漢方ブログ | 漢方薬を始めよう

登録ID
1680794
サイト名称
漢方ブログ | 漢方薬を始めよう
URL
http://kampo-do.com/%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0/
紹介文
薬剤師が、漢方薬についてわかりやすく書いていきます。
カテゴリ
  • 東洋医学 (10%) - 22 / 144人中
  • 漢方薬 (30%) - 11 / 48人中
  • 薬剤師 (60%) - 18 / 107人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 吐き気に効果のある「半夏」(ハンゲ)を含む漢方薬
    半夏(ハンゲ) 半夏は、サトイモ科、カラスビシャクのコルク層を除いた根茎。 水滞によって起こる悪心・嘔吐を治す代表的な薬であり、 吐き気に効果のある漢方薬によく配合されています。 中医学では厳密に言うと、「嘔吐」は、「嘔」と「吐」とに分けら…12月06日 23時00分
  • 桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)の解説
    桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん):KBG 駆瘀血剤の代表的処方です。 主に血行不良の改善、または血行不良による痛みの緩和にはたらき、 血の巡りが悪いことで起こる諸症状に用いることができます。 当帰芍薬散、加味逍遙散と並んで、三大漢方婦人薬…11月27日 00時18分
  • 花粉症に「越婢加朮湯」が使われる理由
    花粉症なのに越婢加朮湯(えっぴかじゅつとう)? 漢方薬に詳しい人であれば、 アレルギー性結膜炎や花粉症で「越婢加朮湯」が処方されたと聞いたとき、「あぁなるほどね」と思えるのですが、 もしそうではない人が、 花粉症で病院を受診して「越婢加朮湯…11月17日 18時55分
  • 小青竜湯の押さえておくべき効果と副作用
    小青竜湯(しょうせいりゅうとう)の効能効果、使用のポイント、副作用と注意点などについて、まとめて解説いたします。 小青竜湯の適応 まず、医療用の小青竜湯の効能・効果は、 次の疾患における水様の痰、水様鼻汁、鼻閉、くしゃみ、喘鳴、咳嗽、流涙 …11月06日 19時00分