片山一行のつれづれ俳句&POEM

登録ID
1678938
サイト名称
片山一行のつれづれ俳句&POEM
URL
http://ikkousan.cocolog-nifty.com/blog/
紹介文
いいなあと思った俳句や詩。自作の俳句や詩。
カテゴリ
  • 俳句・短歌 (50%) - 43 / 170人中
  • 現代詩 (50%) - 7 / 34人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 「麦」2月号巻頭
    「麦」の会長は対馬康子さん。毎号、会誌の巻頭に数句。2月号より…… わが影はわれのみ踏めずいる冬日 康子 枯園となる検索の行き止り 康子 ロートレックの黒い靴下冬たんぽぽ 康子 雪の赤い地下何も吐き出さない 康子 花水引阿吽の狐くすぐられ …02月15日 02時26分
  • 65歳
    8日で65歳になった。13日、年金事務所に行って諸手続。厚生年金の期間が少なかったので、金額は少ない。それでも夫婦合わせれば、カツカツで生活できるぐらいにはなる。ここにちゃんと仕事をして年に200万ほどプラスされたら、80歳までは何とかやっ…02月14日 04時54分
  • 飯田龍太賞
    NHKが主催している全国俳句大会の中に「飯田龍太賞」というものがある。15句一組。これが先日発表になり、「入選」。といっても、大賞、選者賞の次の20人の入選だから、まあ「佳作」といったところだろう。島動く 片山一行 蒲公英を土へ埋める雄牛…02月05日 00時04分
  • 寒さも少し峠を越したか……
    ここ数日、晴れても昼間の屋外3度……などという日が続いた。宇和島ではかなり雪が降ったらしい。石鎚山は真っ白だ。霊山の透けて流るる冬の風 一行たましひを抱へ込みたる雪女郎 一行 俳句ブログランキングへ 01月30日 04時33分
  • 「麦」2月号より
    前衛とまではいかないが、「麦」はいわゆる現代俳句である。写生お構いなしという句も多い。「よく分からないけど、いい」ならいいと思うのだが、「よく分からなくて何も感じない」という句も少なくないように思う。対馬さんの域に達する人はまだ少ないのだ…01月28日 04時15分
  • 今年中に詩集を出したい
    『あるいは、透明な海へ』を上梓してから5年になろうとしている。もう詩集は終わりと思っていたが、もう一冊ぐらいいいかな……とも思い始めた。そろそろ65歳。これを区切りに出したいのだが、これまでと同じ「つくり」だと、かなりカネがかかる。去年は…01月26日 02時28分
  • 「麦」2月号、届く
    ちょうど仕事と風邪が重なってウンウン言っているところへ、「麦」2月号が届いた。2/10までには10句以上つくらなければいけない。まあ、何とかなる! わが影はわれのみ踏めずいる冬日 康子 枯園となる検索の行止り 康子 ロートレックの黒い靴下…01月25日 00時57分
  • 「麦」より
    「麦」1月号の投句欄より……。 ひそひそと泡立つしびん無月なり 五代儀幹雄 稲の花空に大きな喉仏 関根信三 火星より微風夜長の望遠鏡 越川 ミトミ 大海の秋刀魚の夢を煙とす 望月哲土こんな句が、薄い冊子にぎっしりである。意味が分からなくても…01月20日 04時29分
  • 「麦の会」に入会した
    対馬康子さんが代表を務める「麦の会」に入会した。1月号の対馬さんの巻頭句から……まぶたくちびるふとももに霜柱寒禽を流しの下に飼っている虫しぐれ術後の不意をつかれけり酉の市灯の眩しさを悲しめば銃創は火口のかたち息白しむささびや貝抱く石を森の…01月16日 23時52分
  • この冬一番の寒気がやってきた
    とにかく寒い。日中でも5度ほどしかない。宇和島では雪が降ったり止んだりだそうだ。こちらはそこまで行かなかったが、風が痛い。石鎚山は完全に冠雪した。 霊峰の白き頂き寒晴るる 一行俳句ブログランキングへ 01月13日 04時10分
  • 謹賀新年
    108句で力尽きて、2日ぐったり。遅くなりましたが、皆様あけましておめでとうございます。良い一年になりますことを!片山一行 俳句ブログランキングへ 01月04日 01時04分