歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行

登録ID
1707296
サイト名称
歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行
URL
http://blog.livedoor.jp/sirouturi/
紹介文
行ってみたい所が沢山ありすぎ^^行った先々で歴史を感じれる、神社仏閣を訪れたり、名所をまわったりしています。頂いたご朱印は私の宝物^^
カテゴリ
  • 御朱印 (100%) - 2 / 126人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 天台宗別格本山「両子寺」の大講堂(大分県国東市)
    天台宗別格本山両子寺の護摩堂の次には境内の山深くに進んでいきます石段の両脇には石の仁王様凛々しいですそして石段の傍に並ぶ小さな国東塔大講堂が見えてきました分かります?中央の木の向こうに優美な屋根の大講堂高床式です外から参拝しますお美しい阿弥…11月22日 09時44分
  • 六郷満山総寺院 天台宗別格本山「両子寺(ふたごじ)」の御朱印(大分県国東市)
    六郷満山総寺院天台宗別格本山 両子寺(ふたごじ)の御朱印国東半島天台宗のお寺が多いです国東半島の真ん中深い木々に抱かれるような両子寺坂を上ると護摩堂と客殿にはさまれた境内に辿り着きます両子寺を参拝するのは2度目まずは護摩堂へ前に来た時はまだ…11月21日 12時25分
  • 無明橋から「長安寺」へ 「長安寺」の御朱印と特別拝観(大分県豊後高田市)
    国東半島六郷満山「金剛山 長安寺」の御朱印天念寺から長安寺に向かっていると無明橋が架かる山がはっきりと見えるポイントがありました何度眺めても凄い橋以前テレビで修験者の方たちが連なって無明橋を渡るのを観たことがあります景色を楽しみながらドライ…11月19日 06時00分
  • 天念寺耶馬に架かる「無明橋」と「川中不動尊」
    国東半島六郷満山長岩屋 天念寺の御朱印(御朱印は長安寺で頂けます)天念寺の御本堂に行くと修復中でしたかつては12の院及び坊で構成されていたそうです御本堂には平安時代末期の作釈迦如来様付近の岩山にはお堂の跡が沢山あって近くまで登って参拝できる…11月18日 14時25分
  • 奇岩がそびえ立つ国東半島「天念寺」の御朱印(大分県豊後高田市)
    長岩屋山 天念寺の御朱印(御朱印は長安寺で頂けます)川中不動がある天念寺に到着駐車場からしばらく人工的な川の横の遊歩道を散策しながら天然寺に向かいます遊歩道から道路に出ると道路横にそびえる岩山に小さい摩崖仏がありさっきまでの人工的な川と全く…11月17日 16時04分
  • 3種類の御朱印が頂ける真木大堂こと「馬城山伝乗寺」で鳥肌物の仏像拝観(大分県豊後…
    真木大堂の名で知られる馬城山伝乗寺(まきさんでんじょうじ)では3種類の御朱印を頂けます御本尊の阿弥陀如来様の御朱印真木不動尊様の御朱印大威徳明王様の御朱印国東半島は良いドライブコース真木大堂の名で知られる馬城山伝乗寺(まきさんでんじょうじ)…11月16日 09時28分
  • 国東半島 国宝「富貴寺大堂」の御朱印帳(大分県豊後高田市)
    国宝富貴寺大堂の御朱印帳この日巡った国東半島の寺院の御朱印はこの御朱印帳に書いて頂きました国宝富貴寺大堂大堂は大きな木々の中に建っていて光の加減が丁度良く美しいシルエットにうっとりしてしまいます平安後期に建立された西国唯一の阿弥陀堂優美な屋…11月15日 08時29分
  • 12月10日まで国東半島六郷満山「富貴寺」の特別公開御朱印(大分県豊後高田市)
    国東半島六郷満山霊場を日帰りドライブで巡って来ましたただ今六郷満山開山1300年として非公開文化財などが特別公開されているんです最初の参拝は富貴寺富貴寺の特別公開は12月10日まで大堂壁画の装飾模写、観世音菩薩坐像ほか拝観料 500円御朱印…11月14日 11時58分
  • 篠栗(ささぐり)霊場で最後の参拝「延命寺」の御朱印(福岡県糟屋郡)
    日帰りドライブで行った篠栗霊場たくさんの霊場を参拝しそろそろ高速に乗って帰路に着こうと篠栗市内を走っていたらまたまた霊場発見篠栗市内いたるところに霊場があります車を停めて境内に入るとなんと薬師如来様の薬壺からチョンチョンと水が小さな滝もあり…11月12日 16時03分
  • 「祖聖大寺」の可愛らしい愛染堂と「郷ノ原薬師堂」の御朱印(福岡県糟屋郡)
    篠栗霊場の縁結びのお寺祖聖大寺の愛染堂に向かいます向かう道は手作り感たっぷりの可愛らしい参道愛染堂正面から見たところ可愛い〜テラコッタも可愛らしいイラスト入りお祀りされているのはもちろん「愛染明王様」外には嫁来い婿来い地蔵様なんてのがありま…11月11日 20時30分
  • 縁結びのお寺「祖聖大寺」の御朱印(福岡県糟屋郡)
    栗林山 祖聖大寺(そしょうだいじ)の御朱印栗林山 祖聖大寺高野山真言宗御本尊 聖観世音菩薩様福岡県糟屋郡篠栗縁結びのお寺として有名スポットの祖聖大寺御本堂です御本尊は聖観世音菩薩様大師堂に向かうと途中に可愛いウサギさんが居ましたウサギさんと…11月10日 16時37分
  • 紅葉ケ滝 宝山寺の御朱印 ギョッとした賽の河原(福岡県糟屋郡)
    紅葉ケ滝 宝山寺の御朱印普通お寺の名前はナントカ院 ナントカ寺になってるけどこちらは院号のところが「紅葉ケ滝」珍しいなぁ紅葉ケ滝 宝山寺高野山真言宗御本尊 薬師如来様福岡県糟屋郡篠栗宝山寺は戦国時代に山賊によって多くの人が命をおとしその人々…11月09日 12時13分
  • 補陀洛寺の御朱印と、下町薬師堂のスタンプ御朱印(福岡県糟屋郡)
    篠栗山 補陀洛寺の御朱印篠栗山 補陀洛寺御本尊 十一面観世音菩薩様高野山真言宗福岡県糟屋郡篠栗篠栗四国霊場第七十九番「補陀洛寺(ふだらくじ)」は打ち納め札所”としてJR篠栗駅からすぐの場所に位置しますすぐ近くには旅館やお土産屋も並んでいてこ…11月08日 17時11分
  • 境内がお大師様ワールド!「遍照院(へんじょういん)」(福岡県糟屋郡)
    遍照院の御朱印石原山 遍照院(へんじょういん)高野山真言宗御本尊 十一面観音様福岡県糟屋郡篠栗駐車場に着き車から降りると迫力あるお大師様の後ろ姿が目の前にぐる〜っと回って山門から入り直しました山門をくぐってもやっぱり気になるのは大きなお大師…11月07日 16時12分
  • のみやまさんと親しまれる「呑山(のみやま)観音寺」の御朱印(福岡県糟屋郡)
    呑山観音寺の御朱印鉾立山 呑山観音寺高野山真言宗別格本山御本尊 千手千眼観世音菩薩福岡県糟屋郡篠栗呑山観音寺は鉾立山の麓呑山の地で古より観音信仰の霊場とされてきた寺院ですこの日は台風が通過した翌日でお寺の皆さん総出で境内を掃いておられました…11月06日 17時58分
  • 呑山観音寺(のみやまかんのんじ)の塔頭「天王院」の御朱印(福岡県糟屋郡)
    篠栗の霊場の中で人気が高い呑山観音寺(のみやまかんのんじ)に到着こちらはお参りする作法があるんですまずは塔頭の天王院に参拝して厄落としをしますと言う事で鉾立山 天王院へやって来ましたもともとは紀州高野山にあった鎌倉時代創建の古刹でしたが明治…11月04日 20時12分
  • ここは何処? 不思議な所に行ってしまいました@@(福岡県糟屋郡)
    篠栗(ささぐり)町で次のお寺に行くためにナビのガイドで車を走らせていたら寺名不明のお寺に行ってしまった本来の目的地とは違うけどせっかく到着したことだしお参りすることにして車を降りると綺麗な観音像に迎えて頂きましたそして〜次にはこの方がお迎え…11月03日 21時01分
  • 宝くじ当選の「南蔵院」では三鈷の松葉が拾い放題(福岡県糟屋郡)
    南蔵院の御朱印南蔵院に行った日は台風が通過した翌日なので足元は台風の風で飛ばされた木々の葉だらけでした沢山の木々が植えてある境内には立派な松がありなんと「三鈷の松」でした通常の松の葉は2本だけどこの松の葉は3本あって三鈷杵の先(鈷部)が中鈷…11月02日 17時57分
  • 南蔵院で頂いたスクラッチ 世界一のブロンズ涅槃像(福岡県糟屋郡)
    南蔵院で御本堂をお参りしたあとトンネルを抜けて向こう側に行くと驚きの光景でしたそれはお釈迦様の涅槃像でブロンズ製では世界一の大きさ全長41m 高さ11m 重さ300tそんな大きなお釈迦様の手からは結縁の紐が結ばれていてその先に行ってみると実…11月01日 18時38分
  • 篠栗霊場「南蔵院」で頂いた4寺の御朱印(福岡県糟屋郡篠栗町)
    九州の福岡県にある篠栗霊場に行きました「篠栗四国総本寺」高野山別格本山 南蔵院もの凄〜く広い境内の中まずは御本堂に参拝早朝でまだ静かな御本堂篠栗四国霊場は明治19年廃仏毀釈のあおりを受け県令によって霊場廃棄命令が出されましたが地元の人々の嘆…10月31日 16時27分
  • 伝説の静御前のお墓 通りかかった源平カラーの電車(山口県山口市阿東)
    山口県阿東町には沢山のリンゴ園があって季節になったら毎年ドライブを兼ねてリンゴを買いに行きます先日もリンゴも買いに行ってすぐ帰るには時間が早いから何処か行こうか?とドライブをしていたら「静御前の墓」と言う看板を見つけたので立ち寄ることに看板…10月30日 12時55分
  • 美味しい^^自分で焼いたもみじ饅頭 素晴らしかった平家納経(広島県廿日市市)
    ロープウェイ乗り場獅子岩駅から眺める弥山山頂展望台がちょこっと見えてやっぱりインパクトあるのは連なる巨岩あそこまで登ったんだ〜と思ったらお腹が空いた実はこのロープウェイ乗り場では楽しくて美味しいもみじ饅頭手焼き体験ができるので挑戦まずは職人…10月29日 11時13分
  • 安芸の宮島の超神聖な場所、宗像三女神が降臨した場所「御山神社(みやまじんじゃ)」…
    弥山(みせん)山頂からは登った時とは違うルートで降りて行きます途中に千満岩(かんまんいわ)があってここは弥山山頂なのに海の満ち干きに合わせて穴の中の水位が変わる不思議な岩穴がありましたどんどん降りて行くと弥山本堂や霊火堂の所に戻るのだけどさ…10月28日 14時34分
  • 秋の宮島「弥山山頂」は奇岩が創る奇跡の空間
    お堂巡りをしながら弥山頂上へと登ります山頂付近は巨岩が創り出す奇景スポットだらけ色んな奇岩を眺めたあと最後には組み合った岩をくぐります凄いよね自然の巨岩がぴっちりと組み合ってその下を通れるようになってるくぐりぬけるとまた巨岩景色で現在の天皇…10月27日 14時21分
  • 安芸の宮島、弥山山頂でお堂巡り 「弥山本堂」の御朱印
    ロープウェイが到着した獅子岩駅から歩いて約20分弥山本堂まで登って来ましたここから弥山山頂まであと10分くらい歩かないといけませんまずは弥山本堂を参拝虚空蔵菩薩様が祀られていますその横に重要文化財の鐘楼が鎮座していてこの鐘は「宗盛の梵鐘」と…10月26日 15時41分
  • 宮島信仰の聖地「弥山(みせん)」(広島県廿日市市)
    安芸の宮島宮島と言えば海の中に立つ大鳥居美しい五重塔大しゃもじそれから観光客のアイドルの鹿さん〜次に世界遺産の厳島神社と行きたいのだけどもう何度も参拝に行っているのでこの度は初めて「弥山」に行きますもちろん弥山も世界遺産に認定されています弥…10月25日 17時07分
  • 池の浦源平合戦の古戦場を訪ねて来ました(山口県柳井市)
    屋島と壇ノ浦の源平合戦は有名ですがその二つの合戦の間に山口県柳井市の池の浦と言う所でも激しい合戦があったのでその地を訪ねて来ました今は池の浦道路公園になっていて合戦の様子が書かれていました合戦の模様は屋島の戦いで敗れた平家の軍船が長門の国に…10月24日 17時04分
  • 二葉の里歴史の散歩道最後は可児才蔵さんを祀った「才蔵寺」(広島県広島市)
    広島市にある二葉の里歴史の散歩道最後のお寺は岩嶽山明王院 才蔵寺真言宗可児才蔵(かにさいぞう)さんを祀るお寺です今まで巡って来たお寺とかなり雰囲気が違い入って良いのかためらった勇気を出して中に入ると可児才蔵さんが鎧をつけて槍を持った勇姿で待…10月23日 05時30分
  • 大石内蔵助親子のお墓がある「聖光寺」の境内(広島県広島市)
    広島山聖光寺(しょうこうじ)の境内の目立つところにお墓があってどなたのお墓かしら?と思ったら大石内蔵助親子のお墓でした赤穂浪士の討ち入り後赤穂浪士の中で唯一生き残った寺坂吉右衛門が広島藩を訪れ討ち入り成功を報告しこの際持ち帰った大石内蔵助親…10月22日 06時00分
  • 広島の地名由来のお寺「広島山 聖光寺」の御朱印(広島県広島市)
    広島山 聖光寺(しょうこうじ)曹洞宗広島県広島市聖光寺の前に行った國前寺も大きなお寺でしたが聖光寺のビッグさにもまたまたオドロキ!天正17年(1589)に毛利輝元が広島城を造営するために広島に来て明星院山(現在の二葉山)に登り検分した際この…10月21日 10時56分
  • 広島市の大規模な日蓮宗のお寺「國前寺」(広島県広島市)
    自昌山 國前寺(こくぜんじ)日蓮宗広島県広島市尾長天満宮のすぐ近くにある広島市では大規模な日蓮宗のお寺暦応3年(1340)開基明暦2年(1656)に広島藩二代藩主の浅野光晟とその夫人自昌院の帰依により菩堤寺となり自昌山 國前寺になったそう広…10月20日 10時00分
  • 二葉の里歴史の散歩道「尾長天満宮」の面白い狛犬さん^^ 広島県広島市
    広島市二葉の里歴史の散歩道のスタンプハイクが途中だったので10月1日にあと4社を参拝してきました最初に行ったのは広島駅の新幹線口の近くにある尾長天満宮(おながてんまんぐう)こちらには面白い狛犬さんが居ました狛犬さんが乗ってる玉が今にもコロコ…10月19日 06時00分
  • 琴弾八幡宮の備前焼の狛犬と、見たら良いことだらけの巨大銭形(香川県観音寺市)
    秘境祖谷で朝を迎え朝食のあとすぐに出発向かったのは香川県観音寺市是非お参りしたかった琴弾八幡宮(ことひきはちまんぐう)に到着おぉっ凄い!備前焼の狛犬さんですなかなか備前焼の狛犬さんにはお目にかかれなくて今まで出会ったのは本場岡山県と広島の福…10月17日 20時49分
  • 秘境集落の祖谷(いや)での宿泊と「かずら橋」「琵琶の滝」
    日本三大秘境集落徳島県の祖谷では新祖谷温泉かずら橋に宿泊ここを選んだ理由は囲炉裏での夕食初めての囲炉裏ご飯〜炭火で焼いたアユが美味しかったぁこんなに美味しいアユは初めてで今までのアユは何だったのと思うほどで頬っぺたが落ちましたあとは深山らし…10月17日 06時00分
  • この日の打ち止め、四国78番「郷照寺」で感動を頂きました 郷照寺の御朱印(香川県…
    9月25日は別格14番 椿堂↓四国68番 神恵院↓四国69番 観音寺↓四国70番 本山寺↓四国71番 弥谷寺↓四国76番 金倉寺↓別格18番 海岸寺↓四国77番 道隆寺と遍路しこの日の最後は「郷照寺」四国第78番仏光山広徳院 郷照寺(ごうし…10月16日 06時00分
  • 四国77番「道隆寺」の御朱印と、何故か心に残った多宝塔(香川県仲多度郡)
    四国第77番桑多山明王院 道隆寺(どうりゅうじ)御本尊 薬師如来様香川県仲多度郡日の暮がちかくなった時間立派な門で仁王様がお迎えして下さいました直線上に御本堂が見えますまずは仁王様にご挨拶黒目がちな瞳がチャーミングです?大きな草鞋もありまし…10月15日 08時11分
  • 四国別格18番「海岸寺」の御朱印 仁王門のお相撲さんにビックリ!
    別格18番納経山 海岸寺御本尊 正観音様 弘法大師誕生仏香川県仲多度郡その寺名から波打つ音爽やかな海風を連想し素敵な寺名の海岸寺に到着するとな〜んと仁王門にそれは大きなお相撲さんが立っていてビックリ門にはお寺の名前とお相撲さん右側には琴が濱…10月14日 06時00分
  • 四国76番「金倉寺」の心和む線香立てと御朱印
    四国76番鶏足山宝幢院 金倉寺(こんぞうじ)御本尊 薬師如来様香川県善通寺市金倉寺は弘法大師の甥で天台宗寺門派の開祖「智証大師」が誕生した地です境内がとても広いくて御本堂も大きい!さすが智証大師御誕生のお寺です何処を見ても美しく整えられてい…10月13日 06時00分
  • 幽玄すぎる四国71番「弥谷寺」(香川県三豊市)
    四国71番 弥谷寺は古来より霊山として信仰されていた弥谷山の中腹にあり他の札所とかなり雰囲気が違い山岳霊場ならではの幽玄さが漂っていました高い所にある御本堂から降りて行く途中には巨大な岩肌が見えそこには摩崖仏があり穴には石が入れられミステリ…10月12日 06時00分
  • 四国71番「弥谷寺」の御朱印 奥の院の御朱印では腕輪を頂きました(香川県三豊市)
    四国71番剣五山千手院 弥谷寺(いやだにじ)御本尊 千手観音菩薩様香川県三豊市お遍路に行った9月25日の気温は予想してたよりグングン高くなりすでに汗びっしょりでも〜弥谷寺は570段もの石段を登らなきゃいけませんそう思うと到着前から疲れてしま…10月11日 08時56分
  • 四国70番「本山寺」の特別御開帳と特別御朱印(香川県三豊市)
    四国第七十番札所七宝山持宝院 本山寺御本尊 馬頭観音様香川県三豊市本山寺に到着すると麗しの五重塔が平成の大修復中でした仁王門の左後ろすっぽりとカバーされていますちょっと残念でしたが鐘楼堂を見て御本堂に向かうと百年ぶりの特別御開帳をしてるぅヤ…10月10日 06時00分
  • 大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)と祖谷渓谷の小便小僧
    祖谷の旅1日目は平家屋敷→平家資料館→二重かずら橋→落合地区など伝統的建物を巡りもう夕方になりそうなのだけど車を来た方向へ走らせ大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)の観光遊覧船乗り場へ行きました無理かな!と思ったけどギリギリセーフで最後の便に乗れ…10月09日 05時30分
  • 四国遍路、同じ境内にある68番と69番の御朱印とお寺カフェ
    68番神恵院と69番観音寺は同じ境内にある霊場共通の山門に2つの寺名を左右に掲げてあって納経所も共通で1度に両方のご朱印が頂けますお洒落な字体の御朱印を頂きました〜68番 神恵院69番 観音寺早朝からお遍路してたのでここら辺で少々お疲れ気味…10月08日 06時00分
  • 祖谷地方の伝統的建物の、どこにもあった大きな箱の疑問
    祖谷地方の古民家巡りをした時に訪れた落合地区はこんな所これは落合地区の向かい側の山から撮った写真のポスターです私は落合地区がある山に居るのでその向かい側の山をパチリ祖谷は平地がほとんど無いのでどの山を見ても切り開かれていてあんな所へと思うよ…10月07日 06時00分
  • 平家の子孫「阿佐家」と祖谷地方で一番古い元禄時代の住宅「木村家」
    祖谷の古民家探訪道も細くグネグネでましてや知らない所なので次までの間が凄く長く感じるやっと到着したのは本当の平家屋敷阿佐家平家一門の武将平教盛の次男国盛の直系の子孫のお屋敷ただ保存修理のため解体して組み直しされてすごく綺麗になってたので前の…10月06日 09時46分
  • 次は明治時代の古民家の「長岡家」(徳島県三好市)
    祖谷の古民家2軒目は長岡家住宅さっき行った小采家と違い随分しっかりした造りです先に行った小采家は天保年間(1830〜1844年)の築長岡家は明治34年(1901)の築なので60〜70年経っているので住まいもレベルアップしてるのでしょうね住居…10月05日 09時34分
  • 祖谷に残る古民家探訪「小采家(こうねけ)」(徳島県三好市)
    祖谷に現存する古民家を訪ねてまわりました最初に行ったのは小采家(こうねけ)江戸時代の天保年間(1830〜1844年)の建築といわれ屋根が寄棟造(よせむねづくり)の茅葺きで棟に「とうら」と呼ばれる茅を束ねた棟飾りがあるのが特徴壁は土壁を風雨か…10月04日 12時01分
  • 四国遍路第六十九番「七宝山 観音寺」の歴史を感じる風景と御朱印(香川県観音市)
    第六十九番七宝山 観音寺(しっぽうざん かんおんじ)御本尊 聖観世音菩薩様香川県観音市お山の方から御本堂の大きな屋根を見ながら下りて行きました下りた所には石仏様が並んでいらっしゃいましたそして御本堂御本堂には祈りが届くようにと奉じられた沢山…10月03日 17時54分
  • 四国遍路第六十八番「七宝山 神恵院」と御朱印(香川県観音市)
    四国遍路 第六十八番 七宝山 神恵院(しっぽうざん じんねいん)御本尊 阿弥陀如来様香川県観音市お参りの前に琴弾公園に行ったので山頂近くの駐車場からお寺にやって来ましたここには六十八番と六十九番が同じ境内に建っていますさらに言うとこの山には…10月03日 06時00分
  • 秘境の乗り物「野猿」 心洗われる景色(徳島県三好市)
    奥祖谷の二重かずら橋に野猿っていう乗り物があったの「野猿」読めないですよね私は「のざる」って何だろ?と思いましたが「やえん」と読むそうですでこんな乗り物〜空中の箱の中は向かいあって座れるようになっていて渡してあるロープをたぐりよせながら吉野…10月02日 06時00分
  • 「秘境」奥祖谷の二重かずら橋
    祖谷(いや)=かずら橋ぐらい有名なスポットでも〜一大観光地になってるかずら橋は秘境ムードが薄いのでさらに剣山方面に車を走らせ奥祖谷の二重かずら橋にGO!細いグネグネ道を対向車に注意しながら進み到着するとやっぱり人が少なくて良い感じ〜遊歩道を…10月01日 06時00分