『君戀しやと、呟けど。。。』

登録ID
1698694
サイト名称
『君戀しやと、呟けど。。。』
URL
http://blog.goo.ne.jp/murasaki-sou
紹介文
此処は虚構の世界です。全作品の著作権は管 理人である紫草/翆童に属します。無断引用、無断転載は一切禁…
カテゴリ
  • ショートショート (100%) - 9 / 52人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 『娘』(小題:針)
    カテゴリー;Novel お裁縫箱を初めて買ってもらったのは、小学校の授業で使うための学校用品だった。 小さな四角いプラスチックのケースで、柄は二種類。鈴がメインのものと駒がメインのもの。どちらも熨斗を組み合わせたデザインだった。 中身は一つ…02月20日 16時45分
  • 『泥』4〜未来/ painシリーズ(完結)
    この時、辿り着いたのは大きな心を持っている人の、小さなお家だった――。 特に事情を説明することなく、尾関啓治は山科冴子を自宅に上げる。 ご両親が出てきたら何て説明をしたらいいのだろうと思っていたが、誰にも会わなかった。 お姉さんと妹さんがい…02月10日 15時18分
  • 『泥』3〜現在2/ painシリーズ
    父を待たずにスーツケーツを持って家を出た。 母に構ってもらっていないというのは気付いていた。休みの日に一緒に買い物に行くこともないし、料理を一緒に作ることもない。 冴子が近づくと、あっちに行ってて、というのが口癖だった。 でも嫌われてるとは…02月09日 15時17分
  • 『泥』2〜現在1/ painシリーズ
    「パパ。ママと本当に離婚するの?」 山科冴子の投げたその問いに、父は困ったなという顔の苦笑いを見せる。 決して、そうだと言われたわけじゃない。でも冴子には分かってしまった。本当に離婚するんだね。 「離婚したら、どちらが出ていくの? 私はど…02月08日 15時16分
  • 『泥』1〜過去/ painシリーズ
    『お前の母親は、かつてクラスメイトを虐めていた』 『お前の母親は、かつてクラスメイトの物を盗んでいた』 『お前の母親は、かつて友達を仲間に引き入れて、クラスメイトを学校から追い出した』 同じような内容の手紙が届くようになった。 最初は、まだ…02月07日 15時09分
  • 『好きということ』
    カテゴリー;Novel 『逢うということ』 の続編です 男ってさ。 日々の暮らしのことを細かく憶えていないんじゃないかな。 特に子供の頃のことって、そこに特別な感情が含まれないと記憶に留めるって少ないと思う――。 今から二ヶ月くらい前、山野…01月16日 17時15分
  • 歌会始 平成三十年「語」
    〜語〜 ★ 語を次いで 彩り豊かな 世に遊ぶ 幽玄 幻想 時に現実 ★ 詠人:翆童01月13日 15時14分
  • 『逢うということ』 (小題:追憶)
    カテゴリー;Novel 昔。 そう、幼稚園に通っていた頃。 殆んどない記憶の中に、一人だけ鮮やかな印象を残している人がいる。 週に三日あったお弁当の日。 その子はいつも幼稚園から菓子パンを渡されていた。 後から、お弁当を持ってこられない日は…01月12日 14時32分