神旅 仏旅 むすび旅

登録ID
1657901
サイト名称
神旅 仏旅 むすび旅
URL
http://ameblo.jp/taishi6764
紹介文
幼少から、人には言えない次元の越える不思議体験をしてきました。とはいえ霊は見えないし霊能力などありませんが、導かれるように全国の神社仏閣を訪れています。
カテゴリ
  • 神社・お寺巡り (100%) - 4 / 220人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 聖徳太子霊跡 第4番 西琳寺
    ブログ?聖徳太子(厩戸皇子)の伝承地「近つ飛鳥(羽曳野市)」を訪れる西琳寺(さいりんじ)所在地 大阪府羽曳野市古市2‐3‐2山号 向源山宗派 高野山真言宗本尊 薬師如来立像創建年 7世紀前半開基 西文氏札所等 聖徳太子霊跡4番 ブログ?百済…12月14日 18時51分
  • 日本武尊を祀る「白鳥神社 (羽曳野市)」
    ブログ?聖徳太子(厩戸皇子)の伝承地「近つ飛鳥(羽曳野市)」を訪れる白鳥神社 (羽曳野市)所在地 大阪府羽曳野市古市一丁目1-18主祭神 日本武尊、素戔嗚命、稲田姫命を祀る。社格等 村社例祭 10月体育の日(古市だんじり祭)【古事記】ブログ…12月13日 18時49分
  • 楠木正成首塚がある「杜本神社(もりもとじんじゃ)金剛輪寺址」
    ブログ?聖徳太子(厩戸皇子)の伝承地「近つ飛鳥(羽曳野市)」を訪れる杜本神社(もりもとじんじゃ)所在地 大阪府羽曳野市駒ケ谷64主祭神 経津主命と経津主姫命の夫婦神を祀る。社格等 式内社(名神大)・村社本殿の様式 流造例祭 10月8日経津主…12月12日 18時46分
  • 百済の王族を祀る「飛鳥戸神社」
    ブログ?聖徳太子(厩戸皇子)の伝承地「近つ飛鳥(羽曳野市)」を訪れる飛鳥戸神社所在地 大阪府羽曳野市飛鳥1023主祭神 素盞嗚命社格等 式内社(名神大)・村社本殿の様式 一間社流造桧皮葺例祭 10月17日平安時代中期、延長5(927)年に完…12月11日 18時41分
  • 聖徳太子の伝承地「近つ飛鳥(羽曳野市)」を訪れる
    ブログ?「河内国」【古代河内国】?古墳時代中期 … 4世紀末から5世紀末「巨大古墳の時代」4世紀後半頃、ヤマトの首長の墓が奈良盆地の南部から北部の佐紀古墳群へと移動します。4世紀末から5世紀初頭にかけてヤマトの首長の古墳に変わって、河内や和…12月10日 18時10分
  • 百済王族の渡来系氏族
    ブログ?「河内国」【古代河内国】?古墳時代中期 … 4世紀末から5世紀末「巨大古墳の時代」4世紀後半頃、ヤマトの首長の墓が奈良盆地の南部から北部の佐紀古墳群へと移動します。4世紀末から5世紀初頭にかけてヤマトの首長の古墳に変わって、河内や和…12月09日 18時09分
  • 推古天皇の出身地「推古神社(古墳)」
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れるタイトル所在地 奈良県大和郡山市額田部北町826御祭神 豊御食炊屋姫命 (とよみけかしぎやひめのみこと)推古天皇は額田部皇女(ぬかたべのひめみこ)といわれており、この近辺の出身であると思われる。額田寺(額安寺…12月08日 08時54分
  • 聖徳太子 第22番 額安寺(かくあんじ)
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる額安寺(かくあんじ)所在地 奈良県大和郡山市額田部寺町36山号 熊凝山宗派 真言律宗本尊 十一面観音正式名 熊凝山額安寺別称 額田寺札所等 聖徳太子霊跡 大和北部八十八ヶ所霊場 第87番文化財 五輪塔8基(重…12月07日 09時40分
  • 斑鳩町では最古の古墳「斑鳩大塚古墳」「伊弉冊命神社」
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる斑鳩大塚古墳斑鳩大塚古墳は、昭和28年(1953年)の橿原考古学研究所による発掘調査の結果、銅鏡、石釧(いしくしろ)、筒形銅器、甲冑片、武器など多数の副葬品が出土し、直径35メートル程度の円墳と考えられてきま…12月06日 08時55分
  • 法隆寺の創建よりも古い「藤ノ木古墳」
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる藤ノ木古墳所在地 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺西2丁目形状 円墳規模 直径約48M 高さ9M築造年代 6世紀後半出土品 金銅製冠・履・馬具、飾り大刀・剣など指定文化財1991年11月16日国指定古墳は法隆寺西院伽…12月05日 08時54分
  • 聖徳太子 第15番 中宮寺(ちゅうぐうじ)
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる中宮寺(ちゅうぐうじ)所在地 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺北1-1-2山号 法興山宗派 聖徳宗本尊 (伝)如意輪観音創建年 7世紀前半、一説に推古天皇15年(607年)開基 (伝)聖徳太子札所等 聖徳太子霊跡15…12月04日 09時35分
  • 聖徳太子 第14番 法隆寺(ほうりゅうじ)
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる法隆寺(ほうりゅうじ)所在地 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1宗派 聖徳宗寺格 総本山本尊 釈迦如来創建年 (伝)607年開基 推古天皇・聖徳太子別称 斑鳩寺札所等 南都七大寺7番 聖徳太子霊跡14番 神仏…12月03日 09時40分
  • 法隆寺の鬼門の守護神 斑鳩神社(いかるがじんじゃ)
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる斑鳩神社(いかるがじんじゃ)所在地 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺北1丁目11番主祭神 菅原道真社格等 村社創建 天慶年間別名 天満宮例祭 10月中旬法隆寺の北東の天満山に位置し、菅原道真を祀る。法隆寺鎮守4社の1…12月02日 09時46分
  • 聖徳太子が開掘した井戸「史跡三井」
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる法輪寺旧境内の範囲に含まれ、聖徳太子が開掘した三基のうちのひとつだと伝えられており、法輪寺の別名である「三井寺」や「御井寺」についても、この井戸に由来しているようです。この井戸は、明治年間には埋没していました…12月01日 09時31分
  • 聖徳太子 第16番 法輪寺(三井寺)
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる法輪寺(ほうりんじ)所在地 奈良県生駒郡斑鳩町三井1570山号 妙見山宗派 聖徳宗本尊 薬師如来(重要文化財)創建年 1.推古天皇30年(622年) 2.天智天皇9年(670年)開基 1.山背大兄王 2.百済…11月30日 09時33分
  • 山背大兄王の墓所 「富郷陵墓地」と「素盞鳴神社(三井神社)」
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる法起寺から素盞鳴神社(三井神社)へとレンタルサイクルで向かったのですがなんだか単純な方向が分からなくなり、頭がぐるぐる回り始め携帯ナビも→(やじるし)の反対向きで進みつづけなんとも奇妙な現象が起こりました。素…11月29日 09時30分
  • 法起寺 菩提池と菅原神社
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる法起寺から道路を渡り、坂道をあがったすぐに池がありました。立ち寄ってみると「菩提池」とあります。菩提池「むかし、岡本の尼寺に12体の観音像があって、聖武天皇のときに6体が盗まれ、寺で八方探しましたがわかりませ…11月28日 15時30分
  • 聖徳太子 第17番 法起寺(ほうきじ、ほっきじ)
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる法起寺(ほうきじ、ほっきじ)所在地 奈良県生駒郡斑鳩町岡本1873山号 岡本山宗派 聖徳宗本尊 十一面観音菩薩創建年 舒明天皇10年(638年)開基 山背大兄王別称 岡本寺、池後尼寺札所等 聖徳太子霊跡17番…11月27日 09時30分
  • 聖徳太子 第18番 成福寺(廃寺)
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる成福寺(廃寺)所在地 奈良県生駒郡斑鳩町上宮 別称 田村皇子問太子之病札所等 文化財 この周辺は「大安寺伽藍縁起」にある「飽波宮葦垣宮(あくなみあしがきノみや)」の伝承地で、昔、聖徳太子が膳妃(かしわでノひ)…11月26日 09時29分
  • 聖徳太子 第19番 達磨寺(だるまじ)
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる達磨寺(だるまじ)所在地 奈良県北葛城郡王寺町本町2-1山号 片岡山宗旨 臨済宗宗派 南禅寺派本尊 千手観音・達磨禅師・聖徳太子創建年 推古天皇21年(613年)開基 勝月房慶政正式名 片岡山達磨寺札所等 聖…11月25日 09時29分
  • 聖徳太子 第21番 平隆寺
    ブログ?聖徳太子斑鳩の里を訪れる平隆寺所在地 奈良県生駒郡三郷町勢野東2-11-60山号 無量山宗旨 融通念仏宗本尊 阿弥陀如来札所等 聖徳太子霊跡21番平隆寺は別名施鹿薗寺(せろくおんじ)、平群寺とも呼ばれ、聖徳太子建立46ヶ寺院の一つで…11月24日 09時28分
  • 聖徳太子斑鳩の里を訪れる
    ブログ?飛鳥を歩く〜蘇我氏の伝承地を訪れる〜蘇我氏が支援した推古天皇が即位。推古朝では、馬子によって本格的な伽藍を備えた半官的な氏寺・飛鳥寺が建立され、また四天王寺・法隆寺の建立でも知られる聖徳太子(厩戸皇子)が馬子と協力しつつ、仏教的道徳…11月23日 18時27分
  • 聖徳太子(厩戸皇子)の伝承地を訪れる
    聖徳太子(厩戸皇子)本名:厩戸皇子(うまやどのみこ)・上宮王(うえのみやのおおきみ)・豊聰耳命(とよとみみのみこと)?年代:574年〜622年(推古30)2月22日?時代:飛鳥時代?父親:用明天皇?母親:穴穂部間人皇女(アナホベノハシヒトノ…11月23日 09時17分
  • 聖徳太子は「伝説上の人物」なのか?
    NHK『歴史秘話ヒストリア』10/13(金)夜の放送『聖徳太子の棺 伝説のその先へ』聖徳太子の真実の姿よく知られた聖徳太子の肖像画聖徳太子を描いたとされる肖像画「唐本御影」。8世紀半ば頃。これは、太子から150年後に書かれたものでは聖徳太子…11月22日 09時28分
  • 「死に支度」
    先日、七年介護していた義父が亡くなりました。三人の親を看とり死が近づいてくると人は本能的に死を悟りますがそれを受け入れられない方も多くいらっしゃいます。私の三人の親は死を悟り「死に支度」をしました。私は、本人が死を悟る前にどう「死」を本人に…11月21日 09時24分
  • 三室戸寺の「厳島神社」と「新羅神社」
    タイトル祭神 厳島大神 摂社 新羅神社 新羅明神(五十猛神)三室戸寺から歩いて二十分くらいのところに厳島神社がある。厳島神社の社殿と並んで新羅神社の社殿がある。厳島神社は江戸時代には弁財天社と呼ばれ、元禄年間に現在地に遷るまでは、西方三町許…11月20日 07時52分
  • 三室戸寺の「新羅神社」「十八神社」
    三室戸寺の「新羅神社」「十八神社」ブログ?西国三十三カ所 第10番札所 三室戸寺(みむろとじ)ブログ?新羅を祀る神社を訪れる三井寺の別院で寺門派の寺で当山開創以来、三井寺(園城寺)より新羅社を勧請し、お祀りして『宇治郡神社明細帳』によれば、…11月19日 13時44分
  • ★新羅を祀る神社を訪れる
    園城寺(三井寺)三井寺の『寺門伝記補録』には新羅大明神の「大」に点を加えて使うとされている。(後三条天皇の宣命による)また「新羅太神は素戔嗚命なり、その子五十猛命を師いて新羅の国に降り至り牛頭山素戸茂利(ごずさんそしもり)の処に居す」と記述…11月18日 06時44分
  • 近江の物部氏
    ブログ?謎の物部氏の伝承地を訪れる。近江には上古から物部氏の一族諸氏や同族が繁衍した。【饒速日の大和東遷に随行した三十二人の従者】の中に、天御陰命:凡河内直等祖 (御上神社、三上神社)とあり、宝賀寿男氏によると天御陰命とは実態が天目一箇命で…11月17日 08時57分
  • 長濱八幡宮の高良神社と舎那院
    ブログ?観音の里めぐり2017「薬師如来」長濱八幡宮所在地 滋賀県長浜市宮前町13-55主祭神 誉田別命(応神天皇) 足仲彦尊(仲哀天皇) 息長足姫命(神功皇后)社格等 県社創建 1069年本殿の様式 神明造例祭 曳山祭(4月12日〜17日…11月16日 09時00分
  • 「上丹生薬師堂」〜息長氏の一族「息長丹生真人」
    ブログ?観音の里めぐり2017「薬師如来」上丹生薬師堂伊香郡余呉町大字上丹生2247番地源昌寺飛地上丹生薬師堂 お前立・薬師如来坐像薬師堂は、棟札や、奉加帳の版木などから、宝永5年(1708)に建築された重要文化財 木造薬師如来立像 鎌倉時…11月15日 09時00分
  • 日吉神社(珀清寺(瓜生薬師堂) )
    ブログ?観音の里めぐり2017「薬師如来」珀清寺(瓜生薬師堂) 薬師如来坐像【宗派名】浄土真宗大谷派 准由緒【住所】滋賀県東浅井郡浅井町瓜生241【本尊】阿弥陀如来 【開山】親鸞聖人【開基】海北慈顕【寺宝】本尊阿弥陀如来、薬師如来(国重文)…11月14日 09時20分
  • 大田寺(木尾薬師堂) 薬師如来坐像
    大田寺滋賀県長浜市木尾町要予約大田寺は真言宗豊山派。「淡海小間攫」(おうみこまざらえ)には長浜総持寺末寺として薬師如来と共に名が残っています。薬師如来坐像は平安時代後期の作と伝わり、重要文化財に指定されています。近隣の瓜生薬師堂に安置される…11月14日 09時13分
  • 豊臣秀吉を祀る「豊国神社 (長浜市)」
    ブログ?観音の里めぐり2017「薬師如来」「豊国神社 (長浜市)」所在地滋賀県長浜市南呉服町6-37位置北緯35度22分49.8秒東経136度15分53秒座標: 北緯35度22分49.8秒 東経136度15分53秒主祭神事代主大神、豊国大明…11月13日 09時15分
  • 観音の里めぐり2017「薬師如来」
    さて、朝は肌寒く、朝露の美しい季節になってきましたわたしは、秋と言えば近江 奥びわ湖といったイメージがここ数年つづいて今年は、どこに行こうかとソワソワしてきます大好きな奥びわ湖、紅葉だけでなく神仏習合が未だそのままに残され、村人達が大切に守…11月12日 09時47分
  • 小槻山君 小槻大社(滋賀県栗東市)
    小槻大社(おつきたいしゃ)所在地 滋賀県栗東市下戸山1200主祭神 於知別命 大己貴命社格等 式内社(小) 旧郷社創建 不詳本殿の様式 一間社流造別名 小杖社例祭 5月5日(小杖祭り)主な神事 花傘踊り(5月5日)【祭神】?於知別命(おちわ…11月11日 08時50分
  • 大笹原神社(おおささはらじんじゃ)
    ブログ?謎の息長氏の伝承地を訪れる息長帯日売(神功皇后)ブログ?神功皇后伝承地をおとずれる6世紀 応神・仁徳朝以来、漢・韓人の渡来が増す。湖東の愛智・神崎・蒲生郡に編貫された韓人たちは愛智(依知)秦氏を中心に独自の墓制を展開する。?秦人系の…11月10日 09時11分
  • 苗村神社(長寸神社)(なむらじんじゃ)
    ブログ?謎の息長氏の伝承地を訪れる息長帯日売(神功皇后)ブログ?神功皇后伝承地をおとずれる6世紀 応神・仁徳朝以来、漢・韓人の渡来が増す。湖東の愛智・神崎・蒲生郡に編貫された韓人たちは愛智(依知)秦氏を中心に独自の墓制を展開する。?秦人系の…11月09日 09時11分
  • 息長宿禰王(神功皇后の父王)を祀る「日撫神社」
    息長宿禰王(神功皇后の父王)【彦坐王(日子坐王)から神功皇后系】?息長氏は、『記紀』によると応神天皇の皇子若野毛二俣王の子、継体天皇の祖父である意富富杼王(おほほと)を祖とするとされている。意富富等王は近江国坂田郡にいた。長浜古墳群で四世紀…11月08日 08時52分
  • 息長宿禰王(神功皇后の父王)の墓「山津照神社」
    息長宿禰王(神功皇后の父王)【彦坐王(日子坐王)から神功皇后系】?息長氏は、『記紀』によると応神天皇の皇子若野毛二俣王の子、継体天皇の祖父である意富富杼王(おほほと)を祖とするとされている。意富富等王は近江国坂田郡にいた。長浜古墳群で四世紀…11月07日 08時59分
  • 淡海国造(治田連)「萱野神社(かやのじんじゃ)」
    ブログ?謎の息長氏の伝承地を訪れる彦坐王(日子坐王)『日本書紀』開化天皇紀によれば、第9代開化天皇と、和珥臣(和珥氏)遠祖の姥津命の妹の姥津媛命(ははつひめのみこと)との間に生まれた皇子。『古事記』では、開化天皇と丸邇臣(和珥臣に同じ)祖の…11月06日 09時03分
  • 淡海国造(治田連)「治田神社」
    ブログ?謎の息長氏の伝承地を訪れる彦坐王(日子坐王)『日本書紀』開化天皇紀によれば、第9代開化天皇と、和珥臣(和珥氏)遠祖の姥津命の妹の姥津媛命(ははつひめのみこと)との間に生まれた皇子。『古事記』では、開化天皇と丸邇臣(和珥臣に同じ)祖の…11月05日 09時25分
  • 甲山古墳近くに鎮座する「三上神社(みかみじんじゃ)」
    ブログ?謎の息長氏の伝承地を訪れる?天之御影命は天津彦根命の御子であり、鍛冶の神である天目一箇神と同一神とされ、日本第二の忌火の神とされる。?「息長」の語が史料に最初に見えるのは息長水依比売で、第9代開化天皇の第三皇子彦坐王の妃であり、四道…11月04日 09時34分
  • 三上山を御神体とする「御上神社(みかみじんじゃ)」
    ブログ?謎の息長氏の伝承地を訪れる?天之御影命は天津彦根命の御子であり、鍛冶の神である天目一箇神と同一神とされ、日本第二の忌火の神とされる。?「息長」の語が史料に最初に見えるのは息長水依比売で、第9代開化天皇の第三皇子彦坐王の妃であり、四道…11月03日 09時07分
  • 近江の銅鐸祭祀
    伊勢遺跡から東に8km離れた三上山近くの大岩山山麓から,明治14年と昭和37年に計24基もの銅鐸が発見されました。そのうちの1つは国内最大(高さ134.7cm)です。銅鐸が埋められた時期は弥生時代の終わり頃と推定され,種類の異なる2種類の銅…11月02日 08時53分
  • ★謎の息長氏の伝承地を訪れる
    息長氏(おきながうじ)?近江水系を支配した「息長氏は、応神天皇の皇子若野毛二俣王の子、継体天皇の祖父である意富富杼王を祖とす。」息長という地名は、近江湖東のかなり北の坂田郡の地名で、息長氏は近江の坂田を中心とする南と北に勢威をもち美濃・尾張…11月01日 12時44分