神旅 仏旅 むすび旅

登録ID
1657901
サイト名称
神旅 仏旅 むすび旅
URL
http://ameblo.jp/taishi6764
紹介文
幼少から、人には言えない次元の越える不思議体験をしてきました。とはいえ霊は見えないし霊能力などないが、導かれるように全国の神社仏閣を訪れています。
カテゴリ
  • 神社・お寺巡り (100%) - 6 / 220人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)
    ブログ?★九州の旅〜「海神族、物部氏の故地、皇室の起源地、邪馬台国九州説」【筑紫平野(つくしへいや)】九州最大の河川である筑後川および矢部川・嘉瀬川・六角川などの河川により形成された平野筑後川(ちくごがわ)は、阿蘇山を水源として九州地方北部…06月29日 09時18分
  • 荒穂神社(あらほじんじゃ)
    ブログ?★九州の旅〜「海神族、物部氏の故地、皇室の起源地、邪馬台国九州説」【筑紫平野(つくしへいや)】九州最大の河川である筑後川および矢部川・嘉瀬川・六角川などの河川により形成された平野筑後川(ちくごがわ)は、阿蘇山を水源として九州地方北部…06月28日 08時55分
  • 筑紫の国魂「筑紫神社(ちくしじんじゃ/つくしじんじゃ)」
    ブログ?★九州の旅〜「海神族、物部氏の故地、皇室の起源地、邪馬台国九州説」【筑紫平野(つくしへいや)】九州最大の河川である筑後川および矢部川・嘉瀬川・六角川などの河川により形成された平野筑後川(ちくごがわ)は、阿蘇山を水源として九州地方北部…06月27日 08時55分
  • 豊前国「秦王国」「香春神社(かわらじんじゃ)」
    ブログ?消えた八幡宮の元宮「新羅の香春の神」聖地をおとずれる。?宇佐八幡縁起の中に、「鍛冶の翁に大神比義が3年間お祈りしたところ、笹の葉の小児の姿で応神天皇が現れた」という。このことから、八幡神が鍛冶の翁として香春岳の産銅・鋳造に関係したの…06月26日 08時54分
  • 上香春地区をあるく
    ブログ?消えた八幡宮の元宮「新羅の香春の神」聖地をおとずれる。鏡山大神社から、上香春地区をあるきました。って採掘所駅から、ずっと歩いているのですが1601慶長6年9月、細川忠興より杵築城主松井康之(家老職)へ宛てられた文書によると、一ノ岳に…06月25日 08時53分
  • 神功皇后が鏡を安置した「鏡山大神社(福岡県香春町)」
    ブログ?消えた八幡宮の元宮「新羅の香春の神」聖地をおとずれる。鏡山大神社(福岡県香春町)鎮座地 福岡県田川郡香春町大字鏡山字南原705 御祭神 神功皇后 ・仲哀天皇?『豊前国風土記』逸文田河の郡。鏡山。昔、気長足姫尊(神功皇后)がこの山にい…06月24日 08時52分
  • 最澄が入唐守護を祈願した「賀春山神宮院」
    賀春山神宮院住所 福岡県田川郡香春町香春56宗派 天台宗『豊前国風土記』昔、新羅国の神が渡ってきて、この河原に住む。名づけて鹿春の神と申す?『香春神社縁起』によると第52代嵯峨天皇の代に最澄(伝教大師)が七堂伽藍を香春岳山麓に建立し、国家鎮…06月23日 08時51分
  • 賀春山神宮院の鎮守「牛頭山 高座石寺」
    ブログ?消えた八幡宮の元宮「新羅の香春の神」聖地をおとずれる。高座石寺(こうぞうじ)住所 福岡県田川郡香春町大字香春22宗派 曹洞宗本尊 釋迦釈迦牟尼佛ブログ?八幡神の謎?〜天台宗の開祖最澄〜最澄は、804年入唐にさいし、豊前国香春社で行路…06月22日 08時52分
  • 古宮八幡宮 「清祀殿と阿曽隈社跡」
    ブログ?消えた八幡宮の元宮「新羅の香春の神」聖地をおとずれる。?香春岳は南から一・二・三の峰の並ぶ石灰岩からなる山で、特に三の峰は銅を産出することで知られ、今も、三の峰麓には“採銅所”なる地名が残っている。?「古宮八幡神社」は、三ノ岳の東麓…06月21日 08時45分
  • 宇佐八幡宮の御神体(銅鏡)を奉納していた「古宮八幡神社」
    ブログ?消えた八幡宮の元宮「新羅の香春の神」聖地をおとずれる。古宮八幡宮(こみやはちまんぐう)福岡県田川郡香春町大字採銅所2611豐比命、神功皇后、應神天皇 『豊前国風土記』昔、新羅国の神が渡ってきて、この河原に住む。名づけて鹿春の神と申す…06月20日 08時44分
  • 八幡神の謎?〜香春社の神官の赤染氏
    ブログ?八幡神の謎秦氏と仏教?中国人が住むという「秦(はた)王国」『隋書』倭人伝である。608年、小野妹子は隋使・裴世清を伴い、帰国した。裴世清は、筑紫から瀬戸内海に入ったとき、中国人が住むという「秦王国」の存在を知らされる。「秦王国」とは…06月19日 09時15分
  • ★消えた八幡宮の元宮「新羅の香春の神」聖地をおとずれる。
    八幡神は宇佐遷宮以前は豊前田川で産銅の神として尊崇されていたという。豊前田川の神といえば香春神社であり、元は旧採銅所村の古宮八幡宮の地にあった。この採銅所で宇佐八幡宮の御神体(銅鏡)を奉納していた。また、新羅国の神であり、その地は秦王国とみ…06月18日 08時55分
  • 神功皇后の船団を守護し勝利に導いた「警固神社(けごじんじゃ)」
    ブログ?★九州の旅〜「海神族、物部氏の故地、皇室の起源地、邪馬台国九州説」警固神社(けごじんじゃ)所在地 福岡県福岡市中央区天神2-2-20主祭神 警固大神(神直毘神・大直毘神・八十禍津日神)社格等 県社創建 仲哀天皇9年例祭 7月19日以…06月17日 08時53分
  • 弘法大師が日本で最初に開山した密教寺院「東長寺」
    ブログ?★九州の旅〜「海神族、物部氏の故地、皇室の起源地、邪馬台国九州説」東長寺(とうちょうじ)所在地 福岡県福岡市博多区御供所2-4山号 南岳山宗派 真言宗九州教団寺格 別格本山本尊 千手観音(重要文化財・秘仏)・弘法大師(秘仏)・不動明…06月16日 08時52分
  • 福岡市中央区の「天神」の水鏡天満宮(すいきょうてんまんぐう)
    ブログ?★九州の旅〜「海神族、物部氏の故地、皇室の起源地、邪馬台国九州説」水鏡天満宮(すいきょうてんまんぐう)所在地 福岡県福岡市中央区天神一丁目15番4号主祭神 菅原道真社格等 村社菅原道真公は京より大宰府に左遷される道中で博多に上陸した…06月15日 08時51分
  • 博多の氏神「櫛田神社(くしだじんじゃ)」
    ブログ?★九州の旅〜「海神族の故地、皇室の起源地、邪馬台国九州説」櫛田神社(くしだじんじゃ)所在地 福岡県福岡市博多区上川端町1-41主祭神 大幡大神(櫛田大神) 天照皇大神 素盞嗚大神(祇園大神)社格等 県社・別表神社創建 天平宝字元年(…06月14日 08時50分
  • 住吉神社の元宮「現人神社」
    現人神社鎮座地 福岡県筑紫郡那珂川町仲3-6-20御祭神 住吉三神(底筒男命・中筒男命・表筒男命) 神功皇后・級長津彦大神(しなつひこのおおかみ)・安徳天皇?【古事記 住吉三神の誕生】ブログ?『古事記』〜黄泉の国〜伊邪那岐尊と伊邪那美命は国…06月13日 09時10分
  • 奴国にある「熊野神社」
    ブログ?海神族の阿曇氏族の故地・奴国を訪れる「奴国の丘歴史資料館」のすぐ近くにあったので立ち寄りました。熊野神社住所 福岡県春日市岡本2丁目祭神 伊弉諾尊 伊弉冉尊岡本地区およびこれと隣接する須玖(すぐ)地区は、先日紹介した「奴国の丘歴史公…06月12日 08時47分
  • 奴国の王墓
    ブログ?海神 安曇族の伝承地をおとずれる【『後漢書』東夷伝倭人条】(紀元三世紀のことを記した)倭は韓の東南、大海中の山島によっており、およそ百余国ある。(前漢の)武帝が(衛氏)朝鮮を滅ぼしてから、三十余国が漢に使訳を通じてきた。国では皆が王…06月11日 09時20分
  • ★海神族の阿曇氏族の故地・奴国を訪れる
    【『後漢書』東夷伝倭人条】倭は韓の東南、大海中の山島によっており、およそ百余国ある。(前漢の)武帝が(衛氏)朝鮮を滅ぼしてから、三十余国が漢に使訳を通じてきた。国では皆が王を称することが代々の伝統である。そこの大倭王は、邪馬臺国に居する。楽…06月10日 09時25分
  • 綿津見神社(北九州市小倉南区上石田)
    ブログ?海神 安曇族の伝承地をおとずれるこの日は、小倉で一泊しました。時間があったので、どこかの神社を参拝しようかと検索してみれば「綿津見神社」が近くに数社ヒットし以外にも関門海峡には、安曇系の祭神を祀るのは「和布刈神社」だけでないのが分か…06月09日 09時25分
  • 関門海峡にある「和布刈神社(めかりじんじゃ)」
    ブログ?海神 安曇族の伝承地をおとずれる和布刈神社(めかりじんじゃ)所在地 福岡県北九州市門司区門司3492主祭神 比賣大神・日子穂々手見命・鵜草葺不合命・豊玉日賣命・安曇磯良神社格等 県社創建 伝仲哀天皇9年(200年)例祭 旧暦1月1日…06月08日 09時05分
  • 香椎宮(古宮)仲哀天皇の廟跡
    古宮(ふるみや )本殿から北東方に所在する。仲哀天皇の営んだ仮宮「橿日宮(訶志比宮)」の伝承地で、仲哀天皇の廟跡と伝える。大正4年(1915年)までは仲哀天皇を祀る祠が存在したが、同年に本殿に合祀されている。玉垣内には、仲哀天皇の棺を掛けた…06月07日 22時40分
  • 香椎宮(かしいぐう)
    ブログ?海神 安曇族の伝承地をおとずれる香椎宮(かしいぐう)所在地 福岡県福岡市東区香椎4-16-1主祭神 仲哀天皇 神功皇后社格等 廟(香椎廟) 旧官幣大社 勅祭社 別表神社創建(伝)神亀元年(724年) (神亀5年(728年)以前は確実…06月07日 09時25分
  • 阿曇氏(安曇氏)〜香椎宮境外社 御島神社
    ブログ?海神 安曇族の伝承地をおとずれる御島神社(みしまじんじゃ)御祭神 綿津見神 (わたつみのかみ)【日本書紀】「皇后、還りて、橿日浦に詣りまして、髪を解き、海に臨みて曰はく『吾、神祇の教を被け、皇祖の靈を?り、滄海を浮渉りて躬ら西を征た…06月06日 09時39分
  • 阿曇氏(安曇氏)〜志賀海神社 仲津宮(勝馬宮)
    ブログ?海神 安曇族の伝承地をおとずれる志賀海神社 仲津宮(勝馬宮) 鎮座地:福岡市東区勝馬1787祭神:仲津綿津見神古来、志賀島の北西のこの勝馬の地に「表津宮」「仲津宮」「沖津宮」の三社で奉斎されていましたが、およそ1800年前、神功皇后…06月05日 09時09分
  • 阿曇氏(安曇氏)〜志賀海神社 沖津宮(おきつぐう)
    ブログ?海神 安曇族の伝承地をおとずれる志賀海神社 沖津宮(おきつぐう)鎮座地:福岡市東区勝馬祭神:表津綿津見神、天御中主神古来、志賀島の北西のこの勝馬の地に「表津宮」「仲津宮」「沖津宮」の三社で奉斎されていましたが、およそ1800年前、神…06月04日 09時02分
  • 倭奴国王の金印「金印塚 」
    ブログ?海神 安曇族の伝承地をおとずれる【奴国(なこく、なのくに)】奴国とは、1世紀から3世紀前半にかけて、『後漢書』「東夷伝」や「魏志倭人伝」にあらわれる倭人の国『後漢書』東夷伝によれば、建武中元二年(57年)後漢の光武帝に倭奴国が使して…06月03日 09時23分
  • 志賀島 二見岩の「浦島太郎伝説」
    ブログ?海神 安曇族の伝承地をおとずれる志賀海神社から、右方向に海岸線を歩いて行きました。こちらの沿岸は、岩場ですね〜志賀島は密漁禁止で、魚介類を捕る事は出来ない。二つとも穴が開いていて、通称「めがね岩」とも言われるこの岩は「龍宮瀬」とも呼…06月02日 09時15分
  • 阿曇氏(安曇氏)〜志賀海神社 表津宮(うわつぐう)
    ブログ?海神 安曇族の伝承地をおとずれる志賀海神社所在地 福岡県福岡市東区志賀島877主祭神 表津綿津見神 仲津綿津見神 底津綿津見神社格等 式内社(名神大3座) 旧官幣小社 別表神社創建 不詳本殿の様式 三間社流造檜皮葺例祭 10月第2月…06月01日 09時34分
  • 阿曇氏(安曇氏)〜志式神社(ししきじんじゃ)
    ブログ?海神 安曇族の伝承地をおとずれる志式神社(ししきじんじゃ)住所 福岡市東区大字奈多1238−2祭神 火明神・火酢芹神 ・豊玉姫神・十城別神・稚武王・葉山姫神志賀島と九州本土とを繋ぐ「海の中道」の付け根に位置する、奈多(なた)という地…05月31日 11時21分
  • ★海神 安曇族の伝承地をおとずれる
    宝賀寿男氏によると?中国の江南(長江南方地域)沿海部の原住地から山東半島、朝鮮半島西南部(忠清南道南部の松菊里遺跡に関係か)を経て、紀元前の時代(明確にはし難いが、前三〜前二世紀か)に日本列島に到来してきた種族がいた。主として筑前・肥前の沿…05月30日 09時37分
  • ?宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)
    ブログ?世界文化遺産登録「宗像三女神 宗像氏」宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)所在地 福岡県福津市宮司元町7-1主祭神 神功皇后社格等 県社・別表神社創建 (伝)神功皇后の時代例祭 9月21日 - 9月23日(御神幸祭)?創建は社伝では約1…05月29日 09時18分
  • ?縫殿神社と新原・奴山古墳群
    ブログ?世界文化遺産登録「宗像三女神 宗像氏」縫殿神社(ぬいどのじんじゃ)鎮座地 福岡県福津市奴山祭神 兄媛(えひめ)、弟媛(おとひめ)、呉織(くれはとり)、穴織(あなはとり)の四名の織物の姫 応神天皇、神功皇后、大歳神奴山地区の氏神様とし…05月28日 09時17分
  • ?織幡神社(おりはたじんじゃ)
    ブログ?世界文化遺産登録「宗像三女神 宗像氏」織幡神社(おりはたじんじゃ)所在地 福岡県宗像市鐘崎字岬224主祭神 中座 武内宿禰西座 住吉大神 東座 志賀大神配祀 天照皇大神 宗像大神 香椎大神 八幡大神 壹岐真根子臣社格等 式内社(名神…05月27日 09時16分
  • ?宗像大社の神宮寺「鎮国寺」
    ブログ?世界文化遺産登録「宗像三女神 宗像氏」鎮国寺(ちんこくじ)所在地 福岡県宗像市吉田966山号 屏風山宗派 真言宗御室派本尊 大日如来創建年 大同元年(806年)開山 空海(弘法大師)札所等 九州西国霊場第三十一番札所 九州八十八箇所…05月26日 09時15分
  • ?宗像大社(沖津宮)田心姫神
    ブログ?世界文化遺産登録「宗像三女神 宗像氏」宗像大社(辺津宮)【所在地】福岡県宗像市田島2331(辺津宮) 主祭神 市杵島姫神(辺津宮)福岡県宗像市大島1811(中津宮) 主祭神 湍津姫神(中津宮)福岡県宗像市大島沖之島(沖津宮) 主祭神…05月25日 09時14分
  • ?宗像大島 大島「北斗七星がが水をくむ」
    ブログ?世界文化遺産登録「宗像三女神 宗像氏」「天の北斗七星が水をくむ」北斗七星は、古代中国では船星ともいわれ古代の航海者(海人)にとっては方向を見定める重要な天文情報でした。「天の北斗七星が水をくむ」北緯33度から34度くらいの場所北斗七…05月24日 09時13分
  • ?宗像大社 大島(沖津宮遥拝所)
    ブログ?世界文化遺産登録「宗像三女神 宗像氏」宗像大社(辺津宮)【所在地】福岡県宗像市田島2331(辺津宮) 主祭神 市杵島姫神(辺津宮)福岡県宗像市大島1811(中津宮) 主祭神 湍津姫神(中津宮)福岡県宗像市大島沖之島(沖津宮) 主祭神…05月23日 09時12分
  • ?宗像大社 大島(中津宮)湍津姫神
    ブログ?世界文化遺産登録「宗像三女神 宗像氏」宗像大社(辺津宮)【所在地】福岡県宗像市田島2331(辺津宮) 主祭神 市杵島姫神(辺津宮)福岡県宗像市大島1811(中津宮) 主祭神 湍津姫神(中津宮)福岡県宗像市大島沖之島(沖津宮) 主祭神…05月22日 08時37分
  • ?宗像大社 大島「星の宮」の七夕伝説
    ブログ?世界文化遺産登録「宗像三女神 宗像氏」?宗像・宗像神と筑後地方との関係を伝える説話の特 徴は「機織」に関係するものが多い。これらの伝説は、ブログでも何度かとり上げてきましたブログ?七夕と棚機女阿知使主の伝承【福岡県】?宗像大社 中津…05月21日 08時27分
  • ?宗像大社 宗像三女神 降臨地「高宮祭場」
    宗像大社には、多くの方が訪れていましたが、「高宮祭場」まで足を運ばれる方は少ないようだ。古代の「高宮祭場」の様子は、この絵でよく分かる。現在の社殿などは、なかったのだ。毎月1日と15日に行われる月次祭が10時からここで行われるそうです。わた…05月20日 09時10分
  • ?宗像大社(辺津宮)市杵島姫神
    ブログ?世界文化遺産登録「宗像三女神 宗像氏」宗像大社(辺津宮)【所在地】福岡県宗像市田島2331(辺津宮) 主祭神 市杵島姫神(辺津宮)福岡県宗像市大島1811(中津宮) 主祭神 湍津姫神(中津宮)福岡県宗像市大島沖之島(沖津宮) 主祭神…05月19日 09時08分
  • ★世界文化遺産登録「宗像三女神 宗像氏」
    福岡・宗像「沖ノ島」世界文化遺産へ「海の正倉院」とも称される福岡県宗像市の沖ノ島(宗像大社沖津宮)のみが世界文化遺産に登録される見通しとなった。「沖ノ島だけという勧告が出たのは残念。(沖津宮、中津宮、辺津宮の)三宮で宗像大社という事実を県や…05月18日 18時05分
  • ★九州の旅〜「海神族の故地、皇室の起源地、邪馬台国九州説」
    娘が春休みに入り、じぃさん、ばぁさんの面倒を見てあげるから旅行に行っていいと言ってくれた。半年前から、リュウマチのばぁさんが、膝が痛くて歩けなくなってしまい、日帰りなら外出が出来たのですが、泊まりとなると無理なために、一之宮参拝も途中断念し…05月18日 09時05分
  • スサノオの降臨地を訪れる「静之窟」
    速須佐之男命が追放された後、その御子五十猛神を伴って新羅に渡り、 曾戸茂梨に居られたが、この地に住むことを嫌い、 埴土の舟に乗って、出雲国簸の川上にある鳥上の峯に到り、八俣大蛇を斬って神剣を得た。五十猛神は新羅に渡る時、多くの樹木の種を持っ…05月17日 09時11分
  • スサノオの降臨地を訪れる「静間神社」
    速須佐之男命が追放された後、その御子五十猛神を伴って新羅に渡り、 曾戸茂梨に居られたが、この地に住むことを嫌い、 埴土の舟に乗って、出雲国簸の川上にある鳥上の峯に到り、八俣大蛇を斬って神剣を得た。五十猛神は新羅に渡る時、多くの樹木の種を持っ…05月16日 09時11分
  • スサノオの降臨地を訪れる「大屋姫命神社」
    速須佐之男命が追放された後、その御子五十猛神を伴って新羅に渡り、 曾戸茂梨に居られたが、この地に住むことを嫌い、 埴土の舟に乗って、出雲国簸の川上にある鳥上の峯に到り、八俣大蛇を斬って神剣を得た。五十猛神は新羅に渡る時、多くの樹木の種を持っ…05月15日 09時10分
  • スサノオの降臨地を訪れる「五十猛神社」
    速須佐之男命が追放された後、その御子五十猛神を伴って新羅に渡り、 曾戸茂梨に居られたが、この地に住むことを嫌い、 埴土の舟に乗って、出雲国簸の川上にある鳥上の峯に到り、八俣大蛇を斬って神剣を得た。五十猛神は新羅に渡る時、多くの樹木の種を持っ…05月14日 18時09分
  • スサノオの降臨地を訪れる「韓神新羅神社」
    速須佐之男命が追放された後、その御子五十猛神を伴って新羅に渡り、 曾戸茂梨に居られたが、この地に住むことを嫌い、 埴土の舟に乗って、出雲国簸の川上にある鳥上の峯に到り、八俣大蛇を斬って神剣を得た。五十猛神は新羅に渡る時、多くの樹木の種を持っ…05月14日 18時08分
  • スサノオの降臨地を訪れる「神島、五十猛海岸」
    速須佐之男命が追放された後、その御子五十猛神を伴って新羅に渡り、 曾戸茂梨に居られたが、この地に住むことを嫌い、 埴土の舟に乗って、出雲国簸の川上にある鳥上の峯に到り、八俣大蛇を斬って神剣を得た。五十猛神は新羅に渡る時、多くの樹木の種を持っ…05月14日 09時08分
  • 物部神社境外「漢女神社」
    速須佐之男命が追放された後、その御子五十猛神を伴って新羅に渡り、 曾戸茂梨に居られたが、この地に住むことを嫌い、 埴土の舟に乗って、出雲国簸の川上にある鳥上の峯に到り、八俣大蛇を斬って神剣を得た。五十猛神は新羅に渡る時、多くの樹木の種を持っ…05月13日 18時13分
  • 物部の祖を祀る 石見国一の宮「物部神社」
    速須佐之男命が追放された後、その御子五十猛神を伴って新羅に渡り、 曾戸茂梨に居られたが、この地に住むことを嫌い、 埴土の舟に乗って、出雲国簸の川上にある鳥上の峯に到り、八俣大蛇を斬って神剣を得た。五十猛神は新羅に渡る時、多くの樹木の種を持っ…05月13日 09時05分
  • ★スサノオの子 五十猛神伝承地を訪れる。
    速須佐之男命が追放された後、その御子五十猛神を伴って新羅に渡り、 曾戸茂梨に居られたが、この地に住むことを嫌い、 埴土の舟に乗って、出雲国簸の川上にある鳥上の峯に到り、八俣大蛇を斬って神剣を得た。五十猛神は新羅に渡る時、多くの樹木の種を持っ…05月12日 18時07分
  • 虎明神と元三大師お誕生の地
    レンタルサイクルを木ノ本駅で借りて返却をしに虎姫駅まで行きました。虎姫駅って名前面白いですよね〜おみくじの元祖 元三大師(がんざんだいし)良源御誕生の地虎姫駅の前には「元三大師お誕生の地」という看板がありましたよ良源(912〜985年)は近…05月12日 09時32分
  • 奥びわ湖 式内社「麻蘇多神社(まそだじんじゃ)」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です麻蘇多神社(まそだじんじゃ)鎮座地滋賀県長浜市益田町794御祭神 白髪王 大山咋命?神社庁による由緒社伝の古文書に「本社ハ古キ官社ニシテ郡中屈指ノ盛大ナル社ニシテ常…05月11日 18時17分
  • 奥びわ湖 「比伎多理神社(ひきたりじんじゃ )」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です比伎多理神社(ひきたりじんじゃ )鎮座地滋賀県長浜市湖北町今西586御祭神 瓊々杵命延喜式所載の論社である。古く比伎田神社山王十禅師宮朝日山浅井寺といわれ、浅井寺の…05月11日 16時16分
  • 奥びわ湖の「春日神社 出雲神社」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です春日神社 出雲神社鎮座地滋賀県長浜市高月町宇根425御祭神 武甕槌神 配祀神 素盞鳴命創立年代不詳なれど上代には「乎弥之明神」又は「春日大明神」と唱え明治初年に明神…05月10日 18時15分
  • 奥びわ湖 西物部の「八幡神社」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です八幡神社鎮座地 滋賀県長浜市高月町西物部425御祭神 大鞆和気尊(応神天皇)祭礼 おこない 2月15日滋賀県神社庁によると伊香我色雄命14世の孫弥母里宿 が、大鞆和…05月10日 09時35分
  • 奥びわ湖 東物部の「乃伎多神社(のぎたじんじゃ)」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です乃伎多神社(のぎたじんじゃ)所在地 滋賀県長浜市高月町東物部850主祭神 味饒田命『延喜式神名帳』に記載されている近江国伊香郡「乃伎多神社」の論社である 乃伎多神社…05月09日 18時30分
  • 奥びわ湖 東物部の「乃伎多神社 (長浜市高月町東阿閉)」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」乃伎多神社(のぎたじんじゃ)所在地 滋賀県長浜市高月町東阿閉1094主祭神 誉田別命 天造日女命社格等 式内社論社・旧村社創建 創祀年代不詳本殿の様式 一間社流造例祭 9月13日(もろこ…05月09日 09時26分
  • 奥びわ湖 「物部古墳群 横山神社」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です物部古墳群 横山神社鎮座地滋賀県長浜市高月町横山297-1御祭神 大山祇命 少彦名命 泉龍大神祭礼 おこない 2月11日第49代光仁天皇の御宇、真人三船が勧請した所…05月08日 18時13分
  • 奥びわ湖 「物部古墳群 兵主神社」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です物部古墳群 兵主神社高月町横山に鎮座する。祭神 素盞嗚尊横山神社から北東にある。余呉川中流域左岸の、地名「物部」付近を中心に営まれたのが、物部古墳群です。?湖北の物…05月08日 09時13分
  • 奥びわ湖 式内社「等波神社(とばじんじゃ)」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です「石作 玉作神社」から向かいます祭神が、イザナギとイザナミの間に産まれた神鳥磐橡樟船尊で珍しいので参拝しました。等波神社(とばじんじゃ)所在地 滋賀県長浜市木之本町…05月07日 10時12分
  • 奥びわ湖 式内社「石作 玉作神社」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です「伊香具神社(いかぐじんじゃ)」から、レンタルサイクルで向かった。地図のように広大な田んぼを縫うように走った交通の便が悪いのでレンタルサイクルがベストだろう。石作 …05月06日 10時11分
  • 奥びわ湖 天女を祀る「伊香具神社(いかぐじんじゃ)」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です伊香具神社(いかぐじんじゃ)所在地 滋賀県長浜市木之本町大音688主祭神 伊香津臣命社格等 式内社(名神大)旧県社 創建伝天武天皇白鳳10年以前本殿の様式 一間社流…05月05日 09時20分
  • 奥びわ湖 伊香具神社の「野神と一ノ宮野神」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です「式内社 黒田神社」からレンタルサイクルで、「伊香具神社」をめざします。私は、橋の名前を結構気にするのですがこの橋は「一ノ宮」という。こんな発見が、車では味わえない…05月04日 09時15分
  • 奥びわ湖 「式内社 黒田神社」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です「鶏足寺」「伊香具坂神社」をまわったあと、バスで木ノ本駅まで帰り、駅でレンタルサイクルをかりて、黒田神社へ向かいました。黒田神社滋賀県長浜市木之本町黒田1697 式…05月03日 09時09分
  • 奥びわ湖 式内社「伊香具坂神社」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です「己高閣(ここうかく)世代閣(よしろかく)」「與志漏神社(よしろうじんじゃ)」「伊佐具坂神社」は同じ敷地内にある。伊佐具坂神社鎮座地 長浜市木之本町古橋桓武天皇の代…05月02日 18時09分
  • 奥びわ湖「與志漏神社(よしろうじんじゃ)」
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」今年訪れたのが水色です「己高閣(ここうかく)世代閣(よしろかく)」「與志漏神社(よしろうじんじゃ)」「伊佐具坂神社」は同じ敷地内にある。與志漏神社(よしろうじんじゃ)住所 滋賀県長浜市木…05月02日 08時48分
  • 己高閣(ここうかく)世代閣(よしろかく)
    ピンク字が、★湖北「観音の里たかつき ふるさとまつり」己高山(こだかみやま)奈良時代から平安時代にかけて、山岳信仰(修験道)の聖地として栄えた「己高山(こだかみやま)」己高山には、五ヶ寺とその別院六ヶ寺があり、「鶏足寺」は己高山の中心寺院で…05月01日 09時01分