新宿少数民族の声

登録ID
1660197
サイト名称
新宿少数民族の声
URL
http://blog.goo.ne.jp/mas1313
紹介文
国際ビジネスに長年携わった経験を活かして 世相を論じる。
カテゴリ
  • ニュース全般 (100%) - 71 / 180人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 4月26日 その2 正確さに欠けるマスコミ報道
    Fake newsが多過ぎないか: 去る23日の同期会でも某都市銀行のOBがこの問題を採り上げていた。彼の某銀行のNY支店勤務の頃に知り合ったアメリカの銀行の日本人管理職がフロリダで引退生活を楽しんでおられるそうで、この人物から「アメリカで…04月26日 17時07分
  • 山口メンバー
    キスは猥褻行為?: 山口達也とかいうジャニーズ所属の芸人(タレントともいうようだ)がファンの女子高生を自宅に招じ入れてキスとかいう猥褻な行為を強制したとかで、書類送検(正しくは送致だと思うが)されたとマスコミが大騒ぎである。この報道で私が引…04月26日 16時46分
  • 4月25日 その2 絞り出すような声だった:
    絞り出すような声だった: 衣笠祥雄氏が急逝されたとの報道を見て非常に驚いたのだった。と言うのは亡くなられたという数日前にTBSで野球の解説に登場されていたのを聞いていたからだった。しかもその時には一聴誰の声かが解らなかったほど変わっていたし…04月25日 10時13分
  • 体力の限界に挑んでしまった
    何処に行っても外国人だらけ: 23日の午後12時半から一泊で新宿から箱根湯本を約24時間で往復してきた。その間に小田急電鉄の車内に座っていたのが合計3時間強、夜の宴会と翌朝の朝食で食事が2回、入浴が旅館到着後と翌朝の2回という具合で、それ以…04月25日 09時55分
  • 4月23日 その2 謹告
    各位 本日より明24日の夕刻まで都内を離れますので、その間休載します。 真一文字拝04月23日 09時22分
  • この世の移り変わり
    知らない街の如くだった京橋地区: 21日の夜にテレビ東京の「アドマチック」だったかが東京の京橋(大阪にも全くアクセントが異なる京橋がある、念の為)を特集するとあったので、最初に転進したM社で1972年8月から75年1月まで過ごして多少馴染み…04月23日 09時21分
  • アメリカは輸出に依存する国なのか
    アメリカとの貿易を考えると: 私は22年有余の米国の大手紙パルプと林産物メーカーでの対日輸出担当の経験からして、アメリカは基本的に輸出に指向している国ではないと思うに至っていた。その為に中国を筆頭とする輸出に重きを置いてくる東南アジア諸国か…04月22日 08時35分
  • トランプ大統領の考察
    何もかもご承知の上でのことなのか: 私は事ここに至って「トランプ大統領は色々な意味でアメリカの歴史に名を残す大統領になってしまうかも知れない」と思うようになった。だが、依然として「あの大統領は本当に何もかもご承知で、あの unpredict…04月21日 16時42分
  • 4月20日 その2 アメリカの貿易政策の考察
    私の主張: 私が言いたいことは「我がW社は懸命に努力して対日輸出を伸ばせば、幾らかでも貿易赤字を削減できるだろうか」と思っていました。W社であって私ではありません。だが、対日輸出が2,000億円/年にも満たない売上高しかない会社が全アメリカ…04月20日 16時26分
  • アメリカの貿易赤字の考察
    トランプ大統領の主張が正しいのか: 私はこれまでに少なくとも2度、所謂専門家が「トランプ大統領は担当部門や側近からのご進講(ブリーフィングでも良いか)を聞くのを好まれず、レポート類も精々レターサイズ(我が国のA4判に相当)で1枚程度に纏まっ…04月20日 07時54分
  • 4月19日 その2 暗澹たる気分だ
    「ハラスメント」の時代: 週刊新潮は買った。読んだ。買わねば良かったと思ったほどの内容で、暗澹たる気分にさせられた。確かに麻生財務大臣の言を借りるまでもなく、2週続けての週刊新潮を読めば「あの記事の通りだったらアウトでしょう」と思わせられた…04月19日 14時33分
  • テレ朝の記者だった
    悪い事態となった福田淳一財務省事務次官の辞任: 私は昨夜「財政研究会(財務省の記者クラブのこと)とやらの記者は何故自社の記事にしないで週刊新潮に垂れ込んだのだろうか」と書いたが、今朝になって知ったことで、セクハラを受けたという記者はテレ朝の…04月19日 07時31分
  • 4月18日 その2 福田淳一財務省事務次官が辞任
    懸念した通りの結末となった: 私は昨日福田氏はこのままに推移すれば「野垂れ死に」の危険性があると指摘した。だが、実際に生じたことは辞任と言うよりも、私には週刊新潮に謀殺されたという感じすらするのだ。遺憾ながら私の危惧した通りになったのだが、…04月18日 20時15分
  • とてもイヤな流れだ
    セクシュアル・ハラスメント騒動を嫌う: この度の福田淳一財務省事務次官に関する「セクシュアル・ハラスメント騒動」と、その報道を見ている限りではマスコミも野党も与党も閣僚の一部も完全に福田氏は有罪であると決めつけているようである。しかしながら…04月18日 13時53分
  • 4月17日 その2 グラウンド以外で何をしようと
    故三原修監督は言った: 三原監督は「プロ野球の選手がグラウンド以外で何をしようと、私はそれを問わない。グラウンドで最善の活躍をすればそれで結構」という意味のことを言った。 25〜26年ほど前だったか、W社本社では全副社長兼事業本部長が集めら…04月17日 16時46分
  • とても気懸かりな財務省事務次官・福田淳一氏
    不可解な点が多過ぎないか: 新潮社は以前に「FOCUS」という写真誌を刊行していた。文藝春秋社はその手の週刊誌は手がけてはいなったと記憶するが、今や週刊文春はFOCUS的な役割を果たしているかの感が深い。しかも文春の場合は、最早私が言うとこ…04月17日 14時38分
  • 読売巨人軍は本当に弱いのか
    MLBは矢張り目が高いのか他: 15日は好ましくない天候だったので、家に閉じこもって専らテレビでのスポーツ観戦。色々な種目の中で、少し良かったことは男女のゴルフトーナメントで日本人が勝ったこと辺りか。ずっとこのまま韓国人の出稼ぎゴルファーを…04月16日 14時07分
  • 4月15日 その2 アメリカの対中国貿易赤字に思う
    Out of control とトランプ大統領は言う: 中国は「貿易戦争は好まないが、やらねばならなければやる」と、トランプ大統領が口火を切った格好の鉄鋼とアルミへの関税問題に端を発した貿易戦争への対応策を表明して見せた。その前にトランプ大…04月15日 15時07分
  • 外国人に道を尋ねられたらどうするか
    私は過去24年で3回だけ: 15日朝、フジテレビの磯野貴理子、森尾由美、松居直美の3人が語り合う「はやあさ」と表記される番組を見ていた。するとどうだろう、その3名ともに外国人に道を尋ねられただけではなく、電話のかけ方等々の色々なことを街中で…04月15日 08時12分
  • 4月14日 その2 ばかばかしい漫画か
    加戸守行前愛媛県知事は言う: 産経新聞をご覧になった方はおられると思うが、加戸氏は取材に応じて目下マスメディアと野党連合が大騒ぎしている愛媛県職員の備忘録騒ぎを “「首相案件」独り歩き ばかばかしい漫画”と断じたと語っておられた。そのかと前…04月14日 15時46分
  • 大谷翔平はアメリカ全土の野球ファンを熱狂させているか
    我が国のマスコミの報道はfake newsに近いのでは: アメリカの大リーグに転進した大谷翔平君の大活躍ぶりについての我が国のマスメデイアの報道ぶりに接している限りでは、彼はその二刀流とやらを引っ提げた投打にわたる活躍で米国全土の野球好きに…04月14日 08時57分
  • 4月13日 その2 読売巨人軍が6連敗
    巨人嫌いにとっては良い傾向だ: このところマスメディアと野党連合の執拗な安倍内閣と諸官庁の不手際を鬼の首でも取ったように追及する姿勢にうんざりとしている時期に、読売嫌いとしては巨人軍の6連敗は一服の清涼剤(は一寸古いか?)の如きであると思い…04月13日 08時09分
  • トランプ大統領を何処まで信じるか #2
    トランプ大統領はunpredictable: 昨日の投稿の補足である。先日語り合ったお二方と私を含めてトランプ大統領についての懸念材料は「大統領の言動には予測か予見不可能(unpredictable)である点が多いのが問題ではないか」という…04月13日 07時24分
  • 私は正解だったと信じているハリルホジッチ監督解任
    私はBetter late than neverだったと思う: 報道によれば、田嶋会長の報告では解任を了解したはずのハリルホジッチ氏は、今になって猛烈に抵抗し始めており、訴訟も辞さないか構えだとか。協会も面倒な人を選んだもものだし解任したこ…04月12日 16時28分
  • 4月11日 その2 私が不安に思うこと
    トランプ大統領を何処まで信じるか: 昨日から某財界人OBと某総合商社のOBと語り合う機会があったのだが、この海外の事情というかアメリカという国とアメリカ人を良く知る両者がともに不安視していたのが、この掲題の点である。即ち、安倍総理はトランプ…04月11日 19時39分
  • 「うんざりだ」
    二階幹事長が言うことか: 報道によれば、自民党の二階幹事長は朝日新聞のスクープだという愛媛県庁職員の備忘録にある「首相案件」騒動に「うんざりだ」と述べたそうだ。国民の一人として私もうんざりしている。この場合に自民党の幹事長が何に対してうんざ…04月11日 08時04分
  • 「コミュニケーションを取る」ってどういう意味か
    何故カタカナ語がここまで蔓延っているのか: 9日に行われたハリルホジッチ監督の解任の顛末を語った田嶋会長の記者か件では「監督と選手間のコミュニケーションが取れなくなった」が理由の一つとして挙げられていた。残念ながら「カタカナ語排斥論者」の私…04月10日 08時17分
  • 4月9日 その3 お詫び
    先ほど掲載した「パワハラって何」は 「4月9日 その2」とすべきでした、お詫びして追加します。 真一文字拝04月09日 17時35分
  • パワハラって何だ
    核心を突いていないマスコミ報道: サッカー協会のハリルホジッチ監督の解任も大きな問題だしニュースだろうが、レスリング界の栄和人氏が巻き起こした「パワハラ」なる問題も、私は負けず劣らずの大きな事件だと思っている。その大きさの大部分はマスコミの…04月09日 17時32分
  • Better than never!
    ハリルホジッチ監督解任?!: 9日は早朝から(と言っても午前4時だったと思うが)テレビのニュースでは「ハリルホジッチ監督を電撃解任」と報じていた。私は文句なく「良いことだ」と眠さに堪えて歓迎していた。と言うのも、私は今日までに何度も「監督を…04月09日 14時43分
  • トランプ大統領と金正恩を取りまく国際情勢
    トランプ大統領対金正恩会談の国際情勢: 繰り返しになるが、私には未だに「トランプ大統領は何事につけても深い理解も知識もないままに大統領職を続けてきたのか、あるいは何もかもご承知の上で恰も無知であるかのように装って金正恩に対しても習近平に対し…04月08日 14時13分
  • プロ野球の批評
    本日は余り採り上げたい話題がないので: 昨6日の夜は大した興味がないままにプロ野球の中継をとびとびに見ていた。中でもヤクルト対読売は今年の山田哲人君の開幕からの不出来を見ていたところに「残念ながら良い投手」と評価する菅野が出てきたのでは、先…04月07日 08時43分
  • 4月6日 その2 女人禁制
    異文化の手段・相撲界: この度の「土俵から降りて下さい」という慌てふためいたアナウンスは物議を醸したようだ。だが、私にとっては「マスコミよ、今頃になって何を言うのか」と嘲笑したい思いだ。それは、私は長年「相撲界とはそこに独自の文化があり、我…04月06日 17時30分
  • 近頃不安になることが増えた
    先ず最大の「良く解らないこと」は金正恩の動きである。最も簡単な話は、韓国の金正恩に会いに行った代表団がホワイトハウスで行った記者会見でトランプ/金正恩会談が“by May”で開催されると言ったとしか聞こえなかったのに、ほとんどのマスコミ報道…04月06日 08時33分
  • 4月5日 その2 2018年3月の新宿の人口:
    18年3月の人口は対前月比0.09%減少して342,258人となった: 毎月同じようなことを述べているのは誠にはかないことだが、昨日も大久保通りの山手線新大久保駅の北側を歩いて、何故これほどまでに非白人系の外国人が大手を振ってでなければ、我…04月05日 08時53分
  • 選抜高校野球の決勝戦
    大阪桐蔭のものだと予想していた: 昨4日は情けなく且つ悲しいことに、折角暖かくなったにも拘わらず気象病の延長線上にあるかのような症状が出て、何とかジムまでは普段ならば10分の距離を15分ほどもかけて歩いて行った。そこではある程度以上体を動か…04月05日 07時39分
  • 野球をテレビ観戦して思ったこと
    野球には未だに優れた人材が集まっているのでは: 3日には何と言うことなくソファーに横になって、高校野球を見るともなく眺めていた。実は夜にはプロ野球も見ていたが、ここではプロは論じないことにする。偶々準決勝の日だったので、俗な言い方をすれば「…04月04日 08時02分
  • 更に「英語の話」を
    Slangとは: 性懲りもなく、英語の話で押そうと思う。今回は「俗語」のことである。これが英語の中で我が国で最も広く誤解されている言葉である。すなわち、残念なことにslangと昨日解説した使ってはならない汚い言葉であるswearwordとを…04月03日 17時12分
  • 敢えて再度「英語の話」を
    音読・暗記・暗唱: 正直に言えば、私は? I read a newspaper every day.? I am reading a newspaper every day,もそれで通用するだろうと思っています。だが、答えは一つという我が国…04月02日 17時11分
  • 再び「英語の話」を
    続英語の話: 昨1日に採り上げた「英語の話」でPresident誌に掲載されていた例文として「?I read a newspaper every morning. と ? I am reading a newspaper every mor…04月02日 09時36分
  • 4月1日 その2 英語の話
    「英語とは」を良く知らないと: 暫く英語関連の話題から遠ざかっていたところに、President誌の2018.4.16号に“「英語」の学び方”と題した特集があったので、チラと読んでみて一寸した発見をしたので採り上げてみようと考えた次第。お断…04月01日 14時33分
  • 野党の視野狭窄を嘆く
    現在の国際情勢の急速な変化を良く見よ: 未だに「文書書き換え問題」に執拗に拘泥している野党と新聞とテレビを見ると本当にウンザリだ。産経の阿比留瑠比は「極言御免」に立憲民主党の辻元清美(元はと言えば社会党だった)を評して、 >引用開始 昭恵夫…04月01日 08時28分
  • 多忙だった2日間
    昨30日夜から本日までは疲労困憊: 30日は先ず藤沢駅で short noticeで11時30分に集まって貰えた中・高の仲間4人と落ち合って、駅の近くの蕎麦屋で昼食会。同じ県立の学校に期せずして6年間も通うことになった仲間同士の結束は固く(…03月31日 18時07分
  • 本30日は休載とします
    謹告 本日は緊急の用事があって早朝から遙か彼方の(?)藤沢まで行っておりまして、先ほど帰京致しました。結果的に時間の余裕がなく、不本意ながらブログ更新を休むことに致します。宜しくご理解のほどをお願い申し上げます。 真一文字拝03月30日 17時26分
  • アメリカ人の怖さと付き合い方の難しさ
    アメリカ人との付き合い方: 結局は文化と思考体系の違い論になると思うだが。 畏メル友・RS氏は私の「アメリカ人の怖さ」について <米国人のエリートは違うだろうは日本人の大甘な見通しであって、現実は貴方のように経験しなければ分からないのですね…03月29日 13時56分
  • アメリカ人の怖さ
    100人に1人の優れ者たち: 私は以前から「アメリカ人という者たちは精々100人に1人が例えようもなく抜群に優れており、残る凡庸な99人を率いている。故に、その指導者である極めて優秀な者が一歩誤れば、その集団全体が危機に陥るか倒れてしまうの…03月29日 10時05分
  • 3月28日 その3 金正恩恐るべしか?
    「我が国は蚊帳の外」か? 私は先頃「金正恩は端倪すべからず」として論じたと同時に「もしかすると、彼には凄い能力がある参謀がついているかも知れない」とも言いました。この度の習近平訪問は恐るべき快挙で(褒めている訳ではなく、中国とDPRKにとっ…03月28日 16時21分
  • 3月28日 その2 順当に負けた日本代表のサッカー
    弱将が率いる日本代表には期待していなかった: 27日は熱心に最後までと言うか11時まで、この対ウクライナの負け試合を見ていた。FIFAのランキングなど当てにはならないと思っているが、ウクライナは35位なのに対して我が方は55番目。結果もその…03月28日 14時29分
  • 福山哲郎は言った
    我々はやりたくてやっている訳ではない: 27日のあの佐川証人喚問の質疑よりも遙かに印象的だったのが、その夜のPrime Newsに出演した立憲民主党の福山哲郎の発言だった。彼は反町に「現今の国際情勢下で、森友なんていうことに拘っている場合か…03月28日 07時32分
  • 3月27日 その2 証人喚問
    野党はアホか: 彼ら野党はもしかして本気で佐川宣寿元理財局長が真実を語ると思っていたのか。そうだったらならば、それではアホ以下ではないか。それだけではない。何で彼ら、特に共産党はあれほど居丈高なのか。私は午後の衆議院の部を一寸見ただけだった…03月27日 19時37分
  • 「続投」って何だ
    野球の報道用語を使うな: 昨日からだったか、テレビも新聞も「八角理事長が続投」と報じている。私はこの「続投」という表現が嫌いだし、何故に野球用語擬きである言葉を使って報道するのかと、マスコミの浅薄さを軽蔑している。そもそも「続投」と言えば「…03月27日 07時25分
  • 3月26日 その2 Accidental花見
    初めての花見: 25日は久し振りの好天で家の中にいるのは勿体ないとばかりに、午後1時半頃に散歩を兼ねて買い物に出てみた。先ずは我が家の近所にある区営の人工芝の多目的競技場の周囲にある桜の咲き具合をと確かめに行くと、一組の高齢者がマットを敷い…03月26日 15時54分
  • マスメディアと野党の連合体
    彼らの一致団結の努力が実を結んだか: 兎に角、先週末辺りからのマスメディアと野党の連合体の文書書き換え問題に対する姿勢というか、安倍内閣と自民党に対する攻勢は尋常ではなくなってきた。特に25日(日)の昼頃にはビートたけしの「テレビタックル」…03月26日 14時50分
  • 3月25日 その3 墓参か花見か
    24日に染井霊園に: これは歴とした墓参だったが、昨24日に初めてお彼岸の間に亡母の墓参に染井霊園を訪れたのだった。祥月命日は4月11日なので平常は4月になってから出掛けても染井吉野の本場である霊園の桜に間に合っていた。しかし、近年は段々に…03月25日 16時37分
  • 3月25日 その2 スポ根時代は終わったのか
    スポーツの指導者の在り方は: 24日にTBSの北野武が出ている「ニュースキャスター」で、懐かしきスポ根の指導者たちの生徒や学生を「絞る」場面を数多く見せてくれた。そ「う言われて見れば、昔はあのようなことをするのが素晴らしいと考えられていたな…03月25日 11時27分
  • 新聞に喝
    「クレーマー国会」のなれの果て: 25日の産経新聞の「新聞に喝」欄に門田?将が掲題の見出しで新聞に大きな「喝」を出していた。内容は野党の批判と読めるが国際情勢の危険性の指摘で結んである。その「喝」の一部を引用して野党批判と非難にみよう。 >…03月25日 08時16分
  • 情けなかった日本代表のサッカー
    23日の夜はジッと耐えて対マリのサッカーをテレビ観戦: 結論から言ってしまえば「弱将の下に勇卒などあるはずがない」という点をこれでもかと90分プラス4分も見せられた情けないサッカーだった。この程度の完成度のテイームを連れてW拝本番に行こうと…03月24日 07時54分
  • 3月23日は忙しかった
    23日は朝は寒かったが: また「暖かくなる」という天気予報に騙されるかと疑いつつも、ユニクロのライトダウンのベストの上にダウンジャケットを着用に及んで8時20分に国立国際医療研究センター病院に向けて出発。矢張りそれでも何となくヒンヤリとした…03月23日 17時25分
  • 悪条件が続く
    朝9時の寒さも異常ならマスメディアと野党連合も: 23日の天気予報では18度に達するという嬉しい話だったので朝9時過ぎにジャケット(日本語では「ジャンパー」だが、これは言葉の誤用だ)を着て出てみたが余りの寒さと小雨交じりの天気に慌てて家に戻…03月22日 16時58分
  • 何と言う悪条件の日だ
    寒さと降雪: 今日21日は春分だったと思うが、この寒さに加えて午後からは雨が雪に変わってしまう始末。そもそも気象病を抱えている身にとっては最悪だった。即ち、体調が整わずに言うなれば気力だけで何とか過ごしていた。家の中でジッとしている以外に対…03月21日 17時16分
  • 人手不足の深刻化
    企業の5割以上が「不足」と回答: 帝国データバンクが実施している「人手不足に対する企業の動向調査」(2018年1月)によれば、その不足の実態が明らかになっていた。それ以前の帝国データバンクの調査でも不足は明らかだったが、今回は調査が始まって…03月20日 08時27分
  • 高齢化社会の問題点を考える
    独居老人と緊急医療: 東京への通勤距離内にある他県の中堅の市の一戸建てに住んでいる昭和10年生まれの人がいた。彼は2年前に妻に先立たれていた。先々週のある日の午前3時に胸部に激痛を感じ、自分で救急車を依頼する電話が出来たそうだ。救急車は市内…03月19日 08時05分
  • 3月18日 その2 森友の土地を視察された方より
    これほど愚かな騒ぎがあるか: 私の更新範囲内にない方で古橋邦夫さんという方が発信しておられた情報に下記のようなものがありましたので、ご参考までにお知らせする次第。 <私は昨年、豊中市の森友学園小学校(校舎:100%完成)を視察しました。伊丹…03月18日 16時06分
  • アメリカの元の同僚からの返信 #2
    2期目を狙うトランプ大統領: 昨17日の私からの「トランプ大統領の独断専行的政治手法」についての質問の最後のパラグラフ 「私はトランプ大統領の頭の中は依然として「ドナルド・トランプ不動産会社のオウナー兼CEO」のままであり経営の全権を掌握し…03月18日 08時30分
  • 元の同僚への質問に対する回答
    トランプ大統領の独断専行的政治手法を如何に見るか: この件について15日に元の同僚に質問したとお知らせしたが、その彼から来た彼の答えというか考えをご紹介しよう。 >引用開始 情報の発信源で異なるが、トランプ政権下ではこの度解任されたテイラー…03月17日 08時08分
  • 3月16日 その2 財務省の文書書き換え問題
    安倍政権の危機か: 私は森友問題が発生した時点で何の理論的根拠もなく、得意の「閃き」で「安倍内閣はこの問題の処理を巧くやらないとひょっとして命取りになるかも知れない」と述べて畏メル友のS氏とO氏に「杞憂に過ぎない。そういうことはない」と真っ…03月16日 08時03分
  • 今年のプロ野球
    読売が少しは強化されたかな: 近頃は余りにも不愉快な政治絡みの話題が多過ぎるので、多少気分転換を図ろうかと考えた次第。とは言っても、現実の試合はテレ朝のBSで2日連続で読売対ソフトバンク戦を半分ほど見た程度だ。私はシーズンに入る前のオープン…03月16日 07時44分
  • 3月15日 その4 訂正
    お恥ずかしい次第: Don't let this matter go out of this room.とすべきでした。matterの綴りが間違っていました。(冷や汗) 真一文字拝03月15日 16時30分
  • 3月15日 その3 Unknown様へ
    This is just between you and me, but とかじゃない : これは申し訳ないが、我が国の学校教育の英語で教える言い方。他にも Don't let this mater go out of this room.…03月15日 16時04分
  • 3月15日 その2 トランプ大統領の独断専行的政治手法
    トランプ大統領の独断専行的政治手法: これについて、昔の同僚に下記のように質問してみたので、敢えてご紹介する次第だ。 >引用開始 貴国のトランプ大統領は相変わらず独断専行的政治手法でアメリカ市民どころか世界中と我が国民までを、先頃の電撃的な…03月15日 09時06分
  • ここだけの話に願いますが
    安倍内閣の危機かも: どうやら、報道によると近畿財務局の改ざんの件を朝日新聞に漏らしたのは局内の反安倍内閣分子だったようだ。そこに野党が飛びついた訳だが「文書の書き換えは怪しからん事であっても書き換えた部分は言うなれば枝葉末節ではなかったか…03月15日 07時56分
  • 野党とマスメディア連合に思う
    野党に真の調査能力ありや: 昨13日のテレビのニュースでは再三再四希望の党の今井雅人衆議院議員(何と上智大学文学部英文学科から旧三和銀行勤務だったそうで、かく申す私の同じ大学の同じ学部の出身者だった)が嬉しそうに、読売新聞のこれから発行され…03月14日 07時57分
  • 3月13日 その2 2017年の広告費:
    紙(印刷)媒体が辛うじて30%台を維持: 電通が毎年発表している「日本の広告費」の2017年度版が纏まった。それによれば昨年に出費された広告費は総広告費が持続的な景気拡大によって対前年比+1.6%の6兆3,907億円となり、6年連続で前年の…03月13日 16時00分
  • 財務省の文書書き換え問題
    朝日新聞の報道通りだったとは: 私はこの件については唯々驚くだけで、「私如きの理解と認識を遙かに超越していた」としか言いようがないのが残念至極であり、情けなくもある。前例がない案件であるから、結末が来るまで黙って見ていることにしたい。 私独…03月13日 08時40分
  • 3月12日 その2 今から真価が問われるトランプ大統領の貿易赤字削減策
    何処まで違いを認識出来ておられるかが問題だ: 先日も長老と語り合った際にも話題に上ったことだが、我が国は自動車の製造ではいち早くアメリカ自身が設定した排ガス規制をアメリカより先に達成したことが切っ掛けで、アメリカ市場を席巻して言わばデトロイ…03月12日 15時24分
  • USA対DPRK
    トランプ大統領の真価が試される時では: トランプ大統領は韓国の金正恩と会談した使節団の報告を聞かれて「首脳会談」を即決された。私には彼の政策の柱である「アメリカファースト」を忠実に実行されようという何ものをも恐れない固い決意の表れと見た。韓…03月12日 08時17分
  • 気懸かりな案件
    USAとDPRKの首脳会談と文書書き換えの報道ばかり: 3.11から7年も経ってしまった日だったが、その言わば追悼番組が多かったのは当然としても、兎に角多くのテレビ局はさも嬉しそうに「文書書き換えを政府が認める」件を採り上げていた。私は本日…03月11日 19時34分
  • 3月10日 その2 私は心配している
    森友関連の国有地の大幅値引きでの売却: 私はこの案件が野党と朝日新聞連合があれほど長期間引っ張って騒ぎ立てていることが未だに理解できない。畏メル友のO氏とも意見が一致していただが、不良資産ともなりかねない悪質の土地の処分先を巧みに見出して売…03月10日 14時30分
  • Mr. Unpredictability
    矢張りトランプ大統領は予見不可能だった: 私の記憶が正しければ、最初にトランプ大統領を unpredictable と形容したのは産経の古森義久だった。将にその通りの方だと私は考えている。今回の決断も全くその unpredictable が…03月10日 08時31分
  • 3月9日 その2 ご参考までにMBAとは
    MBAとは: アメリカの企業社会では今や出世というか、その激しい競争社会の中で生き残って行く為には、MBA乃至はPh.D.が必須になってきたというか有力な武器となってきた傾向があると聞くので、ここにあらためて「MBAとは」を纏めてみようと考…03月09日 17時36分
  • MBAを起用して改革しよう
    各種の競技団体にMBAを: この度の伊調薫に対する栄和人日本レスリング協会理事兼強化本部長による不当な圧力をかけた(「パワーハラスメント」はカタカナ語で造語だ)疑いと告発された件でのレスリング協会の対応の不手際を見るに付けても、相撲協会を最…03月09日 08時22分
  • 3月8日 その2 全く嘆かわしい連中だ
    >野党連合と朝日新聞は国賊である: と、声を大にして言いたいのだが、その前に財務省近畿財務局の不手際も情けない思いである。希代の詐欺師紛いの教育者風の籠池に手玉に取られたのか、はたまた不良資産的な質の悪い土地の処分に焦ったのか、大幅な値引き…03月08日 11時01分
  • またカタカナ語の批判を
    中林美恵子・早大教授は「セキュリティー」と言われた: トランプ大統領のご登場以降、多くのテレビ局と言っても感覚的にはテレ朝が圧倒的に多いが、この国会議員も経験された華麗なる経歴の持ち主である中林美恵子・早大教授は頻繁にテレビに出られて、米国…03月08日 07時55分
  • 3月7日 その 野球の話
    冷静な評論家は語る: 少し堅い話を続けたので、軟化しようと考えた次第。 大谷翔平: 私はスポーツ関連のマスコミが持て囃すほど大谷君の immediate future は明るいものではないかも知れないと一人密かに危惧している。それは、確かに…03月07日 17時40分
  • 金正恩を何処まで信ずべきか
    嘘か誠か、または老獪な知恵者 問題点は「あの金正恩が打ち出した6項目を信ずべきか否かが最大の鍵である」ということだろう。 昨6日はBSフジのPrime Newsを見ていると、突如「韓国とDPRKが4月末に首脳会談」とスクリーンの上部に現れ、…03月07日 14時44分
  • 3月6日 その2 3M Clubを開催
    約1年ぶりに3Mが百人町に集合: SM氏が一時帰国した機会を捉えて、本6日に今回は私の体調も考えて百人町のサンパークホテルに集合して貰った。皆が仕事から離れて久しいものがあるので、中々嘗てのような生々しい話題が少なくなってしまったのは残念だ…03月06日 15時07分
  • 韓国、DPRK、アメリカの関係
    特使は金正恩の翻意を促しに行ったのだろうか: 韓国は5名もの特使をDPRKに送り込み、文在寅大統領の親書とやらを金正恩に届けさせたそうだ。DPRK側もそれなりに配慮したようで、金正恩との会談と食事会まで開催したと報じられている。更に報道では…03月06日 09時17分
  • 3月5日 その3 レスリング協会は相撲協会並みらしい
    伊調馨と栄和人から事情聴取するとは: 相撲協会は先の貴の岩事件の際に、加害者側の団体であるのを忘れて、被害者の貴の岩から事情聴取すると息巻いて何度も貴乃花親方にせっついた。愚かであった。警察が加害者に被害者から事情を聞き出せというか? 報道…03月05日 15時12分
  • 3月5日 その2 18年2月の新宿区の人口
    対前月比+0.1%増加して342,564人となった: 先月の23日に何年振りかで百人町/大久保通りを探訪に来られた、同じ新宿区の信濃町駅の近くに住まわれる90歳の長老は後刻「お蔭様で噂に聞く新大久保の無法地帯をじっくり見学、大いに社会勉強を…03月05日 14時51分
  • 瀬古利彦を笑う
    琵琶湖マラソンの結果: 昨4日に開催されたこのマラソンで、またもや日本人第1位は全体の7位で優勝者からは3分も置いて行かれてしまった2時間10分51秒だった。アナウンサーはこの中村が何度も初マラソンだったと喚いた。それに負けてしまった「初」…03月05日 08時15分
  • 3月4日 その2 我が国の外交姿勢の問題点
    綺麗事ではなかったか: 週刊AWACS氏は3月4日に下記の通り論じておられました。 <我が国のように相手に譲歩ばかりしたために今の複雑な日韓関係を作ってしまった。米国はよく見ている筈、また、文大統領の親北融和姿勢も米国にとっては厄介な代物、…03月04日 10時13分
  • 故大杉漣さんの急死に思う
    心筋梗塞だったのでは: 頭に「急性」と付けても同じだろうと思う。これまでに指摘したこともあるが「虚血性心不全」と言われる死因には心筋梗塞があると思っている。私は世にも珍しい心筋梗塞を3度も経験して尚且つ生存できている患者である。勿論、幸運に…03月04日 08時27分
  • 3月3日 その2 伊調馨と栄和人
    どことなく不公平な伊調馨の扱い: 目下、伊調馨がレスリング協会の強化本部長の栄和人に「パワハラ」(断るまでもないかと思うが、これは和製のカタカナ語だ)を受けたとの告発状が出されて話題となっている。不思議なことは伊調自身はこの告発状に関知して…03月03日 17時18分
  • トランプ大統領は鉄鋼の輸入に25%の関税をかける方針
    矢張り「アメリカファースト」の一環なのか: トランプ大統領は安全保障の為に、輸入される鉄鋼に25%とアルミには10%の高率の関税を賦課すると言い出した。だが、一口に鉄鋼と言っても、およそ色々な種類の製品があるのだが、昨日までのところでは具体…03月03日 11時46分
  • 3月2日 その2 対外国との交渉術
    外国人との交渉に必要な要素: 今朝ほど採り上げた韓国のような度しがたい国との交渉に必要だと思うことを、あらためて述べておこう。 私は長年我が国のビジネスマンとの交渉の場に、アメリカ側の一員として何度も何度も出てきた。そこで兎に角感じたことは…03月02日 14時11分
  • 韓国との関係を維持することに意義があるのか
    慰安婦問題については朝日新聞に謝罪させよう: 昨3月1日にはあの文在寅大統が「3・1独立運動」の演説で何を言い出すかくらいは、大方の韓国専門家の間では予測できていたようだった。そして、果たせるかなあの産経新聞の記事に従えば「ゴール 反対に動…03月02日 07時40分
  • 私は如何にして英語を勉強したか
    音読・暗記・暗唱だけではなかった: 私はこれまでに繰り返して私自身の英語の勉強法と我が国の英語教育改革論を発表してきた。だが、残念なことに支持して下さる方は少なかったと思う。そこで、今回は何とかして読者諸賢のご賛同を得ようとばかりに、私がど…03月01日 14時55分