ひさの共病写真帳

登録ID
1708781
サイト名称
ひさの共病写真帳
URL
http://3104photo.blog.so-net.ne.jp/
紹介文
平成26年9月:悪性リンパ腫(血液の癌)に罹患、抗がん剤、放射線治療を経て、平成27年から野鳥などの写真を撮っています。
カテゴリ
  • 鳥写真 (100%) - 42 / 163人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 台風一過のチュウシャクシギなど
    台風一過だからと言って、 鳥達は特に変わらない。 変わったのは空気感、 このクリヤーな空気感はいつもとは違う。 09月23日 19時05分
  • 台風一過のミヤコドリ(その2)
    台風一過の強い海風、潮廻り、太陽の位置、干潟に出ている人の動きから、 飛来時刻、位置とコースを読み、そこを待つ。 来た!! 予想どうりのコースで、 着地の方向も、ほぼ予想どうり。 飛び立つのは、潮が満ちてきたときか、人が近づいてきたとき・・…09月23日 06時55分
  • 台風一過のミヤコドリ(その1)
    9月18日(月)敬老の日 台風一過の三番瀬。 空気がキレイになった気がする。 干潟から富士山が見えていた。 09月22日 20時11分
  • 大雨のアジサシ
    9月17日(日) 台風接近中、朝から大雨、干潟はどうなっているのだろう。 気になるので、行ってみることに・・・ 以前にもそうだったが、 三番瀬には、雨の日にアジサシが多くやってくるような・・・ でも、雨の日は視界が悪く、良い写真は撮れないな…09月22日 05時58分
  • ミヤコドリ
    9月16日(土)その3 台風が来る前のミヤコドリ、 いつもと変わりは無し。 09月21日 21時06分
  • チュウシャクシギなど
    9月16日(土)その2 09月21日 06時19分
  • ハマシギ、トウネンなど
    9月16日(土) 台風が九州に接近中、今のうちに撮っておかなければ・・・ 09月20日 21時20分
  • エリマキシギなど
    9月10日(日) この日は、初めての場所に行ったが、 狙いが外れ、ボウズ同然だった。 夕方、残り約1時間、 ダメもとで地元のポイントへ・・・ 今まで縁がなかったエリマキシギが・・・ ボウズは免れた。 09月12日 19時14分
  • トウネン、ハマシギ
    9月9日(土) 今日はあまり時間がない。 息子の学園祭を見に行かなければ・・・ 鳥を追わずに東突堤で待っていると、 トウネンの集団が浜辺を飛び回り、 目の前に着地。 水浴びを始めた。 09月12日 06時01分
  • キアシシギなど
    9月9日(土)東突堤主体 09月11日 19時31分
  • ★ゴイなど
    ホシゴイ・ゴイサギの集団を発見。 その他チュウヒ、セイタカシギ、カワセミ。 遠い被写体ばかりでした。 09月11日 06時01分
  • セイタカシギ、タシギの飛翔など
    9月4日(月) 午前中は大学病院へ通院。 その後は、いつもの鳥撮り。 09月10日 20時22分
  • タシギ接近
    稲刈り後の田圃でタシギのペアを発見。 車中から撮影していたら、5メートル位まで接近してきた。 09月10日 05時29分
  • ダイゼンの闘争ほか
    ダイゼンが怒っていました。 09月09日 20時53分
  • ミヤコドリ飛来
    日が昇り、トップライトのミヤコドリ。 09月09日 05時41分
  • ミヤコドリ朝日を浴びて
    9月3日(日) 潮廻りの具合で、日の出直後の干潟へ 朝日を浴びてミヤコドリの群れが飛んだ。 09月08日 19時20分
  • ダイゼン、トウネンなど
    アジサシ撮影の合間に・・・ 09月08日 05時53分
  • 雨あがりのミヤコドリ
    アジサシ撮影の合間のミヤコドリ・・・ 天気が悪くても、オレンジ色のくちばしが目立つミヤコドリ。 三番瀬ではオールマイティーな被写体です。 09月07日 19時54分
  • ソリハシシギ、オオソリハシシギ、チュウシャクシギ
    アジサシ撮影の合間に・・・ 地味な写真ばかり・・・ 09月07日 05時55分
  • アジサシ終結
    アジサシは渡りの前にここに集まるのだと思います。 この結集に出会えて本当に良かった。 ただ、非常に残念なのは天気です。 寒さや雨は我慢すれば良いのですが、 光が・・・色が・・・欲しい。 やがて雨が止み、 沖合には青潮が発生していました。 お…09月06日 19時17分
  • アジサシ結集(2)
    この日の干潟は、とても寒かった。 シャッターを切る右手の感覚がなくなった。 気温は間違いなく20度以下だ。風もある。 雨が小降りになって、潮干狩りのグループが・・・ 雨が止み始めて、バードウォッチャーがやってきた。 これで、晴天だったらなあ…09月06日 05時52分
  • アジサシ結集(1)
    9月2日(土) 三番瀬は朝から冷たい雨、 しかし、どうしても気になる。 アジサシが結集する時期だから・・・ 予想が的中した。 寒くて暗い雨の干潟にアジサシが集まっていた。 アジサシ、亜種、ハジロクロハラ、コアジサシ・・・ 引き潮の雨の干潟に…09月05日 20時26分
  • タシギ
    田圃にいたので、タシギだと思います。 09月01日 19時00分
  • 押さえておきたいミヤコドリ
    三番瀬に行くと、 まず、ミヤコドリが気になる。 居るか、居ないか。 居れば飛び立つ瞬間が撮りたいし、 居なければ、飛来する瞬間が気になってしょうがない。 飛翔のチャンスは意外と少ないので・・・ 常連さんはミヤコドリには見向きもしない。 確か…08月31日 19時46分
  • 干潟が気になる
    まだまだ、蒸し暑い日が続きますが、 もう、秋の気配が漂っています。 この時期、やはり干潟が気になる。 私はバードウォッチャーのように一羽ずつ観察はしません。 飛翔の瞬間を撮りたいだけなので・・・ ? 08月31日 06時14分
  • タマシギ(4)
    先週の日曜日、タマシギの様子を見に行くと、 早朝から既に大勢のCMが・・・ タマちゃんはあまり動きもなく、 満潮を過ぎた三番瀬に移動することに・・・ 夕方、再びタマちゃんの様子を見に行きましたが、 CMの人数は朝と同じでした。 三脚を立てる…08月30日 19時34分
  • キジの親子
    稲刈り前の田圃に、 キジの親子がいました。 メスが一羽と幼鳥が3羽いましたが、 子供たちはもう親と変わらないくらい立派です。 距離が遠く、夕方の逆光でしたが、 夕日に輝く稲穂と野鳥の風景を 記録しておきたいと・・・ 08月30日 05時56分
  • タマシギのつがい
    オスとメスが一緒にいる場面です。 なかなか撮れませんでした。 08月29日 19時50分
  • タマシギ(オス)
    タマシギについて調べてみました。 非常にめずらしい生態のようです。 なんと、一妻多夫で3月下旬から9月頃まで繁殖活動を繰り返すそうです。 そして、オスが抱卵し、ヒナを育てるそうです。 メスとオスが一緒にいる期間は約1週間ほどのようです。 08月28日 22時16分
  • タマシギ(メス)
    先週の土曜日、午前中は早朝から大学病院で検査でした。 午後から、ネタ探しに行きました。 大勢のカメラマンを発見しました。 タマシギです。 初めて見ました。 三番瀬のシギチより表情が豊かです。 目が大きいからでしょうか。 また、オスよりメスの…08月28日 21時53分
  • オオヨシキリ、オナガなど
    カワセミ待ちの間に・・・ オオヨシキリ、オナガ、ヘビを食べるアオサギ。 08月23日 06時38分
  • カワセミ
    日曜日、出発が遅れ、 大潮の干潟には、もう、鳥が少なかった。 ボウズになりそうなので、 移動してカワセミを待ってみた。 08月22日 18時50分
  • アオアシシギ、コアオアシシギなど
    大きさが違うシギが仲良くしている。 つがいかと思ったが・・・ アオアシとコアオなの? 久しぶりにカワセミ・・・ 08月22日 06時05分
  • ムクドリ幼鳥
    ムクドリの幼鳥が干潟の杭に 群がっていた。 08月21日 19時50分
  • オオソリハシシギなど
    いろいろなシギチが混ざって、 おもしろい。 沖合の青潮の影響で、 干潟の水辺にはアカエイが・・・ 08月21日 06時02分
  • ダイゼンなど
    ダイゼンとムナグロの違いが良くわかりませんが、 海にいたのでダイゼンなど。 08月20日 20時38分
  • とりあえず、ミヤコドリ
    中潮で、近ずく前に飛び出した。 08月20日 06時14分
  • ミヤコドリなど
    近所で営巣していたツミもいなくなり、 定番の三番瀬へ でも、あまりネタがない。 08月18日 18時44分
  • コチドリ(陽炎で)
    先週、撮影したものです。 陽炎でピントが合いませんでした。 何とか見られるものだけ・・・ 今週は梅雨のような天気が続いています。 めずらしい夏です。 08月16日 19時28分
  • 群れ
    干潟にやってくる鳥の群れが増えてきた。 人の群れも増えてきた。 シャッターチャンスがあれば、それだけでいい。 08月16日 06時22分
  • メダイチドリなどなど
    シギ、チドリの季節になったのでしょうか。 私はシギチは・・・ シギチも・・・ 良くわからないのですが・・・ カメラマンがかなり増えてきました。 08月15日 19時51分
  • キョウジョウシギなど
    地味なシギチの中で、 キョウジョウシギは、派手な模様です。 浜辺から迫ってくるカメラマンに追われて、 突堤にいた私の近くにやってきました。 お陰様で、近くで撮影できました。 08月15日 06時08分
  • メダイチドリなど
    シギチの名前は良くわかりませんが、 だんだん種類が増えてきています。 猛暑も峠を越え、夏の終わりが近づいてきたようで、 少し、ホッとします。 08月14日 21時30分
  • コチドリの親子(その2)
    コチドリ親子 後半です。 セキレイが時々意地悪をしています。 ? 08月13日 21時47分
  • コチドリの親子
    この雛は、生後13日目だと思います。 元気に育っていました。 しかし、天敵がたくさんいます。 子育てはたいへんそうです。 08月13日 06時59分
  • ツミ4
    ツミの幼鳥もセミを捕って食べるようになりました。 次々に食べているようです。 08月12日 20時40分
  • ツミ3
    ツミの総集編です。 営巣に気が付いた人は、私だけだと思います。 私だけのプライベートフィールドでした。 しかも、自宅から徒歩3分、半径50m弱の林です。 ツミは毎年、営巣場所を変えるようなので、 今年限りでしょう。 林の中は暗いのですが、三…08月09日 19時52分
  • 小鳥を食べるツミ(2)【閲覧注意】
    これは、夕食の様子です。 幼鳥が親鳥にエサをねだりますが、なかなか与えません。 親鳥が半分以上食べた後、幼鳥は親鳥から食べかけの肉片を奪いました。 ところが、その肉片を樹の上から落としてしまったのです。 それも私の目前、3メートルぐらい。 …08月09日 06時01分
  • 小鳥を食べるツミ(1)【閲覧注意】
    ツミは小さな猛禽ですが、 狩りはかなり上手です。 必要な時には、簡単に仕留めてきます。 これは朝食のようです。 親鳥が捕獲した小鳥を幼鳥がねだっていますが、 親は簡単には与えません。 「自分で捕りなさい」と言っているようです。 08月08日 18時53分
  • 翼を広げたツミ
    翼を広げたシーンなどを集めました。 ? 08月08日 06時16分
  • 地上で遊ぶツミの幼鳥
    幼鳥が地上で遊び始めましたが、 地上は暗くてシャッタースピードが確保できませんでした。 ピョンピョンと跳ね回っていましたが、 被写体を止められない。 ? 08月06日 20時42分
  • ツミの親子
    ツミの親子のシーンを集めてみました。 親鳥は幼鳥にエサを与えなくなりました。 幼鳥は親からエサを奪い取ろうとするのですが、 親は翼でエサを隠し、食べ残しだけを与えるようにしています。 エサの捕獲訓練に入ったようです。 08月06日 20時31分
  • セミを食べるツミ
    ツミの写真がたくさん撮れました。 まずは、おやつにセミを食べるツミです。 08月06日 20時12分
  • ツミ 2
    最近見つけた営巣中のツミは、巣立ちが終わったようです。 ツミの巣にハトが住んでいました。 雛はまだ確認していません。 08月04日 06時11分
  • コチドリ誕生
    およそ1週間前に撮影したものです。 偶然、抱卵中のコチドリを見つけ、 その1週間後に様子を見に行ってみたら、 最初の卵が孵ったばかりでした。 3時間後、雛がヨチヨチと歩き始めました。 08月03日 05時55分
  • ツミ
    近所の公園で営巣中のツミをみつけました。 こんな近くで・・・ 今まで、気が付かなかった。 鳴き声を聴いたことがなかった。 そういえば、オナガやヒヨドリを見なくなったような気がする。 雛は相当育っており、巣立ちは近そうだ。 巣は高い樹木の上で…08月02日 21時22分
  • アジサシ遠景
    アジサシを探して・・・ 最後の写真のひときわでかいのが、 ハジロクロハラアジサシか? 遠くて、35mm換算、1120mmで撮影したが、 飛翔にAFが追いつかず、ブレる。 やっぱり、800mmまでかな? 08月02日 05時59分
  • ゴジュウカラ、メボソムシクイなど
    水浴びシリーズの最終版です。 ゴジュウカラの水浴びは珍しいと思いました。 シジュウカラが来ても珍しくないので、 シャッターを切らない人がいますが、 風景的に撮れば、悪くないと思います。 ? 08月01日 19時45分
  • サメビタキなど
    水浴びシリーズです。 サメビタキ、コサメビタキ、ビンズイなどがやってきました。 08月01日 06時11分