリー提督の上陸地点のモニュメントがありました。 幕末、アメリカから黒船が来航した歴史的地点で…06月21日 09時54分
  • 飛騨牛が飛び込ん来た
    18日の「父の日」から一日遅れたが、 岐阜県勤務で自分たちばかりで堪能していた岐阜牛。 今年は親の方にも回してくれたようです。 親の口にもなかなか入らない物を、 子が気軽に食しているということは、 親としては喜ぶべきことだとしますか。 最近…06月20日 11時51分
  • 伊豆半島を回ってきました?――城山公園・紫陽花の道から見た下田港
    6月始めに旅して、立ち寄った観光地の点景を並べています。 下田については咲き始めた紫陽花とブーゲンビリアについて、 すでにアップしています。 今回は下田港を一望できる下田公園・紫陽花の道から見えた下田港です。 こんもり緑に覆われた小さな下田…06月19日 09時48分
  • 伊豆半島を回ってきました?――弓ヶ浜の渚が目の前・休暇村「南伊豆」
    休暇村・南伊豆で潮騒の音を聞き、露天風呂につかりました。 目の前は白砂の広がるロングビーチに波が打ち寄せていました。 日本の渚・百選の弓ヶ浜の全景が目に入るオーシャンビューのホテル。 部屋からは渚まで1分。松の木越しに白波の浜がみえる。 朝…06月13日 17時57分
  • タイサンボクとクマシデ、初めて見た花
    公民館サークルの街歩きで王子・滝野川に行きました。 山手線と並走する品川・田端間で京浜東北線に乗ることはあっても。 王子まで行くことは、めったになかったです。 サークルの6月度企画で王子・飛鳥山公園と周辺を、 ガイドさんの案内で街歩きに行っ…06月12日 19時44分
  • 六本木のエルミタージュから乃木坂のミシャ展まで
    久しぶりに上京してきました。先月の2017年5月31日・水曜日のことです。 雨模様という天気予報で人出も少ない穴場の日と思って、 名画巡りの一日とするつもりでした。 まず、六本木ヒルズの森アーツギャラリーで開催中の、 ――オールドマスター西…06月10日 12時38分
  • 伊豆半島を回ってきました?――立ち寄り先の花です
    旅ルート、時系列には関係なく、「立ち撮り」スポットを並べました。 下田港を見下ろす「あじさい公園」に登りました。 あじさいは下田市の花に指定されています。 一日からあじさい祭が始まっていましたが、 少し開花最盛期には早かったようです。 ペリ…06月08日 12時05分
  • 今日から6月・水無月になりました
    6月といえば梅雨入りし、じめじめと蒸し暑くなりますね。 カタツムリ、でんでんむしの季節でもあります。 先日、稲毛のフラワーミュージアムに行った際、 「世界のカタツムリ」の展示会で手ほどきしていただいた、 でんでん虫の折り紙を並べてみました。…06月01日 11時42分
  • 澤田ふじ子氏の「高瀬川」シリーズ「高瀬川女船歌」を読みました
    「もどり橋」に続いて、2冊目の澤田ふじ子さんの作品を読みました。 「高瀬川女船歌」(たかせがわおんなふなうた)<上><下> 平成7年9月から9年6月にかけて「小説新潮」に連載され、 同年9月に新潮社から刊行され、その後「新潮文庫」になり、 …05月28日 11時32分
  • 初夏の自然公園をめぐり花。緑が濃くなっています。
    2017年5月26日・金曜日 梅雨の走り雨なんでしょうか。 雨の日になっています。 ノイバラ、エゴの花が垂れ下がっています。 樫ぐるみの実が膨らみ始めています。 黄ショウブがみどり野を彩っています。 イロハモミジの花実が膨らんでいます。 一…05月26日 13時07分
  • たにしの仲間、世界のカタツムリがいっぱい
    先日「ローズフェア」の始まっている、 稲毛海岸の「三陽メディアフラワーミュージアム」に行きました。 イングリッシュローズを中心に、 クラシカルなバラと草花のハーモニーが美しい、 「バラの小径」など、テーマに合わせたバラと共に、 宿根草などが…05月25日 16時29分
  • 鎌スタ★鎌総--鎌ケ谷総合病院と「健康祭コラボ」
    プロ野球・北海道日本ハムファイターズのファームの拠点、 鎌スタの正面広場が白衣の天使でいっぱいになりました。 ロッテ戦3連戦の最終日の21日、 「鎌ケ谷総合病院PRESENTS鎌スタ☆健康祭」 が開催され、子ども連れ家族から高齢者まで、 大…05月22日 11時09分
  • 美味しい頂き物――メロン
    フルーツの季節になりました。 たにしの爺が、めったに買うこともない高級メロンを頂きました。 お付き合いしているご近所のご夫妻が、 あちこち調子が悪いということで、二人揃って入院されていました。 気持ちばかりのお見舞いを差し上げました。 この…05月20日 13時18分
  • 動物を知ることは、動物の感じている世界を知ること
    「動物はなぜ動物になったか」「動物のこころを探る」 最近、こんな本を読みました。 なぜ手にしたかというと、例によって、 池波さんの「鬼平」の三分冊を借りて、 後の二冊分として物色していたら目に留まりました。 一冊目は日高敏隆著「動物はなぜ動…05月19日 20時23分
  • バラの季節にバラを観る――世は事もなしと、言いたいが……
    バラと言ったら・・・音羽の鳩山御殿よ、などという、 訳知りのご婦人方も身近に居りますが、 この時期、その気になれば、どこに行っても見られます。 徘徊の爺の行ける最も敷居の低い自然公園があります。 これから来月初めまで見頃です。 毎年、写真に…05月17日 10時41分
  • 赤いバラの花びらが散っていた
    バラの季節が始まった、この季節に、 なぜこんなにも散ってしまうのか。 自然公園のバラ園の開花状況を見に来ました。 周りのバラは未だ、つぼみが多いのに、 この樹だけ盛んに散っていた。 この公園のバラの管理は、京成バラ園が担当している。 管理上…05月14日 21時09分
  • 春の野の雅(みやび)な装い――ジュウニヒトエ(十二単)
    今日は2017年5月13日・土曜日ー雨模様です。 最近、どうした訳か、「たにしのアブク風綴り」 書き出しに日付けを特定しないと、次のフレーズが出てこない。 さてと、(なんか老人っぽい気合いだけど)、 事実、好奇高齢者を任じている、老人なんだ…05月13日 14時48分
  • 鎌スタに恐竜が現れる――ジュラシック・パーク
    プロ野球・北海道日本ハム・ファイターズのファームの拠点。 千葉県鎌ケ谷市のファイターズタウン「鎌ヶ谷スタジアム」――鎌スタ。 開設20周年になり、スタンド席も全面リニューアルされ、 趣向を凝らしたイベントも人気を集めています。 5月5日(金…05月08日 09時21分
  • リアル「監視社会」の現実の予見映画「エネミー・オブ・アメリカ」
    昨日5月4日(木)のNHK「BSプレミアムシネマ」(後1:00〜3:13)、 「エネミー・オブ・アメリカ」は、今日的日本現象をみる格好の映画でした。 いわゆる「共謀罪」法案の危惧とされる盗聴・監視社会のリアルを見ました。 20年前の1998…05月05日 15時31分
  • アカメガシワ(赤芽柏)とイヌザクラ (犬桜)
    この時期、アカメガシワの新芽を見ると、 なんとなくシャッターを押したくなります。 紅めの色彩が日ごとに変わっていきます。 生きているんだな〜 進化の過程で色模様が変わる。 悩ましいな。 老化も、言ってみれば、進化の過程だ。 しかし細胞劣化が…05月02日 13時58分
  • 緑陰でヤンマトンボが生まれていた
    羽化してここまで上がってきて、 羽に体液を送り、暖まっていたのでしょうか。 しばらくして再び来てみたら、 すでに姿を消していました。 ヤンマでしょうか。 周りにはいくつものシオヤトンボが飛び交っていました。 大町自然公園は、別名トンボ公園と…05月01日 18時25分