新潟の野鳥・フィールドノート

登録ID
1697834
サイト名称
新潟の野鳥・フィールドノート
URL
http://blog.goo.ne.jp/koumisuzume
紹介文
新潟で観察した野鳥を写真で紹介.
カテゴリ
  • 鳥写真 (100%) - 15 / 158人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ミヤマガラスの飛翔 成鳥と幼鳥
    ミヤマガラス 学名・Corvus frugilegus 英名・Rook ミヤマガラスの成鳥は.嘴の基部に羽毛がなく皮膚が裸出しているために白っぽく見えます. 幼鳥は,羽毛が生えていることから顔全体が黒く見えます. ミヤマガラス 成鳥 撮影日…11月21日 05時14分
  • ノスリ カラスに絡まれる−2
    ノスリ 学名・Buteo buteo 英名・Common Buzzard 田圃でノスリの鳴き声が響き渡ります. 「ピィーエー ピィーエー」 カラスに追われたノスリが近づいてきます. 必死です. ノスリ 撮影日時 2017.11.10 撮影場…11月20日 05時01分
  • ノスリ カラスに絡まれる−1
    ノスリ 学名・Buteo buteo 英名・Common Buzzard この日,田圃では6羽のノスリと出会いました. その内の2羽は,カラスに絡まれていました. カラスは,逃げるノスリを追いかけます. カラスにしたら単なる暇つぶしかもしれ…11月19日 04時47分
  • ノスリ 田圃の猛禽
    ノスリ 学名・Buteo buteo 英名・Common Buzzard 冬が近づくに従い,田圃ではノスリの姿が目につくようになりました. あちこちから「ピィーエー ピィーエー」と鳴き声が聞こえてきます. それぞれよく似ていますが,3個体な…11月18日 05時55分
  • コハクチョウ
    コハクチョウ 学名・Cygnus columbianus 英名・Tundra Swan 新潟市西区・佐潟のコハクチョウです. コハクチョウの朝は早いです. 群れの大半は,田圃へ食事に出かけた後でした. コハクチョウ 撮影日時 2017.11…11月17日 05時34分
  • チュウヒ 飛翔・シルエット
    チュウヒ 学名・Circus spilonotus 英名・Eastern Marsh Harrier 以前,ハチクマの飛翔・シルエットを投稿したことがあります. 今回は,チュウヒの飛翔・シルエットです. 猛禽類は,突然に出現することが間々あ…11月16日 05時32分
  • ベニマシコ 雄
    ベニマシコ 学名・Uragus sibiricus 英名・Long-tailed Rosefinch 「フィッ・ホ フィッ・ホ」 柔らかなベニマシコの鳴き声です. ヨシ原の中から聞こえてきます. ここに出るだろうと目星を付け,しばしの待機で…11月15日 04時52分
  • アオバト
    アオバト 学名・Treron sieboldii 英名・White-bellied Green Pigeon アオバトは,新潟では夏鳥です. 5月,新緑の頃に渡ってきて,「オーアオーアー オアーオー」など哀愁を帯びた声で鳴きます. 鳴き声は…11月14日 05時23分
  • アオジ 背中
    アオジ 学名 Emberiza spodocephala 英名 Black-faced Bunting アオジの背中. なかなか,渋いです. 地上で採餌するホオジロの仲間は,背中の模様が似ています. 草に紛れる保護色でしょうか. アオジ 撮…11月13日 05時22分
  • ミヤマホオジロ 雄
    ミヤマホオジロ 学名・Emberiza elegans 英名・Yellow-throated Bunting ミヤマホオジロ. 晩秋の木漏れ日. ほっこりとした日だまり. ミヤマホオジロ 雄 撮影日時 2017.11.02 撮影場所 新潟県…11月12日 05時38分
  • ハイタカ
    ハイタカ 学名・Accipiter nisus 英名・Eurasian Sparrowhawk 山麓に広がる「おけさ柿」の果樹園. カラスどもの鳴き騒ぐ声が聞こえます. 灰色の雲をバックに姿を現したのは,ハイタカでした. カラスザンショウの…11月11日 05時03分
  • オオムシクイ?
    オオムシクイ? 学名・Phylloscopus examinandus? 英名・Kamchatka Leaf Warbler? ムシクイ類は,難しい. 写真を撮るのも難しいが,種を識別するのも厄介です. この個体は,観察時期やメボソムシクイ…11月10日 05時27分
  • ウグイス
    ウグイス 学名・Cettia diphone 英名・Japanese Bush Warbler 海岸の松林,大根畑との間にある藪の中からウグイスの鳴き声が聞こえてきます. 「チャッ・チャッ」. 鳴き声を頼りに姿を探します. 藪の隙間から,か…11月09日 05時30分
  • ハマシギ・ミユビシギ 群飛
    ハマシギ 学名・Calidris alpina 英名・Dunlin ミユビシギ 学名・Calidris alba 英名・Sanderling 砂浜の波打ち際に,百羽ほどのシギが餌を漁っていました. ハマシギとミユビシギの群れです. 一斉に飛…11月08日 05時41分
  • 秋の粟島探鳥行(2017-2) 総集編
    粟島・秋の探鳥行(2017-2)の総集編です. 今回の粟島探鳥行は,今秋2回目の渡島でした. 秋の渡りの最盛期は10月中旬とみられますが.これまで機会のなかった10月下旬に日程を設定しました. 全体的な印象は,カシラダカ,ミヤマホオジロ,メ…11月07日 05時13分
  • 秋の粟島探鳥行(2017-2) ホオアカ
    ホオアカ 学名・Emberiza fucata 英名・Chestnut-eared Bunting 秋の粟島探鳥行(2017-2)の第8弾は,ホオアカです. ホオアカは,牧平で会うことができました. ホオアカといいながら,第1回冬羽は頬が赤…11月06日 05時14分
  • 秋の粟島探鳥行(2017-2) コクマルガラス
    コクマルガラス 学名・Corvus dauuricus 英名・Daurian Jackdaw 秋の粟島探鳥行(2017-2)の第6弾は,コクマルガラスです. コクマルガラスは,内浦の畑で餌を漁り,驚くと電線にとまりました. 4羽の小群で,暗…11月05日 06時35分
  • 秋の粟島探鳥行(2017-2) コホオアカ
    コホオアカ 学名・Emberiza pusilla 英名・Little Bunting 秋の粟島探鳥行(2017-2)の第6弾は,コホオアカです. 牧平の畑で鳥影を探していると,背後に気配を感じて振り向きました. そこには,小鳥の黒い影. …11月04日 05時08分
  • 秋の粟島探鳥行(2017-2) ミヤマホオジロ
    ミヤマホオジロ 学名・Emberiza elegans 英名・Yellow-throated Bunting 秋の粟島探鳥行(2017-2)の第5弾は,ミヤマホオジロです. ミヤマホオジロは,島のあちこちで観察され,カシラダカに次いで多いよ…11月03日 05時35分
  • 秋の粟島探鳥行(2017-2) ウグイス
    ウグイス 学名・Cettie diphone 英名・Japanese Bush Warbler 秋の粟島探鳥行(2017-2)の第四弾は,ウグイスです. 10月初旬に渡島した際には,探しに探してようやく声を聞いたウグイスでした. ところが,…11月02日 05時23分
  • 秋の粟島探鳥行(2017-2) メジロ
    メジロ 学名・Zosterops japonicus 英名・Japanese White-eye 秋の粟島探鳥行(2017-2)の第三弾は,メジロです. 粟島は,メジロの声で満ちあふれていました. 10月初旬に渡島した際には,声すら確認でき…11月01日 05時06分
  • 秋の粟島探鳥行(2017-2) カシラダカ
    カシラダカ 学名・Emberiza rustica 英名・Rustic Bunting 秋の粟島探鳥行(2017−2)の第2弾は,カシラダカです. カシラダカは,島のあちこちで出会いました. 草むらから飛び出す小鳥のほとんどがカシラダカでし…10月31日 05時36分
  • 秋の粟島探鳥行(2017-2) タヒバリ
    タヒバリ 学名・Anthus rubescens 英名・Buff-bellied Pipit 10月26日から28日,日本海の離島・粟島に行ってきました. フェリー「あわしま」を下船後,内浦の畑に向かいました. 最初に出会ったのが,タヒバリ…10月30日 07時04分
  • ハシボソガラス 歩く
    ハシボソガラス 学名・Corvus corone 英名・Carrion Crow 砂浜を歩くハシボソガラスです. 鳥たちが地上を移動する様式には,歩行(walking)と二足跳び(hopping)があります. 歩行は,2本の足を交互に使い移…10月27日 05時47分
  • ハシボソガラス
    ハシボソガラス 学名・Corvus corone 英名・Carrion Crow 台風一過の10月24日朝,期待に胸を膨らませて海へ. 待っていたのは,ハシボソガラス. 彼らも,期待に胸を膨らませて海辺にやってきたようだ. 僕の夢は,砕かれ…10月26日 05時23分
  • 野鳥の好きな木の実 エゴノキ
    エゴノキは,日本全国の雑木林で見られる落葉小高木です. 5月頃,多数の白い花が下向きに咲きます. 果実は,長さ2センチくらいの楕円形で,中に大きな種子が1個あります. エゴノキ 果実 撮影日時 2017.09.21 撮影場所 新潟県新潟市…10月25日 05時36分
  • 何を食べてるの スズメ
    スズメ 学名・Passer montanus 英名・Eurasian Tree Sparrow 枯れたヒマワリにスズメがやってきました. 重く首を垂れた花托には,びっしりと種が実っています. スズメは,嘴と舌を上手に使って固い種皮を割り,中…10月24日 05時32分
  • マガモ・雄 迫力の水浴び
    マガモ 学名・Anas platyrhynchos 英名・Mallard マガモ・雄の水浴びを間近で観察しました. 水しぶきを上げ,水を潜り,羽ばたきます. その迫力ある姿をご覧下さい. マガモ 雄 撮影日時 2017.10.17 撮影場所…10月23日 06時11分
  • アカガシラサギ
    アカガシラサギ 学名・Ardeola bacchus 英名・Chinese Pond Heron アカガシラサギは,ペリカン目サギ科の鳥で,新潟では迷鳥です. 遙か遠く,その姿を確認できたときは感慨一入でした. アカガシラサギと初めて出会っ…10月22日 06時29分
  • マガモ・雄 羽づくろい
    マガモ 学名・Anas platyrhynchos 英名・Mallard マガモ・雄の羽づくろいです. 羽づくろいは,延々と続きます. カメラを持つ手が疲れます. マガモ 雄 撮影日時 2017.10.17 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟 マ…10月21日 06時05分
  • 頭を掻く野鳥たち マガモ
    マガモ 学名・Anas platyrhynchos 英名・Mallard 今回の「頭を掻く野鳥たち」は,カモ目カモ科のマガモです.マガモは,「直接頭掻き」をしています. このマガモは,頭を掻く反動なのでしょうか.時計回りと反対方向に回ってい…10月20日 05時46分
  • 頭を掻く野鳥たち トウネン
    トウネン 学名・Calidris ruficollis 英名・Rufous-necked Stint 今回の「頭を掻く野鳥たち」は,チドリ目シギ科のトウネンです.トウネンは,「直接頭掻き」をしています. この「頭を掻く野鳥たち」のシリーズを…10月19日 05時08分
  • ハシブトガラス 大きな嘴
    ハシブトガラス 学名・Corvus macrorhynchos 英名・Jungle Crow ハシブトガラス. 名前のとおり,太い大きな嘴を持っています. 丸いつぶらな瞳には,林の木々が映っています. のぞき込まないでください. 目を突っつ…10月18日 04時50分
  • ヒヨドリ 空中戦
    ヒヨドリ 学名・Hypsipetes amaurotis 英名・Brown-eared Bulbul 「ピーヨ ピーヨ」と鳴き騒ぐヒヨドリ. 空中戦です. よく見かける光景ですが,なかなか撮影できません. これから冬を迎えます. ヒヨドリは…10月17日 05時31分
  • ミユビシギ ペレットを吐く
    ミユビシギ 学名・Calidris alba 英名・Sanderling ミユビシギを観察していると,嘴を大きく開き,全身に力を込めているようすが見られました. ペレットを吐くかもしれません. 咄嗟に連写しました. 間に合いました. 首を振…10月16日 05時46分
  • トウネン・幼鳥 水浴びそして羽づくろい
    トウネン 学名・Calidris ruficollis 英名・Rufous-necked Stint 小さな漁港にいたトウネンの幼鳥,波打ち際で水浴びをはじめました. 水浴び後,陸にあがって羽づくろいをします. 鳥たちにとって,羽は命です.…10月15日 05時39分
  • ミユビシギ 幼鳥・冬羽に換羽中
    ミユビシギ 学名・Calidris alba 英名・Sanderling 小さな漁港の波打ち際に,2羽のミユビシギがいました. いずれも幼鳥で,冬羽に換羽中でした. 換羽の進み具合が,微妙に異なっています. 識別がむずかしいと敬遠されがちな…10月14日 05時21分
  • 粟島・秋の探鳥行(2017) 総集編
    粟島・秋の探鳥行(2017)の総集編です. 今回の粟島探鳥行は,当初,9月末を予定していたのですが,天候や鳥の動きを見ているうちに10月初旬にずれ込みました. 渡りの時期が早いとみられるムシクイの仲間や小型ツグミ類の渡りが目的でした. あわ…10月13日 06時32分
  • 粟島・秋の探鳥行(2017) ウミウ
    ウミウ 学名・Phalacrocorax capillatus 英名・Japanese Cormorant 粟島・秋の探鳥行(2017)で観察したウミウです. ウミウは,粟島で繁殖し,「粟島のオオミズナギドリおよびウミウ繁殖地」が国の天然記…10月12日 05時28分
  • 粟島・秋の探鳥行(2017) アカアシチョウゲンボウ−2
    アカアシチョウゲンボウ 学名・Falco amurensis 英名・Amur Falcon 粟島・秋の探鳥行(2017)の最終日に観察できたアカアシチョウゲンボウの幼鳥です. 伸び,羽づくろい,飛翔などをご覧ください. 青空の下で出会いたか…10月11日 06時43分
  • 粟島・秋の探鳥行(2017) アカアシチョウゲンボウ
    アカアシチョウゲンボウ 学名・Falco amurensis 英名・Amur Falcon 粟島・秋の探鳥行の最終日. 食事前に内浦の畑を中心にうろつき歩く. いない.何もいない. 朝食後,牧平へ.牧平でも鳥の声が聞こえない. 意気消沈.脚…10月10日 06時50分
  • 粟島・秋の探鳥行(2017) キアシシギ
    キアシシギ 学名・Heteroscelus brevipes 英名・Grey-tailed Tattler 粟島・秋の探鳥行の2日目,期待の牧平をうろつき回り,鳥の少なさにうちひしがれてしまいました. 重い足を引きずり,内浦へ帰る途中,磯浜…10月09日 06時08分
  • 粟島・秋の探鳥行(2017) エゾビタキ
    エゾビタキ 学名・Muscicapa griseisticta 英名・Grey-Streaked Flycatcher 粟島・秋の探鳥行(2017)の2日目,10月5日,内浦の畑で飛び回っていたエゾビタキです. このエゾビタキは,翌日には姿…10月08日 05時37分
  • 粟島・秋の探鳥行(2017) セグロカモメ
    セグロカモメ 学名・Larus argentatus 英名・Herring Gull 10月4日から6日,日本海の離島・粟島に渡りました. 内浦の浜辺で,ウミネコの中に1羽のセグロカモメがいました. 頭部が真っ白な成鳥の夏羽でした. 僕を見…10月07日 07時54分
  • コゲラ
    コゲラ 学名・Dendrocopos kizuki 英名・Japanese Pigmy Woodpecker オニグルミの木から,「キョ・キョ・キョ」と絶え間なく聞こえる小さな声. 時折聞こえるドラミング. 飛び回る影. 追いかけ合うコゲ…10月04日 05時16分
  • アカゲラ・綺麗な尾羽 佐潟にて
    アカゲラ 学名・Dendrocopos major 英名・Great Spotted Woodpecker 久しぶりの佐潟でした. 開けた湖面を見渡しても,カモ達の姿はほとんど見えません. 待っていてくれたのは,アカゲラでした. 横枝にとま…10月03日 05時19分
  • エゾビタキ 成鳥と幼鳥
    エゾビタキ 学名・Muscicapa griseisticta 英名・Grey-Streaked Flycatcher エゾビタキの成鳥と第1回冬羽に換羽中の幼鳥です. 第1回冬羽に換羽中の幼鳥は,背に白斑のある幼羽が残っています. 写真の…10月02日 05時10分
  • コサメビタキ 海岸松林
    コサメビタキ 学名・Muscicapa dauurica 英名・Asian Brown Flycatcher 海岸松林のコサメビタキです. いつもキョロキョロ. 鳥は,眼球を動かして物を見ることができないので,見たい方向に頭を動かすのです.…10月01日 05時19分