新潟の野鳥・フィールドノート

登録ID
1697834
サイト名称
新潟の野鳥・フィールドノート
URL
http://blog.goo.ne.jp/koumisuzume
紹介文
新潟で観察した野鳥を写真で紹介.
カテゴリ
  • 鳥写真 (100%) - 22 / 158人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • カモメ 日本海の荒波
    カモメ 学名・Larus canus 英名・Mew Gull 日本海の荒波と1羽のカモメ. カモメ 第2回冬羽 撮影日時 2018.02.14 撮影場所 新潟県新潟市 02月20日 05時05分
  • ウミネコ 成鳥・夏羽
    ウミネコ 学名・Larus crassirostris 英名・Black-tailed Gull ウミネコは,留鳥で最も普通に観察できるカモメです. そのウミネコの何の変哲もないポーズです. よく図鑑写真といわれる類いの画像です. では,図…02月19日 07時23分
  • イカル
    イカル 学名 Eophona personata 英名 Japanese Grosbeak 海岸の松林から,「キ・キ コーキー」とイカルの鳴き声が聞こえてきました. 久方ぶりの出合いでした. でも,イカルの好きなエノキの実は一粒もありません…02月18日 05時14分
  • シロチドリ・雄 夏羽
    シロチドリ 学名・Charadrius alexandrius 英名・Kentish Plover 小さな漁港. シロチドリの雄が歩き回っていました. 夏羽に衣替えし,春を迎える準備は整っています. でも,まだまだ風は冷たく. カメラを持つ…02月17日 07時53分
  • ヒヨドリ 雪の中で命を繋ぐ
    ヒヨドリ 学名・Hypsipetes amaurotis 英名・Brown-eared Bulbul 一面の雪. その中で,何かを啄む1羽のヒヨドリ. 取り残された一株の茎葉が,このヒヨドリの命を繋ぐ. ヒヨドリ 撮影日時 2018.02…02月16日 04時42分
  • オオヒシクイ 北帰行?
    ヒシクイ 学名・Anser fabalis 英名・Bean Goose 亜種・オオヒシクイ 学名・Anser fabalis middendorfi 日本海に沿って,2羽のオオヒシクイが北へ飛んでいきました. 北帰行がはじまったのでしょうか…02月15日 05時37分
  • ミユビシギ 群れで冬を越す
    ミユビシギ 学名・Calidris alba 英名・Sanderling 冬の日本海. ミユビシギの群れが冬を越しています. 歩き,走り,飛び,食べ続けます. ミユビシギ 冬羽 撮影日時 2018.02.10 撮影場所 新潟県新潟市 ミユビ…02月14日 05時38分
  • ズグロカモメ・第1回冬羽 飛翔-2
    ズグロカモメ 学名・Larus saundersi 英名・Saunders's Gull 小さな漁港の幼いズグロカモメ. 飛びます. ズグロカモメ 第1回冬羽 撮影日時 2018.02.01 撮影場所 新潟県新潟市 ズグロカモメ 第1回冬羽…02月13日 05時05分
  • ズグロカモメ・第1回冬羽 可憐な立ち姿
    ズグロカモメ 学名・Larus saundersi 英名・Saunders's Gull 小さな漁港の幼いズグロカモメ. その可憐な立ち姿. 成長した艶やかな装いを想像する. ズグロカモメ 第1回冬羽 撮影日時 2018.02.01 撮影場…02月12日 04時43分
  • ミユビシギ 黒い足
    ミユビシギ 学名・Calidris alba 英名・Sanderling 走る,走るミユビシギ. 砂浜を駈ける黒い足. ミユビシギ 冬羽 撮影日時 2018.02.10 撮影場所 新潟県新潟市 ミユビシギ 冬羽 撮影日時 2018.02.1…02月11日 07時27分
  • なにを食べてるの ハシボソガラス
    ハシボソガラス 学名・Corvus corone 英名・Carrion Crow 小さな漁港にやってきたハシボソガラス. 何かを一生懸命に突っついています. 足下にあるのは,打ち上げられたマテガイ(馬刀貝)です. 地面が雪に覆われた今,浜辺…02月09日 05時32分
  • 頭を掻く野鳥たち コサギ
    コサギ 学名・Egretta gatzetta 英名・Little Egret 今回の「頭を掻く野鳥たち」は,ペリカン目サギ科のコサギです. コサギは,直接的に頭を掻く「直接頭掻き」をしています. 野鳥の頭掻きに興味のある方は,カテゴリーの…02月08日 04時34分
  • セグロカモメ 成鳥・冬羽 飛翔
    セグロカモメ 学名・Larus argentatus 英名・Herring Gull 小さな漁港のセグロカモメです. 冬空をバックに飛んでいました. セグロカモメ 成鳥 冬羽 撮影日時 2018.02.01 撮影場所 新潟県新潟市 セグロカ…02月07日 07時27分
  • オオセグロカモメ 嘴に突き刺さる釣り針
    オオセグロカモメ 学名・Larus schistisagus 英名・Slaty-backed Gull 小さな漁港にオオセグロカモメがいました. ファインダーを覗くと,嘴に何か光るものが. 突き刺さった釣り針でした. オオセグロカモメは,何…02月06日 04時25分
  • シロハラ 残雪の中で
    シロハラ 学名・Turdus pallidus 英名・Pale Thrush 雪が消え残る海岸松林でシロハラと会いました. 逞しく冬を過ごしています. 僕は,家で温々と画像の整理をしています. 昨日は,雪でした. 今日も雪の予報です. シロ…02月05日 05時47分
  • シノリガモ 雄・第1回冬羽
    シノリガモ 学名・Histrionicus histrionicus 英名・Harlequin Duck 小さな漁港のシノリガモです. 若い雄です. 潜水を繰り返していましたが,近寄ってきてはくれませんでした. ウブなのですね〜. シノリガ…02月04日 07時04分
  • 雪上のビンズイ
    ビンズイ 学名・Anthus hodgsoni 英名・Olive-backed Pipit 海岸の松林は,まだ雪に埋もれていました. 所々に雪で倒れた幹,折れた枝が見えました. 林縁の南斜面では,雪が溶けて地肌の見えるところもありました. …02月03日 05時47分
  • なにを食べてるの ズグロカモメ
    ズグロカモメ 学名・Larus saundersi 英名・Saunders's Gull ズグロカモメが,砂浜で立ち止まりました. 足下には,打ち上げられたマテガイ(馬刀貝). 嘴でくわえて波打ち際に運びます. ジャブジャブ. ズグロカモメ…02月02日 05時20分
  • 新潟の野蝶 アオスジアゲハ
    アオスジアゲハ タイトルを見て,「新潟の野蝶」? 「新潟の野鳥」の間違いでは,と思われた方,間違いではありません. 蝶に関しては門外漢ですし,野鳥撮影用機材での写真です. タイトル同様,駄洒落と捉えてご容赦ください. アオスジアゲハは,海岸…02月01日 04時25分
  • ズグロカモメ・第1回冬羽 飛翔
    ズグロカモメ 学名・Larus saundersi 英名・Saunders's Gull ズグロカモメの第1回冬羽です. 寒空に舞います. ズグロカモメ 第1回冬羽 撮影日時 2018.01.28 撮影場所 新潟県新潟市 ズグロカモメ 第…01月31日 04時29分
  • ズグロカモメ 第1回冬羽
    ズグロカモメ 学名・Larus saundersi 英名・Saunders's Gull 漁港の波打ち際に,小形のカモメがいました. はじめ,ユリカモメかと思ったのですが嘴が短く黒い. この港では,はじめて出会うズグロカモメでした. ズグロ…01月30日 05時00分
  • ハマシギ 寒中に水浴び
    ハマシギ 学名・Calidris alpina 英名・Dunlin 波が凍り,岸壁に張り付いた小さな漁港. 波打ち際に座り込み,水浴びをするハマシギ. 美しい羽を保つには,寒中もいといません. ハマシギ 冬羽 撮影日時 2018.01.2…01月29日 05時31分
  • 新潟の野鳥 ヘラサギ
    ヘラサギ 学名・Platales leucorodia 英名・Eurasian Spoonbill 過去に出会った野鳥を紹介する「新潟の野鳥」です. 今回は,2012年11月,新潟市西区の佐潟に飛来したヘラサギの幼鳥です. 大空に羽ばたくそ…01月28日 04時41分
  • 新潟の野獣 アブラコウモリ
    アブラコウモリ 地上は,雪に覆われ,凍てついていました. 近くの田圃などでは鳥の姿も声もありません. そこへ,メールが. 「玄関に,茶色の塊が転がっている」 雪の上でうずくまっていたのは,アブラコウモリのようでした. コウモリは,中国で福を…01月27日 10時07分
  • 新潟の野蝶 ルリタテハ
    ルリタテハ タイトルを見て,「新潟の野蝶」? 「新潟の野鳥」の間違いでは,と思われた方,間違いではありません. 蝶に関しては門外漢ですし,野鳥撮影用機材での写真です. タイトル同様,駄洒落と捉えてご容赦ください. ルリタテハは,成虫で冬を越…01月26日 04時45分
  • コクガン・成鳥 羽ばたき
    コクガン 学名・Branta bernicla 英名・Brant Goose コクガンの成鳥が羽ばたきました. しかし,フレームからはみ出してしまいました. コクガン 成鳥 撮影日時 2018.01.07 撮影場所 新潟県新潟市 コクガン …01月25日 05時36分
  • ウミアイサ
    ウミアイサ 学名・Mergus serrator 英名・Red-breasted Merganser ウミアイサは,赤い目と赤い嘴が印象的です. カモ類は,水面採餌ガモと潜水採餌ガモのグループに大別されます. 水面採餌ガモは,水面に浮いて水…01月24日 05時44分
  • 新潟の野蝶 モンキアゲハ
    モンキアゲハ タイトルを見て,「新潟の野蝶」? 「新潟の野鳥」の間違いでは,と思われた方,間違いではありません. 蝶に関しては門外漢ですし,野鳥撮影用機材での写真です. タイトル同様,写真も駄洒落と捉えてご容赦ください. 野鳥の観察は,絶不…01月23日 10時50分
  • 頭を掻く野鳥たち コウノトリ
    コウノトリ 学名・Ciconia boyciana 英名・Oriental Stork 今回の「頭を掻く野鳥たち」は,コウノトリ目コウノトリ科のコウノトリです. コウノトリは,直接的に頭を掻く「直接頭掻き」をしています. このコウノトリは,…01月22日 07時42分
  • タシギ 悲劇
    タシギ 学名・Gallinago gallinago 英名・Common Snipe 雪上にうずくまるタシギ. この時点,タシギが悲劇に見舞われているとは知らなかった. 立ち上がったタシギの嘴は,無惨にも折れ曲がり,垂れ下がっていた. そし…01月21日 08時01分
  • 頭を掻く野鳥たち マガン
    マガン 学名・Anser albifrons 英名・Greater White-fronted Goose 今回の「頭を掻く野鳥たち」は,カモ目カモ科のマガンです. マガンは,直接的に頭を掻く「直接頭掻き」をしています. このマガンは,昨年…01月20日 05時27分
  • 頭を掻く野鳥たち カイツブリ
    カイツブリ 学名・Tachybaptus ruficollis 英名・Little Grebe 今回の「頭を掻く野鳥たち」は,カイツブリ目カイツブリ科のカイツブリです. カイツブリは,直接的に頭を掻く「直接頭掻き」をしています. カイツブリ…01月19日 05時17分
  • 頭を掻く野鳥たち キリアイ
    キリアイ 学名・Limicola falcinellus 英名・Broad-billed Sandpiper 今回の「頭を掻く野鳥たち」は,チドリ目シギ科のキリアイです. キリアイは,「直接頭掻き」をしています. 鳥の頭掻きには二つの方法が…01月18日 04時33分
  • 頭を掻く野鳥たち ミコアイサ
    ミコアイサ 学名・Mergellus albellus 英名・Smew 今回の「頭を掻く野鳥たち」は,カモ目カモ科のミコアイサです. ミコアイサは,直接的に頭を掻く「直接頭掻き」をしています. 野鳥の頭掻きに興味のある方は,カテゴリーの「頭…01月17日 05時33分
  • 白いシロチドリ バフ変個体
    シロチドリ 学名・Charadrius alexandrius 英名・Kentish Plover シロチドリの群れの中で,1羽の白っぽく見える個体がいました. 飛ぶと,さらに白く見えました. シロチドリの色彩異常個体のようです. 鳥の色彩…01月16日 06時52分
  • 頭を掻く野鳥たち ハクセキレイ
    ハクセキレイ 学名・Motacilla alba 英名・White Wagtail 今回の「頭を掻く野鳥たち」は,スズメ目セキレイ科のハクセキレイです. ハクセキレイは,翼越しに頭を掻く「間接頭掻き」をしています. このハクセキレイは,水浴…01月15日 05時31分
  • 頭を掻く野鳥たち キョウジョシギ
    キョウジョシギ 学名・Arenaria interpres 英名・Ruddy Turnstone 今回の「頭を掻く野鳥たち」は,チドリ目シギ科のキョウジョシギです. キョウジョシギは,直接的に頭を掻く「直接頭掻き」をしています. 気持ちよさ…01月14日 05時03分
  • 頭を掻く野鳥たち シメ
    シメ 学名・Coccothraustes coccothraustes 英名・Hawfinch 今回の「頭を掻く野鳥たち」は,スズメ目アトリ科のシメです. シメは,翼越しに頭を掻く「間接頭掻き」をしています. 気持ちよさそうに頭を掻いていま…01月13日 06時03分
  • 野鳥の好きな木の実 アカマツ・クロマツ
    アカマツとクロマツは,日本に広く分布,または植林される常緑の針葉樹です. 海岸にはクロマツ,山地にはアカマツが多いそうです. 枝先に鱗片が重なり合った卵形の球果(マツボックリ,マツカサ)をつけ,その鱗片の奥に羽状の翼をもつ種子があります. …01月12日 05時07分
  • 新潟の野蝶 ダイミョウセセリ
    ダイミョウセセリ タイトルを見て,「新潟の野蝶」? 「新潟の野鳥」の間違いでは,と思われた方,間違いではありません. 蝶に関しては門外漢ですし,野鳥撮影用機材での写真です. タイトル同様,駄洒落と捉えてご容赦ください. ダイミョウセセリ 撮…01月11日 11時01分
  • コクガン 羽ばたき
    コクガン 学名・Branta bernicla 英名・Brant Goose コクガンの観察を続けて数時間. 羽づくろいをしていた個体が羽ばたいた! しかし,レンズを向けていたのは隣りの個体. 気付くのが遅すぎた. そして,次のチャンスは来…01月11日 05時00分
  • 頭を掻く野鳥たち コクガン
    コクガン 学名・Branta bernicla 英名・Brant Goose 今回の「頭を掻く野鳥たち」は,カモ目カモ科のコクガンです. コクガンは,直接的に頭を掻く「直接頭掻き」をしています. 目を閉じ,気持ちよさそうに頭を掻いています.…01月10日 04時29分
  • コクガン 水浴び
    コクガン 学名・Branta bernicla 英名・Brant Goose 暫しの休息後,コクガンが水浴びをはじめました. 清楚な装いに似合わない,激しい水飛沫でした. 全身を水中に沈め,ひっくり返り,翼を打ち振ります. コクガン 撮影日…01月09日 07時20分
  • オオセグロカモメ 第1回冬羽
    オオセグロカモメ 学名・Larus schistisagus 英名・Slaty-backed Gull 小さな漁港にオオセグロカモメがいました. 嘴が黒く,初列風切が淡色です. 第1回冬羽のようです. カモメ類は,体の大きさで大形カモメ,中…01月08日 04時51分
  • カモメ・第1回冬羽
    カモメ 学名・Larus canus 英名・Mew Gull 小さな漁港のカモメです. 若々しい第1回冬羽です. カモメ 撮影日時 2018.01.04 撮影場所 新潟県新潟市 カモメ 撮影日時 2018.01.04 撮影場所 新潟県新潟市…01月07日 05時20分
  • セグロカモメ 第2回冬羽
    セグロカモメ 学名・Larus argentatus 英名・Herring Gull 小さな漁港のセグロカモメです. 肩羽に灰色の羽毛が生えてきました. 第2回冬羽です. セグロカモメ 第2回冬羽 撮影日時 2017.01.02 撮影場所 …01月06日 05時43分
  • シロチドリ・雄 もう夏羽に
    シロチドリ 学名・Charadrius alexandrius 英名・Kentish Plover 寒風が吹き荒ぶ小さな漁港. 数羽のシロチドリの群れが餌を漁っていました. かじかんだ指でシャッターを押したシロチドリの雄は,もう夏羽に換羽し…01月05日 05時24分
  • カモメ・第1回冬羽 飛翔
    カモメ 学名・Larus canus 英名・Mew Gull カモメの第1回冬羽. 地味. 飛ぶ姿も地味. でも,スマート. カモメ 第1回冬羽 撮影日時 2017.12.29 撮影場所 新潟県新潟市 カモメ 第1回冬羽 撮影日時 2017…01月04日 04時18分
  • オナガ 黒い頭に黒い瞳
    オナガ 学名・Cyanopica cyanus 英名・Azure-winged Magpie オナガ.黒い頭に黒い瞳. 黒い瞳が輝きます. 飛び出した! しかし,最後の1枚. 画竜点睛を欠く. 今日の新潟市,風雪・雷・波浪注意報が出ています…01月03日 04時20分
  • カモメ・第3回冬羽 飛翔
    カモメ 学名・Larus canus 英名・Mew Gull カモメの中のカモメ. 青空に飛ぶ. カモメ 第3回冬羽 撮影日時 2017.12.29 撮影場所 新潟県新潟市 カモメ 第3回冬羽 撮影日時 2017.12.29 撮影場所 新潟…01月02日 05時18分
  • 一富士二鷹 オオタカ
    オオタカ 学名・Accipiter gentilis 英名・Northern Goshawk 新年あけましておめでとうございます. 今年も女神の微笑みを求めて,彷徨い歩きます. 皆様の温かいご支援をお願いいたします. オオタカ 01月01日 06時46分