新宿少数民族の声

登録ID
1660197
サイト名称
新宿少数民族の声
URL
http://blog.goo.ne.jp/mas1313
紹介文
国際ビジネスに長年携わった経験を活かして 世相を論じる。
カテゴリ
  • ニュース全般 (100%) - 50 / 189人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 1月22日 その2 卓球界の世代交代か低年齢層化か
    張本智和の優勝に思う: 昨21日には何となく卓球全日本選手権の男子のシングルス決勝戦を見ていた。それが9連覇中の水谷隼(28歳)対張本智和(14歳)の対戦という点に一寸興味があったからだ。水谷隼は世界のランキングが最高で4位だったこともある…01月22日 14時12分
  • アメリカの新旧大統領についての正直な感想
    本日で85歳を迎えて: 以下は昨年の1月21日に、本日が偶々私の誕生日だったこともあり、アメリカでトランプ大統領の就任に因んで新旧大統領について、当時どのように考えていたかを再録して見ようと思った次第。 少し内心忸怩たるものがあるオバマ前大…01月22日 13時15分
  • 英語の言葉遣い
    トランプ氏の言葉遣いの中には真似して貰いたくないものがある: これは2016年の10月17日に未だトランプ氏が共和党の候補者だった頃に発表したものである。今回はこれにある程度加筆訂正して行こうと考えた次第。 ドナルド・トランプ氏の言葉遣いは…01月21日 10時45分
  • 1月20日 その3 お詫び。先ほど更新した「私は神経質な間抜け」はその2でした
    謹告 慌てて「私は神経質な間抜け」を「その2」とするのを忘れていました。お許しを。 真一文字拝01月20日 19時42分
  • 私は神経質な間抜けだ
    自分でも呆れるほど楽観的だ: 実は、2006年1月15日(日)に第1回目の心筋梗塞で救急車で国立国際医療センター(NCGMで現在は国立国際医療研究センター)送り込んで頂いて命を救って頂いて、ICUに入った時には自分が如何なる重病人かが全く解…01月20日 17時54分
  • 「野外便所」は誤訳だ
    また shithole論を: このところ、この言葉のことばかり採り上げて論じてきたが、そこにまた折良くアメリカはワシントン州に住む昔の同僚のL氏から私の問い合わせに答えて、厳しい意見が寄せられてきたので紹介する次第。 当方からは「ご無沙汰で…01月20日 08時52分
  • 1月19日 その2 英語の言葉の分類を考える
    前嶋教授はshitholeを放送禁止用語と表現したが、あれは swearwordである: “swearword”は「汚い言葉」と訳されていることもあるが、どのような分類の仕方があるかということや、如何なる言葉であるかや、それを使うことが如何…01月19日 13時38分
  • アメリカの雇用の状況の考察
    アメリカの失業率の中身: 我が国でも現在は有効求人倍率が上がってきているが、中には相変わらず人手不足に悩んでいる介護職のような分野もある。18日夜のPrime Newsでも古森義久氏はアメリカの失業率は4%にまで下がってきた良い状態だと指摘…01月19日 08時07分
  • 1月18日 その2 ロッカールームの論客に掴まった
    文在寅大統領は駄目だな他: 18日には久し振りにクラブのロッカールームでこの論客に掴まってしまった。着替えの短時間に色々と聞かされた。 先ずは文在寅大統領批判から。「あれはどうにもしようがないな。自分の国の経済があれほど危機に瀕してサムソン…01月18日 17時09分
  • 国際情勢を考える
    混沌としているやに見える: 対DPRK制裁: カナダのヴァンクーヴァーにロシアと中国を除く20ヵ国の外務大臣が集まって、対DPRKの制裁強化の会議があったそうだ。そこでは我らが河野太郎外務大臣が鍛え上げた英語力を駆使して活躍され、未だに訳の…01月18日 08時09分
  • 1月17日 その2 ロッテの工場の跡地
    7,500?の用途は未定らしい: このPC部屋からはロッテの新宿区百人町のチューイングガム工場の更地のままの跡地が見える。この工場は山手線の車窓から見える位置にあり、JR山手線の新大久保駅からは徒歩で5分とかかるまいと思われ、立地条件も優れ…01月17日 13時31分
  • 部活問題に思う
    部活って何: 別に広辞苑に頼るほどではなかったが、私には当初「部活」という言葉の意味が良く解らなかった。漸く認識できるようになってから大分年月を経てからのことだが、何処かの高校で陸上競技のフィールド種目であるハンマー投げを練習していた際に失…01月17日 08時12分
  • Koreatownで昼食を
    チーズタッカルビの市場調査になってしまった: 15日は折角の好天と3月並みという気温に誘われて、この界隈で唯一の回らない寿司店である職安通りの「すし三昧」に外食に出掛けた。ここは昨年の秋にも行ってみたが、その時にはレジの女性に「久し振りに日…01月16日 07時54分
  • オリンピックを考える
    高梨沙羅さんは大丈夫か: 14日のTBSの例の張本勲の「喝」の時間に、ゲストとして初めて登場したスキー連盟の競技本部長・皆川賢太郎常務理事がこの高梨沙羅について面白いことを言っていた。張本が近頃全然勝てなくなったことを案じて「踏切りに力がな…01月15日 09時29分
  • 1月14日 その2 13日のラグビー観戦記
    サントリー対パナソニック観戦記: テレビの中継が始まる前から閃きで「サントリーの勝ち」と何となく決めつけていた。正直なところ、日頃トップリーグの試合には余り関心がないので、サントリーにはどんな選手がいるかは知らなかったが、全日本にも出ている…01月14日 10時36分
  • 近頃気懸かりな話題
    紀子妃の恍惚とジェラシー他: 週刊新潮は書いた: 13日の産経新聞の花田記凱の「週刊誌ウオッチング」には「今、こういうタイトルでこういう記事が書けるのは『週刊新潮』をおいて他にはあるまい。彼は1月18日迎春増大号のトップ「職員ご叱責の心因は…01月14日 08時11分
  • 1月13日 その3 1月12日(金)の出来事
    大久保通りに多少の変化が: 今頃になって12日のことでもあるまいが、暖めておきながら書き漏らしていた材料だった。12日は午後から7度以下とかいう気温の中を、大久保通り2丁目のHクリニックまでプラセンタエキス注射に出掛けた。予約が午後の3時と…01月13日 17時02分
  • 1月13日 その2 大男総身に知恵が回りかね
    好い加減にしよう大男たちの内輪揉め騒動の報道は: 何時果てるのか見通しがつかない相撲界の内輪揉めというか、見方によっては貴乃花親方イジメにも見える騒ぎの報道が、連日これでもかとばかりに続いている。しかも、そこに大男でも何でもない元検察官と国…01月13日 09時40分
  • 清宮幸太郎君
    マスメディアによる持ち上げ過ぎが不安だ: 何度も述べてきたことだが、「スポーツ選手で将来有望とされた若者が、マスメディアによる持ち上げ過ぎの結果で不幸にも大成しなかったという例」がいくらでもある。私は清宮君はその例外になれるかどうかが少しだ…01月13日 08時59分
  • 時の流れの恐ろしさ
    リタイヤーしてから早くも24年: 気が付けば今年の1月末で、19年間お世話になったW社からリタイヤーして満24年になってしまうのだった。勤務していた間よりもリタイヤーした後の方が5年も長いとは、やや感無量的でもある。同時に、時の流れの速さと…01月12日 13時19分
  • 1月11日 その2 国際交渉の場では沈黙は禁物
    沈黙の裏を察してくれるのは我が国だけの優しさであり美風なのだが: 先ほど採り上げた「文在寅大統領につける薬はあるのか」に関連して、我が国の国際交渉における奥ゆかしさと無用な遠慮がちな姿勢を、一昨年に論じたものを採録してあらためて論じてみたい…01月11日 14時07分
  • 韓国と文在寅大統領につける薬はあるのか
    文在寅大統領には「何がどの様に間違っているか」辺りから説き聞かせるべきでは: 韓国の文在寅大統領は予想通りに「不可逆的合意」を覆しはしなかったものの、「我が国に誠意ある対応を求める」だとか「慰安婦たちの同意を得ていなかった」等々の理屈にも何…01月11日 13時49分
  • 1月10日 その2 世相雑感
    色々なことが起きるものだ: 星野仙一氏逝く: テレビも新聞も「野球界のみならず我が国が惜しい大人物を失った」と一斉に特集して弔意を表していた。私も巨人を倒してくれる良い選手であり監督だったと星野仙一氏には感謝していた。謹んでご冥福を祈りたい…01月10日 08時32分
  • 近況
    Don’t put off till tomorrow what you can do today.: 中学校か高校でこんな文句を習った記憶がある。「私も習った気がする」と言われる方もおられるだろう。「今日できることを明日に先送りするな」と…01月10日 07時52分
  • 1月9日 その2 成人式って何だろう
    成人式を経験していなかった世代は思う: 昨日から女性の(なのだろう)成人式用の晴れ着を貸し出して着付けまでやるという予約を取っていた業者が雲隠れしたと、大きく報道されている。なるほど、悪知恵が発達した業者もいるもだと、被害に遭った方々にはお…01月09日 13時51分
  • 高校サッカー決勝戦観戦記
    前橋育英が勝って良かったが: このところフットボールだのラグビーだのサッカーなどの観戦記ばかりで、一向に世の中を論じていないと反省はしている。恐らく昨日で全国大会の類いが終わったと思うので、本日の高校サッカーの決勝戦を論ずるので最後になると…01月09日 08時43分
  • 大学ラグビー選手権観戦記
    結局は勝ち方を知っていた帝京大学が優勝した: 私の試合開始前の閃きでは「もしかして明治大学が勝つこともあるのではないか」と危惧していた決勝戦では、矢張り8連勝をしてきた帝京大学が勝ち方を心得ていたので、21対20の1点差で9連勝を達成してし…01月08日 08時42分
  • 高校サッカーに思う
    準決勝戦までを見て思ったこと: 意外なことが二つあった。それは戦後の(と言っても良いと思うが)高校サッカーを盛り上げてメデイアの重大な関心事とした功労者だと言って良いだろうお二方が、それぞれ長崎総合科学大学高校と矢板中央高校のベンチにおられ…01月07日 10時53分
  • 1月6日 その4 Fire and Fury の訂正です
    各位 この本の原題は Fire and Fury: Inside Trump White House でした。謹んで訂正します。 真一文字拝01月06日 18時22分
  • 1月6日 その3 Fire and Fury: Inside the White…
    トランジション・テイ―ム(TT)組織の遅れ: マイク・ウルフ氏(Mike Wolff)の新作「炎と怒り」がアメリカでトランプ政権からの「嘘ばかりだから」との出版差止請求をものともせずに、5日に出版日を9日から繰り上げて出版を敢行して即完売だ…01月06日 13時17分
  • 1月6日 その2 緊急地震速報だった
    エッつ、何の音: 昨5日の午前中は掛かりつけのSクリニックに年始のご挨拶ではなかった、昨年から悩まされ続けた気象病が年を越して如何なる具合であるかを診て頂きに行っていた。S先生が血圧等を測って下さった後で「どうやら無事に年末・年始(休診期間…01月06日 12時31分
  • 社交辞令
    見え透いた社交辞令は言わない方が: 単なるおべんちゃらになってしまう危険性があると、在職中に経験しましたので、紹介します。 それは、初めて日本に来て馴れぬ日本食の接待を受け、箸が上手く使えにず難渋しているところに、気を利かせたつもりで Yo…01月06日 11時26分
  • アメリカ人の社交性に学ぼう
    アメリカ人が操る巧みな社交辞令: 昨日のライスボウル観戦記の終わり頃に、富士通のMVPを獲ったQBのキャメロンが「1〜2年先のフェニックスが怖い」と言ったのを、彼ら独特の巧みな社交辞令であると指摘した。一般的にアメリカ人、それもある程度以上…01月05日 15時01分
  • ライスボウル観戦記
    遺憾ながら予想通りの結果だった: 3日はこの日唯一の楽しみだったフットボールの言わば日本選手権である、ライスボウルの日本大学フェニックス対富士通フロンテイアーズの一戦をテレビ観戦した。思い起こせばこのボウルゲームを東京ドームにまで見に行った…01月04日 13時57分
  • 謹賀新年
    ご挨拶が大変遅くなりまして申し訳ありません。 新年明けましてお目出度う御座います。本年も宜しくお願い申し上げます。 実は、12月31日の深夜に(未だ昨年中でしたが)突然38度を超える熱を出しまして、元日は寝正月どころかどうやって熱を下げるの…01月03日 10時55分
  • 12月31日 その3 失礼しました
    先ほど掲載した「良いお年を」は「その2」であるべきでした。お詫びして追加します。 真一文字拝12月31日 13時39分
  • 良いお年をお迎えください。
    年末のご挨拶を申し上げます: 本年の相も変わらぬ言いたい放題にお付き合い頂きまして、誠に恐縮でしたと同時に皆様のご忍耐力に感謝申し上げます。思い起こせば、W社在職中にW社アジア兼ジャパンの社長だったウイリアム・F・フランクリン氏に「君は何で…12月31日 08時59分
  • 高校サッカー観戦記
    余り感心できないサッカーだった: 30日は「今年は何処も何とない日があったか」とあらためて家内に常に指摘されたほど、不調に悩まされた日が多い年だった。30日も例外たり得ず、朝から積もり積っていただろう自律神経失調症の疲労の蓄積が暴発したのか…12月31日 08時57分
  • 12月30日 その3 SM氏からのアメリカ便り
    どこ吹く風の大統領: カリフォルニア州のSM氏から、暫く振りに短くても大変興味深いアメリカ便りが来たので敢えて紹介しよう。 >引用開始 何処かの大統領のように如何なる逆風も悪評も何処吹く風で、結果は超株高に好景気で、今や再選の気配すら見えて…12月30日 17時16分
  • 12月30日 その2 29日はジャズ・ボーカルを聴いて楽しんだ
    エラ・フィッツジェラルドとセアラ・ボーン: 昨日は前夜とは異なって、意図的にこの2名のアメリカのジャズ界のボーカルでの大立て者のCDを探し出して、2枚とも最後まで2時間をかけて聴き抜いて、暫く振りにジャズのボーカルを堪能した。 私はボーカル…12月30日 10時05分
  • 変わりつつある日本
    高校のバスケットボールの全国大会を見て: 28、29日と徒然なるままに高校の何とかカップという、男女の決勝戦を見る機会があった。そこで非常にと言うか、あらためてと言うか印象的だったことは、男女の4校の中心となっている長身の選手が皆アフリカ系…12月30日 09時27分
  • 12月29日 その2 結局は私の英語論になってしまったか
    言語論か私の英語論になってしまったか: 国文学者のKS氏から 「英語ネイティヴではない英語ユーザー」が飛躍的に増え、英語ネイティブを数的に圧倒していく流れは止められないよう印象も受けます。そこのあたりを、貴方がどのようにお考えなのかお教えい…12月29日 15時30分
  • 相撲協会と文在寅大統領
    >矢張りか: 昨28日の夜はテレビに全く食欲を刺激する番組がなかったので、暫く振りに本当のステレオのセットでCDを聞こうと思い立った。実は、PC部屋のミニコンポが昨年だったかに故障してからは全くBGM無しで作業していたのだった。 沢山ある(…12月29日 09時03分
  • 12月28日 その3 「世界の紙・板紙の需給」の補足
    先ほどの「16年度の世界の紙・板紙の需給」には 参考資料が紙業タイムス社刊 FUTURE誌 18年1月15日号 と記載すべきが抜けておりました。お詫びして追加します。 真一文字拝12月28日 17時24分
  • 12月28日 その2 16年度の世界の紙・板紙の需給
    微増ながらの7年連続のプラス成長: 毎年恒例のことで、アメリカの紙パルプ産業界の専門の調査・研究機関、RISIの集計が漸く纏まって公表された。これは例年よりも1ヶ月ほど遅れている感がある。 それに依れば、世界の紙・板紙の需給は消費が対前年比…12月28日 17時17分
  • 度しがたい国・韓国
    日韓はマネージ不能となる: 28日に産経は1、2面を使って日韓関係を取り上げている。掲題はその2面にある河野外相の談話から抜粋したものだ。私はその通りだと思う。我が外務省も過去の外務大臣もこれまでにこのような言わば我が国の思考体系では中々思…12月28日 08時16分
  • 大忙しだった12月26日
    本年最後の病院・クリニック周り: 先週末の大不調からどうやら順調に立ち直ってきたと多少自信を持っても良いと思ったので、26日は朝は9時半過ぎに出発して国際医療研究センター病院(NCGM)に向かう。到着したのが09:58だったので、循環器内科…12月27日 14時41分
  • 12月26日 その2 「大谷翔平の英語」の補完
    >実は矛盾点があったのだ: 先ほどは、言わば折角褒めているような表現をしたので敢えて指摘しなかったが、大谷は矛盾した言い方をしていただったのだ。それは冒頭に Long time no see. と「暫くでした」と言っておきながら、言わば初対…12月26日 13時59分
  • 大谷翔平の英語
    “Long time no see.”に一寸ビックリ: これは昨日大谷翔平が札幌ドームで行った記者会見(彼が英語で press conference と言ったのでそう言うまでだが)で冒頭に英語で挨拶した時の切り出しの文言である。全く文法も何…12月26日 08時01分
  • 12月25日 その2 好い加減にしようよ、妙な選抜の仕方
    私は羽生結弦の選出を疑問に思っている: マスメディアは羽生が練習中に転倒して負傷して以来、全日本選手権に出場できなくともオリンピック代表には選ばれるとの予測を流し続けてきた。あれでは恰も協会の意を帯して土壌作りをしてきたかのようだ。私は我が…12月25日 14時01分
  • フットボールに思う
    我が国のサッカー選手たちに「やる気」の有無を問いたい: 先週末からは御身大事とばかりに寒空の下に弱った体を曝さないように極力家に籠もって、スポーツのテレビ中継ばかりを見て過ごしていた。そこにはラグビーあり、サッカーあり、バスケットボールあり…12月25日 09時35分
  • 12月24日 その2 給与のアップは
    Pay raiseでした: 先ほど「英語を使うのも好い加減にしよう」では increaseか promotion だとしましたが、通常使われていたのは勿論 up ではなく raise が多かったと思います。即ち、pay raise となりま…12月24日 09時48分
  • 驚きの unleash
    英語を使うのも好い加減にしよう: 近頃テレビに現れるCMに、下品な言葉を使えば「ぶっ魂消た」ものがある。余り驚いて何の宣伝かすらも暫く確かめなかった。後で解ってきたのだが、どうやら Boat Race だかのものらしい。何に驚いたかと言えば…12月24日 08時19分
  • 12月23日 その2 昨日は
    昨22日の休載のこと: 昨日は21日に寒空の下一寸長い距離を往復歩いて買い物に出たせいか、些か疲労感が出早めに就寝。その間に迂闊にもブログの更新を失念していました。誠にお恥ずかしい次第でした。往復約45分、それでも足は衰えておらず、一安心し…12月23日 11時10分
  • 相撲協会にもMBAを
    相撲協会はMBAを招聘したらどうだろうか: 連日連夜これでもかと続くあの間抜けな協会関連の報道にはウンザリを通り越して、この間抜け振りを形容するのに何か別の簡単な言葉がないものかと模索中だ。 実は、この一連の報道を見て(物理的にはほとんど見…12月23日 10時05分
  • 12月21日 その2 マスメディアに告ぐ
    敢えて重ねて言う「奇妙なカタカナ語の使用を止めよ」と: これは、これまでに何度主張したか記憶もないほど唱え続けてきたことだ。それは「元の英語にはないような意味のカタカナ語を創り上げて、朝から晩までテレビで流し、新聞紙上で使うのを止めろ」とい…12月21日 15時40分
  • モンゴル人たちに文化の違いを教えたのか
    何故最初にモンゴル人に教えておかなかったのか: 家人が相撲のことばかり飽きもせずに報道するテレビの下らなさにウンザリして「何故、モンゴル人が入門した時に、最初にやってはいけないことをチャンと教えなかったのか。そうしておけば白鵬があそこまで増…12月21日 13時36分
  • 重大インシデント
    何故国交省ではいきなりカタカナ語なのかな: 新幹線ののぞみの列車が台座とかに亀裂を生じたトラブル(何故ここでもカタカナ語なのか!。Troubleと言う英語の言葉は故障だとか事故の意味では使われないと思うが)を生じたと、マスコミは大騒ぎである…12月20日 08時08分
  • 12月19日 その3 Amtrakが脱線事故
    衝撃的だったAmtrakの脱線事故: 今朝から「 Amtrakがワシントン州内で道路の上を走る箇所で脱線事故を起こし死亡者まで出した」と報じられているのは、何度もこの鉄道を利用していた私には衝撃的だった。しかもその列車はシアトル発でポートラ…12月19日 17時02分
  • 12月19日 アメリカの会社に雇われると #2
    日本とアメリカの会社との違い: 以下は先日の「アメリカの会社に雇われるということ」の補完にもなる。私は1988年4月8日に、21年間住んだ藤沢市の湘南台からここ新宿区百人町のコンドミニアム(で良いと思うが、分譲アパートの意味。アメリカでは …12月19日 10時13分
  • 嘆かわしきテレビと新聞のパンダ騒ぎ
    中国のお先棒を担ぎに専念する我が国のマスメディア: 本19日の朝は午前4時から2局ほどニュースを見たが、何れもトップニュースが「シャンシャンの展示解禁」だった。テレビ局の軽佻浮薄と低俗さは今に始まったことではないので、ここにあらためて批判す…12月19日 08時14分
  • フットボールと私
    究極のスポーツに魅せられて70年: 私とフットボールの関連を回顧してみようと思う。戦後間もなく遠縁に当たる慶応大学の出身者に、アメリカンフットボールの魅力とそれが如何に面白いかを教えられた。その頃は既に蹴球部の部員だったが、そのフットボール…12月18日 14時58分
  • 12月17日 その2 日大フェニックスが27年振りに甲子園ボウル制覇
    一人静かに感動していた: 私は日大のOBではないが、身内に27年前までのライスボウル三連覇の時の一員がいた他に、個人的に長いお付き合いをして頂いている教授もおられる関係もあり、熱心な日大フェニックスとフットボールのファンなのである。その27…12月17日 17時02分
  • 無残だったJリーグ選抜の敗戦
    ハリルホジッチ監督不信任論: 私は彼らを日本代表とは見ていないが、それにしてもみっともない負け方だった。そこまで話が行く前に一言。実は、昨夜は前半が終わった時点で「問題山積だった前半」と題して、下記のようにブログには掲載してあったのだ。 >…12月17日 07時59分
  • 12月16日 その2 問題山積の前半だった
    >東アジアサッカーの男子決勝戦: ここまでで前半を終わって情けない思いでPCに向かっている。「問題山積云々」は今朝ほど女子の代表が北朝鮮代表に惨敗した試合の批評で書いたことだが、男子の場合もその批評がそのまま当てはまるよう不甲斐ない前半の出…12月16日 20時13分
  • 問題山積の敗戦だった
    15日夜の対女子の北朝鮮代表のサッカー: 後難を恐れずに忌憚のないことを言えば「惨めな敗戦」だった。昨夜まで北朝鮮代表を見る機会がなかったので、実力のほどを測りかねていたが、遺憾ながら我が代表とはかなりの差がある強くて上手いサッカーをやって…12月16日 08時31分
  • 12月15日 その2 寒かった
    12月15日の日記: 天気予報では日中でも8度Cにしかならないと言うので、兎に角何というのか知らないがカナダで買った毛糸の耳まで隠れる帽子をかぶり、ユニクロの極暖の下着の上に厚手のセーターを着て更にダウンジャケットを重ね、更にネックウオーマ…12月15日 15時44分
  • 一発キャッチ
    花王の「クイックル」のCMだった: 阿部サダヲという私に言わせて貰えば奇っ怪な役者がいる。その阿部が「クイックル」のCMで「一発キャッチ」と叫んでいる。それはそれでそれなりに面白いのだが、カタカナ語排斥論者の私には「おかしな言葉を使っている…12月15日 15時11分
  • 12月14日 その4 訂正
    お詫び: 先ほど850万円とすべきを、850万年という題名にしておりました。謹んでお詫びして「850万円」とします。 真一文字拝g>12月14日 09時16分
  • 12月14日 その3 広島高裁の凄い判決
    伊方原発の3号機を停止: > このニュースを聞いた時に何とか言う火山がどうのと聞こえたので、意味が解らずにいた。それが阿蘇山の噴火が1万年に1度あるのを配慮していないのが怪しからんという判決だったと聞いて驚かざるを得なかった。何と9万年前の…12月14日 09時14分
  • 12月14日 その2 Victor Chaに決定
    駐韓アメリカ大使にヴィクター・チャ氏が内定: トランプ政権が漸く駐韓アメリカ大使に韓国系アメリカ人のVictor Chaを任命すると報じられている。トランプ大統領が訪韓された時は空席だったのだ。チャ氏は現在はジョージタウン大学の教授とCSI…12月14日 09時01分
  • 850万年
    850万円で自公が合意: 勤め人で年収が850万円に達すると、そこから所得税率(と言うのか控除額がどうのと言うか知らないが)を引き上げると報じられたのを聞いて、21世紀の今日では850万円がそれほど高額な収入だと政治家が見做すのかと感心(寒…12月14日 08時46分
  • 12月13日 その3 お陰様で
    やっとジムに行けるようになりました: 昨12日から精神と体調に安定感が出たとの確信が持てましたので、今日は思い切ってジムに行って見ました。自分でも驚いたほどストレッチでは体が自然に動いて、何処も痛いとは感じないで20分続けることが出来ました…12月13日 14時57分
  • 12月13日 その2 対韓国のサッカーの歴史
    13勝21分け35敗: 昨日の中国戦の中継でフジテレビのアナウンサーが韓国に大きく負け越しであると言っていたので、あらためてWikipediaに訊いてみた。なるほど、遺憾ながらその通りで掲題のような記録になっていた。因みに、総得点が61に対…12月13日 13時44分
  • 日本が中国に勝った
    残念ながらサッカーの話である: 12日夜に東アジアサッカーでJリーグ選抜、じゃなかった日本代表が中国代表を2対1で退けた。FIFAのランキングでは我が国は55位で、中国は60位というから、言わば順当な勝利だろう。だが、私は昨夜の日本代表が5…12月13日 07時36分
  • 12月12日 その2 個人の能力だけに依存できる世界
    自分だけしか頼れない世界: この点を強調すべきだったと反省して追加する。 アメリカでは我が国と根本的に異なる世界であるとは既に述べたが、その根本的なことに「皆で一丸となって」などという精神が極めて気迫というか、無しとでも言って誤りではない世…12月12日 11時18分
  • アメリカの会社に雇われる事の意味
    アメリカの会社に雇われるということの意味: 昨11日に大谷翔平論をブログでも展開したところ、一寸腹立たしい思いをしたコメントがついた。だが、説明不足もあったかと思い直して、大要下記のように補完したのだった。 単身米国に渡って仕事をすることと…12月12日 09時04分
  • 12月11日 その3 更に一言
    アメリカの企業に雇われたということ: 米国に渡る場合に駐在員としてか留学生ということにもなる。これらの場合は米国側から見れば「お客様」なのである。特に留学は大学側から見れば明らかにお客様なのだ。 ところが、アメリカの会社に雇われていく場合は…12月11日 17時16分
  • 12月11日 その2 一言
    >米国に単独で渡って: 私の大谷翔平論を「何様だ」と言って下さった方がおられた。では、「貴方様は単身米国に渡ってアメリカ人の中に入って仕事をしたご経験がありか」とお尋ねしたい。 外国に行って、外国人に中に入って生活し、尚且つ仕事で成績を残す…12月11日 15時49分
  • 大谷翔平に思う
    異国に行って野球だけやっていれば良いものではない: 大谷翔平がLA Angels と契約したと大騒ぎである。余談であるがいきなり英語の講釈だ。Angelは「エンジェル」ではない。どの辞書を見ても発音記号は「エインジェル」となっているのだが。…12月11日 08時43分
  • 12月10日 その2 世の英語教師の反省を促す
    デタラメなカタカナ語の流行に思う: 以下は15年の7月に採り上げた話題だ。だが、こういう主張は何度繰り返しても良いと固く信じている。そこで、当時の文章を一部手直しして再録するしようと思う。主張することは他でもない、英語を教えておられる教師の…12月10日 10時22分
  • 恥さらし
    DPRKに勝ったから良いというものではない: (余り当てにはならない)FIFAのランキングで55位という我が国が、114位のDPRKに大苦戦して最早引き分けかと思ったほどだった。ところが、DPRKが何とかタイムで3分間伸びた間に、足に痙攣が…12月10日 09時52分
  • 12月9日 その2 女子のサッカーが韓国に勝った
    東アジアサッカー(女子編): 我が国の女子のサッカーが長いこと韓国に勝っていなかったとは知らなかった。8日の夜はある程度以上の関心を持って対韓国の女子のサッカーを観戦していた。関心があった点は「私には新監督(今更新監督でもあるまいが)の高倉…12月09日 16時42分
  • テレビと新聞を叱る
    Fake Newsよりもたちが悪い: 8日の夜は女子のサッカーが韓国を相手に苦戦と言うべきか善戦健闘している裏番組のPrime Newsも見ていた。そこに登場した古森義久は 「この度のトランプ大統領のアメリカ大使館移転の決定は1995年のク…12月09日 08時55分
  • 12月8日の日記
    あれから76年である: 今更21世紀の今日、12月8日に特別の思いがある者がどれほどいるだろうかなどと考えている。あの日のことは未だにハッキリと覚えている。丁度、隣の叔母の家の台所にいた時に「西太平洋上において戦闘状態にいれり」とラジオから…12月08日 17時21分
  • 12月7日 その2 We tried.の次は
    UNは確かに動いた: 私の得意とする深読みをすれば今回のDPRK訪問には責任逃れ的なところも見えるかと思いますが、彼らは「このDPRK訪問で失うものはない」(=We will not lose anything by visiting DP…12月07日 08時04分
  • トランプ様が「平地に波乱を起こす」どころではない決定を
    トランプ大統領はアメリカ大使館をエルサレムに移転する決定を: 私が親しくしていた某商社の部門には中近東駐在経験者が2名いた。その1人に「何故中東の平和が実現しないのか」と何気なく尋ねたことがあった。未だ40歳代になったばかりで血気盛んなやり…12月07日 07時45分
  • 12月6日 その3 We tried.
    UNが事務次長をDPRKに派遣: この度のUNのフェルトマン事務次長のDPRKへの派遣だが、畏れ多くも朝日新聞がお書きのように、金正恩以下の説得に成功する確率などは極めて低いだろう。だが、朝日は知るまいが、私が知る欧米人というか白人たちの頭…12月06日 14時09分
  • 12月6日 その2 難民擬きの襲来
    形を変えてやって来た経済制裁の効果: 報道によれば、DPRKからと思しき木造の漁船(か否かも疑わしい)が何十隻も日本海側に漂着しているとのことだ。そのうちの1隻は軍隊の標識板まで付けてあるそうで、無人島に勿論違法に上陸して窃盗の疑いがある行…12月06日 08時33分
  • 12月5日の日記
    大活躍だった: これは飽くまでも結果論だが、朝8時半前に家を出て午前中に戸山町の国立国際医療研究センター病院(NCGM)に行き、そこから時間を惜しんでタクシーで高田馬場4丁目の掛かりつけのSクリニックに向かった。そこで定例の注射を受け、今度…12月06日 08時00分
  • 17年11月の新宿区の人口
    対前月比+892人で+0.26%の増加だった: 11月は体調の不備もあってほとんど出歩かなかったので、我が百人町/大久保界隈の動静には疎かったというのが正直なところだ。ではあっても、2〜3度は新大久保駅の近くまでには出てみたので、街は相変わ…12月05日 16時15分
  • 私の世の中を見る目
    国内と国際的市場で営業職を経験した目から見れば: 私は以前に主宰者から指摘されたように、決してジャーナリストなどではありません。だが、世間には「営業職よりもそちらに向いていたので、職業の選択を誤ったのでは」と言って下さる方もおられました。有…12月04日 10時09分
  • 12月3日 その2 Jリーグの覇者は決まったが心配のタネは残った
    ついているいないも腕のうちだ: 2日のJリーグ最終節の優勝テイ―ムが何処に決まるかという試合は、主に鹿島対磐田の方を見ていた。正直に言えば、BSで川崎対大宮も中継しているのを失念していたのだったが。 実は正直なところ、川崎の最終戦の相手が2…12月03日 13時52分
  • FAKE NEWS
    恐るべき fake newsの大流行: この fake news という言葉をトランプ様がアメリカの反トランプ大統領の有力地方紙(ではあるが、我が国のマスコミは如何にもアメリカ全土に影響を及ぼす全国紙の如くに扱ってみせる。この事実一つを捉え…12月03日 08時24分
  • 故人を偲んで
    >級友の思い出: 昨日採り上げた大学の同期で某英字新聞社勤務だった彼には、卒業後というか就職後にも英語とは無縁な仕事をしていながら、折に触れて時事問題に関連する英語のことで教えて貰っていたものだった。 初めて missile なるものがこの…12月02日 11時32分
  • 12月1日 その2 師走に
    また2通喪中の葉書が来る師走: 今年は特にこの葉書が多いように感じていた。そこに、12月に入ったと思った途端にまた2通である。1枚は昭和26年(1951年)に大学に同期で入学した者で他の3名と組んでいた麻雀の仲間でもあった。彼は足が弱って不…12月01日 14時12分
  • どれだけ韓国の財政に貢献する気か
    5億6,342千万円: 私は日頃から我が国のプロゴルフ界が韓国からやってくる強力なプロどもにしてやられているのを悔しがっていた。時には、彼らには「XX婦問題を云々しないように政府に言うことを条件に我が国の試合に出せばどうか」などと暴言(かな…12月01日 09時50分