私の歓楽 -日日宴安-

登録ID
1680872
サイト名称
私の歓楽 -日日宴安-
URL
http://itz-my-pleasure.blog.jp/
紹介文
朝には希望を抱き、昼には戦い、夜には歓楽に耽る。 そんな生活、が、したい。
カテゴリ

※最新の記事

  • お金について考える。
    百円玉など効果には「日本国」と書いてあるのに、一万円札には何故か「日本銀行券」とある。 日本銀行は政府ではなく民間の金融機関である。そこの金券に過ぎないものを、奪い合っている我々。 皆大好き、お金。しかしお金の仕組みは誰も知らない。 愛は知…03月05日 23時59分
  • ぴよまる、お靴デビュー。
    いとこのお姉ちゃんお兄ちゃんに影響されてか、急に歩くようになったので。 どうしてこう、ちっちゃい子の靴って、可愛いんでしょう。 何だか、飾り物みたいである。 02月27日 15時16分
  • 「フランス人は10着しか服を持たない」
    少し前に巷で話題になっていて、その洒落た表紙を書店で見かける度に自分も気にはなっていたのだけれど、わざわざ買うまでじゃなかった。 先日、たまたま図書館で目に留まったので、借りて読んでみた。 カリフォルニア育ちの筆者が、大学時代にフランスへ留…02月17日 23時59分
  • 栄養強化卵とかいうやつ。
    あれもあまり、好きでない。「DHA(ドコサへキサエン酸)を強化しました!」とかを売りにしている卵を見ると、気持ち悪い。何だよ、栄養を強化するって。 鶏に特別な飼料や注射を与えて、栄養素を多く含む卵を生ませました、という事らしい。 なんかもう…02月16日 23時59分
  • 卵について思う事。
    オムライス、スクランブルエッグ、目玉焼き、ゆで卵、温泉玉子、卵かけごはん、卵焼き、玉子丼…。 卵が、好きです。毎日、2個は食べる。日によっては3個食べる。 しかしそれは、健康で健全な鶏の生んだ卵でなければならない。太陽の光をいっぱいに浴びて…02月15日 23時59分
  • 今日はバレンタイン。
    チョコレートを贈ろうかとも思ったのだけれども、今年は夕食に、連れ合いの大好物の照り焼きチキンと、卵白をハートに固めたオムライスを作ってあげる事にしました。サプライズで。 チョコよりも喜んでくれた。良かった良かった。 02月14日 23時59分
  • 思い出の寿司屋が閉店していた。
    昨日は初午で、初午の日には「初午いなり」といって、いなり寿司を食べると良いのだそうで、じゃあ折角だからあの店で食べようか、と、服部天神のあたりへ行った時にはいつも寄る、行きつけのお寿司屋さんへ向かったのだが、なんと閉店していた。 連れ合いと…02月13日 23時59分
  • 初午。お稲荷さんの縁日である。
    服部天神の初酉稲荷社へ、お詣りに行った。 参拝者にはおぜんざいが振る舞われるというのを聞きつけて、非常に楽しみにしていた、むしろおぜんざい目的で参拝に行ったと言っても良いようなものだったのだけれども、沢山の参拝客で賑わったようで、自分の行っ…02月12日 23時59分
  • 【LIVE ARCADIA vol.10】
    お疲れ様でした。ありがとうございました。 『皆で知ろう!お金の仕組みのコト。』という事で、国家ぐるみの銀行の詐欺行為を大暴露!の回であった。 この1億総「貧困」社会…皆が皆、「つもりごっこ」をさせられている。デタラメかつ巧妙なヴァーチャルマ…02月11日 23時59分
  • 夢みるプリンちゃん。
    昔、そんなようなタイトルの少女漫画があったような気がする。 プリンを作りました。材料は牛乳、卵、砂糖、蜂蜜。 少し、プリンと言うには緩い。ヨーグルトくらいの柔らかさである。卵が足りなかったか…。 02月10日 23時59分
  • 「殺人犯はそこにいる」読了。
    ・被疑者の自供 ・科学捜査の最高機関である「科学警察研究所」のDNA型鑑定 ・目撃証言 これらを材料として、日本の司法の頂点である最高裁判所が出した判決…それなら絶対だ、間違いない、と思う人がほとんどだろう。 そもそも、何もしていない人間な…02月09日 23時59分
  • 雪が降った。
    そうだ、どうせ寒いなら、雪の降る方が良い。 02月08日 23時59分
  • 立春なので、映画を観る。
    空前の顔合わせ、世紀の対決、と言われた名作、「用心棒と座頭市」を鑑賞。 バケモノ対ケダモノ。 容赦なく飛び交う、「めくら」「カタワ」などの、今では放送禁止であろう言葉。 ドリフのコントか!とツッコミたくなるような間抜けでお茶目な場面と、迫力…02月04日 23時59分
  • 本日は、節分。
    節分とは読んで字の如く、「季節の分かれ目」である。 季節の変わり目は体調を崩したりしやすいものですが、昔の人はそれを「邪鬼が生じる」と考え、それを祓う意味で、魔除け・厄除けの儀式を行ってきた。 節分の豆撒きもそういった風習のひとつで、日本に…02月03日 23時59分
  • 心だに 誠の道に 適いなば
    祈らずとても 神や守らむ ―菅原道真 誠の心をもって日々営みを続けていれば、殊更に祈らなくとも、神様は必ず見守っていて下さいます…という意味だそうである。神社に貼ってありました。 別に神様に祈らんでもええねんで、なんて内容を含む言葉が、神を…02月02日 23時59分
  • 二月、朔日。
    「月初めは、お宮へお参りし、日々の感謝を捧げる心を大切にしましょう」というので、梅田・茶屋町にある綱敷天神社にて、お詣りをしてきた。 そこで、梅の花が咲いているのを見つけた。 春の足音を感じる。 02月01日 23時59分