闘うSCD

登録ID
1698538
サイト名称
闘うSCD
URL
http://fightingscd.seesaa.net/
紹介文
難病と闘うSCD患者の日記。SCD=脊髄小脳変性症。人生は一度だけ。あきらめません。
カテゴリ

※最新の記事

  • 細胞から生まれた「ミニ大脳」が、自ら血液をつくれるまでに進化
    報道によると、ヒトの細胞を試験管内で成長させてつくるミニ臓器のうち、脳を模したミニ大脳が驚くべきスピードで進化しているとのこと。最新の研究では、ついに自ら血管と血液をつくり出せることが明らかになりました。脳卒中患者の完治などへの応用が期待さ…04月18日 10時48分
  • 脳の自己再生力を高める細胞
    報道によると「脳の自己再生力を高める細胞が新たに発見された」とのこと。以下は記事からの抜粋。----------------------------------------------------------- ケンブリッジ大学の研究者が、…04月15日 07時28分
  • 光触媒でアルツハイマー治療
    報道によると、光触媒でアルツハイマー治療=マウス実験で前進したとのこと。驚きの発想。SFの世界のようです。先に光触媒を飲んでから、頭蓋骨に近赤外線を当てるのですから。下記は記事の抜粋。----------------------------…04月10日 08時34分
  • 脳卒中に光
    昨日私のデイサービスでも話題になった話。脳卒中回復に光、リハビリ効果高める化合物特定…年度内にも治験開始。以下は報道からの抜粋。--------------------------------------------------------…04月07日 11時18分
  • 血液脳関門の機能を制御するバイオテクノロジー
    東京医科歯科大学が「生体内で血液脳関門の機能を制御するバイオテクノロジーを開発」とプレス発表しました。以下は発表からの抜粋です。--------------------------------------------------------…04月04日 09時08分
  • 神経再生
    報道によると、「幹細胞移植と抗体投与併用で脊髄損傷後の機能改善に効果大」とのこと。 九州大大学院医学研究院の中島欽一教授(神経科学)らの研究グループは、脊髄を損傷したマウスに抗体を投与した上で、ヒト由来の人工多能性幹細胞(iPS細胞)からつ…03月27日 07時39分
  • 再生医療で進むAI活用
    報道によると、再生医療に使う細胞を効率的に作るため、人工知能(AI)を活用する研究開発が進んでいるとのこと。 島津製作所や筑波大学などはそれぞれ、iPS細胞を増やす際に良質なiPS細胞を画像でふるい分ける技術を開発。現在は経験を積んだ研究者…03月26日 17時54分
  • ガン誘発リスクを低減する方法の米国特許を取得
    報道によりますと、岐阜大学は、同大学の研究グループが、c-MYCの代わりにDLX4を用いることで従来よりガン誘発リスクを低減できる、iPS細胞誘導方法の特許を米国で取得したことを発表。 この方法は、岐阜大学大学院医学系研究科 組織・器官形成…03月24日 07時23分
  • 28社目
    予想通り、3月は期末なので新情報が少ないです。トホホ。 その中で、報道によると、川崎市の殿町地区の研究開発拠点、ライフイノベーションセンターに28社目となる再生医療などの研究企業の参入が決まり、これで、すべてのスペースに事業者が入ったことに…03月22日 02時23分
  • 強力タッグ
    第一三共が日立化成と細胞医薬品の製造で提携とのこと。下記は報道からの抜粋。---------------------------------------------------- 第一三共は19日、日立化成と再生医療製品の製造で提携したと発…03月20日 12時55分
  • iPS免疫細胞でがん破壊
    人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作製した免疫細胞の一種「樹状細胞」を使い、がんを破壊することに成功したと和歌山県立医大のチームが16日、明らかにした。 樹状細胞を利用する免疫療法は既にあるが、iPS細胞を使うことで高い破壊力が期待でき、新…03月18日 11時22分
  • 400m
    木曜日午前の療法士との歩きで、半年ぶりに、400mを杖だけで自立歩行をしました。まだ10mに1回は立ち止まりますが、何とか河原沿いを歩けました。療法士が倒れそうになる時に手を出せる位置にいましたが、手を出されたのは、むしろ止まった時にバラン…03月17日 09時16分
  • 神経再生
    報道によると、日立化成とサンバイオ、再生医療等製品「SB623」の製造に関する業務提携したとのこと。以下は記事からの抜粋です。---------------------------------------------------------…03月14日 10時34分
  • 平昌パラリンピック
    いよいよ平昌パラリンピックが始まりました。 今、BSでアルペン種目を見ていましたが、片腕麻痺での大回転、視覚障害の大回転にくぎ付け。前者はストック1本なのでバランスのとり方が難しい。私達脊髄小脳変性症患者の歩行にもつながる苦労。後者は、伴走…03月11日 10時17分
  • 新素材の靴
    クッション性と反発性を両立すると謳う靴。こちら。 03月10日 16時08分
  • 脊髄損傷
    報道によりますと、抗体とiPS細胞で脊髄損傷の運動機能回復顕著。岡山大院教授らマウス実験で確認とのこと。下記は記事の抜粋です。----------------------------------------------------- 脊髄を…03月09日 16時27分
  • iPSを低価格で培養
    報道によりますと、「さまざまな細胞に変化する人工多能性幹細胞(iPS細胞)を、従来よりも低価格で培養できる手法を開発した」と、京都大の長谷川光一特定拠点講師(幹細胞生物学)のチームが5日付の英科学誌電子版に発表したとのこと。再生医療の研究や…03月06日 08時31分
  • パーキンソン病に効果があるのは、薬物療法? 運動療法? コーヒーのカフェイン?
    パーキンソンに関する最新情報です。脊髄小脳変性症と類似来がある疾患なので、長いですがご一読ください。------------------------------------------------------- パーキンソン病は、脳幹に属す…03月06日 06時09分
  • 変形靴のお話(6)
    変形靴のお話しも終わりになりました。今日はバネ靴です。 踵に置かれた重心を、つま先側に移動するのに、踵にバネを置き、その反発力で跳ね上げる発想。 まず、アイジェックスのスニーカー。韓国製。 次に究極の靴。フランスのENKO。 これらの靴の欠…03月05日 14時15分
  • 変形靴のお話(5)
    昔の飛脚は草鞋(わらじ)を履いて、1日に100Km近くを走ったそうです。そこで、バビンスキー反射を改善するために、草鞋の鼻緒に注目して、数年前に鼻緒付きの靴を探しました。 その時に見つけたのは、MIZUNOのアウトドア用サンダルであるWAV…03月03日 06時04分
  • 変形靴のお話(4)
    踵からつま先への重心移動が私の当面の課題ですが、足の親指を活用すると重心移動につながる可能性があります。その観点で考えると、TVドラマの「陸王」で使われた"足袋型シューズ"にも注目です。MUTEKI。下の写真からわかるように、靴底が薄くて、…03月01日 14時45分