旬花旬景日々是好日

登録ID
1683548
サイト名称
旬花旬景日々是好日
URL
http://cat.ap.teacup.com/cojo4ro/
紹介文
季節の花とそれに向き合う心を写真と俳句のコラボで表現します。説明の要らない簡明な作句を心がけています。生涯現役の励みです。
カテゴリ
  • 写真俳句 (100%) - 17 / 23人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 川わたる五月の風にショパン和す
    川わたる五月の風にショパン和す 史朗 入間市の文化施設「アミーゴ」の建物と庭・風景です。ここで友人ご夫妻のピアノ・クラリネット演奏会を聴きました。素晴らしい演奏、自然の中で聴く音楽は格別でした。 [画像] [画像] [画像] [画像] [画…05月21日 17時12分
  • 五月風最大フリマの人の波
    五月風最大フリマの人の波 史朗 [画像] [画像] 本邦最大といわれる毎年恒例の「よみうリサイクルカー二バルIN 所沢」が開催された。 真っ青な空・吹き渡るみどりの風、50haという広大な県営所沢航空記念公園が会場である。 好天に誘われて日…05月21日 03時35分
  • 交わりは一歩譲れとナツロウバイ
    交わりは一歩譲れとナツロウバイ 史朗 [画像] 「夏蝋梅」山地の林内に生え、高さは1〜3メートルになります。5月から6月ごろ、枝先にクリーム色と黄色の半八重の花を咲かせます。現在は、絶滅危惧種に指定されています。花言葉は慈愛・優しい心。繊細…05月19日 17時12分
  • 鯖と鮭レタストマトにヨーグルト
    鯖と鮭レタストマトにヨーグルト 史朗 [画像] スーパー特売広告ではありません。私の体質改善食品です。塩分・糖質を避けた食事と一日最低6千歩+ストレッチ30分および睡眠6時間確保で2か月。昨日の血液検査は大幅改善し主治医に褒められました。飲…05月17日 16時07分
  • 半世紀 明日がある(明日がある)と 歩きけり
    半世紀 明日がある(明日がある)と 歩きけり 史朗 [画像] ポピーとネモフィラ、いま人気の花である。高齢者いやもはや末期高齢者の感ある私も”明日を信じてガムシャラに生きた時代があった。「戦争を知らない子供たち」という歌が流行ったが、現在で…05月16日 17時09分
  • 花の香に汗を隠して夏ごろも
    花の香に汗を隠して夏ごろも 史朗 掬水月在手、弄花満香衣(五祖法演語録・禅語」 [画像] 水を掬きくすれば月手に在り、花を弄ろうすれば香衣に満つ 大空に輝くたった一つの月も、手で水を掬えば手の中にすることができる。一本の菊の花でも手に持って…05月15日 11時54分
  • ものがみな二重に見えてヤマボウシ
    ものがみな二重に見えてヤマボウシ 史朗 [画像] 連日の病院通い、ものが二重に見えるキケンな症候だとか。検査続行中。今日はその間をぬって友人ご夫妻のミニコンサートを聴きに行った。いま売り出し中のピアニスト末永 匡と夫人のクラリネットのコラボ…05月12日 21時28分
  • 夏陽気いずれも破顔一笑す
    夏陽気いずれも破顔一笑す 史朗 早くも25度を超える日が続き薔薇園の見頃も過ぎようかという異常さである。花の開花なら驚き喜ぶ一面もあろうが間もない梅雨入りに不安な気持ちもある。しとしとと降る情緒のある梅雨であってほしい。 [画像] [画像]…05月11日 18時09分
  • 残年や極彩色の五月旅
    残年や極彩色の五月旅 史朗 写真俳句 [画像] [画像] [画像] [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] 05月09日 18時44分
  • 散るえごの香り残して風過ぎぬ
    夏は来ぬなすべきことの捗らず 史朗 [画像] 時の過ぎゆく早きを嘆いている間に連休も過ぎ梅雨の季節が近づいてくる。 まことに歳月は人を待たず無情である。 [画像] [画像] [画像] 散るえごの香り残して風過ぎぬ 史朗 [画像] [にほんブ…05月09日 12時04分
  • 若葉寒開いた花になみだ雨
    若葉寒開いた花になみだ雨 史朗 [画像] GWの夏陽気が一転仲春並みの気温 です。変化の大きさに身体がつぃてゆけませんね。風邪にご注意です。 [画像] [画像] [画像] [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] 05月08日 11時39分
  • ユリノキの大樹は聳え気は滿ちて
    ユリノキの大樹は聳え気は滿ちて 史朗 [画像] ユリノキは、モクレン科ユリノキ属の落葉高木である。 種小名 tulipifera は「チューリップをつける」の意。 新緑に公園の樹は花をつけて賑わしい。 [画像] [画像] [画像] [画像]…05月05日 07時49分
  • 花終わり風さえ吹かず蝶一頭
    花終わり風さえ吹かず蝶一頭 史朗 [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] 05月02日 17時34分
  • 高齢者高温休日自宅待機
    高齢者高温休日自宅待機 史朗 [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] 04月28日 11時29分
  • 紅しだれ武甲と競う泰然と
    紅しだれ武甲と競う泰然と 史朗 [画像] 芝桜と並び春の掉尾を飾る花の宴。秩父羊山公園の紅枝垂れ。 この春は花が一斉に咲き撮るのも整理するのも追いつかない。 遅ればせながらのアップで今年のサクラも終わる。さあGWだ [画像] [画像] [画…04月26日 16時39分
  • むらさきの天女舞い降り四月尽
    むらさきの天女舞い降り四月尽 史朗 [画像] 梅が散り桜が飛んで藤が舞う春の舞台の幕がおりる。 紫匂う藤浪の先に見える世界に夢を委ねて春が逝く。 [画像] [画像] [画像] [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] ポチっと…04月25日 15時04分
  • 咲きそろうまえに夢あり芝桜
    咲きそろうまえに夢あり芝桜 史朗 [画像] どの花もこの春は10日以上の早咲きである。まだ早いからそう混んでいないだろうと行ってみたら満開寸前、数日前のことだ。例年ちょうどGWに満開になる秩父羊山の芝桜だが今日24日はすでに満開だという情報…04月24日 17時13分
  • 水鳥は忖度もせず春は逝く
    水鳥は忖度もせず春は逝く 史朗 [画像] 「忖度」という言葉が持つ本来の意味は、決して悪いものではありません。 そもそも「忖度」という言葉の歴史は古く、古代中国に由来します。 意味としては、『他人の心をおしはかること』であり、例えば『相手の…04月23日 21時00分
  • たずね来て春はいずこに誰か知る
    たずね来て春はいずこに誰か知る 史朗 [画像] もし春のゆくえを知る人あらばよびとどめてともに住まん♬ 黄庭堅作「清平楽」は薔薇の花が風のままに飛んでいくのを詠っているが雪のような落花の風情にその想いがひとしおである 晩春の茂林…04月22日 15時42分
  • こころざし高く老ゆべし白躑躅
    こころざし高く老ゆべし白躑躅 史朗 [画像] 白躑躅の清楚で力強い姿に勇気がわいてくる。身も心も老いて萎えてしまいそうな我が身にエールを送ってくれているようだ。 [画像] [画像] サミュエル・ウルマンの「青春」の詩が心をよぎる。(岡田義夫…04月21日 18時32分
  • 倒るゝまでも 花の咲く哉
    浅ましの 老木桜や 翌あすが日に 一茶 写真は秩父清雲寺の枝垂桜 老木桜 小林一茶 或る山寺に うつろ木の一ひとつなん 有ける 今にも枯るゝばかりなるが さすが春の しるしにや 三ツ四ツふたつ つぼみけるを 浅ましの 老木桜や 翌あすが日に…04月20日 01時07分
  • みだれ咲く山吹に散る花の数
    みだれ咲く山吹に散る花の数 史朗 [画像] 山里で少女が差し出す山吹の一枝の意味が判らなかった戦国の名将太田道灌、それを機に学問に勤しんだという逸話がある。 ♪七重八重花は咲けども山吹の実のひとつだになきぞかなしき 兼明親王の古歌の「実の」…04月19日 16時14分
  • インスタ映え恋人同士桃源郷
    インスタ映え恋人同士桃源郷 史朗 [画像] 3月下旬にはとても暖かい日が多くあり桃の花の開花も早く4月初めには満開になりました。もう終盤を迎えています。桃の花と菜の花はまさにインスタ映え、永遠の恋人同士です。 [画像] [画像] [画像] …04月18日 01時17分
  • 山ざくら盛りてわたる風の音
    山ざくら盛りてわたる風の音 史朗 [画像] の桜は散り春の嵐に吹かれた花びらが地に流れているが山里では「山ざくら」が盛りである。ここには花見の宴会もなく 谷をわたる風の音だけが爽やかに聴こえてくる。 [画像] [画像] [画像] [画像] …04月14日 16時31分
  • 白花飛ぶ春日眩し花の宴
    白花飛ぶ春日眩し花の宴 史朗 [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします [画像] 04月13日 22時22分
  • 楽興の時を過ごして春惜しむ
    楽興の時を過ごして春惜しむ 史朗 [画像] 耳に残る調べ目に映える鮮やかな花々行く春を惜しむ昼の庭 [画像] [画像] [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします 04月12日 23時08分
  • 花の風吹いて眠りより覚める
    花の風吹いて眠りより覚める 史朗 サクラの花びらが舞う庭に咲くエリスロニューム、西洋産の交配種黄花カタクリです。純和風のクマガイソウなど山野草も開いて賑やかです。 [画像] [画像] [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] …04月11日 14時41分
  • 風吹けば紫木蓮なびくひとかたに
    風吹けば紫木蓮なびくひとかたに 史朗 [画像] [画像] サクラと一緒に咲いた花が散ってゆく晩夏。 春の嵐にひちきわ大きいモクレンの花も地を紫に染めて。 [画像] [画像] [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] ポチっと「…04月10日 14時40分
  • ハナミズキ仰ぎつ駅に着きにけり
    ハナミズキ仰ぎつ駅に着きにけり 史朗 [画像] 高温に誘われハナミズキも一気に開花、例年より一週間早い 西武線小手指駅北口前 [画像] [画像] [画像] [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] ポチっと「写真俳句」 …04月09日 20時01分
  • 春惜しむつくため息の洗われて
    春惜しむつくため息の洗われて 史朗 [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします ここ2〜3年ご無沙汰のシャクナゲです。30年前に八ヶ岳山麓から移植した珍しい種類だと聞きました…04月06日 16時22分
  • さくら散る雪の如くに樹下二人
    さくら散る雪の如くに樹下二人 史朗 [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします 洛陽城の東西 長らく時を経るの別れを作す 昔去るとき雪花の如く今来るに花雪に似たり 別 詩 范…04月05日 11時14分
  • 酌みかわす友なかるべし花の雲
    酌みかわす友なかるべし花の雲 史朗 [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] 唐代の詩人王維の有名な送別の詩「陽関三畳」を口ずさむ。 「重返体」という詩の吟じかたの名残を留めていることで有名なある。友との別れを惜しんで「なからむなか…04月04日 15時14分
  • 花雪のごとくに紅の椿かな
    花雪のごとくに紅の椿かな 史朗 [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします 白と紅の競演。いろはもみじ・べにつばき・ユキヤナギ・サクラ 2018.4.2稲荷山公園 [画像] …04月03日 09時38分
  • 散るサクラ追いかけブログも花疲れ
    散るサクラ追いかけブログも花疲れ 史朗 [画像] [にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ] ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします 昨日・今日と散りゆくサクラを追いかけている。例年より花の持ちが良いので有難い。 稲荷山公園…04月02日 18時27分
  • 古民家に光あふれて春の色
    古民家に光あふれて春の色 史朗 [画像] 名前の通り古い街である。郷土の森には古民家のほかに旧市役所・商店・蔵などが移築されていて折からサクラやヤマブキの花によく似合っている。まさに”インスタ映え”である。 img src="/cojo4r…04月02日 10時01分