ひょう吉の疑問

登録ID
1684293
サイト名称
ひょう吉の疑問
URL
http://blog.goo.ne.jp/akiko_019
紹介文
新聞・テレビ報道は何かおかしい
カテゴリ
  • 社会・政治問題 (100%) - 33 / 159人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 日光東照宮の匠
    月曜 振替休日昭和40年代、貧しい家庭に育ち、中学卒業後、専門学校に行かせてもらった少年が、60代になって、自分が義務教育以上の学校に行かせてもらった意味を問いながら、その恩返しにと、日光東照宮の修復に当たっている姿を描いたNHKの『匠シリ…02月12日 17時55分
  • 日米株暴落第二波 後講釈はあるが説得力なし
    日曜豊島逸夫の手帖http://gold.mmc.co.jp/toshima_t/2018/02/2756.html Page2486 日米株暴落第二波 ?2018年2月9日? 株売りの津波第二波が株式市場を直撃している。 企業業績とか伝統…02月11日 17時25分
  • セックスは文化である
    木曜セックスは文化的なものである。今もセックスには固い殻がある。その中身はのぞけない。セックスは現象的には肉体的な結合だが、文化的にはそれ以上のものがある。これが何なのか、多くの人がそれを表現しようとしてきたが、実体はいまだ分からない。多く…02月08日 11時24分
  • 株の暴落が始まった
    火曜いよいよ株の暴落が始まった。2月2日(土)、ニューヨークダウ665ドル安、週明けの昨日、2月5日(月)、日経平均592円安、同日、ニューヨークダウ1175ドル安、いよいよだな。10年前のリーマンショック以来、お金を刷り続けてきたアメリカ…02月06日 08時44分
  • 第二次大戦は、ナショナリズムとグローバリズムの戦い
    土曜第二次大戦は、よく全体主義と民主主義の戦いといわれるが、そうではなく、ナショナリズムとグローバリズムの戦いである。ナショナリズム……ドイツ・日本グローバリズム……アメリカ・ソ連またファシズム国家との戦いともいわれる。しかしその点ではドイ…02月03日 16時45分
  • 第一次大戦の密約 バルフォア宣言によるイスラエル建国
    火曜現代の火種は、すべてイスラエル建国に行き着く。バルフォア宣言とは、第一次大戦中、イギリスのバルフォアが、ユダヤ人のロスチャイルドに対して、書簡でイスラエルの建国を約束したものだ。ユダヤ人には2種類があって、一つはアシュケナージという東方…01月30日 11時41分
  • 第二次大戦の3つの謎
    火曜第二次大戦の3つの謎・なぜアメリカは、のちに対立すると分かっているソ連と組んだのか。・なぜヒトラーは、イギリスと戦いながら、独ソ戦を始めたのか。・なぜ日本は、南方の石油を求めながら、アメリカの真珠湾を攻撃したのか。01月30日 11時34分
  • ソ連と日本は使い捨て
    火曜1980年代に中国が急成長する準備は整った。整ったところで、円高で日本の経済成長は止まり、1991年にソ連は解体した。日本の代わりは中国、ではソ連の代わりはというと、統一ドイツである。ドイツと中国は仲が良い。中国は明らかに日本よりもドイ…01月30日 11時22分
  • 1980年代からの人民元の独歩安
    火曜中国の鄧小平はアメリカに転んだが、イスラムのホメイニは転ばなかった。ソ連のゴルバチョフもアメリカに転んだが、プーチンは転ばなかった。だからアメリカは2001年の9.11事件を仕掛けて、イスラム世界を攻撃した。最初はアフガン、次にイラク、…01月30日 10時45分
  • 世界政府とグローバリズム
    日曜グローバリズムが進み、ナショナリズムが衰えれば、やがて世界政府となる。世界政府は、権力集中制になる。しかし権力の腐敗を防ぐには、権力は分散させねばならない。そのためには、機能上の権力を分散させるか、地域的な権力を分散させるか、どちらかで…01月28日 17時24分
  • 馬はどのようにして日本にやって来たか
    日曜日本にはもともと野生の馬はいなかったといわれる。しかし古墳時代になると、5世紀には古墳からの馬具の出土から馬の存在が確認される。馬はどうやって日本に渡ってきたのか。戦後、江上波夫が日本の国家の起源として騎馬民族説を唱えた。馬は自分で海を…01月21日 01時35分
  • 性と隣り合わせの危険
    木曜性はもともと危険なものだ。その危険を知らなければ、男女の仲など成立しない。恋愛も、もともと危険なものだ。それを知った上で世の男と女は恋愛関係に入っていく。それで人間生活は営まれている。だから人間の生活には危険がつきものである。世の中にも…01月11日 08時39分
  • 中央銀行はなぜ情報公開されないか。
    火曜公的機関の情報公開が進む中で、個人情報は保護されている。世界の主要国のほとんどは中央銀行を持っているが、この中央銀行は株式会社の形を取っている。日本銀行も広くいえば株式会社で、東京証券取引所に上場され、今日も株が売買されている。というこ…01月09日 08時56分
  • ムラの構成員
    成人の日 祝日日本の野村の原型は、室町時代に誕生した。惣村というものである。そこには産土神があり、祭礼を行う宮座があった。このことによって日本のムラはそれまでの血縁結合を抜け出し、異姓集団による地縁結合が可能になった。そのよりどころがムラの…01月08日 14時03分
  • 国家と領土 遊牧国家の場合
    土曜日本人の感覚では、国家は領土と結びつくが、モンゴル人などの遊牧民の場合、国家は領土とは関係なく、人の集団が移動すればその移動したところが国家になる。つまり遊牧国家は領土とは関係なく、国家を形成する集団が動き、その構成員が居住するところが…01月06日 09時52分
  • お金と保険
    金曜男は現金を欲しがるが、女はその現金よりも、保険のほうが大事だと知っている。現金はその場しのぎであるが、保険は将来に関わる。現金を貯めるのは預金の発想であるが、そんな銀行預金よりも、もともと保険の発想をするのが女性である。世の中の金融商品…01月05日 12時08分