野鳥&気まぐれウォーク

登録ID
1679515
サイト名称
野鳥&気まぐれウォーク
URL
http://blog.goo.ne.jp/kaguratsuki
紹介文
野鳥を求めて試行錯誤で写真を撮っています
カテゴリ
  • 鳥写真 (100%) - 18 / 163人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 浜昼顔 ヒバリ
    砂浜を歩いていると浜昼顔が花を付けています そこへヒバリがひょっこりと現れてくれました ? 05月20日 03時12分
  • 高原のなごり桜 ヒガラ
    高原では未だ桜が残っていました 珍しいと花を観賞していると ヒガラが鳥(花)を添えてくれました 05月19日 04時28分
  • 陸に上がったアカエリヒレアシシギ
    いつもは泳ぐ姿ばかり自分にとって陸に上がった 姿は珍しいと感じました ? ? 05月18日 03時06分
  • ソリハシセイタカシギ
    自分ではこれまで認識も無かった迷鳥渡りの時期はドラマが待っています 100KMの日帰り遠征をしても価値ある出会いに感謝でした ? ? ? ? 05月17日 02時10分
  • タマシギ
    田植え後の田んぼと休耕田うれしい出会いがありました ? ? 05月16日 04時00分
  • 夏羽 アカエリヒレアシシギ
    この時期の田んぼからは目を離せません珍しい渡り鳥が突然現れたりします この日も夕方になってぶらりと寄ってみると田植え前の水田に 夏羽のアカエリヒレアシシギ一羽だけで居てくれました ? 05月15日 06時56分
  • 初めて見る下界 フクロウ雛
    初めて見る下界どんな風に見えたのでしょう 母親から促されて高い木の樹洞から姿を現してくれました ? ? ? ? 05月14日 04時00分
  • ツツドリ
    ぽっぽ、ぽっぽ、ぽっぽ・・・声から間違いなくツツドリだと考えました 高い樹に止まって下から見上げてのそれも後ろ姿です 梢がひしめき合う隙間から一瞬振り返り気味のところをパチリ ? ? 05月13日 04時00分
  • 明るい場所 コマドリ
    コマドリはさえずる時も薄暗い場所にいるイメージですが 明るいところに出てくると色がほんとうにきれいです 逆光気味ではありましたが・・・ ? 05月12日 06時09分
  • コマドリのさえずり
    この時期だけ特徴のある美声で盛んにさえずりを聞かせてくれます さらに姿を見れば撮りたくなりファンになります ? ? ? ? ? 05月11日 04時00分
  • クマザサのコルリ
    クマザサが茂る森 コルリが迎えてくれました そして尾上げポーズも披露してくれます ? ? ? ? ? ?05月10日 04時00分
  • セッカ
    盛んにさえずるセッカが 菜の花の種に止まってくれました ? ? ? 05月09日 04時00分
  • 川の中 クサシギ
    野鳥との出会い会いたいと思っても見つかりません 多くは偶然です この日も川に目をやると距離がありましたがシギだと分かりました それもクサシギでした ? ? ? 05月08日 04時00分
  • 高原のノビタキ
    ノビタキ君は来ているはず・・・目に入らなかったのでしょう 目が慣れてきたのか少し遠くの枯木に発見しました ? ? ? 05月07日 05時15分
  • 夏羽 メダイチドリ
    夕方近くまで待っていると出てきてくれました 真っ赤になった胸羽は見事です 見られて良かったです ? ? 05月06日 04時50分
  • チュウシャクシギ
    夕方 干潮の時間をむかえていて餌摂りに一所懸命の様子でした 岸辺に近づいてくれるのを待ちましたがとうとうそのまま時間切れとなりました ? ? ? 05月04日 22時00分
  • ソリハシシギ
    ソリハシシギは内陸部に住む者にとって見られる機会は少なく 存在そのものを知ったのも後々のことですはじめて出逢う種はわくわくとします 家へ帰り整理をする時のことを忘れて夢中で何○○枚も撮れるだけ撮ってしまいました ? ソリハシシギ(左)、キア…05月03日 21時36分
  • 夏羽 ハマシギ
    沼の一角に羽を休めるハマシギ 夏羽をむかえ色が濃くなっています ? 05月02日 23時23分
  • 藤棚に スズメ
    見事な藤棚が満開を迎えていました スズメに花を添え・・・ いいえ花にスズメを添えて ? ? ?05月01日 23時14分
  • 二羽でやって来た タカブシギ
    沼に二羽で遊ぶタカブシギがいました ? ? ? ? 05月01日 03時45分
  • リス
    オオルリやキビタキが飛び交う森に珍しくリスが迎えてくれました ? 04月30日 02時00分
  • アマサギ
    水が張られた田んぼに残る野花を添えて撮れました ? ? ? 04月29日 23時39分
  • 田んぼに飛来 キアシシギ
    水の張った田んぼで餌を摂ったり緑の畦で休んだり一羽だけで飛来したようです ? ? 04月28日 23時06分
  • サンショウクイ飛び
    夏鳥飛来のこの時期 やはり逢っておきたい野鳥のひとつです ? ? ? 04月27日 22時00分
  • クロツグミ♂
    渓谷に響き渡るきれいなさえずり声はなかなか居所が掴めません 一瞬のことでしたが枝に止まってくれました 04月27日 04時12分
  • ヤブサメ
    普段は姿を目にすることは希です声は「シーシーシー・・・」 私のような年寄りの耳には聞こえませんしたがって存在さえ知ることは難しいと思っています ところがこの時期は別です大きな声でさえずって結婚相手を求めます 表にも出てきます名前に似つかず…04月25日 22時59分
  • 未だ枯れ木 キビタキ
    未だ枯れ木が多い森に 夏鳥が飛来 キビタキも見やすい ? ? 04月24日 20時44分
  • モズ幼鳥飛翔
    巣立ち間もないと覚しき モズの幼鳥がぎこちなく 飛ぶ練習をしていました ? ? 04月24日 05時27分
  • 高い木のてっぺん クロツグミ
    つがいになるまでの期間 高い木のてっぺんでさえずります 04月22日 22時03分
  • 夏羽期待も・・・ ツルシギ
    そろそろ夏羽を観られるだろうかと 期待して逢えたものの残念ながら未だのようでした。 しかしながら赤く長い脚、下くちばし根元の赤みなどツルシギの特徴を捉えることができました。 ? ? ? ? ? 04月21日 21時00分
  • 田植え ムナグロ
    早いところではもう田植えが始まりそこにはムナグロが来てくていました ? 雄(左)と雌(右) ? 雄 ? ? 雄(若) ?04月20日 23時15分
  • 夏を告げる オオルリ
    一時的かも知れませんが夏日になりそれを告げるかのようにオオルリが姿を見せてくれました ? ? ? 04月19日 21時02分
  • 鮮やかな夏羽 オオソリハシシギ
    雄はもう鮮やかな夏羽になっています それに比して雌は体が大きいが色は地味です ? 04月18日 21時31分
  • なごり桜 アトリ
    久しぶりに近くの公園に足を運び散歩です桜の花は大分落ちてはいますが未だ観賞に堪えられます その枝が僅か揺れたことを見逃しませんでしたじっと待っていると動き出したのはアトリでした ? ? ? ? 04月18日 04時00分
  • 海辺のシロチドリ
    先週 海岸を訪れて撮影した続きです まず迎えてくれたのはシロチドリ雌雄でした 二羽だけでしたが頭に黒い点があるのが雄ないのが雌と思われます ? ? ? ? 04月17日 06時39分
  • コムクドリ
    そろそろみられるはず・・・ 柳の木などに10羽以上の コムクドリが確認できました 時期がくれば来てくれるとうれしいものです ? ? ? ?04月15日 21時32分
  • クロツラヘラサギ
    平たいくちばしを開けるとカバのような迫力があります 餌の小魚が大きなくちばしの中を転がすように摂ります たてがみと胸が微かに夏羽に色づいてきています ? ? ? ? 04月15日 02時55分
  • ホウロクシギ
    大潮の干潮時間を狙って海岸へ出掛けました着いてまもなく未だ早いかなと思いながら ぶらりと海岸の様子を覗くと目の真ん前にホウロクシギが目に飛び込んできました 慌てて車に戻りカメラをセットしている内に姿は消えていて必死に探すと人の居ない海岸の端…04月14日 09時08分
  • アカハシハジロ
    遠出した甲斐あって 初めて出会うことが出来ました 赤く大きな顔にくぼんだ赤い目 撮影しても目を入れるのに苦労しました ? ? ? 04月12日 22時37分
  • シマアジの飛び出しから飛翔
    前兆も無く飛び出すので 瞬間を撮影するのは骨が折れます ? ? 04月11日 12時12分
  • 水から上がったシマアジ
    シマアジの水から上がった姿は 見られることは少ないように思えます ヒレの形も見せてくれました ? 04月10日 21時48分
  • 桜のかざぐるま ニュウナイスズメ
    小鳥たちが桜の蜜を吸いに来ます メジロのくちばしと違い ニュウナイスズメのそれは 太いですから花びらの根元をくちばしで摘んで 器用にかざぐるまを回すように茎から吸い出しているようです ? ? ? ?04月09日 22時29分
  • 菜の花 サシバ
    実は身構えての撮影では無く 散歩途中に偶然逢えたサシバです 菜の花を背景に木に止まっていました もう戻ってきてくれているのですね ? ?04月08日 21時16分
  • 菜の花 ハイイロチュウヒ(♀)
    もう居ないのかも知れないと思いつつ 午後5時を過ぎましたが明るさが残っているので待ちました すると菜の花の上を飛んでくれたのですメスでしたが感激です ? ? ? ?04月07日 22時39分
  • レンギョウの花から飛び出し
    レンギョウが鮮やかな花を咲かせていますそこへスズメが止まり飛び出してくれました ? ? ? 04月06日 22時18分
  • 三毳山カタクリの花(2017/04/04)
    三毳山東口および佐野側カタクリの花を観てきました 最盛期は過ぎたようでしたがまだまだ見応えがありました うつむいて一見するとひ弱に見えて長い歳月を経て咲く姿はうちに秘めた力強さを感じます ? ? ? ? ? ? ? ?04月05日 21時03分
  • 桜のかざぐるま スズメ
    今日は三毳山西駐車場から万葉公園を往復しました 最近はカワズザクラにはじまりカンヒザクラなど早咲きがあって長い期間を桜と接する機会があるように感じます 満開の桜は見応えがあり浮き浮きとさせますお祭りのようにぱぁ〜と咲いてぱぁ〜と散る余韻を残…04月04日 20時53分
  • 春を告げるウグイス
    低木を枝から枝へと素早く渡り 春を告げています ? 04月02日 23時57分
  • セッカ
    いいところへは出てくれません葦の葉が被るのを透かして撮れました ? 04月02日 04時54分
  • 手強い撮影相手
    8時間粘って撮影チャンスはあった方のようでしたが 絡み合った葦をくぐり抜けて全身を撮ることは至難の技でした ? ? ? ? ?04月01日 07時19分